183948 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

左らく天

PR

Profile


binbokuji

Freepage List

Category

Comments

happykeiandkei@ お元気ですか~?(^_-)-☆ おはようございます♪ 最近、めっきり秋ら…
binbokuji@ Re[1]:スパムメールの嵐、再び(08/30) lameteoさん そうなんです。 今でもバ…
lameteo@ Re:スパムメールの嵐、再び(08/30) いやぁ、凄いわぁ! 貧乏くじさん、この…
binbokuji@ Re[1]:スパムメールの嵐、再び(08/30) hmasa884さん サイトでメアドを公開し…
hmasa884@ Re:スパムメールの嵐、再び(08/30) こんにちは~。 すごいですね~。 迷惑…

Recent Posts

Archives

2019年11月
2019年10月
2019年09月
2019年08月
2019年07月

Headline News

Keyword Search

▼キーワード検索

全56件 (56件中 41-50件目)

< 1 2 3 4 5 6 >

音楽・映像メディア

2007年04月28日
XML

 山中温泉では先日から、土曜ワイド劇場『新聞記者・鶴巻吾郎の事件簿2 加賀山中温泉 涙の山中節殺人事件(仮)』のロケが行われています。きょうは会場を山中座に移してのロケ。私もエキストラとして参加しました。鶴巻吾郎役の村上弘明さん、相方の床嶋佳子さんのすぐ後ろで観客役。室内でのカメラ撮影は自粛しましたが、唯一床島さんにサインを貰っている場面だけを撮っちゃいました。このお二人、とっても気さくで、私のわがままなお願いにも気軽に応じてくれました。DVD出たら記念に買っておこう~っと。






Last updated  2007年04月29日 01時51分37秒
コメント(2) | コメントを書く
2007年04月18日

 昔々、山中温泉には映画館が2軒もありました。当時のスーパースター、市川雷蔵はシネコンを満席にし、「大菩薩峠」などでは記録的なロングランを樹立しました。その雷蔵の名作「眠狂四郎女妖剣」が昨夜BSで放映され、思わず見入ってしまいました。ニヒルなキャラにスリリングな展開、そしてお約束のHシーンに大満足。

眠狂四郎女妖剣(DVD)

a.jpg






Last updated  2007年04月18日 19時02分36秒
コメント(7) | コメントを書く
2007年03月23日
テーマ:Jazz(1639)

 加賀温泉郷は今swingする温泉町としてひそかに注目を集めています。山中温泉で耳の肥えたJazzマニアが集まる店。それがなんと長樂という中華料理店。若主人のFK氏は中華鍋をギターに持替え、音楽活動もこなすアーティスト料理人です。長樂さんでのライブもすっかり定着し、今では県外からもお客さんがお越しになっています。私も伺ったことがありますが、生で見るジャズのライブステージには、素人の私でもすっかり感激しました。来る3月25日には高野正幹カルテットが来町。店主に伺ったところ、まだ少し席に余裕があるとのことです。近隣の方で、Jazyな一夜を堪能したい方いらっしゃれば、ぜひお越しを。

※リンク先  高野 正幹 Quartetto JAZZ LIVE (山中温泉・長樂にて)
 ちなみにこのチラシも御主人がパソコンを駆使して制作したDTP作品。

 BINBO Magazine にはまったく同じ内容の記事をアップしました






Last updated  2007年03月24日 00時53分50秒
コメント(2) | コメントを書く
2007年03月03日

miyuki 昼過ぎ、人気(ひとけ)のない商店街通りで、テレビの取材クルーと遭遇しました。おりしも別のブログでもメディアをこきおろしていた矢先。そういやあ、去年もキー局の悪口を言っていたら、ローカル曲の堀越純子アナにバッタリ。これ、なんかジンクスかな。堀越さんのときもそうだったが、こんな時いっぺんにミーハー的カメラ小僧ならぬ、カメラおやぢ一直線だ。

 今日お会いした田中みゆきさんは、爆裂笑顔がなんとも新鮮そのもの。遠くで私と目が会うと、嫌な顔をせず手を振ってくれました。おぢさん、感激。メディア不信のあまり、今頃はマスコミ各社に宣戦布告状を書いているはずなのだが、こころよく撮影に応じてくれたあんたに免じて許してやろう。マスコミに限らず、意外とローカルの現場の方が、いい仕事してる場合があるのでは。仕事中お邪魔してすみませんでした。

 オンエアは3月9日16時54分~18時54分。金沢発イブニング・ファイブ、「みゆきのココ行こ」

金沢発イブニング5 (MROの公式サイト)
田中みゆきキャスターの公式プロフィール






Last updated  2007年03月04日 01時00分24秒
コメント(10) | コメントを書く
2007年02月28日

 先日、知人との間で女優の「蒼井・・」のことで話題になった。こちらはフラガールのヒロイン「蒼井優」のつもりで話をしていたが、先方はロリ系AV女優の「蒼井そら」のことだった。どうも話が合わないなあ、と思いながら別れたが、良く考えると両者は別人で当たり前の話だ。

蒼井優 第30回日本アカデミー賞最優秀作品賞のフラガール
蒼井優 出演作品 ラインナップ
蒼井そら 嫌われ松子の一生 (通常版)
蒼井そら 嫌われ松子の一生 (愛蔵版)
その他の蒼井そら出演作品 (たぶん殆どR18,R15指定です)






