456633 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

韓国美容外科-BK美容外科のブログ

全3件 (3件中 1-3件目)

1

カテゴリ未分類

2021年09月29日
XML
テーマ:整形外科(141)
カテゴリ:カテゴリ未分類

こんにちは。BK整形外科です。

 

もう、秋になりました。皆さん夏の生活はどうでしたか?

 

 

きっと、コロナのせいで昔のように、休日を過ごすのが出来なかったでしょう??

 

僕も休日中に家で出られなかったんです(泣き)。

 

休日は辛かったけど、きれいな目つきは誰でもBK整形外科にきたら、できますよ!!。



BK整形外科の目頭切開と目尻切開はぶさいくな目つきを綺麗な目つきで作ることができます。

 

目頭切開は蒙古ひだを切開して、大きい目で変えることができます。

 

目尻切開も一緒に手術して、きれいな目で変身できますよ。

 

目の縦幅を広げて, 涼し気でキレイな顔立ちで!!!




最近、お客様に目頭切開と目尻切開が”不作用が多い”と誤解しでました。

 

だが、BK整形外科の院長たちは目の形に合わせて手術できますから、ご安心してください。

 

BK整形外科は経験が多い院長さまたちがいます!!



目頭切開してますが、気に入らない方。

 

目尻切開とたれ目術に心配している方。

 

BK整形外科に来てください!!

 

すっきりとかわいらしい目尻完成してあげます。

 

LINE : bkhospital

E-mail : bkhospitaljapanese@gmail.com







最終更新日  2021年09月29日 19時05分41秒
コメント(0) | コメントを書く


2021年09月25日
カテゴリ:カテゴリ未分類
暑い夏が過ぎて、学生たちの夏休みが終わりました。

なぜ、大人は夏休みがないのですか?(泣き)

僕は学生たちが羨ましいです。



BK整形外科はプチ施術(ボトックスなと)について,色んな問い合わせがありました~

手術と違って、プチ施術は場合、回復期間が要らないから、よいです!!

今回、してみませんか?





プチ施術は書類も多いし、ボトックスとヒアルロン酸が大人気です!!

ヒアルロン酸はくぼんだ肌を埋めてボリュームを効果があります。

 

ボトックスは施術のところによって違っておりますが、筋肉を縮小する効果があります。

 

筋肉がないところは肌の胆力とリフティングの効果があります。

 

 

二つの施術はプチ施術だという同じところがあります。^^

 

どんな種類のヒアルロン酸とボトックスをするかは、ご客さまの肌の状態から違うんです。

 

ぞんぶん、相談して決めるのがいいんです。

 




施術の時間が短くて、回復期間が要らないから、サラリーマンたちと学生たちが多く施術を受けています。

 

今年は経験が多いBK整形外科に来るのはどうですか?

 









最終更新日  2021年09月25日 16時48分25秒
コメント(0) | コメントを書く
2014年03月10日
カテゴリ:カテゴリ未分類

 

あんにょんはせよ BK美容外科です
今日は鼻の再手術についてご紹介します

?.JPG

 

point1. 正確な原因把握

手術を受ける方も再度失敗はしたくないという思いがあり、医師にとっても難度が高い手術です。

 

point2. 組織の保存

鼻の再手術をする時に最小限にはく離をすることで術後の回復を早め、組織の損傷を最小化し、自然な仕上がりになります。

 

point3. 自家組織の使用

人工プロテーゼを使用すると再度失敗したり炎症や変形をする可能性が高いため自家組織を使います。

 

?1.JPG

 

鼻の再手術には様々な原因があるので原因を正確に把握し、それに合う治療方法を選ぶことで失敗なく満足がいく結果を得られます

 

鼻先に拘縮現象が起きた場合

症 状

術後、炎症が起き初期に治療を受けずに放置した場合、内部に傷跡ができ、鼻が硬くなる拘縮現象が起きます。適切に治療を受けないと鼻が短くなり、硬直する可能性があります。

治療方法

炎症の原因となるプロテーゼを除去し、自家組織や新しいプロテーゼを使用して再手術をします。



間違った手術計画で鼻の形が顔と合わない場合

症 状

顔とのバランスを考えないで眉間を高くし過ぎたり、鼻先を尖らしたり、顔に対して大きすぎる鼻になるなど最初から間違った手術計画によって満足できないため再手術をするはめになります。

治療方法

再手術をする時に医師とのカウンセリングとデザインが重要です。
鼻筋にあるプロテーゼを低くしたり、プロテーゼの開始点を下げて自分に合った鼻を作るためのデザインが必要です。

 

 

シリコンアレルギー反応がある場合

症 状

非常に稀ですが、隆鼻術をした後に腫れが長く続き、鼻筋に水が溜まったような感触がある場合はシリコンアレルギーが疑われます。

治療方法

手術の前にアレルギー反応が起きるか分かりづらいため手術前の予防が不可能です。
一度症状が現れたらシリコンを除去して自家組織で処置します。

 

 

L字シリコンによって鼻先が変形した場合

症 状

L字シリコンが鼻先まで位置した場合、圧迫され鼻先の軟骨が伸びて変形し、皮膚が赤く薄くなり、プロテーゼが透けて見えることがあります。
症状がひどい場合は、突き出たり歪みなどの問題が生じます。

治療方法

L字シリコンを取り出し鼻筋にだけシリコンをいれ、鼻先は自家軟骨を使います。
皮膚の状態が悪い部分は、そのままにしたら状態がさらに悪くなるので自家組織やアロダームなどで皮膚を補強しなければなりません。

 

?2.JPG

 

一般的に鼻の再手術は、前回の手術の6ヶ月後です。
簡単に鼻筋だけを高くする場合は、術後3ヶ月以内でも再手術が可能です。
炎症が起きた場合は、一度プロテーゼを除去し、炎症が完全に治まった後に再手術を受けることができます。
初めての手術に比べて組織損傷が大きい再手術は、慎重に慎重を重ね、無理な矯正は別の再手術をすることになり兼ねません。
自分に合った自然な形と安全性を考えて手術を受けることが何よりも大切です

 

カウンセリングのご予約や美容整形のお問い合わせは下記までビックリマーク


HP:http://japanese.bkhospital.com/

メールアドレス:bkhospitaljapanese@gmail.com

 


 

 

 



韓国美容外科
韓国を越えて世界に向かう美しい名前
BK美容外科
BKDY
BKトンヤン美容外科
BKクリニック bk
韓国美容整形外科



















最終更新日  2014年03月10日 15時59分03秒
コメント(0) | コメントを書く

全3件 (3件中 1-3件目)

1


© Rakuten Group, Inc.