183420 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

左らく天

PR

Profile


binbokuji

Freepage List

Category

Comments

happykeiandkei@ お元気ですか~?(^_-)-☆ おはようございます♪ 最近、めっきり秋ら…
binbokuji@ Re[1]:スパムメールの嵐、再び(08/30) lameteoさん そうなんです。 今でもバ…
lameteo@ Re:スパムメールの嵐、再び(08/30) いやぁ、凄いわぁ! 貧乏くじさん、この…
binbokuji@ Re[1]:スパムメールの嵐、再び(08/30) hmasa884さん サイトでメアドを公開し…
hmasa884@ Re:スパムメールの嵐、再び(08/30) こんにちは~。 すごいですね~。 迷惑…

Recent Posts

Archives

2019年11月
2019年10月
2019年09月
2019年08月
2019年07月

Headline News

Keyword Search

▼キーワード検索

2009年05月23日
XML
テーマ:ニュース(78195)
 本日夕刊のトップを飾った衝撃ニュース。石川県庁がソフトを不正コピーし、4000万円程度を賠償するとの記事です。まさに、わが石川県の汚名を全国に発信した、と県民は怒り心頭ですが、同時にこんな疑問が湧き上がっています。

1)不正コピーは全部で550件で、Adobe/Photoshopがかなりのウエイトを占めるとか。しかし、このソフトでなければ出来ないようなプレゼンが石川県庁にあるはずはなく、しかも使いこなせる県庁職員は10人未満だろう。なぜ、こんな数字になるのか。
2)4000万円に及ぶ和解金の一部は職員が負担というが、それ以外は血税が投入されるということになる。ふざけるな、と石川県民、ならびに納税者は声を荒げている。
3)この指摘は著作権保護団体による、というが、この「著作権保護団体」の正体は何か? また和解金のうちいくらの金額がその組織に支払われるのか?
4)550件に及ぶ不正コピーが発覚した経緯は何か? 内偵によるものか、あるいはタレコミか? タレコミならその本人にカネは渡るのか?
5)県庁職員なら著作権法を熟知しているはずなのに、なぜフリーソフトを使わなかったのか? 
6)谷本県知事は和解金の一部を支払うのか?  etc・・・

 新聞の隣には、「韓国前大統領が自殺か?」 という見出し記事が出ていました。






Last updated  2009年05月24日 03時35分30秒
コメント(4) | コメントを書く
[音楽・映像メディア] カテゴリの最新記事

■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:石川県庁で不正コピー(05/23)   lameteo さん
石川県、荒れていますね。
不慮の事故といい...。
私もこれは日記のネタにしてしまいました。 (2009年05月24日 07時19分32秒)

Re[1]:石川県庁で不正コピー(05/23)   binbokuji さん
lameteoさん

なんかフシギな事件です。
10年あまり前の山中町はもっとフシギでした。
かつて、不正コピーが横行していたのですが、著作権とペナルティーの話が持上がりました。
その後、各部署が続々アドビと正式にライセンスを結んだのですが、フォトショもイラレも使われている形跡はまったくありません。
ソフト購入に投じられた税金は一体なんだったのでしょう?
(2009年05月24日 12時54分12秒)

Re:石川県庁で不正コピー(05/23)   lameteo さん
Re[1]:モラルの欠如てもなく無知無恥(05/23)
binbokujiさん

>とうとうわが石川県もやってくれたか・・と言う感じですね。
>モラルもさることながら、コピーされたソフト名も指摘したという「著作権団体」の名が明示されていません。なんかフシギな事件です。
-----
謎が多すぎますね、石川県。
もう少し、事実に基づいたディープな記事が読みたかったです。
取材に行ったらダムに落とされたり、山から突き落とされて熊に襲われたことになったりもみ消しされるわね。 (2009年05月24日 21時21分00秒)

Re[1]:石川県庁で不正コピー(05/23)   binbokuji さん
lameteoさん

記事拝見しました。
さすが、鋭いご指摘はlameteo姐さんならではの感性!
謎多き、というか、閉鎖的な「裏日本」の壁をぶち破る公務員が輩出することを、今は願っています。
(2009年05月26日 02時07分25秒)


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.