263636 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

VOWZOH'S ROOM♪ ~車・釣り・花・Beer~

北海道一人旅

 

急に休みが取れることになり、せっかくなのでバイクで北海道へ行ってみることにした。

 

9月16日(日)走行距離170キロ

自宅を出発し、東名高速ー首都高速ー常磐自動車道を走り大洗港へ行き 

18時30分に出航する「さんふらわあ ふらの」に乗る。

さんふらわ 

 

9月17日(月)走行距離130キロ

青森付近を航行中低気圧の影響で多少揺れたが、三半規管に影響なし。

13時30分、苫小牧港に着岸し、R276~支笏湖~R453~R5で小樽を目指した。

冷たい雨が降っていたので、峠は慎重に走り遠回りせず宿へ直行。

道中寒くて写真を撮る気にもならん。。。 

 

宿に荷物を下ろし、小雨の振る中、運河を歩くとカップルばかり・・・

男一人で歩いている奴なんていないllllll(-_-;)llllll

小樽

写真を撮る手もブレる。。。

とりあえず小樽なので海鮮系を・・・と思い店に入ると、

ウニ・イクラ・サーモンの三色丼に惹かれ注文すると・・・

店員「本日、ウニを切らしておりまして、お好きな他のものへ変更できますが・・・」

って、「ゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ ウニが無きゃ意味無いじゃん!!」

と思いつつも・・・

バウゾウ「じゃあ中トロに替えてください!」と言ってしまった。。。

店変えればよいだけだったのに・・・。

でもウニがなくても美味しいものは美味しい♪

メタボ食1

でも、イマイチ満足できなかったので、歩いて数秒のラーメン屋で

味噌ラーメンと餃子を食す♪

メタボ食2

もう・・・食えません・・・( ̄▽ ̄;)ウップッ…

 

9月18日(火)走行距離486キロ R5~R337~R231~R451~R38

この日は気持ちの良い晴れ♪

たくさん走ろうと心に決める。

小樽を出発し日本海側を走り、綺麗な景色や海を眺めながら留萌まで走る。

石狩

留萌

留萌2

留萌~赤平市~芦別に着いても時間にまだ余裕があったので

楽天ブログ仲間のJZS153さん の住んでいる富良野・十勝方面へ行ってみることにした。

R38は高速峠で、気持ちよく走りすぎて景色をあまり覚えていません(笑)

どこだったかな

狩勝峠

道の駅南ふらの

道の駅南ふらのでJZS153さんにメールをしましたが、仕事がまだ終わらないとのお返事だったので諦めて引き返すことに。

今日の宿は歌志内市だったので、来た道を2時間以上かけて戻る( ̄▽ ̄;)

 

そして事件は起きた・・・。

 

バウゾウのバイクに、白いヘルメットをかぶった人がクラウンから下り近づいてきた。

捕獲

捕獲

捕獲3

その人は・・・

 

 

 

 

 

 

 

2時間かけて仕事中にもかかわらず会いに来てくれた

JZS153さんでした~♪

短い間でしたが、同い年ということもあり話が弾み楽しくお話できました。

お土産に市民限定ワインをいただきありがとうございます。

後日、しっかり空けさせていただきましたThanks ☆☆**v(o^▽^o)v**☆☆ Thanks

19日の予定を話すとルートを教えていただいたので、そのルートで南下することに決めた。

 

9月19日(水)走行距離431キロ R38~R452~R274~R237~R235~R336

芦別湖、桂沢湖を通り夕張市へ入った。

夕張国道

夕張国道2

大夕張ダム!?

ここ数日雨が降った影響で残念ながら綺麗な水ではなかったけど、見晴らしは最高でした。

海沿いのR235へ出てからは右手に海を眺めながら襟裳岬を目指した。

襟裳岬1

襟裳岬2

襟裳岬3

襟裳岬4

襟裳岬5

吸い込まれそうな断崖絶壁を見た後は、また来た道を宿のある新ひだか町まで戻る。

 

9月20日(木)走行距離130キロ R235~R36

この日もまた雨。。。

室蘭まで走り引き返し、フェリー乗り場へ。

18時45分発、大洗行き「さんふらわあ さっぽろ」に乗る。

さんふらわあ帰り

9月21日(金)走行距離170キロ

大洗 

14時着岸。

昔はタグボートが大きいフェリーの手助けをしていたが、

さんふらわあは自分で方向転換し見事に着岸。

凄い操舵技術に感心させられました。

それにしても関東の暑いこと暑いこと。。。

自宅に帰り着くまでに道中渋滞で、グッタリ。

北海道との温度差が10℃以上あり体調を崩してしまいました。

向こうの人は気温16~17℃位では半袖の人もたくさんいてビックリ。

 

最後に、長い間家を空けたにもかかわらず、

文句ひとつ言わずに「おかえり~♪」と言ってくれた妻に感謝します♪



Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.