000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

美女・特撮・時代劇・反逆

2012.12.26
XML


 第13話「水着がいっぱい! 学園騒動」です。

 学園ドラマと言えばスクール水着と相場が決まってますが、硬派のこのドラマでもちゃんとそういうエピソードがあったのです。

 放送は1987年1月12日だけど。さむっ。

 sera013000
 冒頭、どう見ても私営プールで水泳の授業をしている我らが2-Aの生徒たち。
 当然、ユミ(仙道敦子)も、

 sera0130001
 ルリ(山本理沙)も、

 sera0130002
 ケイ(後藤恭子)も、水着姿を披露してくれる。

 ただ、ルリはなんとなくほんとは泳いでないっぽい気がする……気のせいかな。あと、急遽考えられたプロットだったのか、全員バラバラの、とりあえず自宅にあるものを持ってきてと言われて着用しているようなバラエティ豊かな水着なのがちょっとね……。

 sera013004
 ちんたら泳ぐ雄太(南渕一輝)に、佐伯(力也)が吠えるが、いつもと違って雄太は舐めた態度を改めない。

 sera0130005
 ほんのりメイクが落ちてスッピンに近くなった三美少女。
 ユミ「(佐伯を怒らせて)またひどい目に遭ったらどうするの?」
 ケイ「心配ないって、佐伯の奴カナヅチなんだよ、だから水泳の時は怖くないのっ」

 と仰るおケイだが、プールから上がったら関係ないのでは?

 sera0130008
 今回は、特別コーチとしてモスクワ五輪代表と言う速水典子が登場する。
 モスクワ五輪と言うのが、時代を感じさせるね。

 sera0130007
 彼女は模範として、プールサイドで生徒たちが見守る中、プールを往復して見せるのだが、タイムが表示されないので速いのか遅いのかさっぱり分からない。

 sera0130009
 ただ、雄太はその美しさにすっかりやられてしまい、コーフンして鼻血を出すという古典的な反応を示す。それをたしなめようと木刀を振り回す佐伯がプールに落ち、溺れる。

 sera0130010
 それを見て顔をくしゃくしゃにして爆笑するおケイちゃんがとても可愛いのであった。

 sera0130011
 授業の後、更衣室に戻った生徒たち(右端が森口博子)だが、何故か制服がなくなっていた。女子のも男子のも。大騒ぎしつつ、水着のまま部屋に戻る。

 sera0130013
 この時、ユミ、ルリ、ケイの三人に最後尾を歩かせ、そのプリティなお尻がばっちり見えるという心憎い演出が光る。変態かワシは? そうです変態です。

 sera0130014
 と、「化学室」から彼らの様子をじっと見ている化学クラブの連中。どう見ても高校生には見えないが、彼らは特別待遇の特別な在校生で、授業も受けずに部屋にこもって得体の知れない実験を行っていると言う。

 授業を受けないのなら、生徒ではないのでは?

 ま、とにかく今回は特撮ヒーローっぽいノリが濃いシナリオで、こういう非現実的な設定も受け入れるしかない。

 sera0130020
 彼らの不気味な様子に、薄気味悪そうにと言うか、うすら寒そうに(1月だからね……撮影は前年の10~11月?)腕を撫でるユミたち。しかし見事にバラバラの水着だ。


 一方、鼻血を出して失神した雄太。憧れの速水典子に介抱されていたが、

 sera0130021
 保健室でいきなり水着を脱いで着替えはじめる典子の姿態を、

 sera0130022
 しっかり目に焼き付けているのだった。
 今回はほんのりとHな描写が目立つ。11話から13話はそれまで助監督だった藤田保行が監督しているのだが、12話でもルリたちがバニーガールの格好をさせられていた。監督の趣味だろうか。

