374308 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

カタマラン   バランスビューティー 高齢出産ママのためのココロとカラダのメンテナンスレッスン P-WAVE

PR

Calendar

Profile


タケウチえの字

Favorite Blog

ありがとうございま… happy mediumさん

富山ご飯と生地購入 百瀬はるえさん

Anemaziro~アネマジ… MALIA91さん
新月の願い 紗々美さん
【こぶたラボ】結婚… ライチ@こぶたラボさん

Freepage List

Recent Posts

Archives

2019年09月
2019年08月
2019年07月
2019年06月
2019年05月

Category

2011年04月28日
XML
カテゴリ:┗産後
私の、産前・産後間もないころの姿を知る
友人と半年ぶりに会った。
そして当時を一緒に振り返り
いろんな話をした・・・
やっぱり、産後ウツになったということも
カミングアウトした。
こうして、ブログに書けるのも
「だから言ったじゃない!」といわれるの覚悟で
友人に話せたのも
当時をやっと受け入れることができたからだ。

2人目のマタニティー期から産後
妊娠前からこれはよかれ!というものはすべて取り入れていたつもりだった・・・
私なりにスローペースで毎日を過ごしていたつもりだった・・・
私なりに子どもと自分としっかり向き合って過ごしていたつもりだった・・・
だから、大丈夫!大丈夫!と変な自信があった。
が、しかし・・・
今、改めて当時のブログなんかを読んでみると
頑張って休んでいる・・・
頑張ってゆっくりしようとしていた。
そんなの、頑張ってするものじゃないのに。
何を焦っていたのだろう・・・
感覚で生きていていい時期に
知識が邪魔していたのだろう・・・

産後間もないころ、ゆっくりね!と自分自身に言い聞かせながら
過ごしたつもりが、ふたを開けてみると飛ばしに飛ばしまくって
どこまで登って行くんだい?というくらい
半年たってふと、気が付くと、一人ぼっちで取り残された気分になって
落ちてしまった・・・
それから半年間も、落ちるところまで落ちた・・・

振り返れば去年の4月、まだ産後3か月なのに
「ちょっと早いんじゃない?」
という周りのアドバイスを振り切って
さっさと仕事復帰をし
まだまだかーちゃんのおっぱいから
離れたくない!という
息子を保育ママに預け
まるで綱渡り生活に突入。

引っ越し、転園、環境の変化を経て
毎日、緊張の連続で・・・
緊張の糸が切れるのも時間の問題だった。
あれじゃぁ~ウツになるわけだよ。
私には無理だったということか・・・

どーんと落ちているときにひたすら思ったことは
ドラえもんのタイムマシーンで過去に戻りたいということ
だった・・・
なんと、次男の3か月から10か月の間の記憶がすっ飛んでいるのだ。
気が付いたら、離乳食完了し、スタスタ走り回っていた・・・
まるで、乳母に育ててもらってしまった感じ。

いくら後悔したって、
その時は帰ってこない。
「後悔先に立たず」という言葉が身に染みる
今日この頃、あの時自分が下した決断は
正しかったとも思う。
あのとき、やりたい気持ちを抑えていたら
やっぱり後悔していたと思う。

毎日、元気に走り回っている息子たちは
今を生きている・・・
前を向いて進んでいくのだ!
ということを教えてくれている。

友人がそっと
「これから挽回できるでしょう・・・」と一言。

そうだよな~
子育ては一生続くもの・・・

今回のことから受け取ったギフト(学び)を
生かせるといいな。

仕切り直しだね!と言われたように
産後初の生理がきた・・・
リセットかな・・・

















Last updated  2011年04月29日 05時52分16秒
コメント(0) | コメントを書く
[┗産後] カテゴリの最新記事

■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。



Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.