2020.01.26

イケハヤ氏が早くも6Gについて語ってる妄想が非現実的すぎる件

カテゴリ:雑談
先日ですが、たまに見ているイケハヤ大学というイケハヤさんのチャンネルで

6Gについて早くも語っていました。

それにしても技術の進歩には驚くべきですよね。

ニュースで取り上げられていたのかな。

でも、法人の技術レベルでは進んでるけど、消費者の生活インフラとしては相当先のことなのではと感じますね。

だって、まだガラケー使っている人すらいるんだよね。

5Gってたしか昨年にめちゃくちゃみんな妄想膨らませていましたよね。

でも、なんでしょ。

身近に何か5Gを感じますか??

楽天のインフラ整備ですらだいぶ遅れてるくらいですからね。

で、5Gのインフラってどこまで進んでるのかしら?!

そんでもって2030年にはすごい未来になってる??

なんだかもっと先なのではというところですね。

というか、日本の場合は技術がいくら進んでも法や整備が追い付かないんではないでしょうか。

例えば、自動運転ですが、

自動的に運転をすることは技術では可能ですが、

道路がそれに対応していないし、対応できないのが現実でしょう。

つまり、一般の公道を自動運転だけで賄うことは難しいとなるわけです。

それこそ人が跳ねられたら、機械の責任ということですか?!

いつの日か、あの人はトラック運転手すらいらなくなるとか言ってましたが、

あんな大きなトラックが自動運転でドライバーなしで走っているなんて恐怖の世界でしょ。

ドラえもんの世界ですら、だいたい人が運転してますよね。

本気でそれを言っているのであれば、どのような計画で道路や法を整備していくのかってところですね~

ということで、動画の需要はどんどん増えてはいきますが、

一般的な生活インフラの変化が現れる頃には私は死んでるかもしれませんね・・・。

私のメインブログはこちら

イケハヤ「住宅ローンは無駄」これって本当?騙される若者が急増してる件





TWITTER

最終更新日  2020.01.26 10:01:03
コメント(0) | コメントを書く