563804 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

活き活きPC&園芸三昧

Shopping List

イタリアを食べよう【種子】Gusto Italia カリフラワーカーヴォル フィオーレ(ロマ…
今回、ロマネスコの種を探して、IVY様が販売しているダ・ヴィンチにたどり着きました。種まきは、まだなの…[>>]
[厚手タイプ][バイクカバー][ボディーカバー][ロックスリット付き][BZ951A]【楽天ス…
厚手タイプということで購入した。 バイクカバーなので屋外で使用した。 しかし、1年間経過したら、 ・雨…[>>]
>> お買い物履歴一覧を見る
January 31, 2019
XML
カテゴリ:天文
  「AZ-GTi経緯台の赤道儀化  その2. PoleMasterの取り付け位置?」において、赤道儀や赤道儀に付設された架台にPoleMasterを取り付ける場所がない場合は、ファインダー台座を利用すれば良いという記事を書きました。ところが良く考えてみると、ファインダーの光軸が赤道儀の赤経軸に平行であるという保証は取れていないことに気付きました。いちいちファインダーの光軸と鏡筒に光軸が平行であることを確認する作業などはできません。

  そこで何とかAZ-GTiマウント本体にPoleMasterを取り付けたいと念じながらマウントを眺めていましたら、マウント本体に、赤経軸に垂直な面が見つかりました。この面を利用すれば赤経軸に平行な向きにPoleMasterを設置できることになります。


             AZ-GTi経緯台の赤経軸と垂直面【写真クリックで拡大


  AZ-GTiの6ヶ所のネジを取り除き黒いプラスチックのカバーを外します。中は、モーター、歯車、基板などで高い密度となっています。電気配線が2カ所あるので外します。写真の矢印の2ヶ所にドリルを使って穴を開けます。大変狭いスペースなので、注意深くドリルする必要があります。

                     矢印の箇所に穴を開けます



  最初はボルトとナットで金具を固定する予定でしたが、余りにもスペースが狭いので、ナットを挿入することが困難でした。ので、ネジを切ることにしました。

  ネジ切りは6M用のタップを使用しました。タップを使う前に、あらかじめ5㎜のドリルで穴を開けておきます。T型タップホルダーを使えば素人でも簡単にネジが作れます。

                     ネジ切りに使ったタップとT型ホルダー


  ネジ穴を開けた写真が下の写真です。向こう側の2つのドリル穴は、”Oh, Mistake”の穴です。

                         2ヶ所M6ネジ穴を開ける


  次に、6M六角穴付きネジでダブルL型金具を取り付けます。写真では、ダブルL型金具には1/4インチネジでPoleMasterのアダプターを取り付けています。

                     ダブルL型プレートをネジ止めする


  PoleMasterをアダプターを通して取り付けました。赤緯、赤経を回転させても大丈夫そうです。

                 本体にPoleMasterを取り付けたAZ-GTiマウント


  PoleMasterに夜露防止フードを取り付けてみました。このフード(FTフードまがい)は、段ボール紙製で、Edge HD800の大型のものまで作製しました。作製格闘編は、またの機会に紹介します。

                 PoleMasterに夜露防止用フードを被せる


  ASI224MCなどのCMOSカメラには背面に1/4インチのカメラネジ穴が付いています。このネジ穴を利用すればPoleMasterと同様にダブルL字型プレートに取り付けることが出来ます。下の写真では、レンズとして、コーワ製のLM100JC(口径40㎜、焦点距離100㎜)のCマンウントレンズを使用した例を示しています。ZWO社のASIカメラには購入したもの全部にCマウントのアダプターが標準で付いています。SharpCapの極軸合わせを使いたい場合は、この方法が適宜利用できます。


                   電子極軸望遠鏡(ASI224MC)を取り付ける


  以上、AZ-GTiマウント本体にPoleMasterまたは電子極軸望遠鏡(ASI224MC)を取り付ける方法を紹介しました。









Last updated  February 4, 2019 08:47:16 AM
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.