人生のバイブルを求めて。

シンデレラになる方法

恋愛体育教師、水野愛也先生の講演会

「シンデレラになる方法」を見に行った。


・・・


いえいえ決してシンデレラになりたいわけじゃなく、

逆の視点から女性心理を理解しようというわけだ。



いえいえ、ぶっちゃけ女性の参加者のみなさん、

可哀想だけど、シンデレラになれる方法のわけなく、

ただ面白くて笑えればそれでイイ、なんて思ってない。




そして講義が始まった。



のっけから、愛也先生のするどい視点が炸裂する。



「お金持ちの王子様に近づく時、
みんな間違いをしてる。
気をつけろ~。
それじゃあ、いつまでも王子様は振り向かんぞー。」



それは何かというと。



「僕のマブダチのライブドア堀江社長が、
あるテレビ番組で、アイドルのさとう珠緒を、
フッたことがあった。
その時聞いてみた。ぶっちゃけなんであんなマブい女を振ったの?」



「そしたら堀江社長言ってたよ。」



「カワイイ両目(^^)が・・・(¥ ¥)になってた。」




「みんな悟られるな~!お金目当てです!なんて、
悟られちゃだめだー!!」




こんな調子で講義は続く(笑)。



その後、

「執着分散理論」

「銀座のママさん理論」

「いい女をキープし、お金持ちを引き寄せ理論」

「いい女をキープするための、
 ファッションとコミュニケーション理論」


深いな~、逆にすれば、シンデレラになるんじゃなくて、
男のいい女ゲット理論になるな~。



しかし、最後はすごかった。


巨人のもう引退した落合選手の妻の信子夫人の例をだして、

信子夫人が、落合の年収360万円時代から、

付き合い始めたことに注目する。



そして落合は最後は、年収4億円にまでなった。



つまり、男のお金や地位に惚れるんじゃなくて、

王子様になりそうな「才能」に惚れろと。



さらには、自分が王子様を王子様に育てろと。

「才能」を延ばせと。


その男の年収360万を4億にしろと。



後日、落合選手が名誉都民賞だとかをもらったとき、

信子夫人にその賞を「これ、おまえのだから。」と、

渡したらしい。



本当のシンデレラになる方法とは、

男の才能を見抜き、それを延ばすことにあった。






そして帰りがけ・・・


俺は同じ講演会に出席していた女子大生の方に、

話をしていたのだが・・・




俺「で、結論としては、女性がシンデレラになるには、
  男の才能を見抜けってことか。」


荒川さん「そうですよ。見抜きますよ~(笑)」


俺「あれ~、でも男の場合はどうすればいいんだ?」


荒川さん「才能磨けばいいんですよ。」


俺「・・・・」








ちょっと凹んだ。

王子様たいへん。





ここまで読んでくれて、ありがとうございました(^^)/~。




© Rakuten Group, Inc.