363918 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

スピリットの成功と幸せの実現へ

PR

全1件 (1件中 1-1件目)

1

才能について。

2008年11月06日
XML
カテゴリ:才能について。

うろこ雲をみると、秋を感じます。

真っ赤なナナカマドや、紅葉がキレイだろうなあ。

いつまでも記憶に消えない想い出がいくつかあります。

子供の頃、山を描いたときに、山の各部分を赤やら黄色やらで塗りたくった。
ここは桜が咲いてる、ここは梅が咲いてるからって。
先生の「あら。えらい賑やかな山ね」という一言で
こんな色とりどりの山はおかしいのかもと思い、山を緑一色で塗り直した。

できあがると、「さっきのほうが良かったのに」と先生。

子供の頃の感覚は、非常に繊細だ。

指摘された瞬間、非難されたわけでもないのに心を閉ざしてしまうことが
往々にしてある。

夢中で色を塗っていた時代から、常識に感性を当てはめようと
シフトした瞬間だから、記憶に残っているのかもしれない。

才能は個性そのものなのだから、受け入れられないものに仕上がる
のは多くの場合当然だけれども、才能を磨くためには、世間と向き合わなくてはならない。

剥き出しの個性は荒々しく、利己的で見るに堪えないが
それが研磨という過程を終えたあと、誰も見たことのない
創造物へと変化する。

感性と世界の眼が擦り合わさったとき、偉大な芸術が生まれるのだろうなあ。

 

12月にも東京に行きますが、2館のピカソ展と、渋谷の明日の神話は
必ず見たい。

 







Last updated  2008年11月07日 01時52分29秒
コメント(0) | コメントを書く


全1件 (1件中 1-1件目)

1


Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.