000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

エンドリBIG大作戦!

PR

Category

Freepage List

Comments

海のくまさん@ チン型取られちゃったw http://onaona.mogmog55.net/x1ssuz1/ 俺…
リナ@ 今日は苺ぱんちゅ http://kuri.backblack.net/wfuzn0y/ 今…
地蔵@ 驚きのショックプライスw コウちゃんがこないだ教えてくれたやつ、…
ヒゲメタボ@ クマたんと呼ばれてます(^^; 最近はこれが流行ってるって聞いたので …
ディック橋本@ ギリ3人です(笑) http://iikoto.chories.net/lpqpj22/ 降…
モンボル@ 3回が限界っすw まっさか初めてが3 Pになるとはなぁw…
ゴブガリ@ やっと卒業!!!!!!!!!!! 風-俗にすら行く勇気も金もなくて結局3…

Favorite Blog

川口自然公園までサ… Lemon♪さん

古代魚と共に生きる侠 take6269さん
Y’S FAMILY ぽきゅんさん
Oscar Keeping Diary… ラガーマン5963さん
古代魚育成日記♪ yuuki7257さん

Calendar

Keyword Search

▼キーワード検索

Archives

2019/10
2019/09
2019/08
2019/07
2019/06

全17件 (17件中 1-10件目)

1 2 >

エンドリケリーって何?

2008/02/04
XML

昨日は恒例の生餌祭♪

やっぱり生餌の捕食シーンは見応えありますね♪

捕食する瞬間はもちろんですが、ドジョウなら飲み込む時の格闘してる瞬間もいいですよね♪

20080204_エンドリ  これはドリーのドジョウ捕食中です♪

また、食べた後のお腹を見るのも大好き(^-^)

はち切れんばかりに食べてくれるから、嬉しい限り♪

20080204_エンドリ2 キラーです 

上手く表現できていませんが、これでも結構入ってます(笑) 

ボコッってお腹がとんがってたら、より最高♪

大きくなるに連れて、ボコッっとした出っ張りは出にくくなってきましたけどね(^-^)

20080204_エンドリ3 

なんかデルみたいな横面ですが(笑)

大きくなる個体の条件としてあげるとすれば、このよく食べることは外せませんよね♪

そして、こういった、生餌を食べてる瞬間を見れる喜びは

大型肉食魚を飼ってる人だけにある特権ですよね♪

小さい魚がパクパク食べる姿も私は可愛らしくて好きですが、

エンドリ達のような肉食魚の一面を垣間見た日から、ほんとにとりこにされてます(笑)

さらに、エンドリの魅力という点で言えば、肉食魚とは言っても、けっして獰猛ではなく、

時折見せる、あの可愛らしい表情。このギャップがとてつもなく、たまらなかったりもします(笑)

 







Last updated  2008/02/04 09:24:57 PM
コメント(1) | コメントを書く
2007/11/07

今日は牛ハツの日。

ビッグイン産の2匹は仲良く並んで餌を待ってます♪

なんかこんなあどけない姿にホッと癒されます(^O^)

イベントが続いためちゃくちゃ忙しい時期が今日の今の帰宅をもって一段落♪

牛ハツをパクつくエンドリを眺めながらのお酒は、

いつも以上に美味しいものになりそうです♪

ちなみに...写真の2匹は体色が対照的。

でも我が家に来た当初はほとんど同じ色だったんですよ~(^^)

どちらの色も大好きです♪

改めて、エンドリってコレクション性の高い魚だな~って思います。

ちなみに、他の人から見たら全部同じに見えるかもしれませんが、

飼い主はしっかりと見分けつくんですよね~♪匹数に関わらず♪

これも愛情のなせる技かもしれませんね(#^O^#)

ちなみに、我が家ではたまにですが、特徴ある小赤にも名前をつけてます(笑)

朝見た時に消えてるとちょっとショックですけどね(^_^;)

んじゃ、ちょっと凛々しい?エンドリの姿!

後姿をパチリ♪

20071107_エンドリ2







Last updated  2008/01/07 09:57:50 PM
コメント(5) | コメントを書く
2007/10/30

見てます見てます(笑)大好きな小赤をジ~っと見てます!立って見てます!

