人生のバイブルを求めて。

超「熟睡短眠」法

超「熟睡短眠」法(バイブル指定)
著者:藤本憲幸


この本はバイブル指定です。


なぜなら読んだ人の人生を、
一変させてしまうインパクトがあります。



「人は一日3~4時間の睡眠でも平気だし、
そっちの方が生き生きと生きられる」
という主張です。



私は、時間を節約する方法や手間を失くす方法を、
日々探しているのですが、時間を節約するという視点で、
睡眠時間を削ればいいじゃないか、という考えに至りませんでした。


時間を節約する方法で、睡眠時間を削れれば、
ちょっとした小細工なんかより、よっぽど強力ですもんね。


私は早速、今6時間睡眠から4.5時間睡眠に切り替えていって、
最終的に3時間睡眠にしてしまおうとたくらんでいます。


30歳から一日3時間ずつ得をしたら、
3×365×10=10950時間を獲得できることになります。

チャレンジしてみる価値は、十分あるものと思います。


何よりも、人は6時間ぐらいは眠らないとだめだ、
という固定概念を外してくれました。


こんな本に、どんどん出会いたいものですね。


ここまで読んでくれたありがとうございます。






© Rakuten Group, Inc.