000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

美女・特撮・時代劇・反逆

2013.01.21
XML


 第15話「プッツン気分!初恋しちゃった」
 の続きです。

 逆刀の申し出を受け、ケイは仲間たちに「反逆同盟」として彼に協力したらどうかと相談する。

 頭は悪い癖に勘の鋭い雄太は、逆刀に対する不信感を抱いて、消極的な発言をするが、

 PDVD_105.jpg
 ケイ「余計なこと言わないで!」

 ピシャリとやられ、雄太は「おおこわ」とおどける。

 しかし、続けてケイが「逆刀くんが入ってくれれば、こんな雄太なんかより、ずっと頼りになるはずよ」とまで言うと、

 PDVD_106.jpg
 「こんなとはなんだよっ!」と本気で怒る。

 が、ケイは「フンッ」と鼻であしらう。この気の強いところもケイの魅力なのだ。

 PDVD_107.jpg
 ケイより大人で慎重なユミも、もう少し様子を見ようと慎重な姿勢を崩さない。

 ケイはいかにも不満そうだったが、仲間に無断で自分たちの正体を知らせるほど身勝手ではない。

 PDVD_117.jpg
 だが、次のシーンで、ケイの一途な想いも虚しく、逆刀の正体があっさりと視聴者に暴露される。

 彼は校長室で、校長や九条たちと会っていた。彼はどうやら校長の依頼で、各校の番長グループをひねりつぶしてきたらしい。無論、校長たちの最終的な狙いは「反逆同盟」なのだが、番長グループを標的にしたのはカモフラージュだと言う。

 逆刀は「反逆同盟」についての情報は既につかんでいると豪語する。つまり、ケイを騙して彼らと接触しようと言う魂胆だろう。

 PDVD_118.jpg
 校長から報酬を受け取った逆刀に、九条が「あんたをこの学校の連中に信用させるために、こっちもいろいろと苦労してるんだ、少しくらい分け前をくれてもいいだろう」とせこい要求をする。

 前記したように、廊下で逆刀と九条たちが争ったのは、「反逆同盟」を安心させる為の芝居だったのだ。

 逆刀は一顧だにせず、クルッと反転して風のように消える。

 PDVD_121.jpg
 そして竹中直人の顔オチ!

 逆刀は校長室を出た後で、ミホと会って話をするのだが、理事長の娘と言うことで油断していた逆刀は、自分の正体をほのめかすような発言をしてしまう。それは、すぐにミホからユミのもとへ伝えられる。

 PDVD_139.jpg
 ユミとルリから逆刀の正体について聞かされたケイだが、容易に信じようとはせず、敵意を込めた眼差しで二人を見る。

 PDVD_317.jpg
 ユミたちと別れ、線路沿いの夜道を歩きながら、逆刀との思い出をフラッシュバックさせているケイ。

 PDVD_332.jpg
 しかし、その頃、気の短い逆刀は、2-Aのアキコ(演・岡谷章子……現・岡寛恵)ら三人を「反逆同盟」として強引に拉致していた。つまり、彼らを餌に、本物の「反逆同盟」を引っ張り出そうと言う腹なのだ。

 PDVD_158.jpg
 逆刀「バカな女を使って『反逆同盟』の正体を聞き出そうとしたが、どうやら誰も奴らの正体を知らんらしい」

 部下にそう話している逆刀。

 PDVD_159.jpg
 背後でその「バカな女」が聞いているとも知らず……。

 そこへユミから逆刀へ電話。場所を指定し、決着をつけようと申し出る。

 以下、戦闘シーンとなる。

 PDVD_361.jpg
 野外音楽ステージみたいなところで待っている逆刀の前に、ユミとルリがバトルスタイルで登場。今回は、ユミたちはケイを当てにせず、ふたりだけで戦うつもりだったのだ。

 だが、

 PDVD_367.jpg
 直後に、彼らの左手にもうひとりのシルエットが浮かび上がる。

 PDVD_372.jpg
 逆刀に騙されていたと知り、傷付きながらも戦場に現れたケイ。

 ふっきれたような笑みを仲間に向け、ユミたちも力強く頷き返す。

 いつもの決め台詞を言ってから、逆刀及びその手下たちと戦闘開始。

 だが、逆刀は強い。前回も書いたが、最強の敵だろう。

 身体能力はユミ以上で、さらに、息吹でユミたちの動きを封じるなど、人間離れした攻撃を駆使する。

 途中、ミホのバラ投げで怯むものの、普通の敵のようにそれで崩れることなく、引き続きユミと互角以上の戦いを演じる。

 PDVD_223.jpg

 PDVD_221.jpg
 JACの高木淳也氏が演じているだけあり、役者本人が激しいアクションもこなす。

 この、ユミと逆刀の一対一の激闘は、全エピソードのアクションシーンの中でも最高の出来だろう。

 それでも最後はユミが壁を蹴ってジャンプして放ったキックで、さしもの逆刀も沈む。

 と、ケイが横合いから飛んできてユミを押しのけ、乙女心を踏みにじったクソ野郎を自らの手でボッコボコにするのだった。

 PDVD_248.jpg
 屋上で、例のデモテープをひっぱりだして風に飛ばしているケイ。

 PDVD_256.jpg
 そこへユミとルリがやってくる。

 ルリ「何してんの?」
 ケイ「初恋を、風に飛ばしてるの!」
 ユミ「うわっ、キザーっ」
 ルリ「いつまでも少女漫画のふりしてんじゃないの!」

 傷心のケイを気遣い、あえて明るく接するユミとルリの友情がうるわしい。

 PDVD_259.jpg
 最後のバックショット、強風でスカートがめくれないかなと思ったが、めくれなかった……。

 おわりです。






最終更新日  2018.03.05 18:50:16
コメント(0) | コメントを書く

PR

フリーページ

サイド自由欄

日記/記事の投稿

カテゴリ

カレンダー

バックナンバー

ランキング市場

コメント新着

http://buycialisonla.com/@ Re:「不良少女とよばれて」第20話 その4(04/27) New! cialis price online cialis pricecialis …
LopLop@ Re:「科学戦隊ダイナマン」第51話「明日をかけた戦い」(08/19) New! うにゃきちさん、ダイナマンのレヴューお…
影の王子@ Re:「科学戦隊ダイナマン」 第51話「明日をかけた戦い」(08/19) New! 管理人様 まずは「ダイナマン」のレビュー…
ふて猫@ Re:「科学戦隊ダイナマン」 第51話「明日をかけた戦い」(08/19) New! 管理人様、ダイナマンのレビューお疲れ様…

お気に入りブログ

首相の地位を総裁選… New! 佐原さん

スターリンの死後 … New! hoshiochiさん

いろんな人のいろん… kaitenetさん

ガンバ大阪U-23×ザス… しゅんすけ。さん

Rez direct assault… 平打電さん

キーワードサーチ

▼キーワード検索


Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.