177672 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ビジネス指向のエンジニア - ビジョナリーカンパニーを目指せ!

PR

Calendar

Category

Archives

2019.08
2019.07
2019.06
2019.05
2019.04
2019.03
2019.02
2019.01
2018.12
2018.11

Recent Posts

全57件 (57件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

オススメ本

2015.11.11
XML
カテゴリ:オススメ本
2回以上、起業して成功している人たちのセオリーを読んでみた。

連続起業家たちの話がたくさん載っていたので、1冊でお得感あるね。

いろいろな企業のカタチがあって、人それぞれって感じだけど、共通するような感じもあって参考になります。
特にやる気があって、今後企業してみようとか考えている人にオススメです。



連続起業家たちが実践しているセオリーは、トレーニング次第で身につけられる。「連続起業家」とは、二度、三度と複数回の起業を成し遂げている人たちのこと。本書では、彼らの思考や行動の特性を客観的かつロジカルに読み解き、一回きりの成功術ではない、確実性の高い8つのセオリーを抽出。現状を打破できないと悩む企業やビジネスパーソンにも実践できる「コトを起こし成功する考え方」を紹介する。






Last updated  2015.11.11 18:47:19
コメント(0) | コメントを書く
2015.10.29
カテゴリ:オススメ本
日本のイノベーションのジレンマ 破壊的イノベーターになるための7つのステップ を読んでみた。
クリステンセンのイノベーションのジレンマを昔読んで感銘を受けたので、これも期待して読んでみたが、クリステンセンから直接学んだ人らしく、イノベーションの理論をちゃんと理解している人であり、読んで勉強になった。

日本の事例が多く、理解しやすいと思うが、逆に近すぎて反発を覚える人もいるかも?
ちょっと離れて、俯瞰するような感じで捉えるようにしないと、特に自分に関係ある分野だと余計な知識が判断の邪魔になることがあるので注意です。

ちなみに専門家が持っている余分な知識が、まさにジレンマを引き起こす原因の一つですので、一旦白紙になって考えることは重要ですね。



はじめに
なぜ、大手電機メーカーは不振に陥ったのか
第I部
1章 破壊的イノベーターだった日本企業
2章 イノベーションとは何か
3章 破壊的イノベーションとは何か
4章 優良企業が陥るジレンマ
第II部
5章 テレビに見るイノベーションの歴史
6章 ガラケーを破壊したスマートフォン
7章 破壊するものだけが生き残るデジタルカメラ
第III部
8章 破壊的イノベーション 三つの基本戦略
9章 アイディアを産み出すための「苗床」
10章 ニーズ・ファインディング
11章 グループによるアイディア形成の手法
12章 破壊的アイディアの選定
13章 破壊的イノベーションを起こす組織とは
14章 破壊的企業の買収
おわりに
  「日本のイノベーションのジレンマ」を超えて

イノベーションの理論もどんどん進化している感じですね。
昔のクリステンセンのイノベーションのジレンマから続く3冊(4冊だったかも?)を読み込んで理解していたけど、もう一度読み直す感じで復習になります。






Last updated  2015.10.29 16:42:30
コメント(0) | コメントを書く
2007.09.25
カテゴリ:オススメ本
週末の連休はプレステ3はなぜ失敗したのか?を読んだんだが、結構面白かったな。
タイトルは受け狙いっぽいけど、書かれている内容はゲーム業界についてのことで、ソニーのいい点/悪い点など、結構参考になるよ。


プレステ3はなぜ失敗したのか?

ソニーの文化が、ソニー以外の人にとって取っ付きにくい部分もあるんだが、やっぱり一緒に仕事するにはどうもって文化のようで、それが良いところでもあるのだが、改善するところもありそうだね。でも参考になるところの方が多いと思う。失敗からの方が学べることが多いからね。






Last updated  2007.09.25 07:51:05
コメント(1) | コメントを書く
2007.09.11
カテゴリ:オススメ本
超図解誰でもわかる!ネットで始めるFX

「FX」は、初心者にとっても理解しやすく、やり方を間違えなければお金を増やしやすい投資方法として、人気を集めている投資方法なのです。本書は、入門者が最初に読む本として手にとってもらえるよう、難解な経済用語を極力省き、具体例を盛り込みながら『FX』の魅力と知識を身につけられるような構成となっています。

【目次】(「BOOK」データベースより)
1 「FX」って何?/2 FXを始める前に外国為替を知ろう!/3 FX取引の基礎講座/4 インターネットでFX会社を選ぼう!/5 『外為どっとコム』でFX取引開始!/6 FXの投資テクニック・アップ術!


