176304 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

左らく天

PR

Profile


binbokuji

Freepage List

Category

Comments

happykeiandkei@ お元気ですか~?(^_-)-☆ おはようございます♪ 最近、めっきり秋ら…
binbokuji@ Re[1]:スパムメールの嵐、再び(08/30) lameteoさん そうなんです。 今でもバ…
lameteo@ Re:スパムメールの嵐、再び(08/30) いやぁ、凄いわぁ! 貧乏くじさん、この…
binbokuji@ Re[1]:スパムメールの嵐、再び(08/30) hmasa884さん サイトでメアドを公開し…
hmasa884@ Re:スパムメールの嵐、再び(08/30) こんにちは~。 すごいですね~。 迷惑…

Recent Posts

Archives

2019年07月
2019年06月
2019年05月
2019年04月
2019年03月

Headline News

Keyword Search

▼キーワード検索

全13件 (13件中 1-10件目)

1 2 >

酒・ドリンク

2009年04月06日
XML
カテゴリ:酒・ドリンク
 「あんたはアル中の可能性がある」とかかりつけの医者から言われ、昨日は酒を我慢した。アルコールを一滴も口にしないのは、実に3年ぶりだ。しかし、就寝後、何度も酒を飲む夢を見ては目を覚ました。そのたび湯冷ましの水を口に含む。朝までその繰り返し。

 朝目覚めたときは、すがすがしい気持ち・・ のはずだが、あれ、枕元に置いた冷水のボトルが満杯のままだ。はて? それより、その横に半分近く残っていたはずの一升瓶が空っぽで転がっている。起上がると、少し頭が痛い。「お父さん、酒臭い。また晩酌や言うてアホみたいに飲んだやろ」と子どもの声がする。

 『酒を飲む夢を見た』と思い込んでいたが、どうやら『目を覚ますたびに冷水を口に含んだ』という方が夢であり、実際は寝ぼけながら、一晩中酒をくらっていたらしい。






Last updated  2009年04月07日 03時00分55秒
コメント(2) | コメントを書く
2009年01月24日
カテゴリ:酒・ドリンク
 晩酌用の酒が切れたので、なじみの酒屋さんへ。毎晩のことゆえ、値の張る酒は敬遠気味です。チープな焼酎を物色していたら、お世話になっている奥様から「今倉庫からとってきたばかり」と4号瓶を勧められました。天狗舞・山廃純米吟醸。倉庫の冷蔵庫に眠っていたものだとか。おお、これはお買い得。と5本分けて頂きました。

 天狗舞の蔵元、車多酒造は創業文政六年(1823年)。霊峰白山からの伏流水と加賀平野の良米に培われた名門です。すっきりとしていて、上品な味わい。この「山廃純米吟醸」は天狗舞の中でも看板商品です。ま、私向きではないかもしれませんが、こんな時があってもいいのでは・・ と、晩酌に一口だけ頂きました。

車多酒造 山廃純米吟醸 天狗舞 1800ml
天狗舞 山廃純米吟醸(灰色函入)720ML
天狗舞山廃純米吟醸セット






Last updated  2009年01月24日 14時18分34秒
コメント(2) | コメントを書く
2008年11月04日
カテゴリ:酒・ドリンク
 ある蒔絵師のお誘いを受け、生まれて初めて茶会に参加しました。むろん、正式な茶席ではありません。もっとも、正式な茶会に招かれるはずはありませんが、気軽に茶を楽しむというノリですので、肩が凝らず面白かったです。調子に乗ってトンチンカンなことを聞き、失笑を誘いました。また、多くの裏方さんによる大変な仕事の積み重ね、それがもてなしの心だと実感しました。ちなみに、11月は「部」のつく焼物、(たとえば織部や伊部)を使うのが慣わしだそうです。お茶をいれて頂いたTさんは和服の似合う美女。洗練された物腰で、なるほどお茶も美味しいはず。でも「顔出しはご容赦を・・」というのがちょっぴり残念・・

茶の湯入門
 






Last updated  2008年11月04日 22時58分03秒
コメント(2) | コメントを書く
2008年10月19日
カテゴリ:酒・ドリンク

 和食の鉄人、道場六三郎さんの生家は私の家から歩いて3分もかかりません。昔から近所でも評判の働き者で、温厚な人柄ながら、正義感が強く、曲がったことが大嫌いな方です。その道場六三郎さんが、こよなく愛するのはお酒とのこと。私との共通点はただこの一点で、あとは天と地の差があります。とほほ。


■鉄人、道場六三郎氏のお店でも取り扱われている蔵の隠し純米大吟醸泉流【越乃白雪】純米大吟醸 三年熟成 無濾過 原酒720ml[桐箱入り]
価格 6,800円 (税込 7,140 円) 送料別