2007立つ 

暗闇の中・・・珍しい?光景を激写しました(^O^)v

昨日の小赤を食べてるときの写真です♪

(小赤は電気を消して一瞬で生き残りの約50匹がみんなのお腹にIN!)

立っているのは「バカボン」です♪

しかし、以前までは砂に潜って小赤を待ち構えてたエンドリが今では立ち上がって

小赤を狙ってます(笑)

どんだけ飢えてるねん(・ω・)ノ

どんだけ~

こんな立っていたバカボンの横に寄り添うようにドリーがやってきました♪

高さが45センチの水槽なので、とっても窮屈そうな感じですが・・・

前にはなかったこんな光景、壮観です! 

そして・・・

ドリーが立ち去った後・・・私も立ってみようかな~なんて思いながら??

(思っているかどうかは知りませんが・・・笑)

ずっと下で小赤を捕食していたカリーまでも立ち上がってきました♪

顔をちょっと起こすくらいのポーズはよく取りますが、こんなにも体を起こすのは

小赤を狙う時くらいですね(^^)

まるでイルカの曲芸みたい♪

成長してるのか、なんなのかわかりませんが、楽しませてくれます(笑)

皆さんのエンドリや古代魚はどんなポーズをとりますか?

エンドリに限らず、どの魚もいろんな表情や仕草で楽しませてくれますよね♪

このブログの中でも色々とご紹介してきましたけどね(^O^)

古代魚の一つ一つの可愛いらしい愛嬌ある姿に改めて魅力を感じる今日この頃です♪

 







Last updated  2008/01/07 11:09:30 PM
コメント(4) | コメントを書く
2007/10/25

昨日、久々にレッドケンの牛ハツをエンドリ達にあげましたが、やっぱり最高ですね♪

糞が全く違う♪気持ちいいです♪で、ひとつ気になったことが・・・

レッドケンの牛ハツに・・・ではなく、生餌以外の餌をあげた時のエンドリ達の反応が!

生餌の小赤やドジョウをあげた時のエンドリ達はいたって普通なんですが・・・

牛ハツをあげると・・・水槽に入れてしばらくすると、大暴れ!特にカリーと中心にめっちゃすごい!

20071025_カリー&ドリー 

競うように餌を奪いあい、短い時間の間ですが激しく暴れるため、牛ハツが水槽に乱舞わからん 

これは普通のレッドケンに限らず、普通の牛ハツにおいて言える、習性?ともとれるような

動きなんです。皆さんのところのエンドリは牛ハツをあげた時の反応はどうですか?

一番怖いのは暴れて怪我することなんですよね~雫先日ドリーの背中にスレができた時も

原因は水槽内での暴走でした。丈夫とは言いながらも、出来る限り怪我は避けたいなって思う

今日この頃です。一応、私なりの対策としては万遍無く水槽内に牛ハツを落とし、

エンドリ達を刺激しないように、こっそりと水槽内から立ち去るようにしています。

牛ハツの時間だけ性格が変わるのも困りものです(笑)







Last updated  2007/10/25 11:14:52 PM
コメント(2) | コメントを書く
2007/10/11

え~今日は来る会社のイベントに向けて泊まりこみで仕事をしているところです・・・泣き笑い

ちょっと休憩がてらに書くくらいしかできないこと、ご了承ください雫

なんかmixiの古代魚のサイト・・・かな~りトピが荒れてますね~(苦笑)

「そろそろアロワナぶち込みたいんですが・・・」っていうトピから、現在すごい展開に・・・

私も書き込みしたい人なんですが、ちょっと今回は静観していますしょんぼり

はっきり言って、コメントがしようもなくなってきているというのが事実ですが・・・

みんな、色んな事情で色々な環境、立場で熱帯魚を飼われていることと思いますが、

一つ私が言えるのは、一度飼ったからには、最期まで責任を持って飼いたいなっていうこと

です。生き物は命あるもの。決して「物」ではありませんしね。

それをネットを通じて、話していくのはすごい良いことだと思いますし、

同じ趣味の仲間がネットを通じて知り合うことができるのってすごい素晴らしいことだと思います。

みんなそれぞれ色々な想いはあるでしょうけど、仲間を大切にしていきたいなって思います。

私の周りには同じ趣味を持つ人は残念ながらいません。だからこそ、ネットを通じて出会えた

方っていうのはとっても貴重な存在なんです。こうやってブログを書く原動力にもなってますしね♪

って奇麗事のようにも聞こえるかもしれませんが、本心ですスマイル

では、また明日のブログにご期待くださいね♪

 







