1053702 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

超特撮英雄伝

2011.07.01
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類

遂に世紀王シャドームーンが復活しましたね~。

光太郎は親友である信彦に「お前とは戦いたくない!!」と必死に訴えるが、信彦の心をゴルゴムによって奪われたシャドームーンはその言葉に一切、耳を貸しません。

世紀王ブラックサンとシャドームーン、光太郎と信彦が日蝕の日に生まれたその日からこの戦いは避けられない戦いとなっていたんですねぇ~。

Black[1].jpgdaf8cb22f2202a4e[1].jpg

 

2人が直接、戦いをするまでに大怪人との戦いも控えておりました。

始祖鳥の姿となった大怪人ビシュムは世紀王シャドームーンの后になるのがその目的でもあった。

destron11[1].jpg126831733048116309157[1].jpg

BLACKとの最後の戦い。自らの命と引き換えにBLACKと杏子を抹殺するようにシャドームーンに訴えるが、シャドームーンの心の奥底に眠る信彦の心が杏子を殺めることに躊躇いを生み、結局はビシュムだけが絶命するという形になってしまった。

唯一の女性であったビシュムは花園の中で絶命してしまって行った・・・。

 

ビシュムが倒れてもまだ、バラオムとダロムが残っている。バラオムは同胞であるビシュムの無念を晴らす為にBLACKとの戦いに臨む。

imageCAREFSTZ.jpg

大怪人の中でもパワーに優れているバラオムはBLACKとの戦いを有利に進めるが、ゴルゴムの人類征服が自分の愛する海をも消滅させてしまうと知ったクジラ怪人の裏切りに遭い、BLACKに逆転されてしまう。

クジラ怪人.jpg

光太郎はクジラ怪人の協力を得て、バラオムを撃破。必ずゴルゴムを倒し、この海も守って見せると約束し、クジラ怪人を見送った。

 

そして、運命の日は訪れた・・・。遂に2人の王子が拳を交える時が来たのだ。

光太郎の様子がおかいしと思った杏子と克美は2人の戦いの場に隠れてついて来ていた。

因みにシャドームーンは誕生直後に2人の前に現れ、ゴルゴムに誘い込もうとするが、拒絶されている。

創世王の命もあり、シャドームーンはブラックサンとの戦いに遂に身を投じた。

ゴルゴムとの闘い!!.jpgimg_1037997_19950111_1[1].jpg

避けられない戦いに光太郎も全てを振り切り、「変身!!」。

imageCAJ1EZXT.jpg

BLACKに姿を変えて、シャドームーンと激闘を続ける。2人の実力はほぼ互角だが、戦闘経験はBLACKの方が多いので、若干ではあるが優勢に進める。

しかし、創世王は巧みにもシャドームーンの姿を強制的に信彦の姿に戻し、BLACKの油断を誘う。

その卑劣な創世王の戦術もあり、BLACKはシャドームーンのサタンサーベルの一撃に敗れ去る・・・。

創世王がシャドームーンにブラックサンの体内からキングストーンを取り出せと命じるが、変身が解け、光太郎の顔を見たシャドームーンそれを躊躇った。「キングストーンが無くとも俺は創世王になってみせる」と言い残し、その場から去る。

この戦いを見ていた杏子と克美は倒れている光太郎に駆け寄る。光太郎は自分の命が僅かだと悟り、2人に「日本を離れるんだ・・・」と言い残し、絶命する・・・。

 

もう日本を守る戦士はいないのか・・・世界はゴルゴムのものになってしまうのか・・・

死ぬな、南 光太郎! 立ち上がってくれ、仮面ライダー!!

 

次回もぶっちぎるぜ!!

20080330212636[1].jpg

 

 







最終更新日  2011.07.01 21:37:19
コメント(1) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.