地球人スピリット・ジャーナル1.0

Keyword Search

▼キーワード検索

Recent Posts

Calendar

Free Space

2009年4月1日

地球人スピリット
・ジャーナル2.0


へ引越しました。

2007.07.14
XML
カテゴリ:2nd ライフ

「モバゲータウンがすごい理由」 オジサンにはわからない、ケータイ・コンテンツ成功の秘けつ 
石野純也 2007/07 毎日コミュニケーションズ 新書 221p
★★★☆☆

 
モバゲータウンとは何ぞや、とウィキペディアをみると、この本で読んだ内容が大体書いてある。早い話が、私のケータイでは(FOMAじゃないから)できないし、定量料金制にしないと経済的ではないから、このサービスを受けることはできない。つまり、紛れもないオジサンである私には、現在のところ、モバゲータウンはとても参加さえできないサービスということになる。

 この一年の現象だということだから、今後の推移如何によっては、私もおっとり刀で覗きに行ってみないでもないが、現在では、わからないものはわからないままでも構わないかな、と、ちょっとスネ気味。

 ふと考えると、ワープロ表計算インターネットが中心の我が暮らしには、B5ノート+PHSカードあたりがちょうどぴったりサイズということになるだろうか。といってもPHSカードは遅いし費用対効果で考えれば、経済的ではないので、もう使っていない。セカンドライフをやるには、もちろんノートでもできるが、やはりデスクトップ機で余裕を持って楽しむことが必要だろう。

 つまり、私はケータイとデスクトップ機に挟まれながら、標準的な(と私には思えるのだが)ノート機ですべてがまかなえたら、ホントは一番うれしい。画面もそれほど大きくなくてもいい。モバイル性も一つ一つのメールを毎瞬チェックしていたいとも思わない。

 それにしても
「お父さんのための携帯電話ABC 」を読んだときも感じたが、やはりお父さんにはケータイでは物足りないのだ。発信するにしても、せっかく覚えたタッチタイピングが一番便利だし、親指入力は、あんまり好きではない。ガリ版印刷→和文(英文)タイプライター→写植機→ワープロ専用機→パソコンと来たわが身としては、ここから一気にケータイ一本槍とはなりようがない。

 ところが、最近の「若者」はパソコンを使わず、ひたすらケータイ一本槍が増えているというではないか。若者と一括してしまったが、そのスタイルはどうやら高校生世代に多いらしい。ネットの利用者は、SLにしてもmixiにしても30歳をピークとして山を形成しているが、このケータイ文化、そしてモバゲー現象は、どうやらもう少し低年齢化しているようだ。これはちょっと要チェックだな。






Last updated  2009.02.10 23:54:42
コメント(0) | コメントを書く
[2nd ライフ] カテゴリの最新記事

PR

Freepage List

Profile


Bhavesh

Archives

2019.06
2019.05
2019.04
2019.03
2019.02
2019.01
2018.12
2018.11
2018.10
2018.09

Category

Comments

Bhavesh@ Re:禅と戦争 禅仏教は戦争に協力したか(11/16) 現在、日曜早朝座禅会に参加している禅寺…
Bhavesh@ Re:セックスから超意識へ<1>(11/13) Oshoの記念碑的1968年のレクチャー。当時…
把不住y@ Re:編集雑記(07/25) 新ブログはここです。 <small> <a href="…
Bhavesh@ Re:グルジェフ・ワーク 生涯と思想(01/12) 武邑光裕、の名前を検索していて我が読書…
abhi@ Re:編集雑記(07/25) お疲れ様。 新ブログ立ち上げたら教えてく…
Bhavesh@ Re:極秘捜査 警察・自衛隊の「対オウム事件ファイル」(03/03) 私は、最近になって 、そう2015年頃になっ…
Bhavesh@ Re:オウムからの帰還(03/01) この記事は我ながら、切れ味が悪い。大嫌…
Bhavesh@ Re:尊師麻原は我が弟子にあらず(03/12) 吉本もすでに鬼籍に入って、今更石を投げ…
Bhavesh@ Re:中沢新一批判、あるいは宗教的テロリズムについて(05/12) 島田の心情にも、同情する余地はある。 中…

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.