456310 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

韓国美容外科-BK美容外科のブログ

全21件 (21件中 1-10件目)

1 2 3 >

肌のお手入れの話

2015年06月25日
XML
カテゴリ:肌のお手入れの話

 

 あんにょんはせよ~  BK美容外科です


??.png

 

お肌のためにも化粧道具は定期的に洗った方がいいって聞くけど、

実際どうやって洗えばいいのかわからない方のために

今日は正しい化粧道具の洗い方についてご説明いたします

??1.png

 

 

最近肌が荒れる、ニキビが悪化する、ファンデーションがまだらになる、すぐ崩れるという方は、パフに問題があるかもしれません。
汚いパフとはお別れしましょう!

パフを洗う頻度

1番良いのは使う度に洗うことなので毎日です。
ですが、なかなか時間もとれませんよね。なので、最低でも週に1度は洗うようにしましょう。

ただし、ニキビ肌の方は最低週2で洗ってください。そのためにも、使う日によってパフの使用する面を変え、1度使った面は使わないようにしましょう。いつまでたってもニキビが治らなくなります。

もし週1でも面倒だという方は、肌のことを考えて洗わなくても済む使い捨てのスポンジに切り替えるなどしましょう。

パフを痛めない正しい洗い方

乾いたパフにクレンジングオイルまたは洗顔剤をつけます。

指の腹を使って揉み込んで汚れを浮かび上がらせます。

少しずつぬるま湯を含ませながらさらに揉み込みます。

ぬるま湯を入れた洗面器の中で汚れを落とします。

仕上げに流水で洗い流します。

その後、パフをタオルではさんで水気をとります。

タオルの上にのせて日陰で干します。

完了!!!!

清潔なパフでメイクするとファンデーションもキレイに均等につけることができますし、
何より肌を清潔に保つことができます。

メイクする時の気分も上がりますよね!

 

??2.png

 

 

水洗いした方が確かにキレイにはなりますし、清潔ですので、水洗いの方法をご紹介いたしますが、方法によってはブラシを傷めてしまいますので、必ず以下の事をお守りください。

どうしても水洗いしたい場合はぬるま湯でやさしくすすいで下さい。
コップなどの容器に水を入れて、中で振り洗いします。
汚れが落ちにくい場合は固形せっけんやボディシャンプーのような刺激の少ない物でで洗ってください。

洗浄後リンスをしていただくと尚良いです。
後は、毛先を手でしぼりながら形を整えて陰干しします。目の粗いコームで毛先からゆっくりとかすのも良いです。

このとき、毛先が下向きになるよう逆さにつるして乾かすと根本もしっかり乾かす事ができます。下向きが無理な場合は横に寝かせてください。

上向きに干すと金具の中に水が溜まってバクテリア発生などの温床になり抜け毛、切れ毛の原因になります。

3日は必ず乾燥させてください。

乾燥しきらないうちにご使用になると毛を痛めますので、充分乾かしてからご使用下さい。

3日程経ったら、もう一度くしをかけてからお使い下さい。

 

 

??3.png 

 

 

まつ毛カールに欠かせないビューラーは、汚れたまま使っていると「まつ毛が抜けてしまう」という、思わぬトラブルの原因になります。
1本でも多く、濃く、長く保ちたい「貴重なまつげ」が抜け落ちてしまうなんて女性にとっては一大事!

まず、アルコールスプレーでティッシュや綿棒を濡らします。

瞼にあたるビューラーの「内側と外側」を拭きます。

まつ毛を挟む「金具の下部分」を拭きます。

まつ毛を挟む「ゴム部分」を拭きます。ゴムが持っている本来のまつ毛キャッチ力がよみがえり、お手入れ後はいつもよりカールが楽になりますよ。

ゴムが劣化すると弾力が失われるためカール力が落ちて、まつ毛をビューラーで挟むときに余計な力が加わり、デリケートなまつ毛が抜けやすくなる原因に!ビューラーのゴムはメーカーにより価格は異なりますが、2個入りで100円前後と比較的コストが安いのが嬉しいですね。

直射日光に当たる場所や高温のなかで長期間保管していると、ゴムは劣化が進みます。

「大きな目をつくる大切なマツゲのため!」と、ゴムの費用は惜しまずに、せめて月1回は交感するようにしましょう!


