000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

mari`s すけっちのぉと

PR

全9件 (9件中 1-9件目)

1

2017 アドリア海クルーズ

2018.01.08
XML

クルーズ船セレブリティコンステレーションで、モンテネグロのコトルへ

入港シーンが圧巻のコトル

せっかくのモンテネグロなので

船をおりたら、むらがる客引きの中から英語がきれいなおにいさんと交渉して

彼の車でモンテネグロ半日観光へ、

金額忘れたけれど すごく安かった、4時間ぐらいで80€だったか?

あっちこち連れて行ってもらいました。

最後に船がいるコトルへ

おいしいレストラン(町からちょっとはなれているけど)も教えてもらって大満足

あんまり知られていないと思っていたコトルの旧市街は大混雑の観光地でした

そうそうにひきあげて、船でまったりコトルを眺めてすごしました

またまた、贅沢ないちにち 感謝








最終更新日  2018.01.08 15:29:45
コメント(0) | コメントを書く


2018.01.06

スプリット

クルーズ船セレブリティコンステレーション

幸いに船室はスプリットの町を真正面に見おろす部屋でした

スプリットの町中散策のあと、部屋でまったりしながらスケッチ

贅沢だなぁ、感謝






最終更新日  2018.01.06 07:37:56
コメント(0) | コメントを書く
2018.01.02


クルーズ船セレブリティコンステレーションで訪ねた

スプリット






最終更新日  2018.01.02 07:11:10
コメント(0) | コメントを書く
2017.10.08


クルーズ船セレブリティコンステレーションで訪ねた

ザダル






最終更新日  2017.10.08 17:53:41
コメント(0) | コメントを書く
2017.10.06


スロベニアの港町コペルからピランへ出かけた

クルーズ船を降りると、タクシーがずらっと並んでいるので交渉する

コペルを出発してイゾラで小休憩

ピランで1時間の自由行動

その後近辺を車窓観光して2~3時間ほどの観光タクシーチャーターが

100ユーロというので、Kさん夫婦とわが夫婦4人で乗り込んだ

運転手さんは、英語が話せる女性ドライバーだった

クルーズ船には船主催のエクスカーションがたくさんある

コペルの場合もピランへ行ったり、コペルをめぐったり

ちょっと、遠くの観光地に出かけるプランがたくさんある

だけど、どのエクスカーションもすしずめバスで集団で移動する

そして、ゾロゾロとガイドについていく、人数が多すぎてうんざり

そのうえ、せっかくの船旅なのに時間に追われるなんていやだ

港には、船客めあてのタクシーがたくさん並んでいて

好きな時間にでかけて好きな時間に帰ってこられる

多少の英語で交渉はなんとかなるものだ

イゾラの町もすてきだった

ピランもすてきな町だった、ちょっとだけどスケッチもできた






最終更新日  2017.10.06 14:55:03
コメント(0) | コメントを書く
2017.10.02


クルーズの入出航シーンは感動的

なかでも、ヴゥネチアとイスタンブールは格別だと思う。

今回は、ヴェネチアから出発して、10日間船ですごし

また、ヴェネチアに帰ってくる

港から運河をすすみ、サンマルコ広場の前をしずしずと通る船の

デッキのうえから見下ろす古都はほんとに美しい

乗客2千人のセレブリティコンステレーションはヴェネチアを出発し

ヴェネチアの湾内の小さな島々の間をすり抜けて

アドリア海へむかった

スケッチはクルーズ船に乗船前の散歩でちょこっと描いた






最終更新日  2017.10.02 18:43:03
コメント(0) | コメントを書く
2017.09.30


ヴェネチアでスケッチ

クルーズの出発地ヴエネチアで前泊

泊まったホテルコロンビーナは小さい運河沿いで桟橋が付いている

ヴェネチアの飛行場から、水上タクシーに乗ると大運河を通り

サンマルコ広場の前を過ぎ、嘆きの橋をくぐってホテルに着く

それだけで、ちょっとした観光になってとってもよかった。



そのホテルコロンビーナの桟橋でスケッチ








最終更新日  2017.09.30 17:35:24
コメント(0) | コメントを書く
2017.09.29

ワルシャワでスケッチ








最終更新日  2017.09.29 10:17:26
コメント(0) | コメントを書く
2017.09.28

2018年6月

夫&スケッチ仲間のTさん夫婦とアドリア海クルーズに行ってきた

船はヴェニスから出発のセレブリティコンステレーション

貯めたマイレージを使って飛行機を予約したので、

行きはワルシャワで一泊することになってしまった

ひらきなおって、ワルシャワを楽しむことにした

なにかと便利だろうと、ワルシャワ旧市街近くのホテルベロットに泊まった

元貴族の館を改築したホテルは快適だった。

午後3時頃ホテルに着き、翌朝8時にホテルを出発するまで

ワルシャワ旧市街を堪能した










最終更新日  2017.09.28 18:58:23
コメント(0) | コメントを書く

全9件 (9件中 1-9件目)

1


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.