超図解誰でもわかる!ネットで始めるFX

辻村多佳志(ツジムラタカシ)
1959年静岡県生まれ。フリーライター。大学法学部に8年間在籍後、就職せずフリーランスで活動を始める。家電、AV、PC、クルマなどのレポート記事を中心に執筆するうち、バブルを機に株など投資関連にも興味の手を広げる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

FX投資 外貨為替証拠金取引
FX投資(外国為替証拠金取引)についての入門書から実践投資本をあつめました。FX投資で儲ける為の参考本です。

超図解誰でもわかる!ネットで始めるFX






Last updated  2007.09.11 06:36:12
コメント(0) | コメントを書く
2007.07.26
カテゴリ:オススメ本
世界一億万長者を生んだ男の自伝書を読んでみたのですが、なかなか面白かったです。

レイ・クロックはあのマクドナルドの創業者(実際マクドナルドを作ったのはマクドナルド兄弟ですが、チェーンをはじめたのはクロックなので)です。

セールスマンからハンバーガーの販売までいろいろと行った人ですが、その人となりは面白いですね。
沢山の競争相手が居たであろう時代に、いろいろな障害(成功より障害の方が詳しく書かれている)があったが、結局1番成功したってことですからね。

ハンバーガービジネスをはじめたい人でなくても、これから事業を始めたい人、競争が激しい業界でも戦っていく必要がある人、50を超えてから新しいビジネスをはじめようと思っている人にお勧めです。
ただし、参考になる情報を読み取るまでに、多くのその他の情報を読まなくてはならないので、読み解く力は必要です(≧▽≦)

それにしてもこの本のタイトル(成功はゴミ箱の中に)はちょっと変ですよね。
まぁ確かにこのフレーズは書かれていたけど、その意味するところはこの言葉のみではわからないと思うけどなぁ


成功はゴミ箱の中に

レイ・クロック マクドナルドの実質創業者






Last updated  2007.07.26 13:57:27
コメント(0) | コメントを書く
2007.07.17
カテゴリ:オススメ本
Web 2.0実践ネットマーケティング

Webの徹底活用で企業の売上は驚くほど伸びる
マーケティングのプロのワザで劇的な効果が得られる!!Web2.0時代に企業業績を飛躍的に伸ばすネットマーケティングの実践ノウハウと成功事例を一挙公開。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 競合他社に勝つ!Webマーケティングの7つの新潮流/第2章 Web2.0を活用したマーケティングの実践なしに企業の明日はない/第3章 私はこうしてWeb2.0的マーケティングを実践してきた!/第4章 BtoB企業向けWebマーケティング事例「ネットで競合他社に勝つ」/第5章 BtoC企業向けWebマーケティング事例「ネットで事業を伸ばす」/第6章 CMSサイトを活用した自社マーケティングで営業革命を起こそう/付録 チェックシート


Web 2.0実践ネットマーケティング

Web 2.0実践ネットマーケティング
ネットマーケティングの実践ノウハウと成功事例






Last updated  2007.07.17 14:21:10
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:オススメ本
年商5億円を稼ぐネットショップの作り方
新手法PWAで出店を成功させる!

なぜ、あなたの店はうまくいかないのか。それは「商品選びを間違えている」のではなく、「店の構築方法を間違えている」から。本書ではPWAを使った“儲かるネットショップ”のノウハウを、店長向けに解説。

膨大なネットショップの中で成功しているお店は少数派。大多数は失敗への道を突き進んでいます。うまくいかない理由は、「商品選びを間違えている」のではなく「お店の構築方法を間違えている」のです。本書はプロジェクトマネジメントツール―PWAを使った「儲かるネットショップ」のノウハウを店長さん向けに解説します。