 

カウンセリングのご予約や美容整形のお問い合わせは下記までビックリマーク


HP:http://japanese.bkhospital.com/
メールアドレス:bkhospitaljapanese@gmail.com

 

 

韓国美容外科
韓国を越えて世界に向かう美しい名前
BK美容外科
BKDY
BKトンヤン美容外科
BKクリニック bk
韓国美容整形外科


 







最終更新日  2015年06月25日 16時43分48秒
コメント(0) | コメントを書く


2013年05月31日
カテゴリ:肌のお手入れの話

あんにょんはせよウィンクBK美容外科です音符

CBクリームとは!? 



naver_com_20130523_172337.jpg 




皆さんは「CBクリーム」というものをご存知でしょうか!?

BBクリームとCCクリームは聞いたことがある方もいらっしゃるかと思います。

今日は、CBクリームについて詳しくお伝えしますひらめき

naver_com_20130523_172344.jpg




CBクリームは、お肌に塗ってすぐにブライトニング効果を与えるクリームです。


CBクリームの使用方法は!?

洗顔後、100円玉の量を手のひらにとり、顔に伸ばして塗ります。

肌によく浸透するまで2~3分ほど待ち、マッサージをするように水で洗い流します。

CBクリームを塗った後は、スキンローション及びメイクで仕上げますひらめき




naver_com_20130523_172350.jpg




CBクリームは、輝きを放つ素顔になれるクリームきらきら

CCクリームよりさらに進化したクリームと言えるでしょう。

BBクリームからCCクリーム!

CCクリームからCBクリームまで!!

これからどんどん新たなものが生まれそうですねスマイル


naver_com_20130523_172356.jpg
 




CBクリームを使用したら素顔なのにくすみがない! と思うはずですきらきら

一度CBクリームを使用してみてはいかがでしょうかスマイル 





naver_com_20130523_172402.jpg 




CBクリームは、化粧品会社ごとに色々な製品があるため、ご自分に合うものを慎重に選ぶようにしましょう。

カウンセリングのご予約や美容整形のお問い合わせは下記まで!

HP:http://japanese.bkhospital.com/

メールアドレス:bkhospitaljapanese@gmail.com

LINE ID.jpg 

診療時間.jpg

韓国美容外科
韓国を越えて世界に向かう美しい名前
BK美容外科
BKDY
BKトンヤン美容外科
BKクリニック bk









最終更新日  2013年05月31日 17時02分04秒
コメント(0) | コメントを書く
2013年04月03日
カテゴリ:肌のお手入れの話

日焼け止めクリーム 韓国/美容整形/BKトンヤン/BK美容外科

あんにょんはせよ~ウィンクBK美容外科ですひらめき

naver_com_20130319_115721.jpg 


皆さんは、日焼け止めクリームをちゃんと塗っていますか?

日焼け止めクリームの遮断値数をご存知ですか?

SPFとは一体どんな意味なのか・・・

自分にちゃんと合っているものを使っているのか・・・

今日は、日焼け止めクリームについてご紹介いたします日焼け止め

naver_com_20130319_115724.jpg 



日焼け止めクリームを選ぶ時にSPF値数を参考にする方がいらっしゃると思います。

SPF値数とは?

例えば、SPF20の日焼け止めクリームを買ったら

20×SPF20=400分

400分の間効果があるということですウィンク 


naver_com_20130319_115728.jpg 




室内活動する方

SPF値数 → 20~30


野外活動する方

SPF値数 → 30~50


子供や敏感皮膚の方

SPF値数 → 15~20


をオススメいたしますひらめき



naver_com_20130319_115732.jpg


日焼け止めクリームを塗って3時間ぐらい過ぎたら効果がなくなります。


なるべく定期的に塗るようにしましょう。



naver_com_20130319_115736.jpg 




日焼け止めクリームは、早く塗りすぎても効果がなくなるので、外出する30分前に塗りましょう。


naver_com_20130319_115740.jpg

 


化粧をするのを忘れても日焼け止めクリームは必ず塗りましょう!

