972542 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

超特撮英雄伝

2011.07.17
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類

どうも、仮面ライダーBLACK RX ZWEIです。

今日、購入したゴーカイセルラーが不良品っぽいんで明日にでもバンダイさんにTELしたいと思います。

さて、今日のテーマは完全なる仮面劇となった悲劇の戦士達「アクマイザー3」です。

タイトル.jpg

「秘密戦隊ゴレンジャー」の成功により、単体ヒーローの時代から複数ヒーローの時代へと移り変わる中で、この作品は誕生しました。

物語の骨組みは「アクマ族」としてい生まれた主人公が正しい心を持ち、人間側の味方にって戦うことを決意し、その主人公を倒す為に送られた2人の刺客もまた主人公の人格に魅かれ、アクマ族を裏切り、主人公と共に戦っていくという物語です。

言うなれば「仮面ライダー」や「変身忍者 嵐」と同じく「同族殺し」が物語の軸でもあります。

この作品は特撮作品ではありますが、いわゆる「変身ヒーロー」とは少々、違います。

何故ならば、この作品に「変身」する人物は登場しないからです。

完全な仮面劇で展開される作品ですが、役者の代わりにヒーローや怪人を担当している声優に力が入れられております。

 

この作品の主人公であり、アクマイザー3のリーダーである「ザビタン」はアクマ族の父親と人間の母親である白鷺千代との間に生まれたハーフであるが、外見は父親似である。

ザビタン.jpg

アクマ達が住む地球の地下である「ダウンワールド」で生まれた戦士だが、アクマ族が地球進行を始めた時に、アクマ族に反感を抱き、たった一人で反旗を翻した勇敢な戦士。

人間とアクマのハーフ故に他のアクマ達にはない特殊能力を持っているが、「アクマ族の紋章」を見せられると頭部に罅割れを起こすほどの激痛を与えられる弱点を持つ。

性格は正義感が強く、真面目で仲間思いな戦士で最初に出逢った島 一平や渚 ジュンを心から親友と思っている。

だが、その優しさゆえに幼馴染であるサイレーンとの戦いに苦悩した事も事実。サイレーンはザビタンに人間の素晴らしさを教えた人物でもある。

サイレーン.jpg 

武器はサーベル型のジャンケル(ザラード)使い、両腰に備えられているミサイル砲を両肩に装着し、「ザビタンノヴァ」と呼ばれる強力な武器なる。

普段は無表情てあるが、怒りが頂点に達すると両目に黒いラインが入る。

ザビタンの声を演じた声優は井上真樹夫氏で「巨人の星」の花形 満、「ルパン三世」の石川五右衛門、「ミクロイドS」のヤンマ、「宇宙海賊キャプテン・ハ―ロック」のハ―ロックなど多くの有名アニメキャラを演じている。

アクマイザーのナンバー2のポジションとなるのイビル。当初は裏切り者のザビタンを始末する為に派遣されたが、ザビタンの人柄に惚れ、共にアクマイザー3の一員として戦う事を誓う。

弱点は自分の姿を鏡なとせ見てしまうと硬直して動けなくなってしまう事であるが、銃の名手でもあり、専用武器にジョーガンを持つ。

イビル.jpg

イビルもサーベル型の武器ジャンケル(イラード)を持つ。性格は古風で、一人称は「拙者」とやや古臭いが、子供に優しい一面を持っている。

イビルの声を演じた矢田耕司氏は「DRAGON BALL Z」で人造人間20号の声を演じている。

 

