地球人スピリット・ジャーナル1.0

Keyword Search

▼キーワード検索

Recent Posts

Calendar

Free Space

2009年4月1日

地球人スピリット
・ジャーナル2.0


へ引越しました。

2007.08.26
XML

「ワープする宇宙」 5次元時空の謎を解く 
リサ・ランドール /向山信治 2007/06 日本放送出版協会 単行本 617p 原文 
Warped Passages 2005
★★★★★

 異次元や5次元という言葉は別に珍しいことではない。SF好きでも漫画好きでもなかった私だけれど、40年以上も前の小学生時代から、同級生などと話題にしていたものだ。しかし、それは単に他のおとぎ話やジョークの類と並列して語りあっていたことであって、深く思いをめぐらした結果ではないことは、当然のことである。

 ところが時代は経巡って、いまや、アインシュタインの一般相対性理論の4次元を超えて、すでに理論的には5次元の存在は証明済みであるという。しかも、これから一年程度で、実験的に証明される可能性があるというのだ。これで驚かないほうが不思議だ。

 
「リサ・ランドール 異次元は存在する」は、若田光一宇宙飛行士との対談だったが、こちらは、2005年に出版された「Warped Passages」の日本語訳。夕べもNHKBSで特別番組を放映していた。「いま、物理学のニューヒロインと呼ばれ、最もノーベル賞に近いと注目されている」という。

 仮にリサ・ランドールの業績が評価され、5次元時空の存在が証明されたとして、日常の私たちの日々の生活はどう変化するのだろうか。関心のあるところだ。考えてみれば、たとえばアインシュタインが4次元を証明しようがしまいが、世界そのものに変化はなかたのだから、5次元が証明されたからといって、急激になにかが変わるとは思えない。

 しかし、相対性理論もアインシュタイン一人が証明したわけではなく、そのインスピレーションを理論家し現実化するには少なくない協力者が存在したわけだし、リサ・ランドールにおいてもまさに同じことがいえるはずだ。つまり、人類はすでに変化しているからこそ、5次元を理論的に証明することができ、また、実験的にも証明の可能性がでてきたということなのだろう。

 いままでの私たちの生活空間における「謎」といわれるものは数限りなく存在してきた。いまだに解明されれずに残されている
は多くある。たとえば、加藤直邦がアフリカの大地で偶然目撃した光り輝く飛行物体や、あるいはシャスタ山の地下に巨大な都市が存在するとか、地球自体が大きな空洞になっているなどという説も、ひょっとすると、この5次元時空の証明で、一笑に付すことができなくなってくる可能性もある。すくなくとも、これらの陣営では、何の理論的な証明もないが、「5次元」という言葉を多用しているようだ。

 この本は、難解であるという理論物理の世界を、数式を使わないで「易しく」説いた、と評判になっているが、私には「易しく」はない。確かに読めることは読めるが、一時には説明されていることが理解できるわけではない。しかし、なにかもっと違う世界が、私たちのすぐそばにあるのかもしれない、という科学の進歩には、心底わくわくする。






Last updated  2009.02.11 20:31:35
コメント(0) | コメントを書く
[シンギュラリタリアン] カテゴリの最新記事

PR

Freepage List

Profile


Bhavesh

Archives

2019.06
2019.05
2019.04
2019.03
2019.02
2019.01
2018.12
2018.11
2018.10
2018.09

Category

Comments

Bhavesh@ Re:禅と戦争 禅仏教は戦争に協力したか(11/16) 現在、日曜早朝座禅会に参加している禅寺…
Bhavesh@ Re:セックスから超意識へ<1>(11/13) Oshoの記念碑的1968年のレクチャー。当時…
把不住y@ Re:編集雑記(07/25) 新ブログはここです。 <small> <a href="…
Bhavesh@ Re:グルジェフ・ワーク 生涯と思想(01/12) 武邑光裕、の名前を検索していて我が読書…
abhi@ Re:編集雑記(07/25) お疲れ様。 新ブログ立ち上げたら教えてく…
Bhavesh@ Re:極秘捜査 警察・自衛隊の「対オウム事件ファイル」(03/03) 私は、最近になって 、そう2015年頃になっ…
Bhavesh@ Re:オウムからの帰還(03/01) この記事は我ながら、切れ味が悪い。大嫌…
Bhavesh@ Re:尊師麻原は我が弟子にあらず(03/12) 吉本もすでに鬼籍に入って、今更石を投げ…
Bhavesh@ Re:中沢新一批判、あるいは宗教的テロリズムについて(05/12) 島田の心情にも、同情する余地はある。 中…

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.