日焼け止めクリームを買う際は、紫外線遮断値数と用途を必ず確認してくださいねウィンク

カウンセリングのご予約や美容整形のお問い合わせは下記まで!

HP:http://japanese.bkhospital.com/


メールアドレス:bkhospitaljapanese@gmail.com

LINE ID.jpg
 

診療時間.jpg



韓国美容外科
韓国を越えて世界に向かう美しい名前
BK美容外科
BKDY
BKトンヤン美容外科
BKクリニック bk







最終更新日  2013年04月03日 18時21分20秒
コメント(0) | コメントを書く
2013年02月28日
カテゴリ:肌のお手入れの話

年齢別肌ケア法 韓国/美容整形/BKトンヤン/BK美容外科

あんにょんはせよ~スマイルBK美容外科です音符

年齢別肌ケア法    

    

naver_com_20130225_143258.jpg



今日は、年齢別肌ケア法をお伝えします 


   
10代~20代




naver_com_20130225_143302.jpg  




油分の分泌が多く、お肌ににきびや吹き出物などのトラブルが起きやすい時期です。


顔を洗う際にキレイに洗い、油分が少なめの基礎化粧品で手入れをしましょう。




20代~30代




naver_com_20130225_143305.jpg 



お肌の老化が進む時期で、ケアに気を使わなければならない年齢です。



基本的な皮膚と油分と水分のバランスを合わせるようにし、できるだけ肌を紫外線から守りましょう。



30代~40代




naver_com_20130225_143309.jpg  




徐々にお肌の老化で弾力が落ちていることを感じる時期です。

しわ予防のために目元にはアイクリームを塗り、基本的に十分な睡眠を取るようにしましょう。

また、お肌の油分と水分のバランスが合うようにすることが最も大事です。



40代以降

naver_com_20130225_143312.jpg  



40代以降からは、お肌の回復力が低下します。

そのため肌ケアを他の年代に比べてさらに気を使わなければならず、お肌の乾燥を防ぐことが最大の方法です。


また、1週間に1、2回マッサージや水分パック、栄養パックをしましょう。


カウンセリングのご予約や美容整形のお問い合わせは下記まで!

  
HP:http://japanese.bkhospital.com/


メールアドレス:bkhospitaljapanese@gmail.com  
LINE ID.jpg 
  診療時間.jpg  

韓国美容外科
韓国を越えて世界に向かう美しい名前
BK美容外科
BKDY
BKトンヤン美容外科
BKクリニック bk
韓国美容整形外科








最終更新日  2013年02月28日 17時36分37秒
コメント(0) | コメントを書く
2013年01月21日
カテゴリ:肌のお手入れの話

老化防止に効く食材 韓国/美容整形/BKトンヤン/BK美容外科

あんにょんはせよスマイル BK美容外科ですきらきら

 

老化防止に効く食材



 

??1.JPG 

加齢とともにだんだん老化する肌!

本日は、老化を防ぐ食材をご紹介いたします。



その1 


??2.JPG





鮭には、コレステロールを減らすオメガ3が豊富に含まれています。

いつも顔色が悪く見えたり、くすんでいる時は、鮭を食べると良くなりますよ





その2 堅果類


??3.JPG 




堅果類の代表的な食材が胡桃と松の実です。

肌の血色を良くして、弾力や潤いを与え、肌をキレイにする効果があります。
 




その3 人参



??4.JPG 





人参には、ビタミンCが豊富です。

お肌に張りを与える効果があり、肌細胞が壊れないようにし、シワを予防します。

特に肌トラブルをお持ちの方は、人参を食べることでトラブルが緩和します。




その4 ブルーベリー



??5.JPG 




ブルーベリーには、肌老化を防ぐ成分が豊富です。

これ以外にも便秘、ダイエット、目などに良い食材で有名です。

また、ブルーベリーには、世界的に知られている食材で、色々な料理に活用できます。




??6.JPG


 

カウンセリングのご予約や美容整形のお問い合わせは下記まで!

