地球人スピリット・ジャーナル1.0

Keyword Search

▼キーワード検索

Recent Posts

Calendar

Free Space

2009年4月1日

地球人スピリット
・ジャーナル2.0


へ引越しました。

2007.07.11
XML
カテゴリ:レムリア


「空洞地球/ポーソロゴスの図書館ミコスからのメッセージ」 人も地球も光りだす!アセンションの真相 「超知」ライブラリー ダイアン・ロビンス /ミズモリケイ 2007/06 徳間書店 単行本 287p

 
「超シャンバラ」の続編。原書では、前作が確か2000年で、こちらが2003年だったかな・・? シリーズで続いているらしい。最近は、本屋に行っても、決まりきったコースしか行かないので、苦手な書棚も増えてしまったが、その中に精神世界や宗教のコーナーも入ってしまっている。ああ、でも、通りがかりでも目につく本は目についてしまうのだった。

 アガルタという言葉の連想から、レムリア、シャスタ、と来たわけだが、テロスやアダマとなると、すんなりとは私の中には入ってこない。そもそもチャネリング本というもののリアリティがまだ私に中には浸透していない。お筆先や自動書記など、あるいはチベットや各地のシャーマンなどについて見聞きはするが、私のほうからは、距離をおいてお付き合いしたい世界であることにはかわりはない。

 でもやっぱり、気になる一冊ではあった。

<再読>につづく







Last updated  2009.01.21 08:33:56
コメント(0) | コメントを書く
[レムリア] カテゴリの最新記事

PR

Freepage List

Profile


Bhavesh

Archives

2019.11
2019.10
2019.09
2019.08
2019.07
2019.06
2019.05
2019.04
2019.03
2019.02

Category

Comments

Bhavesh@ Re:禅と戦争 禅仏教は戦争に協力したか(11/16) 現在、日曜早朝座禅会に参加している禅寺…
Bhavesh@ Re:セックスから超意識へ<1>(11/13) Oshoの記念碑的1968年のレクチャー。当時…
把不住y@ Re:編集雑記(07/25) 新ブログはここです。 <small> <a href="…
Bhavesh@ Re:グルジェフ・ワーク 生涯と思想(01/12) 武邑光裕、の名前を検索していて我が読書…
abhi@ Re:編集雑記(07/25) お疲れ様。 新ブログ立ち上げたら教えてく…
Bhavesh@ Re:極秘捜査 警察・自衛隊の「対オウム事件ファイル」(03/03) 私は、最近になって 、そう2015年頃になっ…
Bhavesh@ Re:オウムからの帰還(03/01) この記事は我ながら、切れ味が悪い。大嫌…
Bhavesh@ Re:尊師麻原は我が弟子にあらず(03/12) 吉本もすでに鬼籍に入って、今更石を投げ…
Bhavesh@ Re:中沢新一批判、あるいは宗教的テロリズムについて(05/12) 島田の心情にも、同情する余地はある。 中…

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.