027331 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

BINGO!男女産み分け奮闘記

BINGO!男女産み分け奮闘記

PR

全3件 (3件中 1-3件目)

1

産み分けのこと

2009年10月10日
XML
カテゴリ:産み分けのこと
☆毎月、排卵日が近くなりましたら、基礎体温と排卵検査薬の結果などを公開していきます。☆
☆詳しい産み分け法は本館の「BINGO!男女産み分け奮闘記」をご覧ください♪☆

昨日、元幼稚園のママ友から、うれしいお話を聞きましたぺろり
まずは、そのママ友の家族構成をお話しましょう。

年齢:不詳(私よりも確実上)
子ども:長男(8歳) 次男(5歳) 長女(2ヶ月)

なんともうらやましい限りの子どもたちよ!
見事です。

生まれたてホヤホヤの姫を見せてもらいました。
めちゃめちゃかわいい!!

で、ひとつうれしいお話。

「産み分けをする際、最後に産んだ子どもとの間がうんとひらいていると
逆の性別の赤ちゃんが生まれやすい」

という俗説。みなさんご存知でした?
私は初耳!

彼女は5年近くあいていた。
で、待望の女の子。

妻も夫もお互い体質が変わるから。と言ってました。
なるほど~

女の子が欲しい場合、夫は肉食よりも菜食に。という一般論がある。

彼女の夫は、確かに年齢とともに肉が多く食べられなくなっているそうな。
結果論として、菜食に近かったのかもしれませんね。

ちなみに、産み分けは全く意識していなくて、たまたま妊娠→女の子 だったそうな。

そうかぁ~~~。
うちの場合は、下の子はもう7歳。7年もあいたよ!
主人は、「もっと食べたいのに、肉が入らなくなった。。。」と
ガッカリ肩を落としている。

条件はピッタリなんだけどなぁ

妊娠してるといいな。

そうそう、主人的には「ただ単にもう一人子どもが欲しい。」とのこと。
それが、たまたま女の子だったら、そりゃ~うれしいけど、
男だったとしても、それはそれでやっぱりうれしいと。

「お前みたいにこだわってたら、いつまでたっても妊娠しないぜ!」
だって。

うんうん、そうだよね。
私も今欲しい。
この機会を逃したら、きっと3人の子宝には恵まれない。と思う。

でも、とりあえず、今年いっぱいは産み分けを実践したい。
それで妊娠しないなら、排卵日にめがけてやってやる!
男の子でも全然いい♪
だって、やるべきことはやったもん。(ピンクゼリーと病院は断念したけどさ。金銭的に)






最終更新日  2009年10月10日 20時40分04秒


2008年08月19日
カテゴリ:産み分けのこと
夫がきついときにできた子は男の子。
というのを聞いたことがあります。
その逆は女の子。
理由はわかりませんが。

うちの場合はどうだろう??
長男を妊娠したときは、主人はまだ大工の見習い。
しかも、両親が経営する会社は倒産寸前!!
精神的には決して楽ではなかったはずです。

だから、男の子。

次男を妊娠したときは、倒産後の世間の厳しい目と、
半路頭に迷った家族をどう支えていくか!?
半端な腕で、どうしたらいいのか?
かなり厳しい状況だったはず。

だから、男の子。

う~~ん。この俗説は、我が家にはピタッと当てはまる♪

ちなみに、私には姉が一人います。
自由奔放で、地球は自分のために回っていると言わんばかりの父。
つらいこととかあったのかなぁ~。
小さい頃からお金の苦労もなく育った彼。
今のお店を始めてからの苦労はよくよくわかるけど、
その前は。。。?

今度、帰省したときにでも聞いてみようっと♪

みなさんはいかがでしょう?







最終更新日  2008年08月19日 21時27分51秒
2008年08月12日
カテゴリ:産み分けのこと
友人は、産婦人科での産み分けと「バイオリズム」も併用して、見事女の子を出産しました。
産婦人科では、卵子の大きさを見てもらい、「今日、性交をして、明日また来てください。」と言われたそうな。
で、翌日は、酸性洗浄(かな?)をしてもらったそうな。

バイオリズムでは、どうだったかというと。。。


女の子を産める本
↑こちらの本を参考にし、シールと台紙でバイオリズム・カレンダーを作成。
自分の生年月日から3つのリズムのガイド数を求める。
ガイド数というのは、身体リズム(P)感情リズム(S)知性リズム(I)が
それぞれのリズムをあらわす曲線を引くために必要な基本となる数値だそうで、
生年月日から求められるそうです。

そのカレンダーを見れば、自分が女の子を産める時期というのが一目でわかります。
その時期と、排卵日が合えば産み分けを実行できる(性交のタイミング)というわけです。

私も作ってもらいました。
今年の私のバイオリズムはこんな感じです。

バイオリズム

4月のバイオリズムを見ると、赤い線(感情リズム)がプラス期で青い線(身体リズム)がマイナス期になっています。その範囲が女の子の産み分け可能日となります。
10月を見ると、わかれていませんね。この月は、産み分けに適していないことがわかります。

カレンダー作成方法までは、さすがにお教えできませんので、興味のある方は、ぜひ本を購入されてください!
なかなか時間のかかる地道な作業を友人はコツコツとしてくれました。感謝(#^.^#)

ちなみに、4月は排卵日が合わず、産み分け実行はできませんでした。






最終更新日  2008年08月12日 15時17分06秒

全3件 (3件中 1-3件目)

1


© Rakuten Group, Inc.