■ 山中温泉 松浦酒造
獅子の里 旬(しゅん)1800ml
時々飲むことがある。深い味わいで酔い心地は抜群。
1800ml 価格 3,900円 (税込) 送料込

■山中温泉松浦酒造
獅子の里 純米大吟醸 愛山 1800ml
最も口に合う逸品だが、口にするのは1年に一度ぐらい。
価格 5,250円 (税込) 送料別







Last updated  2008年10月19日 16時19分26秒
コメント(2) | コメントを書く
2008年01月09日
カテゴリ:酒・ドリンク

jy.jpg 酒漬の日々。今日の夜はオフにして、多分1年ぶりぐらいの完全休養です。家族サービスでも・・と思ったのですが、やりつけないことを持ちかけたら家族から気味悪がられました。結局日が沈むと同時に酒をあおるだけ。地酒一辺倒だった私ですが、お隣の山代温泉の「純米やましろ」を買い求めました。味わい深く、特に甘口好みの方には絶好です。でも、もうちょろちょろで、どうでもいいや~って感じ・・

■ 「純米やましろ」はすでに売切れでした。
 醸造元の鹿野酒造さんの日本酒一覧






Last updated  2008年01月09日 18時39分13秒
コメント(2) | コメントを書く
2007年09月09日
カテゴリ:酒・ドリンク
 昔、自噴の温泉でコーヒーを炒れ、一儲けしようとたくらみました。むろん、企画倒れ。これはそのときのポスターです。当時鼻で嘲ったお偉方よ。他人のアイデアにさんざんケチつけといて、パクるんじゃないぞ。

■ 楽天で検索した「温泉珈琲」






Last updated  2007年09月10日 02時18分10秒
コメント(2) | コメントを書く
2007年06月04日
カテゴリ:酒・ドリンク
 「ニッポンビール」ってご存知ですか? サッポロビールの前身で、戦後ほんのわずかな期間市場に出回っていたとのことです。美品の広告用看板はかなり高額な値で取引されているとのこと。「貴重だから、この木箱もとっておけ」とある収集家の言。中身が出てきたら飲んでみたかった、って賞味期限を半世紀以上過ぎているのですが。






Last updated  2007年06月04日 13時36分24秒
コメント(8) | コメントを書く
2007年04月01日
カテゴリ:酒・ドリンク

「あまりでしゃばらず、無理なく地震復興のお手伝いをするには、能登の名産を取寄せては」と、ある方の呼びかけがありました。とりあえず出来ることから始めては?という発想です。なるほど、これなら私にもできそう。ということで、早速買い求めました。白菊・純米吟醸四合瓶が地元の酒屋にありましたので、奮発して今もこれを飲みながら書いております。醸造元の白藤酒造さんはかなり被害が大きかったようですが、こんなことで少しでもお役に立てれば・・ と1日1合の予定が、2日で空いてしまった・・

■ 石川県輪島市 白藤酒造 白菊 は楽天にもありました。






Last updated  2007年04月02日 01時39分01秒
コメント(2) | コメントを書く
2007年03月17日
テーマ:神秘の水(25)
カテゴリ:酒・ドリンク

 水道の水が美味いくらいですから、名水と呼ばれる湧水は至るところにあります。とりわけ、人気があるのがこの「伏見清水」。たいへんまろやかな味で、かすかな甘味を感じます。温泉街を離れ、福井県へ向かう国道沿いにあるため、いつもポリタンクで水を汲む人々の姿を見つけます。この方たちは福井からの常連さんとのことでした。

mizu2.jpg

天然水・サプリメント
石川の天然名水と酒類






Last updated  2007年03月17日 20時28分40秒
コメント(2) | コメントを書く
2007年03月05日
カテゴリ:酒・ドリンク

bm24.gif鬼ヨメ「子どもの給食費、用意しておいてくれた?」
私  「は、そんなの聞いてないよ」
鬼ヨメ「もー。あれほど言っといたのに」

という具合に最近は物忘れがひどくなってます。特に、頼まれごととか借金とか都合の悪いことはすぐ忘れるのです。その後母子がひそひそ話。
息子1「お父さん、最近物忘れがひどい。アルツ入ってない?」
鬼ヨメ「酒の飲みすぎで、アタマがイカレタのか」
息子2「知ってるよ、それアルチューハイマーって言うんだって」

 その会話を聞きながら、へー、なかなかうまいこと言うじゃん。

中村酒造・日榮 純米吟醸 カップ酒 若奥さんが知的で素敵な方。
福光屋 福正宗 純米吟醸 山中温泉以外で一番口にする福光屋お酒
福光屋 加賀鳶 特に、この加賀鳶黒は秀逸。
加賀・石川の銘酒 (フリーページ)

 石川の酒を飲んで、嫌なことは忘れましょう。






Last updated  2007年03月06日 01時29分04秒
コメント(4) | コメントを書く

全13件 (13件中 1-10件目)

1 2 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.