000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

バーディスポーツクラブ~BMW ,自動車,筑波サーキット、日光サーキット、走行会 ~

筑波サーキット 2000-2005.01.13-



■日付:2005.01.13
■サーキット:筑波サーキット/2000
■天気:晴れ
■コース状況:ドライ
■ベストタイム:1分13秒09(HKSサーキットアタックカウンター



やっぱし玉砕!!

筑波サーキット 久々の出動となりました。
筑波サーキット/コース2000。今回はサーキット会員枠での走行です。
この日は以前からお願いをしていたGr.Nのミラーが塗装から上がったということで装着してからサーキットに向かうことにしました。
ので、 パクトールによって装着してもらいます。
ん~。イケテル。 めちゃめちゃかっこええやん。
うっとりしていると、あんまりにも車が汚いことに気づいてしまったので洗車なんぞをしてやり、のんびりしていると時間が・・・
いかん。急がねば。常磐道を谷和原インターへ。

な・な・な・なんと、渋滞 しているではないか。悲しいかな遅刻確定 です。

やっとの思いで現地到着。早速、受付を済ませ、荷物を降ろし、レーシングスーツに身を包み走行準備をすすめます。
今回は30分枠を2本予約してありました。が、1本目は既に走行が着々と進んでおります。やっとコースイン。しかし15分経過。あきらめて、ウオームアップとドライバーのリハビリに徹します。無事走行終了し、ピットイン。
ドタバタでしたが、改めて今年の走り始めを実感しワクワク。レポート用にデジカメで辺りをパチパチ。
さて、今回の筑波入りの最大の目的、それは来る2月5日に行われるBMWカップに参戦 するため、settingを詰めること。とはいえ、大幅なボディ補強の影響で足回りは全くのゼロからのsettingを強いられます。
今日は前回の日光と全く同じ状態です。日光サーキットでは基本的にオーバー傾向でコーナーによっては、アンダーが顔を出すといったもので、やや腰砕けの感がありました。ここ筑波ではどうか。

2本目、今度は時間前に準備完了です。 では、ここで各コーナーでの挙動、ライン等をチェックなど・・・

■1コーナー■
ここは、まだまだ上手く進入出来ません。なので進入速度はゆとりをもって立ち上がり重視にてラインだけに意識を置いていきます。挙動は安定してます。

■1ヘア■
今回一番悩んだポイントです。進入ではかなりオーバーです。ブレーキングでリアが暴れます。何度もハーフスピン。 立ち上がりでもリアのトランクションは横に逃げるばかり。手前のS字のラインに問題ありか。

■ダンロップ下■
オーバーで踏めません。進入で一瞬アクセルオフ後のアクセル開度が明らかに遅くなってます。

■2ヘア■
進入は殆どニュートラル、立ち上がりは弱オーバー。

■最終コーナー■
50m看板までガマンした後、ミドルから進入。クリップは奥目にとって脱出。ここも以前に比べると踏めてませんコーナーの旋回時、4500回転位が精一杯。

自分でも踏めてないがわかります。それは、タイムにハッキリと現れます。ダッシュボードに装着したアタックカウンター が、悲しいタイムを表示し続けます。
結局ベストには遠く及ばず、3.5秒落ち。肩を落とすRYU太郎でした。

もう後がありまへん。ぶっつけ本番 で、BMW cupや~。settingはとりあえず考えられるだけの対応をしておこう。あっ、お金をかけないというのを付け加えて^^;フロントの減衰あげて・・・
後は、その場しのぎ(-_-;)でGO!!!ほんまに大丈夫かぁ~(ーー;)
BMW E30 M3 RYU太郎のTE37 筑波サーキット
筑波サーキット Aパドック インテグラ
筑波サーキット 1ヘア
BMW E30 M3 筑波サーキット Aパドック




BACK -RYU太郎の成績表TOP-NEXT

e-mail: RYU太郎へ励ましのメールを・・・



楽天 車・通販生活
オイル| レーシングスーツ| ドライビングシューズ| レーシングシューズ| グローブ| ヘルメット| ツール | カーナビ | チャイルドシート
バケットシート洗車&カーワックス



Copyright (c) 2005 Birdie Sports Club All Rights Reserved.


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.