HP:http://japanese.bkhospital.com/
メールアドレス:bkhospitaljapanese@gmail.com

LINE ID.jpg
 

診療時間.jpg



韓国美容外科
韓国を越えて世界に向かう美しい名前
BK美容外科
BKDY
BKトンヤン美容外科
BKクリニック bk
韓国美容整形外科


???? ?? ????.JPG







最終更新日  2013年01月21日 18時24分06秒
コメント(0) | コメントを書く
2013年01月04日
カテゴリ:肌のお手入れの話

にきびのケア法 韓国/美容整形/BKトンヤン/BK美容外科

あんにょんはせよスマイルBK美容外科です音符


にきびのケア法

???1.JPG 



今日は、にきびケア法についてご紹介します

 その1.十分な睡眠



???2.JPG 


1日に7~8時間ほど十分に睡眠をとりましょうおやすみ。

睡眠不足だと皮脂分泌が増加するため、にきびができやすくなります。

そのため1日に十分な睡眠をとることが大事です



その2.キレイに洗顔




???3.JPG 



洗顔をする前に手をキレイに洗いましょう。

洗顔をする時は、始めにお湯で洗い、最後は水で洗い流しましょう

優しく丁寧に洗顔しましょう


その3.ストレス


???4.JPG 



にきびの敵は!まさにストレス

肌にストレスを与えるとトラブルが起きます。

ストレスを感じたらその日にすぐに解消するようにしましょう。

また、できる限りストレスを受けないようにしましょう。


その4.油っこい食べ物は控えよう


???5.JPG

脂っこい食べ物は、肌トラブルを引き起こす原因にもなります。

脂っこい食べ物を控えて新鮮な果物や野菜を食べるようにしましょう。





???6.JPG


にきびは、長い時間をかけてケアをすることで症状が良くなります。

いつも健康な生活習慣を心がけましょうひらめき


カウンセリングのご予約や美容整形のお問い合わせは下記まで!


HP:http://japanese.bkhospital.com/
メールアドレス:bkhospitaljapanese@gmail.com

LINE ID.jpg 

診療時間.jpg



韓国美容外科
韓国を越えて世界に向かう美しい名前
BK美容外科
BKDY
BKトンヤン美容外科
BKクリニック bk
韓国美容整形外科







最終更新日  2013年01月04日 17時59分19秒
コメント(0) | コメントを書く
2012年10月23日
カテゴリ:肌のお手入れの話

秋の乾燥肌 韓国/美容整形/BKトンヤン/BK美容外科

あんにょんはせよ~スマイルBK美容外科です音符

秋の乾燥肌



 



秋は、空気もお肌も乾燥する季節です

もともと乾燥肌の方はさらに肌が乾燥し、つっぱります

今日は、秋の乾燥肌ケア法をお伝えします





 


 

乾燥肌は、表面は皮脂や水分の分泌が少ないので肌がキレイに見えがちですが、肌がガサガサになりつっぱります。



肌の水分が不足すると肌が薄く弾力がなくなり、しわの原因や角質が白く浮き出てきます。



乾燥肌のケア法は、洗顔をする時に皮脂と水分をなくさないようにすることが大切です。




食べ物


 



乾燥肌は、ビタミンAが含まれている食材を食べて肌の抵抗力を高めることが大切です。

ビタミンAは、肝、バター、卵、牛乳などに多く含まれています。

また、ビタミンCも保湿効果があります。

ビタミンAとCが不足すると肌が乾燥し、角質が厚くなり、細菌感染にかかりやすくなります。





洗顔






顔を洗うときに皮脂膜を痛めないよう石鹸よりも肌に優しいクレンジングフォームを使いましょうskincare*


また、1日のうちに何回も顔を洗うと余計に肌の水分がなくなり、さらに乾燥してしまいます。






基礎化粧品

顔を洗った後は、すぐに基礎化粧品(化粧水やクリーム)を塗りましょう基礎化粧品

保湿効果があるローションを使うとしわができにくくなります

アイクリームや栄養クリームは、しわ改善効果がありますウィンク

 

