000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

スピリットの成功と幸せの実現へ

道幸さんセミナーin大阪

「早く」成功するより、「自分らしく」成功したいあなたへ。
スリーインワンという手法を使った
心のブレーキをはずす腕押し屋です。

→詳細はこちら

ミリオネアコンサルタントである、道幸さんのセミナーに行ってきました。
受付していたので、ちょこちょこ、知ってる人に出会えて、うれしかったです。

13:30~16:00まで、みっちりセミナーしてもらいました。
はじめっから、熱気むんむんで、道幸さんらしい、熱いセミナーでした。

さっそくセミナーの内容を、公開します。
ただ、今回は、けっこう裏方として動いたり、相方が話すという事で、
私まで緊張してしまって、あまりちゃんと聞いていませんでした。

だから、思い出しながら、ちょっとづつ書いていこうと思います。




道幸さんセミナーin大阪 ご報告1


運が必要




道幸さんセミナー受付嬢を担当しちゃいました(*^^)v
1時間早めに来て、準備開始。

相方は、セミナーで、ビジネスパートナーのゲストとして喋るので、
準備中ずっと、道幸さんと打ち合わせしてました。どんなこと喋るんだろ?


準備後、道幸さんと、ちょっとおしゃべり。
チャーミングな道幸さん。
おどけて言ったセリフに、「何いってんですか、もうっ」と、
つい、大阪人として、バシっとつっこみを入れてしまった。
東京の人は、つっこみに馴れていないと聞いていたので、
つっこみ後、自分で焦ってしまった。

笑いながら、軽く流してくれた道幸さんに、感謝☆




時間が来たので、受付へ。
わ。もう長蛇の列ができてる!

サクサクとお客さまをお通し。

セミナー開催時間になっても、ぱらぱらと来られる方がた。
30分ほど時間を過ぎて、中にはいる。
話はすでに熱くなっている。


途中からなので、なんの話なのか、さっぱりわからなかった。
「運」について、いろいろ話をしていた。


成功するには、「運」がぜったい必要な事。
そして、運をつけるためには、自分との約束を守る事。
貢献できる目標を持つ事。


自分との約束を果たしていれば、運は自分に味方してくれると。
ちいさい自分との約束を果たせないと、おおきな約束も果たせない。
ちいさな成功を積み上げろと、言っていた。





道幸さんセミナーin大阪 ご報告2


『加速成功』アマゾン在庫切れ事件




成功者の条件、それは"運"がいいこと。
このことを、繰り返し述べていた。


道幸さんは、強運の持ち主だ。
そのひとつに、「『加速成功』アマゾン在庫切れ事件」がある。


最初、アマゾンで2週間連続して1位を取り続ける予定だったらしい。
しかし、『加速成功』が売れすぎたため、アマゾンがシステムエラーを起こす。
『加速成功』がアマゾンで買えなくなってしまったのだ。
そのため、1位をとったものの、すぐにランキングから遠ざけられてしまった。

会社で猛烈に怒っていた道幸さん。

ところが、それが思いもよらなかった効果を呼んだ。

『加速成功』を読みたい人たちが、アマゾンではなく、巷の本屋へ走った。
日本全国で、『加速成功』が売り切れた。

驚いたのは、本屋さん。
初めて目にした、名もなき作者の本が、初日にして売り切れたのだ。
ならば、仕入れ数を増やさねばと、どこの本屋でも、前回の倍数を仕入れ、平積みにした。

堀江さんと、稲盛さんの本の間に、堂々平積みされる『加速成功』

2週間で、5万部を売り上げる、ベストセラー作家へと転進したわけだ。
本まで、加速成功させてしまったのだ。



裏話をすると、アマゾンで1位を獲る事が流行りになっているが、
コミュニティ内だけで、仲間同士が買いあっていることが多い。
そういう本ばかりではないし、それは、戦略の一つとして、使えばいい。

しかし、実店舗の本屋ではまったく売れていない、という現象が起こる。
本屋に置かれていないので、売れ続けることができなくなる。


そういえば、近所の本屋さんに行ったとき、発売当日にはなかった『加速成功』が、
いつの間にか平積みされていた。




道幸さんセミナーin大阪 ご報告3


幹と、枝葉だ





経営を1本の木に例える。

幹と、枝葉の2つにわけて、考えてみてください。
幹と、枝葉

幹とは、
 ・自分を売る事
 ・価値と価値の交換(資本主義の原則だね)
 ・問題解決

枝葉とは、
 ・マーケティング
 ・セールス
 ・PR・・・・など。

わかりやすく述べるなら、

幹とは、「誰に何を売り、相手にどんなことで喜んでもらい、自分は何をいただくか?」

枝葉は、「どんな風に、どうやって、知ってもらい、売り、フォローするか?」


起業し始めは、こまかいテクニック、枝葉のほうに目がむいてしまうけど、
大事なのは、幹だ。

自分の価値を高め、問題解決能力を高め、自分を上手に売り込む。
この能力を高めた上で、枝葉を勉強すると、いい。
逆に小手先のテクニックである、枝葉をいくら増やしたところで、
なんの問題解決にも成らない。

