2932019 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

井原線ふるさとじゃ~ナル

全632件 (632件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 64 >

全て | なんでんかんでん | 畳屋おやじのブログ | 会社経営 | ★井原線まちおこしネット事務局 | ★井原線ウォーク予定表 | 取材ノート | ★『井原線ウォークのひとこま』 | 畳ギャラリー | 《畳縁工芸ギャラリー》 | たたみべり | 『おかだ農園』 | 直売所 | 『ふるさと いずえ情報局』 | 「出部歴史研究会」 | 「エコタウンいずえ」 | ◆井原線ブログ事務局◆ | ♪ 井原線まちおこし横丁♪ | 【井原歩こう会】 | ♡でんちゅうくん♡ | 【先人顕彰会・井原】 | 【ふるさと井原夢づくりプラン】 | 『心象風景』 | ★井原線おでかけガイド | ★イベントふぉとアルバム | 井原線マスコミ伝播紹介 | ★アルバム『この人と一緒に』 | ★うまいもん! | 井原線夢番地ギャラリー | ★ふるさと井原考 | ★晴れの国おかやま元気ネット | ★井原線沿線美術館だより | ★自然観察 | ★岡山井原弁 | ★『気になる記事ヨミ』 | 『日々のつぶやき』 | 『気づき』 | 『ヒントMemo』 | ☆健康日記 | 【読書Memo】 | しゃむろっくの『チョットひと言劇場 』 | “おぎゃ~と生れてXXXXX日” | 夢枕控え帳 | ★徒然亭閑話 | ☆にゃんにゃん物語 | ☆エコライフ日記 | ・アイデアマラソン | ★ほのぼのウォーク写真館 | ★アーカイブイベント!

『気づき』

2019.04.30
XML
カテゴリ:『気づき』
令和をどのように生きるか?

この命題は難問だ。還暦を過ぎるといかに現状維持をするかと考えてしまう。
物忘れが顕著になってくる。認知症予備軍だ。20歳を過ぎると脳細胞は1日10万個死滅し90歳では半減すると言われている。

しかし、脳細胞はエクササイズと食事と酸素の供給によって死滅を遅らせてニューロンを発達させて脳全体を活性化させることができる。

5月1日という新しい時代「令和」の始まりはまさに始めるチャンスだ。
何を始めるか?
今までのブログdeアイデアマラソンからノートdeアイデアマラソンへの展開強化だ。
アイデアマラソン「令和録」で脳活性化しよう。






最終更新日  2019.04.30 23:45:52
コメント(0) | コメントを書く
2019.04.05
カテゴリ:『気づき』
「四季の国に生きる」
 今朝、二十四節気のことを考えていて昔の人はこの暦をもとに生活していた。
 私たち現代日本人も四季のある国に生きているということは、12の月を区切りとして生きるより、24の節気を基準に生きる方が理にかなっているように思う。
 二十四節気という太陽と地球を中心にした「自然」のリズムで生きる方が断然生きやすいのではないか。
 「清明」から新リズム生活を始めようと思う。
 人も自然の摂理の中で生きているのだ。






最終更新日  2019.04.05 18:42:43
コメント(0) | コメントを書く
2019.03.14
カテゴリ:『気づき』
3月14日(木)
 昨日はいいアドバイスが得られて前のめりになっていた自分にブレーキを掛けることができ、それぞれモノゴトの進め方を整理するいいチャンスに恵まれた。
 率直な意見は有難いし、本質を見抜いて辛口の意見を頂けるのは幸いなこと。
 昨日はそんな1日でした。
 今朝の瞑想は、昨日の「立ち止まる」というアドバイスをどう活かすか?
 まずは「初心に帰る」ことだ。いずえ地区の人々の思いや熱意や盛り上がりを正しく見極めて運営していく。思いのままにのめり込めば運営が苦しくなるので「身の丈」に合った活動・運営を心掛ける。
 まち協にのめり込めば本業畳屋とライフワークの「井原線まちおこしネット」のバランスが崩れる。本業が利益を出してこそ、地域に貢献できる。それから余力でライフワークをする。

 さて今日は、本業を頑張りたいがセーブする。肘休めだ。昨日の畳の仕事で疲労した肘をいたわらなければならない。まずは、ウォークの情報発信を片付ける。そして断捨離、工場や店や部屋の整理整頓、残すモノと捨てるモノを選択する。

 脚下照顧、ゆっくりと見まわしてゆったりと過ごそう。






最終更新日  2019.03.14 14:16:08
コメント(0) | コメントを書く
2019.03.09
カテゴリ:『気づき』
今日はやさしさが身に染みる出来事があった。
軽トラが少し坂になった畑から抜け出せなくて何度もチャレンジして困っていたら通りがかりの軽トラの年配の男性が止まって見ていたが、見かねて助けて下さった。
ロープを繋いで引っ張り上げてくれた。
たんたんと人助けして、「お名前は?」と聞くと礼は良いと名字だけ名乗って立ち去られた。
心から感謝!
今度、私が困っている人に出会ったら気持ちよく助けたいと思った。
これが「善意のバトン」だね。
確かに「善意のバトン」を受けとりました。こういう「善の連鎖」が拡がるといいねぇ。






