10729014 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

美女・特撮・時代劇・反逆

2013.01.21
XML


 逆刀の申し出を受け、ケイは仲間たちに「反逆同盟」として彼に協力したらどうかと相談する。

 頭は悪いくせに勘の鋭い雄太は、乗り気うすの発言をするが、

 sera0151001
 ケイ「余計なこと言わないで!」
 ピシャリとやられ、雄太は「おおこわ」とおどける。

 しかし、続けてケイが「逆刀くんが入ってくれれば、こんな雄太なんかより、ずっと頼りになるはずよ」とまで言うと、

 sera0151002
 雄太「こんなとはなんだよっ」と本気で怒る。
 ま、年下(俳優としてだが)の女の子にここまで言われたらムカッとするだろう。

 が、ケイは「フンッ」と鼻であしらう。この気の強いところもケイの魅力なのだ。

 sera0151003
 キャラとしても役者としても大人のユミは、もう少し様子を見ようと慎重姿勢を崩さない。

 ケイは不満そうだが、仲間に無断で自分たちの正体を知らせるほど無謀ではない。

 sera0151004
 だが、次のシーンではケイの想いも虚しく、逆刀の正体があっさりと視聴者に示される。

 彼は校長室で、校長や九条たちと会っていた。彼はどうやら校長の依頼で、各校の番長グループをひねりつぶしてきたらしい。校長たちの最終的な狙いは無論、「反逆同盟」なのだが、番長グループを標的にしたのはカモフラージュだと言う。

 あまり意味がない気もするが……。

 逆刀は「反逆同盟」についての情報は既につかんでいると豪語する。つまり、ケイを騙して彼らと接触しようと言う魂胆だろう。

 sera0151005
 校長から報酬を受け取る逆刀に、九条が「あんたをこの学校の連中に信用させるためにこっもいろいろと苦労してるんだ、少しくらい分け前をくれてもいいだろう」とせこいことを持ちかける。

 しかし、それを金を渡した校長の前で言うかね?

 無論、逆刀はそんな男を相手にせず、クルッと反転して風のように消える。


 sera0151007
 そして竹中直人の顔オチ

 逆刀は校長室を出た後で、ミホと出会って話をするのだが、理事長の娘と言うことで油断していた逆刀は、自分の正体をほのめかすような発言をしてしまう。それは、すぐにミホからユミのもとへ伝えられる。

 sera0151010
 ユミとルリから逆刀の正体について聞かされるケイだが、無論、信じようとしない。

 sera0151011
 ユミたちと別れ、ひとり線路沿いの道を歩きながら、逆刀との思い出をフラッシュバックさせているケイ。

 sera0151012
 しかし、その頃気の短い逆刀は、2-Aのアキコ(演・岡谷章子……現・岡寛恵)ら三人を「反逆同盟」として強引に拉致していた。つまり、彼らを餌に、本物の「反逆同盟」を引っ張り出そうと言う作戦だ。


 sera0151014
 逆刀「バカな女を使って「反逆同盟」の正体を聞き出そうとしたが、どうやら誰も奴らの正体を知らんらしい」
 部下にそう話す逆刀。

 sera0151015
 背後でそのバカな女が聞いているとも知らず……。

 そこへユミから逆刀へ電話。場所を指定し、決着をつけようと申し出る。

 以下、戦闘シーン。

 sera0151016
 野外音楽ステージみたいなところで待っている逆刀の前に、ユミとルリがバトルスタイルで登場。今回は、ユミたちはケイはあてにせず、ふたりだけで戦うつもりだったのだ。

 だが、

 sera0151018
 直後に、彼らの左手にもうひとりのシルエットが浮かび上がる。

 sera0151019
 逆刀に騙されていたと知り、傷付きながらも戦場に現れたケイ。仲間に微笑んで見せる。

 いつもの決め台詞を言ってから、逆刀及びその手下たちと戦闘開始。
 だが、逆刀は強い。前回も書いたが、最強の敵だろう。

 息吹でユミたちの動きを封じるなど、人間離れした攻撃を披露する。一旦、ミホのバラ投げでひるむものの、普通の敵のようにそれで崩れることなく、引き続きユミと互角以上に戦う。

 sera0151020
 JACの高木淳也氏が演じているだけあり、役者本人が激しいアクションもこなす。

 sera0151021
 この、ユミと逆刀の一対一の戦いは、全エピソードのアクションシーンの中で最高の出来だろう。

 sera0151022
 息詰まる戦いは、壁を蹴ってジャンプしたユミのキックが決まり、決着する。

 sera0151023
 最後にケイがユミを押しのけ、乙女心を踏みにじったクソ野郎を自らの手でボッコボコにする。

 女は怖い……。

 事件は解決。そして、

 sera0151024
 屋上で、例のデモテープをひっぱりだして風に飛ばしているケイ。

 sera0151030
 そこへユミとルリもやってくる。

 ルリ「何してんの?」
 ケイ「初恋を、風に飛ばしてるの!」
 ユミ「うわっ、キザーっ」
 ルリ「いつまでも少女漫画のふりしてんじゃないの!」
 傷心のケイを気遣い、あえて明るく接するユミとルリの友情がうるわしい。

 sera0151033
 最後のバックショット、強風でスカートがめくれないかなと思ったが、めくれなかった……。




 何を言うとるんじゃお前は!


 おしまい。






最終更新日  2013.01.21 16:31:49
コメント(0) | コメントを書く

PR

フリーページ

サイド自由欄

日記/記事の投稿

カテゴリ

カレンダー

バックナンバー

ランキング市場

コメント新着

ふて猫@ Re:「ウルトラセブン」傑作選 第46話「ダン対セブンの決闘」 前編(07/17) New! 中途半端なアンヌの水着にがっかりですね😖…
ふて猫@ Re:仮面ライダーXを楽しむ その2(2012年6月1日更新)(09/20) New! どうもGOD機関も悪い意味でショッカーやデ…
ふて猫@ Re:「仮面ライダー」 第51話「石怪人ユニコルノス対ダブルライダーキック」(09/17) New! どうも大下博士の発明も物騒(騒動)なもの…
zura1980@ Re[1]:「イナズマン」 第9話「光るカビは夜歩く!!」(09/22) New! くりやまいちろう様 >サトコ役の桜井マ…
zura1980@ Re[1]:「イナズマン」 第9話「光るカビは夜歩く!!」(09/22) New! 影の王子様 >ご指摘のとおり、「仮面ライ…
zura1980@ Re[1]:「イナズマン」 第9話「光るカビは夜歩く!!」(09/22) New! ふて猫様 >確かに仮面ライダーに比べると…

お気に入りブログ

キーワードサーチ

▼キーワード検索


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.