地球人スピリット・ジャーナル1.0

Keyword Search

▼キーワード検索

Recent Posts

Calendar

Free Space

2009年4月1日

地球人スピリット
・ジャーナル2.0


へ引越しました。

2006.12.08
XML

地球人スピリット・ジャーナル2.0につづく



 

「宗教としてのバブル」 島田裕巳 2006/3 ソフトバンク新書

 

 山岸巳代蔵を読んでヤマギシ会つながりで島田裕巳を思い出したところ、時間つぶしに、書店で立ち読み。宗教とバブルはなんの関係もないが、この「宗教としてのバブル」というコピーを思いついたので、このコピー一本を膨らませて書いたような本。

 世相をこのように薄っぺらくスライスして陳列してみせる所業のことをなんと呼べばいいのだろう。私には香山リカの所業にもさも似ているように思うのだが、宗教学者だとか精神科医だとかが、やって見せる芸当なのだろうか。ないしは、このような芸当に乗っていけない私は、十分時代に後れちゃってるのかな。

 この本の百何ページ目かめに、山岸会に参加したことを載せている。この男、何度もそのことをちらちら書いている。そんなに書くのなら、ちゃんと山岸会を尊敬して書けばいいのに、批判しつつ書くので、それに参加していたおのれ自身がますますチッチャく見える。

 オウムの時にあれだけ擁護したのだから、最後まで擁護して、獄中にでもつながれれば、まだ男を上げたものを、いつまでもぐちゅぐちゅとやるもんだから、どうもこの男、持っている才能を全部無駄使いしてしまったように、私には見えてしまう。しょせん与太な三文物書きで終わるのかな。哀れむべし。







Last updated  2009.03.29 12:48:24
コメント(0) | コメントを書く
[ブログ・ジャーナリズム] カテゴリの最新記事

PR

Freepage List

Profile


Bhavesh

Archives

2019.07
2019.06
2019.05
2019.04
2019.03
2019.02
2019.01
2018.12
2018.11
2018.10

Category

Comments

Bhavesh@ Re:禅と戦争 禅仏教は戦争に協力したか(11/16) 現在、日曜早朝座禅会に参加している禅寺…
Bhavesh@ Re:セックスから超意識へ<1>(11/13) Oshoの記念碑的1968年のレクチャー。当時…
把不住y@ Re:編集雑記(07/25) 新ブログはここです。 <small> <a href="…
Bhavesh@ Re:グルジェフ・ワーク 生涯と思想(01/12) 武邑光裕、の名前を検索していて我が読書…
abhi@ Re:編集雑記(07/25) お疲れ様。 新ブログ立ち上げたら教えてく…
Bhavesh@ Re:極秘捜査 警察・自衛隊の「対オウム事件ファイル」(03/03) 私は、最近になって 、そう2015年頃になっ…
Bhavesh@ Re:オウムからの帰還(03/01) この記事は我ながら、切れ味が悪い。大嫌…
Bhavesh@ Re:尊師麻原は我が弟子にあらず(03/12) 吉本もすでに鬼籍に入って、今更石を投げ…
Bhavesh@ Re:中沢新一批判、あるいは宗教的テロリズムについて(05/12) 島田の心情にも、同情する余地はある。 中…

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.