000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

美女・特撮・時代劇・反逆

2013.05.29
XML


 気がつけば一ヶ月以上間が開いてしまった「反逆同盟」のお時間です。

 18話「20億円の夢!シンデレラ騒動」は、通常エピソードとしては最後になる。19話からは中山美穂が(スケジュールが空いたので)本格的にドラマに参加すると共に、学園との戦いが最終局面へ入るからだ。

 1987年2月16日の放送。

 PDVD_012.jpg
 さて、冒頭、黒鳥学園の門前で、白のタキシードを着込んだ佐伯(安岡力也)が、小学校時代の恩師である吉川マキ(楠トシエ)を出迎える。

 普段の暴力的な言動とは懸け離れた態度と、吉川マキの語る少年時代の佐伯の様子に、

 PDVD_022.jpg
 ルリ(山本理沙)&ユミ(仙道敦子)「フライドゴリラの意外な過去!」
 と、心底嬉しそうに笑う「反逆同盟」の面々。

 雄太(南渕一輝)「俺にもなんか台詞くれよ」(註・言ってません)

 吉川マキはオーストラリアに住む大富豪の未亡人で、身寄りがないため、遺産相続人を求めて日本へやってきたのだ。佐伯が彼女のために紹介したのは大学時代の友人で弁護士の金坂(うえだ峻)であった。

 PDVD_028.jpg
 うえだ峻が演じると、いかにも胡散臭い、悪徳弁護士のように見えるが、ほんとに悪徳弁護士なので問題なし。

 彼は唯一人、遠縁の娘がいることを発見したと吉川マキに報告する。喜ぶマキ。佐伯も貰い泣きする。

 PDVD_033.jpg
 さて、その後、吉川マキがひとりで京王線(?)に乗ってるとマナーの悪い(と言うほどでもないのだが)二人連れがいて、吉川マキが注意すると逆ギレする。演じているのは当時人気のお笑いコンビ、パワーズである。自分はよく知らんが。

 PDVD_040.jpg
 ちょうど乗り合わせていたルリが持っていたケーキを彼らの顔に塗りつけて吉川マキを助ける。ケーキがもったいない。

 それにしても何で大富豪の吉川マキがひとりで電車に乗っていたのか、謎である。

 PDVD_045.jpg
 意気投合したふたり。ルリは、佐伯のさらなる極秘情報をゲットして、のけぞって爆笑する。なにもそんなに笑わなくても……

 吉川マキは彼女を気に入り、遠縁の娘と同い年だと知って、プレゼントの見立てに付き合ってくれないかと頼む。ルリは快く応じる。

 しかし彼らの様子を監視している怪しい男(新海丈夫)がいた。彼は金坂の部下であった。

 PDVD_058.jpg
 新海から報告を受け、ルリのことを警戒する金坂。一方で、彼らがニセの相続人を仕立て、遺産を詐取しようとしていることが早々と判明する。このネタばらしはいささか早過ぎる。

 なお、彼らが用意した替え玉エミを演じるのも山本理沙さんである。つまり二役なわけね。
 山本さんはルリよりさらに蓮っ葉な感じのエミを器用に演じている。

 PDVD_072.jpg
 そんなこととは露知らず、吉川マキはルリと都内観光をする。プレゼントの見立てじゃなかったのかよと思うが、吉川マキとしてはルリと一緒に遊ぶ口実が欲しかっただけかもしれない。

 皇居とか国会議事堂とか東京タワーとか浅草とか、ベタベタなところを観光して廻る二人。「反逆同盟」ではあまり見られないシーンである。なおバックに山本さんの「Lonely Lion」が流れるので、とんと山本理沙のPVのような感じである。

 PDVD_091.jpg
 楽しい時間を過ごし、ホテルニューオータニ前で別れたルリだが、待ち伏せしていた新海丈夫に拉致されてしまう。彼らは吉川マキに近付くルリを怪しんでいたのだ。

 倉庫のようなところでルリを尋問する新海さん。しかしルリは何の他意もなく吉川と仲良くしていただけなので、何も話すことはないのだった。

 絞め殺されそうになるルリだったが、相手の股間を思い切り蹴り上げて、難を逃れる。
 ユミは自分の部屋でルリを介抱しつつ、何か陰謀が企まれているのではないかと考える。

 PDVD_125.jpg
 そして、吉川マキは遠縁の娘・マナミと対面を果たす。無論、これはエミが化けているのだが、金坂はちゃんと戸籍なども偽造して用意しているのでわかりゃしない。

 しかし山本さん、今回はルリとエミとマナミを演じ分けねばならなかったので、大変だったろう。

 PDVD_129.jpg
 そんな彼らの様子を見ているのはユミとルリ。どっちの画面にも山本さんがいるのだ。

 ふたりは微かな手掛かりを元に、マナミがいたという修道院へ向かう。

 PDVD_131.jpg
 二人が話を聞く修道女を中真千子さんが演じている。右の若い修道女はケイ(後藤恭子)のスタントなどを担当していたJACの恩田真美さんだと思うが、はっきりしない。

 そして、見せてもらったマナミの写真は吉川マキが会ったのとは全くの別人であった。さらに、マナミは既に交通事故で亡くなっていることを知らされ、愕然とするふたり。

 ただ、視聴者は既にからくりが分かっているので、ユミたちと一緒に驚けないのが残念だ。


 後編へ続く。






最終更新日  2013.05.29 22:00:50
コメント(0) | コメントを書く

PR

フリーページ

サイド自由欄

日記/記事の投稿

カテゴリ

カレンダー

バックナンバー

ランキング市場

コメント新着

ふて猫@ Re:「ウルトラセブン」傑作選 第46話「ダン対セブンの決闘」 前編(07/17) New! 中途半端なアンヌの水着にがっかりですね😖…
ふて猫@ Re:仮面ライダーXを楽しむ その2(2012年6月1日更新)(09/20) New! どうもGOD機関も悪い意味でショッカーやデ…
ふて猫@ Re:「仮面ライダー」 第51話「石怪人ユニコルノス対ダブルライダーキック」(09/17) New! どうも大下博士の発明も物騒(騒動)なもの…
zura1980@ Re[1]:「イナズマン」 第9話「光るカビは夜歩く!!」(09/22) New! くりやまいちろう様 >サトコ役の桜井マ…
zura1980@ Re[1]:「イナズマン」 第9話「光るカビは夜歩く!!」(09/22) New! 影の王子様 >ご指摘のとおり、「仮面ライ…
zura1980@ Re[1]:「イナズマン」 第9話「光るカビは夜歩く!!」(09/22) New! ふて猫様 >確かに仮面ライダーに比べると…

お気に入りブログ

キーワードサーチ

▼キーワード検索


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.