 生徒たちは教室に戻るが、そこには彼らの制服がきちんとたたまれて机の上に戻してあった。不審がる生徒たち。

 校長たちもその小事件を知っていぶかしんでいた。

 sera0130024
 ここで、
 佐伯「女生徒の制服だけなら単なる変態の仕業ですが、野郎の服まで盗むとなると……」
 の台詞を受けて、

 真下教頭(中島はるみ)が、真顔で「筋金入りの変態ですね」とつぶやくのが全篇を通しても屈指の爆笑シーンになっている。

 さて、速水典子は深夜の校舎に忍び込んだりと、怪しいそぶりが目立つ。ミホ(中山美穂)は1年前に事故で死んだ友人の姉であることに気付いて、ユミに知らせる。

 雄太は保健室の速水典子(なんで保健室に常駐しているのかは不明だが)と親しくなり、「ネオ・ジキタリス」という植物について訊かれる。

 sera0130025
 雄太はルリたちに相談するが、ケイがかなり分かりやすい表情で「化学クラブの連中が栽培している花だわ」と思い出す。

 sera0130026
 雄太はイヤイヤながら、化学室に潜入して調べるが、なんで地球儀があるの?

 で、あっさりとそれについての情報が書かれた文献(ハンディ植物図鑑にしか見えないが)を見付ける。それには、その植物が激烈な強心作用があり、さらに「ナチスドイツが人体蘇生実験に用いた記録がある……」などと極めて胡散臭いことが堂々と並べ立ててあった。

 何がナチスドイツだ。

 さて1年前のミホの友人(典子の妹)の死は、どうも化学クラブの連中が関与しているらしい。つまり、事故で瀕死の状態の友人を彼らが連れ去り、蘇生実験の実験材料にして殺してしまったのではないかと言うことだ。典子は、それを調べるため、コーチとして潜入し、生徒たちの制服にネオ・ジキタリスの花粉がついていないか盗んで検査していたのだ。

 ただ、あれだけたくさんの制服を一度に盗み、ひとつひとつについて花粉の有無を調べ、さらにそれを綺麗にたたんで教室に戻すなど、ひとりの人間にとは到底不可能な作業だと思うけどね。

 典子は、化学クラブの連中が犯人だとあたりをつけ、深夜に彼らを尾行し、謎の施設に侵入する。

 sera0130027
 が、それは罠で、彼女を待っていたのは化学クラブのボスで、マッドサイエンティストの悪田脳水(三谷昇)だった。

 しかし、悪田脳水(あくた のうすい)ってなんちゅうネーミングだ。

 今回は2回に分けてお送りするので、今日はこれまで。






最終更新日  2012.12.26 19:21:09
コメント(4) | コメントを書く

PR

フリーページ

サイド自由欄

日記/記事の投稿

カテゴリ

カレンダー

バックナンバー

ランキング市場

コメント新着

ふて猫@ Re:「ウルトラセブン」傑作選 第46話「ダン対セブンの決闘」 前編(07/17) New! 中途半端なアンヌの水着にがっかりですね😖…
ふて猫@ Re:仮面ライダーXを楽しむ その2(2012年6月1日更新)(09/20) New! どうもGOD機関も悪い意味でショッカーやデ…
ふて猫@ Re:「仮面ライダー」 第51話「石怪人ユニコルノス対ダブルライダーキック」(09/17) New! どうも大下博士の発明も物騒(騒動)なもの…
zura1980@ Re[1]:「イナズマン」 第9話「光るカビは夜歩く!!」(09/22) New! くりやまいちろう様 >サトコ役の桜井マ…
zura1980@ Re[1]:「イナズマン」 第9話「光るカビは夜歩く!!」(09/22) New! 影の王子様 >ご指摘のとおり、「仮面ライ…
zura1980@ Re[1]:「イナズマン」 第9話「光るカビは夜歩く!!」(09/22) New! ふて猫様 >確かに仮面ライダーに比べると…

お気に入りブログ

キーワードサーチ

▼キーワード検索


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.