Last updated  2008/01/07 11:33:36 PM
コメント(1) | コメントを書く
2007/09/25

皆さん、エンドリのどこが好きですかスマイル

顔つきにこだわる人も多いのではないでしょうか?

ワイルドのあの扁平な顔。大きな口、ぶっとい唇。もしくは、カエル顔のエンドリ。

丸っこい顔のエンドリ。可愛い顔のエンドリ。出目金タイプ、顔にまで模様の入った固体

色んな顔のエンドリがいますよね♪顔つきにこだわったら、いかつさにこだわったら

野性味あふれるエンドリってたまらないですよね~

我が家にはワイルドってワイルドはいないんですが、それでもワイルドのような扁平な

頭をした固体がいます♪ビッグインからやってきたタンタンとバカボン!もしかしたら・・・

ワイルドかもって思ったりすることも・・・(笑)スマイル

さらに左下唇がまだちょっと裂けてますが(写真は3日前)カリーのドアップ!

20070925_カリー 







Last updated  2008/01/08 12:14:35 AM
コメント(4) | コメントを書く
2007/09/05

エンドリの鱗(うろこ)のことをなんて言うかご存知ですか?

多分よく聞いたことのある言葉、「ガノイン」って呼びます。ガーとかも同じですよね♪

近くでジーッと見てたらなんか不思議な感じですよね♪

めちゃドアップってわけじゃないけど・・・

恐竜の風格♪  わかります?

なんかレンガを積み重ねたような感じ!他の魚と違ってとっても硬いんです!

他の魚はプニョってしてますが、エンドリはなんか、ガチッって筋肉のような・・・

上手く表現できないけど、硬鱗って言われるのも納得できます。

この硬い鱗を持つ魚はガーの他にチョウザメ類や他のポリプ類のみに見られるもの。

中生代から新生代初頭頃のグループに繁栄を極めた種類の魚と一緒なんです。

とってもガッチリ連結しているから、アロワナみたいに鱗が何枚か剥げたりしないんです。

アロワナの鱗は時に剥がれ落ちてることがありますが、エンドリの鱗が~ショックなんて場面

多分ないと思いますスマイルそれだけめっちゃ頑丈なんです!

鱗はエナメル質と象牙質から構成されています。この鱗で敵から身を守ってきたんです。

そして、なんと言っても病気に強い!というのもあげられるのではないかなと思いますちょき

といっても油断してたら思いもよらぬ病気にかかってしまいます。

不注意によって大事な魚を落としてしまわないためにもしっかりと観察していきたいですよね♪

ステゴザウルス?

ほんとに見ればみるほど家で恐竜を飼ってるような感覚になりますよね♪

とっても太古のロマン?を感じます(笑)大きくするのはもちろんですけど、長生きしてほしい!

そう願っています♪(前もこれと同じようなブログ書いたかも・・・涙ぽろり(笑))







Last updated  2007/09/05 11:07:33 PM
コメント(2) | コメントを書く
2007/08/25

何回か書いていますが、エンドリのこだわりの中で「バンド」これに

こだわるマニアの方も多いのではないかと思います。

我が家のエンドリのバンドも紹介してきましたが、

その中でもこの固体、昨日のブログにも登場した「カリー」

カリー♪ 

このお腹の部分に入るバンドもちょっと変わったバンドをしています。

十字バンドに近いのかなと思います。

ただ、今回注目して欲しいのが、尻尾。

家のエンドリの中でキレイに尾ビレに模様が入っているのはカリーだけ。

小さいころはこの尾ビレの模様で判断もしていました。

私の中では結構気に入ってます♪人それぞれそのエンドリに対して気に入ってる

点は違うと思いますけどね♪ちなみに、このカリーは牛ハツが大好きな子で

昨日もお腹いっぱいに食べていました(笑)

