地球人スピリット・ジャーナル1.0

Keyword Search

▼キーワード検索

Recent Posts

Calendar

Free Space

2009年4月1日

地球人スピリット
・ジャーナル2.0


へ引越しました。

2007.11.28
XML
カテゴリ:バック・ヤード

<その9>よりつづく

  =<再読>したいこの3冊= その10

            チェロキ- カテゴリ編


               1491.jpg
1冊目 「1491」 先コロンブス期アメリカ大陸をめぐる新発見 →<再読>
      
チャールズ・C.マン /布施由紀子2007/07 日本放送出版協会 単行本 621p
 

                    プレアデスの智慧.jpg          
2冊目
 「プレアデスの智恵」 チェロキーインディアンからのメッセージ     →<再読>          薗田綾 1996/05 総合法令出版 単行本 259p

 

                          ローリング・サンダー.jpg
3冊目 「ローリング・サンダー」 →<未再読>
       ダグ・ボイド /北山耕平+谷山大樹・訳 1991/1 平河出版社 原書 1974

 

 ェロキー・カテゴリのエントリーはまだ108に達していないが、なんだか早く<再読>モードを抜け出したくなってきたので、<再読>したい3冊をとりあえず抜き出してみた。ほんとうはこのカテゴリで読んでみたい本は、枕元に山になっている。とてもとてもこの一つのカテゴリではおさまらないだろう。もう一巡するほどの余裕が必要だ。

 だが、読んでは見るものの、こちらの器をオーバー・フローし始めている。あまりに多岐にわたり、また膨大な資料のある世界なので、まとめることができない。ここは構造人類学的な、科学的手法を使わないと、なにがなんだかわからなくなる可能性がある。だから、いずれはこの類似「チェロキー」カテゴリに戻るとして、ここは一旦、締めにかかる。

 「1491」は、ごく最近出た本であり、コロンブスに「発見」される前の年を書名にして、「汚染」される前の大陸を書いている。大冊であるので、なかなか読みきれないが、視点が新しい。「プレアデスの智慧」は、ちょっと古めの1995年の発行だが、このカテゴリを「中締め」するにはちょうど手ごろな位置にいてくれる本だ。このブログのブック・サークルの中でのミッシング・リンクを務めてくれるだろう。「ローリング・サンダー」は、最初に読み始めていながら、なかなか読みきれないで今日まで来てしまった。

 このブログにおいては、あまり精読・熟読というものを意識しないで、ひたすら頁をめくり飛ばしてきた。面白いものは当然のごとく精読・熟読になってしまうし、面白くないものは、精読・熟読しても、なにも身につかない。ただ、このカテゴリの作品は、なにかと引っかかることが多く、速読できないことが多かった。そこには先住民達の生活があり、歴史的な重みがある。また、ライフスタイル上に問題がある場合もあるし、また学びたい「智慧」もある。ひとつひとつに統一性がなく、インターフェイスを備えていない場合もある。

 読といっても、このカテゴリにおいては、単に文献をあらためるという段階にはとどまれない。書物を離れて、具体的な事例だったり、人物だったり、あるいは行動だったり、とにかく原寸大のなにかが要求される。映画館の一観客、視聴覚ブースの一利用者、という立場にとどまれない。だから、ひとつひとつが重いテーマを投げかけてくる作品が多い。

 しかし、このブログは必ずしも人類学的視点や手法のみを目的としたものではなかったので、もう少し先を急ごうと思う。もし、このカテゴリを再開する時期が来るとすれば、まず、もっともっと膨大な資料を読み込む力をつける必要がある。あまりに多岐にわたるテーマをいくつかに分類して、自分の目的をしっかり持っておく必要がある。ただ、そうすると、具体的な人間のライフスタイルがこまぎれにされてしまう、という矛盾が発生する。なかなか難しい。

<その11>につづく
-----------------------------
<総括>2007.12.07







Last updated  2009.12.20 01:14:35
コメント(0) | コメントを書く
[バック・ヤード] カテゴリの最新記事

PR

Freepage List

Profile


Bhavesh

Archives

2019.06
2019.05
2019.04
2019.03
2019.02
2019.01
2018.12
2018.11
2018.10
2018.09

Category

Comments

Bhavesh@ Re:禅と戦争 禅仏教は戦争に協力したか(11/16) 現在、日曜早朝座禅会に参加している禅寺…
Bhavesh@ Re:セックスから超意識へ<1>(11/13) Oshoの記念碑的1968年のレクチャー。当時…
把不住y@ Re:編集雑記(07/25) 新ブログはここです。 <small> <a href="…
Bhavesh@ Re:グルジェフ・ワーク 生涯と思想(01/12) 武邑光裕、の名前を検索していて我が読書…
abhi@ Re:編集雑記(07/25) お疲れ様。 新ブログ立ち上げたら教えてく…
Bhavesh@ Re:極秘捜査 警察・自衛隊の「対オウム事件ファイル」(03/03) 私は、最近になって 、そう2015年頃になっ…
Bhavesh@ Re:オウムからの帰還(03/01) この記事は我ながら、切れ味が悪い。大嫌…
Bhavesh@ Re:尊師麻原は我が弟子にあらず(03/12) 吉本もすでに鬼籍に入って、今更石を投げ…
Bhavesh@ Re:中沢新一批判、あるいは宗教的テロリズムについて(05/12) 島田の心情にも、同情する余地はある。 中…

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.