年商5億円を稼ぐネットショップの作り方

年商5億円を稼ぐネットショップの作り方
儲かるネットショップのノウハウ:ネットショップの作り方






Last updated  2007.07.17 14:20:20
コメント(0) | コメントを書く
2007.07.15
カテゴリ:オススメ本
シャープ独創の秘密 なぜ“オンリーワン商品”を出し続けられるのか

電卓、液晶、太陽電池などで世界初の商品を生み出し続けるシャープの独創力の源は何か。
最新の取材を基にエピソード忠臣に徹底分析。
世の中にないモノをつくり出す“秘伝のタレ”経営を解き明かす。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 すべては電卓に始まる/第2章 エレクトロニクスの花が咲く/第3章 液晶テレビ「AQUOS」はこうして生まれた/第4章 秘伝の技術を駆使したモノづくり戦略/第5章 液晶―その独創と秘伝の歴史/第6章 オンリーワン商品が生まれる舞台裏/第7章 新たなる伝説に向かって―環境先進企業への挑戦


シャープ独創の秘密

シャープ独創の秘密 なぜ“オンリーワン商品”を出し続けられるのか
シャープ独創の秘密 秘伝のタレ






Last updated  2007.07.15 10:47:43
コメント(0) | コメントを書く
2007.07.12
カテゴリ:オススメ本
企業価値評価 理論から実践へのアプローチ

いまや企業人にとって必須の知識となったコーポレート・ファイナンス理論のエッセンスを凝縮し、具体的な数字とケースを織り交ぜてわかりやすく解説。

●1時限 企業価値創造の意味
企業価値の創造とは何を意味し、数字的にどのように捉えたらよいかとの観点から、投資評価とキャッシュフローの基本的考え方について解説します。
●2時限 資本コストの考え方
企業は、単に会計的利益をプラスにするだけでは価値を創造したとはいえません。それはなぜか、どれだけの利益が必要なのかを、資本コストの概念を用いて説明します。
●3時限

企業価値の推計方法
投資評価の考え方の発展形として、企業そのものの価値を推計する手法とその留意点を学びます。
●4時限

企業評価の留意点 ~M&Aのケース~
ここまで学んできた理論をベースに、実際のM&Aにおける適正な企業価値評価とは何かを考察し、日本企業のM&Aの問題点等について実例を交えて検証します。


企業価値評価 理論から実践へのアプローチ

企業価値評価 理論から実践へのアプローチ
企業価値評価 理論から実践へのアプローチ






Last updated  2007.07.12 09:36:43
コメント(0) | コメントを書く
2007.07.11
カテゴリ:オススメ本
楽天証券マーケットスピード公式ガイドブック

楽天証券マーケットスピード公式ガイドブック「操作編」
基礎から実践・応用まで株式投資に必要な知識を完全網羅

楽天証券マーケットスピード公式ガイドブック「活用編」
投資家から寄せられた質問・疑問を徹底分析
ネットトレーダー必携!!
基礎から実践・応用まで
株式投資に必要な知識とスキルを完全網羅
楽天証券マーケットスピードの利用者はもちろんこれから株式投資をはじめる人、他の証券会社とお取引をしている人にも必読の株式投資バイブルです!!


楽天証券公式ガイドブックマーケットスピード「操作編」「活用編」2冊セット(ペリカン便)

楽天証券マーケットスピード公式ガイドブック
楽天証券マーケットスピード公式ガイドブック






Last updated  2007.07.11 10:54:57
コメント(0) | コメントを書く

全57件 (57件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

Profile


ビジネス指向のエンジニア

Freepage List

Favorite Blog

Webエンジニアのちび… Webエンジニアのちびさん
ネットのお得情報 ク… ネットのお得情報さん
ま~るのどたばた日… ま〜る 2006さん
肉体改造 筋肉増強&… 肉体改造2796さん
スイーツ探検隊 美味… スイーツ探検隊 楽天人気お取り寄せさん
北国カニ探検隊、タ… 北国カニ探検隊さん
楽天@シルバーアク… 楽天シルバーアクセサリーさん
楽天ワイン@シャト… 楽天ワイン@お勧めワイン探検家さん
ゆみちゃんの大好き… 楽天プリン@人気お取り寄せスイーツさん
ゆみちゃんの大好き… 楽天お勧めケーキ@人気お取り寄せスイーツさん

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.