000229 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

マチョライダーのバイクライフ

2021.11.29
XML
カテゴリ:バイク
バイク屋のイラスト
どうも「マチョライダー」です!
今日もお待ちかねのブログ更新となります。~ぶんぶん~
今回は私の以前の愛車であったHONDA jazzのメリットデメリットを紹介します!





【メリット】
メリットについてお話する前提として、「原付という観点」と「jazz特有の観点」にまとめさせて
いただいております。ご了承ください!
★原付という観点
 1.燃費が良い!
  私が乗っていたjazzの燃費はリッター40kmでした。
  原付はこの燃費の良さがうりですよね!
  金欠だった学生時代、この走行距離は魅力的で、どこでも行けると感じさせられましたね!
 2.小回りが効く!
  様々なバイクに乗ってきましたが、やはり車両サイズ、重量共にバイクの中で
  最も小振りなので魅力的!
  原付用の駐車場などもあり、置き場所にも困ることがなかなか有りません!
  出かける先でその考慮の必要がないのは非常に楽ですね!
 3.維持費が安い!
  これが1番のメリットですかね!
  1の燃費と関わる点でも有りますが、ガソリン費だけでなく、保険代や税金といった費用も
  非常に安いです。
  場所を取らない事もあり、駐輪場での駐車も可能なことが多いため駐車代の観点からも以上が
  言えます。
 4.車両代が安い!
  原付車両は新車でも25万程度で購入する事ができます。
  個人的には乗り潰すくらいの乗り物だと思うので、わざわざ新車を買う必要は無いと思います
  ので10万位内の中古車で充分かと思います!
  ただ、学生が元々乗ってた車両など、扱いが雑で整備もろくにされてないものもゴロゴロある
  ので実写確認はしたほうが良いと思います!
  以上から、ちょっとしたお出かけには原付が良いですね!

続いてjazzという観点からお話ししようと思います。
★jazz特有の観点
 1.原付なのにMT!
  自分が惹かれた魅力にもなりますが、原付かつMT高コスパ!
  jazz以外にもMTの原付は有りますので是非チェックして下さい!
 2.見た目がカッコイイし目立つ!
  jazzの見た目は、アメリカンバイクなので学生時代は周囲からの注目を浴びていました。
  そしてどこにいっても目立つため、毎日乗るのが楽しかったです!
【デメリット】
デメリットについてもメリット同様、『原付という観点』、『jazz特有の観点』の2点をお話し
しようと思います!
★原付という観点
 1.速度制限が厳しい!
  原付の法定速度は30㎞です。
  よくフルスロットル60㎞で走っている原付を見かけますが、NGです!
  小回りが利き、すごく便利なのですが長距離には向いていません…
  ※といいつつ150kmほどまでなら1日で走行したことあります(笑)
 2.バイパスや高速道路での規制!
  原付の公道上での弱点ともいえるのが、走る道路に制限があります。
  高速道路は走行NG(126cc以上~)で、バイパスでも走行できない場所もあります。
  うっかり走行してしまい、警察に確保されないようにしなければなりません!
 3.2人乗りが出来ない!
  原付は単独で乗る乗り物なので、2人乗りは禁止です。
  ヤンチャな子たちが時折2人乗りしているのを見ることがありますが、絶対NGです!
  こちらも警察に確保されます。
★jazz特有の観点
 1.年式が古い!
  HONDA jazzは、既に生産が終了しているバイクとなります。
  そのため、新車で購入することが出来ないため、元々乗っていた方のメンテナンス状況で
  車両状態が左右されます。
  ガチャ的な要素になるため、デメリットになると思います。
 2.値段が高い!
  他の原付に比べて、年式が古いこともあり台数も少なくなっています。
  そのため、状態が良いものは必然的に高くなってしまいます。
  実際、私が購入した際は諸々込みで30万ほどかかりました。
  現在では色々なバイクが高騰しているため、30万で探すのは難しいですが、250㏄で
  当時購入出来るものも沢山ありました。
 3.キックスタート
  エンジンのかけ方がキックスタートのみとなるため、寒い冬などエンジンがかかりにくい
  時期は困っていました^^;
  どのバイクでもそうかもしれませんが、年季の入ったバイクは余計にそう感じます…

以上が、原付およびjazzのメリット・デメリットとなります。
実際に乗ることでこういったデメリットがありましたが、それでも乗って良かったと思います!
中型免許や大型免許を取ることに繋がったし、大学の知人たちのMT練習車として
大活躍してくれて良かったです!
最後まで記事を読んでいただきありがとうございました。
貴重なご意見をいただきたいと思っていますので、率直な感想をコメントしてもらえると
励みになります。(マチョ)
より良いバイクライフを送ってくださいね!
では、次の記事でお会いしましょう!~ぶんぶん~






最終更新日  2021.11.29 15:35:13
コメント(0) | コメントを書く


PR


© Rakuten Group, Inc.