イビルと共にザビタンを討伐する為に派遣されたのが、このガブラである。

ガブラ.jpg

ザビタンを倒そうとしたが、自らのエネルギー源である水を消費した時にザビタンに助けられたことから、彼の人柄に惚れこみ、味方となる。

口調は関西弁風で、ちょっと馬鹿っぽいのだが、学歴は高く悪魔国立大学を卒業している。

性格はお人好しではあるが、自分の見た目で善悪を判断する人間に一度、失望したことがあるが、直ぐに誤解は解け、人間の子供達と打ち解けた。

後に「魔法力」を身につけ、ガブラチョという駝鳥に変身する能力を得た。

ガブラチョ.jpg

武器はデンプルという鉄球とジャンケル(ガラード)を持つ。

ガブラの声を演じた八奈見乗児氏は「巨人の星」の伴 宙太、「DRAGON BALL Z」の界王さま、ナレーターなど多くの役で活躍している実力声優である。

アクマイザー3の活躍で平和に目覚めたアクマ達も少なくはなく、ダルニアもその一人である。ダルニアはザビタンに想いを寄せる女性でもある。

卑怯な戦法は嫌い、その経緯からアクマイザーに協力するようになった。ただ、その心に優しさが芽生えたのと引き換えに、強力な技であった「ダルニアビーム」を発射出来なくなってしまい、次第に諜報活動が専門となってきた、

ダル二ア.jpgダル二ア (2).jpg

ダルニアを演じた吉田理保子氏は「アルプスの少女ハイジ」のクララ、「魔女っ子メグちゃん」のメグの声などで有名な声優である。

そして、後半で登場したのが、「平和党四人衆」と名乗るアクマ達である。

リーダーのバスカルの声を演じてたのは私が心から尊敬し、師匠と呼ばせて頂いてる。

神谷 明氏である。言わずと知れた「キン肉マン」のキン肉スグル、「北斗の拳」のケンシロウ、「CITY HUNTER」の冴羽 りょうの声で有名である。もう代表作を言い出したら切りがない。

パスカル.gif平和党.jpg

 

そして、ザビタンに協力する人間の青年「東都タイムズ」の記者・島 一平はアクマイザー3の良き理解者である。この作品のコメディリリーフ担当、演じるのは千葉治郎氏である。

島 一平.jpg

 

島と一緒に登場していたのが、渚 ジュン。ザビタンに助けられたことでアクマイザーに協力するが、第28話を最後に登場しなくなった。

渚 ジュン.gif渚 ジュン.jpg

 

そして、アクマイザー3の移動手段として使うのが「ザイダベック号」と呼ばれる巨大な飛行船である。

元々はアクマ族が地球進行の為に使うハズだったが、ガブラが拝借し、以降はアクマイザーの重要な戦力として活躍する。なお、普段は幽霊船の姿をしているが「チェンジ、ザイダベック」の掛け声で、幽霊船から変形する。

ザイダベック.jpg

地上で主に使用するマシンがギャリバーと呼ばれるマシンで、「トライキャッチ!!」の掛け声で、三台のバイクが合体し、「ギャリバード」となる。

アクマイザ―3 (5).jpgアクマイザ―3 (6).jpg

そして、アクマイザー3の宿敵が隊長メザロードで、こいつはザビタンの母を殺し、イビルの恋人を殺し、ダルニアの姉を殺し、サイレーンを抹殺した最大の敵であるが、アクマイザー3の合体技「ニューライトアタック」で倒された。

メザロード.jpg死闘.jpg

 

だが、メザロードを倒したアクマイザー3の前にどんな技をも通じない「不滅の盾」を持つ隊長ゲベルが登場し、アクマイザー3はゲベルを倒す為に捨て身の必殺技「アクマイザーアタック」を使うが、この技は成功の有無に関係なく使用者の命を奪う諸刃の技でもあり、不滅の盾を破る事に成功したが、アクマイザー3も爆死し、その魂はカプセルに封じ込められ、宇宙へと消える悲劇的な最終回を迎えます。

 

だが、アクマイザー3の魂は3人の人間の若者に受け継がれるのであります。

アクマイザ―3.jpgアクマイザ―3 (4).jpg

当初は同族との争いという事でハードなドラマ展開がされましたが、次第にコメディ色が強くなった作品であります。

だが、最終回は最大の敵である「大魔王ガルバー」を倒すことなく、死んでしまういうハドな展開で終了したことに衝撃を受けた人は少なくないでしょう。

「アクマイザー3」で収まらなかった話は次回作の「超神ビビューン」へと繋がりますが、それまた別の機会に。

それでは次回もぶっちぎるぜ!!

アクマイザ―3 (3).jpg

 

 

 







最終更新日  2011.07.18 07:51:05
コメント(2) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.