037253 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

レビューとかペットとか

PR

Profile


silver-wing

Calendar

Archives

2019.10
2019.09
2019.08
2019.07
2019.06

Category

Recent Posts

Keyword Search

▼キーワード検索

2017.07.04
XML
テーマ:シュリンプ(141)
さっき見たら、オレンジとイエローチェリーの稚エビがウロウロしていました。見た感じは3mmくらいなので、ほんの数日前に生まれたようです。
イエローの方は初めての繁殖だし、稚エビはもちろん可愛いですが、大発生した水ミミズに我慢できなくてリセットしたかったので複雑です(笑)





まずはオレンジチェリーシュリンプ。大所帯なのであまり目立ちませんが、よくガラス面に稚エビがくっついてツマツマしています。
オレンジ水槽にはプラナリアもいますが、水ミミズが特に酷いです。
朝になるとソイルの上に固まっているのでスポイトで吸い取るのですが、危険を察知すると素早く奥に逃げて行き、またしばらくするとウネウネと顔を出すのでイラッとします(笑)
底の方のソイルが崩れてきたのもあってリセットしたいのですが…稚エビが…(; ̄ー ̄A










親御さんたち。





こちらはイエローチェリー。先月初めて抱卵を確認して以来、毎日メスを観察していたので嬉しい限りです。オレンジ水槽と同様、こちらにも水ミミズが…(泣)
たまに稚エビがソイルの隙間から奥に入っていくので、水ミミズを吸い取りたくても吸い取れないジレンマ(^^;










抱卵を終えたお母様方。「フゥ、スッキリしたわ~」「身軽っていいわね~」とでも言ってそう。





そして、2017.06.12の記事にも書いた、イエロー水槽にいた謎の稚エビもスクスクと育っている様子…







うん…どう見てもベルベットブルーだね…( ´∀`)
もう少し大きくなったら親御さんのいる水槽に戻す予定です。


空気を読まないコリドラスに体当たりされてもめげずに繁殖している熱帯魚水槽のブルーベルベットシュリンプさんたち。





リセットといえば、つい最近綺麗にしたばかりのベタ水槽が早くも苔まみれに…(T-T)
プラガット水槽の茶苔は所々ソイルに付いている程度なのですが、クラウンテール水槽の藍藻がすでに酷くて、毎日ソイルごと吸い取っても次の日にはビッシリと増えている始末でして…

好きでやっているアクアリウムですが、それぞれの水槽ごとに悩みの種が違うので疲れますショック






Last updated  2017.07.04 21:17:35
[ペット(アクアリウム・鳥)] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.