271208 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

バーディスポーツクラブ~BMW ,自動車,筑波サーキット、日光サーキット、走行会 ~

BMW Cup~筑波サーキット~e30 m3 evo3 csl




BMW CUP 筑波サーキット

Vol.03『 BMW Cup 』
筑波サーキット/2000



ここ暫く暖かったのが嘘のように空気は冷たく重い。
2005年2月5日土曜日、午前8時。自宅の鍵を閉め車へと向かう・・・行き先は筑波サーキット。
今日、BMW カップが開催される。待ちに待ったカップ開催であった。よし出よう!!と思い立ったもののレースそのものが休止され1年が過ぎた・・・
その間、カップに向けたというわけでもないけど、サーキットランに合わせたモディファイを行い、つい最近大幅なボディ補強を終え、RYU太郎号は手元に戻ってきた。
そして、ゼロからの足回りのリセッティングが始まった。
が・・
やはり時間がなかった
BMW CUP 筑波サーキット
この日にむけた前回の筑波サーキットの走行ではセッティングは決まらず、未だ挙動は不安定なまま。
1ヘアの進入ではハーフスピンの連続。ん~ん・・・ストレス溜まる。
決勝に向けて少しでもセッティングの方向性がきまれば・・・
前日に パクトールでお願いしておいたセッティングは、一般道では突き上げが少々キツイTSUKUBAではどうか。

そんな思いを抱きながら常磐道を走る。

集合場所であるメインスタンド裏の駐車場に着くと、すでに殆どの出場車両が到着している。すでにかなりの賑わいをみせている。
やっぱ、こうでないと!!何と比較して思ったかは定かではないが・・・
受付を済ませ、パドックに移動するまでのあいだ、テーピングなどの準備を済ませる。
すると、以前にも取材でお世話になった、BMW mag.のかたが・・・
こんな、オンボロRYU太郎を取材したいと・・・まぁよしとしますか、記念すべきカップ第1戦!
記念になりますわな・・・と勝手に思い込み最終コーナ奥のエリアにてパチパチ写真をとったりパーツの説明など・・・
あれ??
ふと見回すと・・
誰もいないんですけど!!
どこ行ってもうたん??
あ”っ、ブリーフィングかっ!
あかん。失格になってまう!走るまえから・・・
調子に乗って、くつろいで話してる場合ではなかった

ダッシュでVIPルームに向かう。最近、運動不足かなぁ。やけに息が上がる。
セーフ、セーフ。間に合うた。と思う・・・
筑波サーキット

まずフリー走行
感触を確かめながら、徐々にペースアップ。

やはり、ダンロップ下と最終コーナーで踏み切れない。特にダンロップ下では最後の左旋回で妙なピッチング(ーー;)うぅ~ぅ。ストレス溜まる。
ピットインして、 パクトールの橋本社長に打合せ通り、リアの減衰変更をお願いして再度コースイン。
さっきよりは踏める。最終コーナーも随分落ち着いてきた。
タイムもまずまずかなっと・・・
1′09.821
しかも、課題にしていたダンロップ下も最終コーナーも少し余裕がでてきた。

減衰をあげていくことで、症状が改善されていく。リアの変なピッチングは相変わらずやけど・・・そしてリアのトランクションも薄いまま(ーー;) やけど・・・
こりゃほんまにバネとショックの相性が良くないようだ。
と、ここで タイムオーバー。 フリー走行終了
エアーはフロント2.1キロ、リア2.2キロ。タイヤはまだ仕事量が少なそう^^;まっ、こんなもんでしょ、フリー走行やし。

そして、いよいよ予選開始
フリー走行でまずまずやったからイジらずコースイン。下手にイジって挙動が変わるより、今のセッティングに慣れてタイムアップする作戦に。
後ろにホシ君いてるし、タイヤを温もあったまったし、そろそろアタックかけようとした5周目の1ヘアの立ち上がり・・・


ん??なんか変やなぁ。水温油温油圧はOKと・・・次の2ヘア
えっ!!なんや?ブロー!???いやいやちゃうな。
落ち着け落ちつくんや!!
あかん。ストール してもうた。セル回したれ!!あかん!かからへん
ガス欠?いやいやオレのコレタン付いてるし(ーー;)なんでなんで!?
あっピットロード通り越してもうた・・・
あ"~ぁ。
ホームストレートにてご臨終。・・・そしてレッカー
終わった。終わってもうた。第1戦。こんな、こんなハズでは・・・

ガックリと肩を落としているところにホシ君が、にやけてやってくる。
どうしました?と・・・
それは俺が聞きたい!!
どうしたの??

しかも予選トップタイムらしい・・・

1’08. 195
何故かこの男、RYU太郎に不幸が起きると調子が上がるらしい
以前も日光サーキットでRYU太郎がコースアウトして自走不能になった時、自己ベストを更新している。
そのくせ、普段はアンラッキーボーイである。特にジャンケンには滅法弱い

話しを戻そう。ひがみが強いと思われる・・・

どうやらRYU太郎はデスビがお亡くなりになったようである。残念。
これにてRYU太郎のBMW Cupは終了した。

しかし、 ドンヨリしている場合ではないっ。仲間が決勝に向かって全力を尽くすのだ。応援せねばなるまい。
そして、とうとうFinalとなる。
一斉にレーシングが始まる。あぁ、あの中で、俺も走りたかった・・
抜け殻になったRYU太郎空を見上げて物思いに耽る・・ホシ君は無難にスタートをした。
ように見えた。イや正確には、見ていない。1コーナーのポジショニングから多分上手くいったと思われる。
いける。イケるんちゃうのん!? Go!Go!
BMW CUP 筑波サーキット ホームストレート
なんと!!そのままチェカーっ!!
おめでとう!!!君がWINNERだっ!!!!

今度は、今度こそは、無事完走は果たしたい。できれば、あの高い所に登りたい・・・
注)おバカなおさるではありません。





BACK -RYU太郎の不定期マガジンTOP- NEXT

Album

e-mail: RYU太郎へ励ましのメールを・・・



楽天 車・通販生活
オイル| レーシングスーツ| ドライビングシューズ| レーシングシューズ| グローブ| ヘルメット| ツール | カーナビ | チャイルドシート
バケットシート洗車&カーワックス



Copyright (c) 2005 Birdie Sports Club All Rights Reserved.


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.