最終更新日  2019.03.09 16:22:43
コメント(0) | コメントを書く
2019.03.05
カテゴリ:『気づき』
「まぁ、いいか」
 当たり前のことを当たり前にやる
 それでいい
 つい忘れる
 ついつい疎かになる
 当たり前のことが当たり前にやれない
 気の緩み
 「まぁ、いいか」
 鈍感になる
 「まぁ、いいか」
 それが当たり前になる
 「まぁ、いいか」はうつる
 家庭も会社も社会も
 「まぁ、いいか」連鎖
 蔓延を止めるのは自分が変わるしかない
 当たり前を当たり前に






最終更新日  2019.03.06 00:02:00
コメント(0) | コメントを書く
2019.02.14
カテゴリ:『気づき』
61歳からの人生、まだまだこれから楽しまにゃ~。
馬鹿ができるは70歳まで・・・まだまだ青二才
70~80歳は熟年人生・・・やっと人生楽しめる
90歳からオマケの人生・・・常時消える覚悟をしておく
100歳にして赤子に戻り・・・一念発起でまた学ぶ

 昨年の今日2月14日のブログ「人生100年計画 」だ。あれから1年、青二才が100歳に向けて肉体改造をして健康ダイエットを楽しんだ。
 目標達成はもう少し先だが、少しだけ寿命は延びたように思う。
 62歳8ヶ月5日の決意は101歳にして「本を書く」ことだ。






最終更新日  2019.02.14 23:17:29
コメント(0) | コメントを書く
2019.01.18
カテゴリ:『気づき』
1月18日(金)
 六十にして耳順う(論語:60歳で他人の意見に反発を感じず、素直に耳を傾けられるようになる)という孔子の言葉が素直に思い当たる。50代に頃は自分の考えに囚われていたように思う。60代になると人の意見を素直に聴くことが腑に落ちたといった感じだ。
 まちおこしという清濁あわせもつ地域の課題を我を通せば角が立ちうまくいかない。事務局の要諦は「耳順う」ということのようだ。
 聞く耳を持てば相談もされるようになる。自分にしかできないまちおこしをやろうとするのはいいがまちおこしはみんなのものでみんなでつくるものだ。
 「六十耳順」を大切にしていきたい。






最終更新日  2019.01.18 10:32:01
コメント(0) | コメントを書く
2018.12.22
カテゴリ:『気づき』
ひとつ、反省しない。反省しないが気付いて工夫する。
    失敗は成功のもと。
ひとつ、とにかくほめる。いいとこで心を一杯にする。
    好きこそものの上手なれ。
ひとつ、忘却はいいこと。すべて覚えていたら思考は過去で停止する。
    必要なことは書き留めて読み返せばいい。
ひとつ、就寝前、起床後の参禅、日々の生活は作務。
    禅を生活の基本とする。作務を楽しもう。
ひとつ、生活リズムは太陽と月
    晴耕雨読を楽しむ。
ひとつ、起きて半畳寝て一畳 天下とっても二合半
    欲は身の丈が丁度いい。  
ひとつ、稽古とは 一より習い十を知り 十よりかへる もとのその一
    初心忘るべからず
ひとつ、産業開発青年隊綱領に帰る。
    1.われらは、産業開発に挺して
       人類平和のために尽くさんことを誓う。
    2.われらは、友愛と団結をもって
       理想の社会を建設せんことを誓う。
    3.われらは、不屈の信念をもって
       創設の大業を達成せんことを誓う。






最終更新日  2018.12.22 18:18:11
コメント(0) | コメントを書く
2018.11.29
カテゴリ:『気づき』
本日の格言
「欠点は常に裏から見た長所である」
 ・・・徳富蘆花 (小説家 1868〜1927)

 欠点(=短所)は観方を変えれば長所であり、長所も見方を変えれば短所となる。
 ということは、短所は長所にできる。長所を短所にならないよう工夫を常に心がけよう。






最終更新日  2018.11.29 22:37:53
コメント(0) | コメントを書く
2018.10.08
カテゴリ:『気づき』
いい眠りに感謝!
 気付きに感謝!
 新しいめざめに感謝!
 清々しい晴天に感謝!
 新しい1週間に感謝!
 秋の訪れに感謝!
 新たなチャレンジに感謝!
 私の周りは感謝に溢れている。






最終更新日  2018.10.08 07:32:38
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全632件 (632件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 64 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.