374119 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

カタマラン   バランスビューティー 高齢出産ママのためのココロとカラダのメンテナンスレッスン P-WAVE

PR

Calendar

Profile


タケウチえの字

Favorite Blog

実際に、どう選ぶの… happy mediumさん

富山ご飯と生地購入 百瀬はるえさん

Anemaziro~アネマジ… MALIA91さん
新月の願い 紗々美さん
【こぶたラボ】結婚… ライチ@こぶたラボさん

Freepage List

Recent Posts

Archives

2019年09月
2019年08月
2019年07月
2019年06月
2019年05月

Category

2010年03月03日
XML
カテゴリ:┗産後
赤ちゃんを連れ歩いていると
いろんな人から
かわいい~わね~!
アラ、何ヶ月?
もう首が据わったのかな…?
などの声がけがあり
早いとか遅いとか、
小さいとか大きいとか、
何かってぇと比較する言葉がよく使われる。
それに、それぞれのものさしで
計ったような世間一般的な基準で
良し悪しの評価みたいなものが
くっついてくるとやっかいだ。

人が育つ上で
表に当てはめた標準とかというのもほど
あてにならないものはないと私は思う。

乳児の育児中の時間の使い方は
ちょっと工夫すると出来ることは
増えるというのは
わかっちゃいるけど
なかなかねぇ~
だからと、
乳児がいても、あれもできる、これもできると
すばらしく段取りよく生活をまわしている
友人の話を聞いたり
段取り方法を聞いたりしていると
あ~わたしってダメダメだ~と
勝手に比べて落ち込んだりしている・・・
冷静に考えたら
参考に聞いて、
できることは取り入れてみたらいいのにね。
ちょっとしたことをうっかり比較して
喜んだり、落ち込んだり・・・
産後こういうささいなことでの
感情の波が起こることがたまにある私・・・

そんなことを、話したり考えたりするような
子育て講座をしている友人の講座に遊びに行ったら
気持ちや感情の整理が出来た。
自分自身を客観視してみたら・・・

人の成長ってもんは比較するもんじゃないとつくづく思ったよ。

それぞれのペースってモンがあるからね。

おまけに、自分流の育児書と自分自身の取り扱い説明書は
自分で作っていくもの。

子育てに大事なのは知識よりも感性だと思う
今日この頃です。









Last updated  2010年03月06日 05時05分50秒
コメント(1) | コメントを書く
[┗産後] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.