153737 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

イベントのことならお任せください

PR

サイド自由欄


カテゴリ

カテゴリ未分類

(18)

叙勲

(29)

祝菓子(叙勲用)

(15)

死亡叙勲・叙位叙勲

(39)

高齢者叙勲

(23)

菊紋章入り記念品

(49)

褒章

(9)

春の叙勲・春の褒章

(20)

秋の叙勲・秋の褒章

(26)

死亡叙勲

(18)

相撲番付表専用額

(11)

警察功績章

(15)

消防庁長官表彰

(14)

ご朱印帳

(8)

限定額

(4)

叙勲・褒章向け記念品・返礼品

(72)

叙勲額

(35)

位記額

(11)

褒章額

(8)

写真額(全紙・半切・四つ切)

(3)

在庫限りの限定記念品

(2)

おすすめギフト

(65)

有田焼

(5)

クリスマス関連

(4)

お歳暮

(1)

お名入れギフト

(29)

名入れグッズ

(13)

2019福袋!

(2)

本日の売れ筋商品!

(36)

相撲番付表

(9)

ふるさと納税

(82)

手ぬぐい&額縁

(64)

バレンタインスイーツ

(45)

ホワイトデースイーツ

(27)

雛人形・雛飾り

(38)

端午の節句・五月人形

(37)

入園準備

(4)

入学準備

(4)

節分

(5)

額縁いろいろご紹介

(7)

漆器・漆小物

(27)

金箔小物

(50)

祝酒

(17)

九谷焼

(10)

高岡銅器

(11)

イベント用品

(34)

縁日用品

(24)

レンタル遊具

(13)

模擬店用品

(24)

工作教室

(31)

駄菓子屋さん

(18)

おすすめの開運画!

(8)

ユニフォーム額

(3)

掛軸

(10)

ご朱印帳・ご朱印帳額

(14)

南部鉄瓶

(5)

葛飾北斎

(7)

イースターエッグ

(7)

ハーバリウム

(14)

着ぐるみレンタル

(6)

おすすめスイーツ

(21)

話題のアイテム

(12)

ハロウィンスイーツ

(2)

マツコの知らない世界

(34)

景品・玩具

(14)

防災グッズ

(3)

静岡県

(18)

山家漆器店

(6)

日記/記事の投稿

キーワードサーチ

▼キーワード検索

ニューストピックス

楽天カード

カレンダー

2019年08月06日
XML
日本の神様カードの神々がお守りや御朱印帳になって登場!



日本の神様 御朱印帳 (イラストレーターDenali × 岩座)




















御朱印を押印していただくたびに、表紙に描かれた神様の輝きも増していくような気持ちになれるアイテムです。



愛らしく、色鮮やかなデザインは独特のタッチで描くDenaliさんのイラストだからこそ。



15柱の神々の中から、自分にピッタリの神様をお選びいただけます。カードご愛用のお客さまのみならず、和雑貨がお好きな方などにもお薦めできる御朱印帳です。





■朱印について

主に神社や寺院において、主に参拝者向けに押印される印章、およびその印影。御朱印帳を持って日本各地を巡り、ひとつひとつ御朱印を集めていけば、それ自体をお守りとして大切にすることもできます。

■日本の神様カード
日本は”八百万”の神々の住まう、豊かな国に住んでいます。このカードにはその中から48柱の神々が登場します。神々は姿を持ってはいませんが、このカードに描かれたイラストは表情がとても愛らしく、優しく守ってくれそうなデザインとなっております。



【アイテムキーワード】 ご朱印 御朱印 神社 寺院



天宇受売命(あめのうずめのみこと)

日本最古の踊り子とも言われ、芸能を司る神様として知られています。



宗像三女神(むなかたさんにょしん)

天照大御神と須佐之男の誓約で生まれた女神。



八幡大神(はちまんおおかみ)

日本で一番多い神社である八幡社の主宰神であり、全国の武家から武運の神(武神)「弓矢八幡」として崇敬を集めた神様。



木花之佐久夜毘売(このはなのさくやひめ)

絶世の美女で、炎の中で出産した事から安産の神とされ、子安神とも呼ばれる。国中に桜を広めた為、桜の神ともいわれています。



菊理媛神(くくりひめのかみ)

異界の住人となったイザナミの言葉をイザナキに取り次ぎ、二人の仲をとりもった事から、縁結びの神としてしられています。



天照大御神(あまてらすおおみかみ)

日本人の総氏神とされ、太陽を品格化した神様であり、皇室の祖神として伊勢神宮内宮にお祀りされています。



猿田毘古神(さるたびこのかみ)

ニニギノミコトが高天原からお降りになられた時に道案内をした神様で、旅行・交通安全の神様として信仰されています。



伊耶那岐命(いざなきのみこと)

神話に登場する国生みをした男神。伊耶那美命とともに、天の浮橋に立ち、天のぬほこで海水かかきまわして島を作り、婚姻をし国土と多くの神々を生んだ。天照大御神、月読導・須佐之男命の父。



事代主神(ことしろぬしのかみ)

出雲国譲りの言葉を述べた事から、お告げの神とされています。また釣りをする姿から恵比寿様と同神と考えられています。



鳥之石楠船神(とりのいわくすふねのかみ)

イザナキとイサナミの夫婦神が生んだ船を司る神。出雲国譲り神話においてタケミカヅチノミコトの副神として出雲に降下し、事代主神を招く時の使者として派遣されたといわれます。名前にある「鳥」と「船」の結びつきについては、両方の形の相似による説、古代人が航海の際、鳥を船上に積み込んでいたとする説などがあります。



天手力男神(あめのたぢからおのかみ)

天岩戸開きの神話では、重い天岩戸を引き開けたという力持ちの神様で、力の紙・スポーツの紙として信仰され、昔から人気がある神様です。



布刀玉命(ふとだまのみこと)

天岩屋戸神話に登場する神で、天照大御神を招き出す為、八尺の曲玉や八咫の鏡などを祭壇に飾り、児屋命が祝詞を捧唱するとき、布刀玉命が大きく立派な御幣を持つ重要な役割を担いました。神話世界で最初の祭りを執り行ったこの二神が、祭祀の家筋、中巨氏・忌部氏の先祖と言われています。



神直毘神・大直毘神(かみなおびのかみ、おおなおびのかみ)

罪や穢れを祓う神様。平安期になり、変改や遊芸の神ともされました。



速秋津日子神・速秋津比売神(はやあきつひこのかみ・はやあきつひめのかみ)

速秋津日子神と速秋津比売神は河が海へ注ぎ込む「水戸(みなと)」の神であり、禊の神様です。速秋津日子神は河を、速秋津比売神は海を司ると言われています。



塩椎神(しおつちのかみ)

塩椎神は海の神様でありながら、雷と刀が神格化した最強の武神二柱を導き、諸国を平定していきました。最後に辿り着いた宮城県鹽竈神社にそのままとどまり、人間に漁業や塩の製造方法を伝えたといわれてます。










最終更新日  2019年08月06日 04時00分06秒
コメント(0) | コメントを書く
[ご朱印帳・ご朱印帳額] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.