4300580 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

井原線ふるさとじゃ~ナル

全628件 (628件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 63 >

☆健康日記

2022.03.17
XML
カテゴリ:☆健康日記
3月17日(木)晴れ
 今日は気になっていたが今まで躊躇していたメガネの調整検査を眼科に行って調べてもらった。左目はいいが、右目は修正が必要ということで専門医の処方箋をだしてもらった。
 目の病気も調べてもらったが緑内障など深刻な病気がなくホッとした。初期の加齢性白内障は病気ではないのでこれからは年に1回程度検査観察した方がいいですよとのこと。
 眼科でもらった処方箋を持ってその足でメガネ屋さんに行った。メガネをつくって6カ月の調節無料となった。ダブルホッとした。
 老化は目から、そういう歳になったんだ。視力の衰えは老化を加速する。加齢は止められないが遅らせることはできる。






最終更新日  2022.03.17 15:02:09
コメント(0) | コメントを書く


2022.03.16
カテゴリ:☆健康日記
3月16日(水)晴れ
 今日は井原市民病院へ検査通院に行った。血液検査と尿検査の結果は問題なし。前回高かった中性脂肪の値が正常値になった。摂取食塩量の値がだいぶ改善している。PT時間:血液さらさら関係、BUN(尿素窒素):腎機能関係の値が基準値より高めだ。
 根本的には体重が問題だ。減量ができていないことを注意された。横這いではダメなんだ。次回検査予約は8週間後だ。これまでに成果を出したい。
 健康ダイエット目標、56日×50g=2.8㎏。
 動ける身体になりたい。
 気になっていた食事禁忌質問:つくし、うど、ふきのとう、ローズマリー・・・常習的に食べたり大量に食べるのでなければ、時々食べたり少し食べるのは問題ない。とのことで楽しみが閉ざされずホッとした。






最終更新日  2022.03.16 14:40:47
コメント(0) | コメントを書く
2022.03.07
カテゴリ:☆健康日記
3月7日(月)晴れ
 心筋梗塞で倒れて以来2年が過ぎて気の緩みというか、B&Gプールが休館というか、リバウンドの危機にある。少しダイエットしないと心臓に負担がかかってしまう。これではいかんと体調管理の基本に立ち戻ってダイエットホルモンについて学習した。
 内臓脂肪を減らすダイエットホルモンは7つある。食欲抑制の「GLP-1」「レプチン」「メラトニン」「セロトニン」、食欲増進の「グレリン」、脂肪燃焼の「アディポネクチン」、脂質代謝の「エストロゲン」だ。
 「GLP-1」を増やすには、EPAや食物繊維を多くとり、腸内環境を整えること。
 「レプチン」は、アブラナ科の野菜を食べる。
 「メラトニン」は、朝起きたら日光を浴びる。牛肉や乳製品を食べトリプトファンを摂取する。
 「セロトニン」は幸せホルモンとも呼ばれ朝の日光をを浴び、涙を流し、トリプトファンを摂取する。
 「グレリン」を減らすには、よく眠る。
 「アディポネクチン」を増やすには、空腹時間をつくる。大豆製品や亜麻仁油を摂る。
 「エストロゲン」は女性ホルモンで増やすには、バランスのいい食事、適度な運動、よく眠ることだ。
 要するにダイエットの基本は、規則正しい生活リズム、いい睡眠、日光に当たる、バランスのいい食事、適度な運動、牛肉や乳製品を食べトリプトファンを摂るということだ。






最終更新日  2022.03.07 18:47:52
コメント(0) | コメントを書く
2022.01.04
カテゴリ:☆健康日記
1月4日(火)曇り
 新年度の健康管理グラフを作成して年末から数字の羅列だったノートからグラフに書き込みした。  
 年末年始をいかに食っちゃ寝食っちゃ寝の不摂生な気まま生活を過ごしてしまったか一目瞭然だ。明日からB&Gプールの休館明けとなる。やっぱり水中ウォーキング&サウナがないと健康管理がうまくいかない。
 お腹の内臓脂肪と皮下脂肪をまずは撃退し腹筋背筋を養おう。そして手足の筋力をつけて体温を上げよう。今の体温では免疫力が弱くコロナ第6波に立ち向かえない。
 今月から健康管理グラフに毎日記入しよう。