カウンセリングのご予約や美容整形のお問い合わせは下記までビックリマーク

HP:http://japanese.bkhospital.com/

メールアドレス:bkhospitaljapanese@gmail.com

 :bkhospital


 

韓国美容外科
韓国を越えて世界に向かう美しい名前
BK美容外科
BKDY
BKトンヤン美容外科
BKクリニック bk
韓国美容整形外科







最終更新日  2012年10月23日 18時04分31秒
コメント(0) | コメントを書く
2012年10月05日
カテゴリ:肌のお手入れの話

季節の変わり目の肌のお手入れ法 韓国/美容整形/BKトンヤン/BK美容外科

あんにょんはせよ~スマイルBK美容外科ですひらめき

季節の変わり目の肌のお手入れ法

乾燥して気温の差が激しい季節の変わり目

季節の変わり目は、肌が突っ張り敏感になりますショック

ケアを怠るとしわができ、肌トラブルを招くので季節の変わり目にはいつもよりもお肌に気を使わなければなりません。

今日は、季節の変わり目のケア法をお伝えしますウィンク


その1

水分補給


 

 



空気が乾燥していると肌も乾燥します。

定期的に水を飲むようにしましょう。

また、朝は水分クリームを塗り、肌のツッパリを感じたらミストをかけてお肌に水分を与えるようにしましょう。





その2

角質除去


空気が乾燥すると汗と皮脂分泌が減り、角質も溜まる一方です。

しっとりお肌になるためには一週間に1~2回ほど角質除去をしましょう。

角質は温かいタオルやスチームタオルで毛穴を広げ、角質を取り除きましょう。




その3

ビタミン摂取


 

 




ビタミンはお肌に良い成分です。

ビタミンCは肌トラブルを予防して美白効果とメラミン色素を抑制する働きがあります。

また、ビタミンEは、コラーゲンを形成し、老化予防に効果があります。

ナッツ、くるみ、アーモンドなどの腫実類や果物を食べましょう。












水分補給がこの中で最も大切です

今日からしっとりお肌になるためにぜひ試してみてくださいスマイル


カウンセリングのご予約や美容整形のお問い合わせは下記まで!

HP:http://japanese.bkhospital.com/
メールアドレス:bkhospitaljapanese@gmai.com

 :bkhospital
日本語専用携帯番号 → +82-10-7128-3886

日本語専用電話番号 → 03-4530-0067


病院診療案内病院

月~木曜日 午前9時~午後7時
金曜日   午前9時~午後9時
土曜日   午前9時~午後5時
           日/祝日  午前10時~午後2時(治療のみ・医師不在)


韓国美容外科
韓国を越えて世界に向かう美しい名前
BK美容外科
BKDY
BKトンヤン美容外科
BKクリニック bk
韓国 整形










最終更新日  2012年10月05日 18時14分31秒
コメント(0) | コメントを書く
2012年09月20日
カテゴリ:肌のお手入れの話

にきびを予防する食べ物 韓国/美容整形/BKトンヤン/BK美容外科

アンニョンハセヨ~スマイルBK美容外科です音符


にきびを予防する食べ物


にきびは、思春期の時にできやすく、だんだん次第になくなっていきますが、

最近は、20代後半になってもにきびで悩んでいる方がいらっしゃいます。

にきびは、環境ホルモンとストレスなど様々な原因があります。


今日は、にきび予防に良い食べ物について紹介いたします。



 


ビタミンが豊富に含まれている食材を食べよう!


ビタミンの種類もたくさんありますが、人参、ほうれん草を食べてみましょう。

人参は、たくさん食べると目にも良く、また、抗酸化成分が多く含まれているので皮脂生成を防ぎます。

にきび治療や予防するのにとても良いです。


 




ほうれん草も有害な物質から皮膚を保護し、皮脂分泌を防ぎます。








緑茶を飲もう!

緑茶は、ダイエットや皮膚美容に卓越な効果があります。

緑茶の中に入っているカテキン成分が老化防止はもちろん毛穴を引き締めます。

また、殺菌効果があるので炎症を抑え、にきび予防になります。




 



肉類よりも魚類を!

