10729008 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

美女・特撮・時代劇・反逆

2013.10.02
XML
【送料無料】セーラー服反逆同盟 DVD-BOX

【送料無料】セーラー服反逆同盟 DVD-BOX
価格:13,230円(税込、送料込)



 続きです。

 クラスメイトたちと共に追い込まれ、遂に自分たちが「セーラー服反逆同盟」だと名乗り出たユミたち。

 021.jpg

 手錠をかけられ、部屋の真ん中に正座させられる。他の生徒たちも後方で正座。

 ようやく、ことごとく彼らの計画を潰してきた「反逆同盟」を捕らえて、校長以下幹部たちも御機嫌である。

 022.jpg

 校長の声「さんざん、手を焼かせおって……覚悟はできておるだろうな?」
 真下教頭(中島はるみ)の声「いいざまね、仲間にも見捨てられて」

 校長「全くだ、こんなクズどもの為に戦おうとしたのがそもそもの間違いの元だったんだ」

 「反逆同盟」の存在を全否定する校長。ま、実際、自分たちの身が危うくなると「反逆同盟」に責任転嫁するようなクズばっかりなので、反論できないんだけどね。

 真下「とんだドンキホーテだったわね」
 校長「みじめなもんだのぉ~ふっはははははっ」

 思う存分、勝利の美酒を味わう幹部たち。


 だが、


 023.jpg

 ユミ「違うわ!」
 校長「なにぃ」

 ユミ「今の私たちは惨めかもしれない……でも、もし戦おうとしなかったら、もっと惨めになっていたわ!」

 さらに、

 ユミ「戦ってまで守ろうというもののない人たちが、一番惨めだわ!」

 痛烈な言葉を浴びせる。このユミの一連の台詞はしびれるほどにカッコイイ。

 PDVD_197.jpg

 無論、彼らも黙っておらず、真下が「えらそうに!」とユミにビンタを喰らわす。中島はるみさんは上背があるので、なかなか迫力がある。

 そして三人は反省房へ連れて行かれる。残ったタケシたちも、敗北感と絶望感に打ちひしがれていた。

 024.jpg

 雄太も一緒に、反省房で反省会を開く「反逆同盟」。

 雄太「殺されんのかな俺たち」
 ルリ「だろうね……」

 って、いきなり凄いことを口にする彼らだが、さすがに学園内で堂々と人を殺すのはありえないだろう。第3話で森口くんがされたように、精神病院に送り込むくらいで十分だろう。それでも十分怖いけど。

 と言うか、この場合、彼らを退学処分にすれば済む話なので、わざわざ警察沙汰になる危険を冒して私刑を下す必要はない。

 ここへ来てケイが、ユミがこの学園に来た真の目的について触れるが、この期に及んでもユミは明確に答えない。「生き別れの母親を探しに来た」と一言で片付くと思うんだけどね。

 しかし、そこへミホが登場し、ヤスリで窓の鉄格子を切断して、ユミたちを脱出させる。

 「反逆同盟」脱走の知らせを受け、校長たちは校庭へ出てくる。

 025.jpg

 当然、バトルスタイルで参上する四人。やはりケイ役の後藤恭子さん(右端)の背が一番高いと分かる図。16才と最年少なんだけどね。

 ただ、今回はそれをしていれば絶対正体がばれないド派手メイクはしていない。よって、理事長の娘であるミホも「反逆同盟」のメンバーだったと分かり、驚く校長たち。

 校長はしかしミホの継母・加寿子に服従しているので、ミホでも構わないので殺ってしまえと佐伯に命じる。

 佐伯プラス学園改革委員会との戦いが繰り広げられる。最終回では本格的なバトルシーンはないので、これが実質的に最後のアクションになる。

 毒島以下、改革委員会は大したことなくあっさり倒され、すぐボスの佐伯との戦いになる。

 それまでさんざん「お嬢様!」とミホに尻尾を振ってきたのに、「反逆同盟」だと分かるや何の躊躇もなしに日本刀を振り回して襲ってくる佐伯。さすがに黒鳥学園の暴力の化身だけあり、前回の九条のような見掛け倒しとは違い、かなりの強敵である。四人を相手に互角以上に戦う。



 026.jpg

 027.jpg

 028.jpg

 佐伯の日本刀を拳で受けて、剛力でへし折ってしまうユミ。

 029.jpg

 そこへミホがバラを投げて、佐伯の動きを封じると、

 030.jpg

 031.jpg

 ユミ、華麗にポーズを決めて、佐伯にトドメの蹴りを見舞う。

 校長、真下も簡単に倒される。

 032.jpg

 そこへさっき彼らを売ろうとした2-Aのクラスメイトたちがやってきて、何故か今まで共に戦ってきたような同志のような顔で、彼らの勝利を涙ながらに祝うのだった。

 033.jpg

 (釈然としないが)とにかく、勝ったのでホッと顔を見合わせるユミたち。しかし、

 034.jpg

 ここでいきなり銃声が響いて、ルリとケイが撃たれると言う予想外の事態となる。

 036.jpg

 蜘蛛の子を散らすように逃げる「同志」たち。

 ルリとケイの命は……? と言う緊迫したシーンで最終回へ「つづく」のだった。






最終更新日  2013.10.02 18:47:11
コメント(0) | コメントを書く

PR

フリーページ

サイド自由欄

日記/記事の投稿

カテゴリ

カレンダー

バックナンバー

ランキング市場

コメント新着

ふて猫@ Re:「ウルトラセブン」傑作選 第46話「ダン対セブンの決闘」 前編(07/17) New! 中途半端なアンヌの水着にがっかりですね😖…
ふて猫@ Re:仮面ライダーXを楽しむ その2(2012年6月1日更新)(09/20) New! どうもGOD機関も悪い意味でショッカーやデ…
ふて猫@ Re:「仮面ライダー」 第51話「石怪人ユニコルノス対ダブルライダーキック」(09/17) New! どうも大下博士の発明も物騒(騒動)なもの…
zura1980@ Re[1]:「イナズマン」 第9話「光るカビは夜歩く!!」(09/22) New! くりやまいちろう様 >サトコ役の桜井マ…
zura1980@ Re[1]:「イナズマン」 第9話「光るカビは夜歩く!!」(09/22) New! 影の王子様 >ご指摘のとおり、「仮面ライ…
zura1980@ Re[1]:「イナズマン」 第9話「光るカビは夜歩く!!」(09/22) New! ふて猫様 >確かに仮面ライダーに比べると…

お気に入りブログ

キーワードサーチ

▼キーワード検索


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.