最終更新日  2022.01.04 22:46:28
コメント(0) | コメントを書く
2021.12.27
カテゴリ:☆健康日記
12月27日(月)晴れ
 今年もあと5日、ラストスパートと意気込んではみるがカラダがついていかない。目覚めたらすぐに布団の中で体温と血圧を計測する。手足のこわばりをもみほぐしてもう一度血圧を測っておもむろに起き出す。
 手足のこわばりは心臓が血液を十分送り切れていないからだ。もみほぐし、曲げ伸ばしゆっくり手足に血液を循環させて血栓を造らない・飛ばさないよう努める。
 昨日でB&Gプールの営業は終わってしまって9日間の長期休館に入ってしまった。さてさて年末年始の健康管理をどうしたものか。水中ウォーキングとサウナが利用できないこの年末年始休館中、体調管理メニューを工夫してコロナやインフルエンザに罹らぬよう免疫力を高めなければならない。
 2021年・令和3年を無事に終え2022年・令和4年を元気に生き抜きたい。そのためにもこれから10日間の摂生と運動が大切だ。






最終更新日  2021.12.27 10:38:41
コメント(0) | コメントを書く
2021.12.14
カテゴリ:☆健康日記
12月14日(火)晴れ
 午前中に紹介した私の「健康管理グラフ」が見づらいと指摘されたので写真ではなくスキャンしてみました。
 1mm方眼紙にデータの配置と書きやすい目盛りを設定し自分で線を毎日書き込むとその度反省したり満足したりして健康管理が楽しめるのだ。

 楽しく健康になろう。いや、できるかぎり健康でいよう。






最終更新日  2021.12.14 23:11:46
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:☆健康日記
12月14日(火)晴れ
 私の健康管理の要は血圧・体温・体重と一日の歩数の記録だ。心筋梗塞で倒れカテーテル治療で一命をとりとめて以来、福山市民病院で貰った「心筋梗塞・心不全手帳」に記録し続けている。
 しかし数字の羅列では健康管理は難しい。そこで私が書いているのが手製のグラフだ。数字だけでは実感できないグラフによる見える化で健康管理の修正力が発揮される。
 グラフの乱れには原因がある。日々の修正で病気の再発につながる高血圧や低血圧、低体温、メタボを防げる。








最終更新日  2021.12.14 11:52:51
コメント(0) | コメントを書く
2021.11.22
カテゴリ:☆健康日記
11月22日(月)雨
 本日、小雪(しょうせつ)。いよいよ冬の訪れですね。明日からは井原市でも朝の気温が2℃とか3℃に下がるという予報。冷えは心臓フレイルにはきつい。
 フレイル対策の基本に戻って食事バランスと筋力アップに努める。
 食事対策は、タンパク質摂取増やし甘味・塩味を30%カットする。
 筋力アップは、今まで通りのウォーキングとB&Gプール。これに・ハーフスクワット・アームレッグクロスレイズ・ニートゥチェスト・足上げ・プッシュアップ・ブリッジ・もも上げ・つま先立ち・かかと落とし・プランクなどを組み合わせてスキマ時間にエクササイズする。
 心筋の能力低下を補う筋力アップをすれば基礎代謝がアップし冷えも克服できる。






最終更新日  2021.11.22 15:08:26
コメント(0) | コメントを書く
2021.11.15
カテゴリ:☆健康日記
11月15日(月)晴れ
 本日、体調不良。手足の冷えがひどい。歩くのも触るだけでも痛い。
 足をさすっていると「心不全の予兆?」「糖尿病?」などと不安を煽るような声がかかる。確かに母系は心臓病、父系は糖尿病の家系だが、気を付けるに越したことはないが、唯「寒さのせい」ということもある。
 今日、畳の配達が終わって今までの注文はあらかた片付いた。今夜から少し休養しよう。心臓機能を少し休ませよう。早寝して質のいい睡眠をとろう。
 この体調ではウォークの主催はコロナ感染も考えると厳しい。体重の減少が心臓の機能減少によるものだったら体力の衰えは命取りだ。
 手足の痛みは、寒さ?病気の予兆?それにしても寒い。






最終更新日  2021.11.15 18:37:24
コメント(0) | コメントを書く
2021.11.08
カテゴリ:☆健康日記
11月8日(月)晴れ
 新しいチャレンジングな1週間の始まりだ。
 先週の歩け目標&朝方シフトはほぼ達成。今週は少しレベルアップして5万歩に挑戦。
 心臓の失われたポンプ機能を補うのは脚と手の筋肉だ。送り出す力が弱ければ送り戻す力を徐々に鍛えればいい。心筋は再生力がないが手足の筋肉は再生可能なのだから。
 食事、睡眠、運動をバランスよく整えて健康ダイエットにチャレンジする。動かなければ心臓機能に合わせてカラダはやせて「サルコペニア」に向かってしまう。






最終更新日  2021.11.08 09:32:50
コメント(0) | コメントを書く

全628件 (628件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 63 >


© Rakuten Group, Inc.