Last updated  2007年03月01日 03時22分41秒
コメント(2) | コメントを書く
2007年02月27日

nakahara1[1].jpg 「こおろぎ橋」に続き、1996年からは東海テレビ制作の「はるちゃん」が放映されました。このシリーズの1~3までは山中温泉が舞台で、仲居さんの「はるちゃん」をめぐる群像のヒューマンコメディです。アルバイト店でスカウトされた樋口可南子さんとは対照的に、ヒロインの中原果南(なかはら かなん)さんは仲代達矢さんが主催する無名塾の出身。実際お会いした中原さんは、どことなく憂いのある樋口さんに対し、活発なお嬢さん、といった印象を受けました。

 物語の舞台となったのが「翠明」という老舗旅館です。今でも「はるちゃんの宿」と親しまれています。「はるちゃん」演ずる中原さんはその後同じ無名塾の役者さんと結婚され、子どもお生まれになったよし。どうぞお幸せに。そして、機会がありましたら今度は是非ご家族で山中温泉にお越しを。

※画像は無名塾のHPより。

はるちゃんの宿「翠明 桂御園」
青柳裕介 作画 「はるちゃん」 (コミックはこれだけ)
「はるちゃん 1」 のテーマ曲・ジョー・リノイエ 「それだけしか言えない」
「はるちゃん 2」 のテーマ曲・来生たかお 「どこまでも恋心」
「はるちゃん 3」 のテーマ曲・南佳孝 「壊れたラブ・ストーリー」






Last updated  2007年02月28日 02時27分15秒
コメント(2) | コメントを書く
2007年02月26日
テーマ:Jazz(1639)

swing 映画、SWING GORLS のヒット以来、女子中高生の間にもジャズが人気をよぶようになりました。ところで、地元中学校吹奏楽部は知る人ぞ知る、その実力は全国トップクラスです。いつぞや定期演奏会に行って、そのクオリティの高さに驚きました。グレンミラーのスタンダード・メドレーをいとも簡単にこなしています。私の学生時代には考えられなかったことでした。さすが山中節を生んだ土地だけあり、ミニアーティストがどんどん育っています。それにしても、グレンミラー物語も、スウィングガールズもホントに良かった・・

スウィングガールズ スタンダード・エディション 矢口史靖 監督・脚本 (DVD)
スウィングガールズ スペシャル・エディション  ↑と同じ(ともに価格比較)
ジェームス・スチュアート主演・グレン・ミラー物語
グレン・ミラー物語 オリジナル・サウンドトラック






Last updated  2007年02月27日 01時40分37秒
コメント(0) | コメントを書く
2007年02月24日

 山中温泉を舞台にしたテレビドラマでといえば、まず「こおろぎ橋」が思いつくでしょう。本編は1978年放映されたポーラテレビ小説の第21作目で、樋口可南子さんのデビュー作でもあります。当時の山中温泉は観光協会のポスターからチラシまで樋口可南子さん一色。すっかり山中温泉のイメージキャラになってました。ロケには私も野次馬で参加しましたが、実物の樋口さんは上品かつ清楚。それでいて優雅な色香があり、うっとりするぐらいでした。

 それだけに、ヘアヌード写真集が発売された時は山中温泉中に激震が走ったものです。当時、どこの喫茶店にいっても「ウォーター・フルーツ」(画像) がおいてありました。もしその当時、山中町民に「なりたい職業」のアンケートをとったら、ダントツで篠山紀信のアシスタントだったでしょう。

 その後コピーライターの糸井重里氏と「おいしい生活」を経て結婚したのは周知のとおりです。今から思えば、あのポスターやチラシのコピーはすべてご主人の手になるものだったんでしょうね。

※樋口可南子 出演作品

wf2.jpgNHK大河ドラマ総集編 太平記
NHK時代劇  風神の門
谷崎潤一郎原作  卍 まんじ
男はつらいよ 寅次郎恋愛塾
NHK ディロン 運命の犬
村上龍原作 昭和歌謡大全集
陽炎
阿弥陀堂だより

(残念ながら「こおろぎ橋」は発売されていないか、絶版のようだ)






Last updated  2007年02月24日 21時43分28秒
コメント(2) | コメントを書く
2007年02月21日

前のお話の続き)
禁煙してから、半月に1度ぐらいペースでタバコを吸う夢を見ます。
この間は夢の中で、道端のシケモクを拾い集めて吸っていました。
周囲は明るく、まだ昼のようでした。
少なくとも、自販機が閉鎖される深夜ではありません。
たばこ銭をケチったのか、そもそも文無し状態だったのか、
いずれにしても、貧乏臭いというか、あまりにも情けない夢です。

「夢」というイメージからは、ロマンチックでバラ色の未来を連想しがちですが、
何故自分だけこんなしょぼくれた夢のない夢を見るのか、ホントに不思議です。


■ その日、久しぶりに聴いた「夢」(ドビュッシー/冨田勲・月の光 より)







Last updated  2007年02月22日 03時42分41秒
コメント(2) | コメントを書く
2007年02月20日

 今日聞いたら、三日月はなかなかでした。
 今日空を見たら、三日月でした。
 その下、山稜のすぐ近くには宵の明星が。

First Message
三日月
CD 絢香 (ayaka:アヤカ) / 三日月 価格比較(ほとんど同じだけどね)
ビクセン 双眼鏡 アルティマ Z シリーズ (最初は8x32mmで充分)






Last updated  2007年02月21日 02時55分32秒
コメント(2) | コメントを書く

全56件 (56件中 41-50件目)

< 1 2 3 4 5 6 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.