脂っこい肉類よりも鮭、サバ、まぐろなどの魚類を食べましょう。

ホルモン分泌を調節し、にきびができにくくなります。

健康にも良いですよスマイル





 


にきびをできにくくするためには、食習慣を改め、ストレスを溜めないようにすることが大切です。

にきびを予防する食べ物を食べてポジティブに生活しましょう上向き矢印

カウンセリングのご予約や美容整形のお問い合わせは下記まで!

HP:http://japanese.bkhospital.com/
メールアドレス:bkhospitaljapanese@gmai.com

 :bkhospital
日本語専用携帯番号 → +82-10-7128-3886
日本語専用電話番号 → 03-4530-0067


病院診療案内病院

月~木曜日 午前9時~午後7時
金曜日   午前9時~午後9時
土曜日   午前9時~午後5時
           日/祝日  午前10時~午後2時(治療のみ・医師不在)

韓国美容外科
韓国を越えて世界に向かう美しい名前
BK美容外科
BKDY
BKトンヤン美容外科
BKクリニック bk
韓国 整形







最終更新日  2012年09月20日 18時14分23秒
コメント(0) | コメントを書く
2012年09月13日
カテゴリ:肌のお手入れの話

秋の皮膚の角質除去法 韓国/美容整形/BKトンヤン/BK美容外科

あんにょんはせよ~スマイル BK美容外科です音符

 

~秋の皮膚の角質除去方法~


 




夏が過ぎて冬が来る前雪

秋の季節に皮膚の角質除去は必須です

夏に皮脂分泌で厚くなった角質!

角質を除去したら肌のきめが良くなり、化粧ののりも良くなりますウィンク

今日は、秋の季節にやっておく「皮膚の角質除去法」について紹介しますひらめき












秋には、頻繁に洗顔するよりも1日2~3回ぐらいが適切です。

洗顔する時は、十分に泡を作った後に優しく擦るように洗いましょう。








洗顔後は、必ず保湿クリームを塗りましょう。

この方法でも改善されない場合は、角質除去を本格的にしなければなりません。












栗 秋の皮膚の角質除去法栗


角質除去をする前にスチームタオルを顔に1分ぐらいのせて毛穴を広げましょう。

牛乳や黒砂糖で角質部位をマッサージした後に冷たい水で洗い流します。











角質除去をするためにアルケンが含まれている

強めのスクラブ剤を使う方がいらっしゃいますが、

このスクラブ剤を使うとむしろ皮脂線に刺激を与えることになり逆効果になります。










いつも肌に十分に水分を与えるようにしましょう。

また、1日8杯以上の水を飲み、室内湿度を60%に保ちましょう。





 




洗顔後は、基礎化粧品を必ず塗り、水分クリームとミストを使って肌に保湿を与えましょう。

水分クリームは、いつも基礎化粧品の最後に使ってください。

また、ミストで定期的に水分補給をすると肌の乾燥を防ぎます。








秋の皮膚の角質除去法をお伝えしましたが、

自身に合う角質除去法を見つけることが最も良い方法です。

いつも皮膚に水分を与える習慣をつけるのもGOODグッド

角質除去で肌美人になろう上向き矢印

カウンセリングのご予約や美容整形のお問い合わせは下記まで!

HP:http://japanese.bkhospital.com/
メールアドレス:bkhospitaljapanese@gmai.com

 :bkhospital
日本語専用携帯番号 → +82-10-7128-3886
日本語専用電話番号 → 03-4530-0067


病院診療案内病院

月~木曜日 午前9時~午後7時
金曜日   午前9時~午後9時
土曜日   午前9時~午後5時
           日/祝日  午前10時~午後2時(治療のみ・医師不在)


韓国美容外科
韓国を越えて世界に向かう美しい名前
BK美容外科
BKDY
BKトンヤン美容外科
BKクリニック bk
韓国 整形







最終更新日  2012年09月13日 18時11分03秒
コメント(0) | コメントを書く

全21件 (21件中 1-10件目)

1 2 3 >


© Rakuten Group, Inc.