今日は絶食日ですが、明日はみんなお待ちかねの小赤をあげたいと思います♪

 







Last updated  2007/08/25 09:41:40 PM
コメント(2) | コメントを書く
2007/08/07

そろそろ書くネタがなくなってきたな~と思っていましたが・・・

今日はエンドリの国産ブリードの種類、ブランドをご紹介しようと思います♪

私の知ってる限りでの種類は・・・

東、五十嵐、ドリーK、GEF、リーフ、つちのこクラブ

があります。

上記の固体はよく聞かれるブランド名かなと思います。

皆さんの飼ってはるエンドリはどこかのブランドですか??

我が家ではドリーがドリーKにあたります。

ドリーKが買える熱帯魚店(関西圏)は

レッドケン、アフリカ(大阪店)、トロピカルフィッシュ佐野、ビッグイン

等があげられます。ただし、今現在いるかどうかはわかりませんが

過去に販売されていたことがあるというだけですので、もし欲しい方が

いらっしゃれば電話などで確認されることをお勧めします♪

ちなみに、五十嵐はよく聞く「イガラシエンドリケリー」のことです。

この固体は扁平な顔の個体が多く、体も太くなり、体長も50cmオーバー

まで伸びる固体が多いようです。ただ、私は情報として入手しているだけで

必ずしもそうなるとは限りませんので、あくまでも参考にしてください。

その他、GEFも結構色んなところで目にするようになりました。

アフリカの八尾店でも今現在、在庫はあると思います。

ブランドのエンドリはその他のリーフにしてもそうですが、

高いだけあって、まぁそれなりの物ではあると思います。

が・・・やっぱりブランド以上に素晴らしいエンドリにするためには

その人の愛情が何よりも必要になってくると思います。

選ぶ時には慎重に・・・そして、購入した後も末永く飼っていきたいですね♪

近いうちに我が家のエンドリの身体測定をします♪

またお楽しみに♪







Last updated  2008/01/08 09:10:53 PM
コメント(5) | コメントを書く
2007/07/19

バンドには色々な種類がありますスマイル

バンドとはエンドリの横に入っている「模様」のことです。

こだわる人も多いのでは???

一番よく聞くのが逆Y字バンドかな?

あとは十字バンド、スネークバンドなど色々とあります。

または腹巻バンドや腹ゴマ、腹トラといった言葉もあります。

人それぞれこだわる場所は違うと思いますが、私はどちらかと言うと、

横のバンドよりも、お腹のバンドにこだわりますね。

ま、横のバンドもキレイであるにはこしたことないですけどねきらきら

家にいるエンドリのうち一匹だけがお腹が真っ白(→チャッキー)

で後の固体はなんらかの模様がお腹に入っています。

やっぱり、あったほうが見ていてカッコイイというか♪

あ!ただ、お腹真っ白のチャッキーが嫌いってわけじゃないですよ~(笑)スマイル

どれも可愛がる順番はあれ(あるんだ~(笑))、愛情を持って育ててますからね~♪

ちなみに皆さんはバンドにこだわりを持っていらっしゃいますか?

エンドリは同ロットであっても、似てはいても全く一緒のバンドというのは

ないですよね~♪個性ですね(^^)/

ちなみに・・・

腹巻バンドの我が家のボビーですちょき

腹巻バンド♪ 

腹巻ってゆーか、腹トラって感じですねスマイル

ちなみに下がビリーのバンドです♪ 

ビリーのバンドは・・・

 王道バンドっていうみたいです・・・なんじゃそりゃ~びっくり

ちなみに・・・ドリーは・・・

ドリーのバンドは?

どじょうくわえてるところ・・・あしからず・・・

極太バンドですけど、なんて言ったらいいんでしょほえー

微妙なバンドです(笑)自分では十字バンドかな~?なんて(笑)







Last updated  2007/07/19 11:49:05 PM
コメント(2) | コメントを書く

全17件 (17件中 1-10件目)

1 2 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.