人生のバイブルを求めて。

「最驚!ガッツ伝説」

「最驚!ガッツ伝説」
著者:ガッツ石松


この本は・・・バイブル指定です(笑)


ガッツ石松の驚きの思考が詰まってます。死ぬほど笑えます。
では、ここではその入口を紹介。



ガッツ伝説その1



ガッツ石松が、ファンにサインをせがまれた時、


普通に、
















「ガッツ右松と書いてた。」









ガッツ伝説その3




ガッツ石松さんがボクシングのことについて語り出した。









「ワタシはねー、ボクシングに出会ってから、
人生観が380度変わったんです。」












380度って(笑)。












普通180度だろ。










360度でも1回転して元に戻ってるのに、その先行くとは・・・。












ガッツ伝説その6



ガッツ石松は、


ステーキの焼き加減を聞かれて・・・

















「まあまあ」と注文。






ガッツ伝説その12



あの松山千春に無謀にも、

















「君、歌うまいね、歌手になれるよ」と太鼓判





さらに当時ブレイク真っ最中だった、


唐沢寿明に、












「キミ、演技うまいね、いい役者になれるぞ」と、お墨付きをあげた。







ガッツ伝説その13



貧乏だった少年時代、

金持ち息子から分けてもらった

バナナの味を鮮明に記憶しているガッツはタレント仲間に述懐した。







「そのとき、俺は思ったんだ。大人になって、働いて、
最初にもらった金で腹いっぱい、バナナを食おうってな」



かくして初めてのファイトマネーで、悲願の夢が成就!



でも、

















「うまいのは、最初の20本までだったなあ」















いかがでしたでしょうか。

この面白さが少しでも伝わればと思います。

ちょっと画面上では難しいかな(^^;)。


ガッツ伝説は60まであるので、心置きなく楽しめることでしょう。



ここまで読んで頂き、ありがとうございました(^^)/~。





© Rakuten Group, Inc.