 まずは、幹を太くしよう





道幸さんセミナーin大阪 ご報告4


さらに重要な人生のビジネス科目




「さらに重要な人生のビジネス科目」
(セミナーのシートより)

重要な人生のビジネス科目には、12こある。

1.成功するための姿勢
2.リーダーシップのスキル
3.コミュニケーションのスキル
4.対人関係のスキル
5.恐れ、疑い、自信のなさの克服
6.断れる事への恐れの克服
7.金銭管理のスキル
8.投資のスキル
9.会計のスキル
10.時間管理のスキル
11.目標設定
12.システム作り

この中の1~6と、10~12は、セールスで学べます。
7~9は、ファイナンスの部門です。

つまり、12分の9は、セールスを経験する事によって、学べるのです。
成功者のほとんどはみな、セールス経験者です。
セールスを経験していない成功者を探す方が、むつかしいくらいです。

2の、リーダーシップのスキルさえあれば、どんな夢でも叶います。
自分がなにもできなくても、できる人たちに支援してもらう事で、大きな夢が叶うから。


道幸さんは、何もできない人です。
資格、何も持っていない。運転免許があるくらい。
でもペーパードライバー。運転手を雇っているから、運転する必要はない・・・。
ただ、セールスとリーダーシップの能力が、ずば抜けて高い。


人を動かし、自分の夢に賛同してもらう能力。
多大な自信と、少々の図太さを持っている。


そうそう、道幸さんの夢は、でっかい!!


「ノーベル平和賞」


冗談じゃなくって。
前から聞いてはいたけど、セミナーで公言するのを聞いたのは、今回がはじめて。
本気なんだ。
こんなデッカイ夢なら、ぜひとも乗ってみたくなる。
叶えさせてあげたくなる。




わたしがセールスのバイトをしようと思い立ったのも、
道幸さんの言葉に触発されたから、だしね。




「明確さはチカラである」

そんなふうに、道幸さんは言います。
「明確なビジョンを持て。そうすれば、夢は叶う」と。

ただ、力がつくまでは、他人のビジョンを実現させる事に
チカラをそそぐことも、必要。
貢献することによって、自分のチカラが増し、
貢献される相手からの支援を、受けやすくなるのです。







道幸さんセミナーin大阪 ご報告5


反省してる?





なぜ目標達成していないのか?

今、理想の自分になれている?
なれてない・・・。
それは、なぜ?

道幸さんは、3ヶ月に1回、反省している。丸一日かけて。
「自分は、目標達成にむけて、行動したか?」
自分自身の目標が、第1位になってるんだね。
そこには、なんのためらいも、言い訳もない。

反省しよう。
今日の自分を、昨日の自分を。

今の自分ではなく、成功する事に、誇りをもつ。
努力する事がカッコワルイのではなく、
成功していない自分をカッコワルイと思う。



10分の休憩後、ゲスト・スピーカーとして、
「成功を加速させる会社」の相方である、イヌイ君が呼ばれる。

インターネト・マーケティング・コンサルタントとして、極意をペラペラしゃべる。
そこも、フォローアップします。

ひとつ付け加えておくと、イヌイ君は、セミナーが苦手だ。
人前でしゃべるのが苦手だ。
書くのが苦手な人は、しゃべるのが苦手だと言うが、まさしくそのタイプ。
「ぜひ、セミナーしてくれヨ」という声は、たくさんかかっているけど、
彼はその気にならない。

だから、コンサル時に、1対1でしゃべっている内容を、そのままセミナーで伝えていた。珍しい事だ。






道幸さんセミナーin大阪 ご報告6


インターネット・マーケティング



「インターネット・マーケティングについて」

相方さんの言うところによると・・・・。

インターネットでの販売方法は、実際の営業と変わるところがない。
8/29の日記で、「幹と枝葉」について書いたけど、インターネットは、
その「枝葉」にあたる。

最近は、インターネットを利用したビジネスが流行っている。
それに乗じて、ネットを使った小手先のみの技術ばかりが
もてはやされている。

しかし、大事なのは、幹だ。

幹である、
 ・自分を売る事
 ・価値と価値の交換(資本主義の原則だね)
 ・問題解決
この3点を抑えておかなければ、ネットでのビジネスも、うまくいかない。

ネットを使ったビジネスの流れとは、4つに分かれる。
・集客
・見込み客フォロー
・販売
・顧客化

ネットも、実際の営業でもそうだが、見込み客のフォローをすること。
それができているサイトは、ほとんどない。

いぬい君は、顧客である日本酒の酒蔵サイトを例に出した。

このサイトは、いぬい君がコンサルタントに入ってから、
売り上げが100倍に跳ね上がった。
もともとの売り上げが少なかったこともあるが、驚異的な数字だ。

詳しくは、いぬい君の公式サイト、成功を加速させる会社で、
メールセミナーやらコラムやらで書いていくらしい。
無料で公開しているので、ぜひ行ってみてください。

道幸さんのサイトを、コンサルしているということもあって、
セミナーでも、道幸さんがかなり高い評価をしてました。



あとは、質問タイムでした。
マイクパスで駆け回っていたので、あまり詳しい事は覚えてません。



セミナー暴露、これにて終了です。
blogランキングに参加していますので、気に入ったら、
ぽちっとお願いします。→ブログランキング


Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.