地球人スピリット・ジャーナル1.0

Keyword Search

▼キーワード検索

Recent Posts

Calendar

Free Space

2009年4月1日

地球人スピリット
・ジャーナル2.0


へ引越しました。

2006.12.23
XML

地球人スピリット・ジャーナル2.0につづく



「ブログ進化論」 なぜ人は日記を晒すのか 
岡部敬史 2006/4 講談社+α新書
★★☆☆☆

 化論とは名ばかりで、他のブログ本に比べ、特段の「進化」が書かれているようには思えない。ただ著者は、1972年生まれで、宝島社で「別冊宝島」の編集者として、数々のヒット作を手がけたということだから、ブログより出版の才があるのかもしれない。確かに、黄色い表紙や、内容もかなり絞られていて、一般受けするような内容になっている。

 なぜ総務省は、ブログの使用を促すのか?という話題でつぎのような
総務省の平成17年6月28日発表の「情報フロンティア研究会」の報告書を引用している

 私達は、今後の教育現場における取り組みに期待したい。(中略)サイバースペース上で実名又は特定の仮名で他人と安全に交流することを自然の術として身につけるための教育が必要である。具体的には、ブログやSNSの仕組みを学校に導入することを提案する。p75

 務省にあれこれ言われるのもちょっとお門違いな感じもするがどうだろう。あるいは
「はてなダイアリー」近藤淳也のブログから引用している。

 履歴書と言うのは1日あれば誰でも作れてしまうわけですが、たとえば1年分のブログというのは1年間かけないと作ることはできません。その中には、はてなへの入社を目的とした内容だけでなく、本当の自分の姿、興味、性格などがより出ているわけです。p139

 採用する側はそれでもいいかも知れないが、採用される側は、そこまでチェックされるのはちょっと治外法権なのではないかと思う。そこまでして「はてな」に入社したい人ならばそれでもいいかもしれないが。いずれにせよ、ブログは新しいメディアであるだけに、使い方は、まだまだ未知数のところがある。

 かしながら、この本から引用するのが、又引き引用2箇所というのもなんだか寂しいような感じもするが、これがまたブログの世界のよいところなのかもしれない。面白い、テーマになる、ということは、どこまでもコピーされ続ける可能性がある。

 読み易いが中身はスカスカかなイメージの一冊だった。






Last updated  2009.03.29 11:35:39
コメント(0) | コメントを書く
[ネットワーク社会と未来] カテゴリの最新記事

PR

Freepage List

Profile


Bhavesh

Archives

2019.07
2019.06
2019.05
2019.04
2019.03
2019.02
2019.01
2018.12
2018.11
2018.10

Category

Comments

Bhavesh@ Re:禅と戦争 禅仏教は戦争に協力したか(11/16) 現在、日曜早朝座禅会に参加している禅寺…
Bhavesh@ Re:セックスから超意識へ<1>(11/13) Oshoの記念碑的1968年のレクチャー。当時…
把不住y@ Re:編集雑記(07/25) 新ブログはここです。 <small> <a href="…
Bhavesh@ Re:グルジェフ・ワーク 生涯と思想(01/12) 武邑光裕、の名前を検索していて我が読書…
abhi@ Re:編集雑記(07/25) お疲れ様。 新ブログ立ち上げたら教えてく…
Bhavesh@ Re:極秘捜査 警察・自衛隊の「対オウム事件ファイル」(03/03) 私は、最近になって 、そう2015年頃になっ…
Bhavesh@ Re:オウムからの帰還(03/01) この記事は我ながら、切れ味が悪い。大嫌…
Bhavesh@ Re:尊師麻原は我が弟子にあらず(03/12) 吉本もすでに鬼籍に入って、今更石を投げ…
Bhavesh@ Re:中沢新一批判、あるいは宗教的テロリズムについて(05/12) 島田の心情にも、同情する余地はある。 中…

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.