21206363 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆

宝塚星組「スカーレット・ピンパーネル」

2008/06/21(金)宝塚初日公演!!




お誘いいただきまして、初日の宝塚星組公演「スカーレット・ピンパーネル」に行ってきました(^^) 

       「スカーレット・ピンハーネル」パンフ&チラシ

チラシとパンフについてたフォトブックです♪

今回はコスチューム物ということで、1本立てのミュージカルでしたし、めちゃ衣装が豪華でした。

時代的にも丁度ベルばらって感じでしたし。


なにせ安蘭けいさんこと、とうこさんの衣装がステキ♪

このフォトブックで既にメロメロです~(>▽<)

とうこさん♪

あたしこれだけで買ったかいありましたよ(^^)

早速色々写メして携帯の待ち受けに設定しちゃいましたわ(あはは)





さて、今回のミュージカル。

日本では初演ミュージカルになったということで、初日は作曲家のフランク・ワイルドホーンさんがご夫婦で観劇されておりました(^^)

 

そのせいもあってか、初日ですし、みなさん気合十分!!

何せミュージカルナンバーが多い作品なので、星組全員が頑張ってましたね。


見終わって最初に感じたのは、「今日が初日?」でした。 


完成度高い!!


流石星組ですね(^^)

もちろんまだまだ個人で色々反省点とかもおありでしょうけど、全体バランスがよくて、とうこさんを筆頭にしてとてもよくまとまっていたなぁと。


今回お話がとても分かりやすくて、ドキドキもあったし、最後にどっちに転ぶかでハッピーエンドになるのか、別れエンドになるのか1部を見たときでは分からなかったので、それがまたすっごいやきもき出来たんですよね。


「スカーレット・ピンパーネル(紅はこべ)」は、フランス革命の最中、革命政府に捕らえられた貴族達を救い出す、イギリスの秘密結社。

その首領パーシー・ブレイクニー(安蘭けい)と、革命政府全権大使として組織の壊滅に乗り出したショーヴラン(柚木礼音)とのかけひきを、パーシーの妻マルグリット(遠野あすか)を交えた三人の愛憎を絡ませながら描き出した作品。


今回もとうこさんの演技の幅の広さに本当笑わせてもらいました!!

途中変装シーンがあるんですけど、これがまたものっそ可笑しくて(>▽<)

会場大うけでしたね~♪


お話の展開上笑うシーンではないところでも台詞の妙さがやけに好評で、お客さん大笑いしてましたよ。

あれは出演者側も新鮮な驚きだったのではないでしょうか?

ここで笑い!?って。



パーシーは妻にいえないもうひとつの顔、「スカーレット・ピンパーネル」という秘密を持ち、マルグリットは昔の恋人ショーヴランに騙され、パーシーが救うはずだった協力者の命を奪わせてしまうという罪を告白できないでいた。


お互い好きあっているのに、打ち明けられない秘密があるため、次第に2人は傷つけあい、疑いを持ってしまうのだった・・・。


パーシーの次の目的は、マリーアントワネットの息子ルイの救出。

8人の協力者とともに彼の救出を図ろうとするも、執拗なショーヴランに阻まれることに。


果たして彼はルイを救えるのか?
そして2人は愛を取り戻せるのか!?



これは結果を言ってしまうと今は面白くなくなるので、是非ドキドキ感をご覧になって楽しんで欲しいです♪



いや~でも本当今回は結構協力者としてとうこさんの他に8人も仲間がいてたので、それぞれ見せ場があってソロがあって、それぞれにパートナーがいたので、男役さんも、娘役さんもいい役もらってましたね(^^)

群舞もすっごいよかったですし、迫力ありました。




とうこさんは言わずもがなな演技と素晴らしい歌で魅了させてくれましたし、あすかちゃんも頑張ってました。

後半声つぶさないように・・・ってのが心配なんですけど(←今回高音と、心情表す難しい曲が多いので)頑張って欲しいです♪


あとやっぱ礼音ちゃんの成長がすごかったですね。

今回笑わない、遊ぶシーンもなしなので、ものっそひとりだけダークヒーロー決め込んでましたね~♪

これは演技にもっと深みが出てくれたら面白そうです♪


 

 

初日なので、照明が群舞で歌ってる人を追えてなかったり、とうこさん、あすかちゃんは1回ずつ台詞とちったり・・・はありましたが、それもご愛嬌(^^)


本当とうこさんの変装シーンは見ものなので、楽しみにしてて欲しいですね♪


あ~でも「小池先生の演出だなぁ」と思ったのは、やはり「エリザベート」仕様のショーですね(^^;)



幕が下りて、下手セリから礼音ちゃんが出てきてソロ。

続いてラインダンス、娘役さんに囲まれたとうこさん。

続いて男役。


あ~でも今回は剣を持ってのダンスだったので、これは非常に見ごたえありましたね~♪

中心が礼音ちゃんなので、迫力ありますし(^^)


後は剣の角度とかがもう少し揃うと尚いいかもですが、小道具はやっぱ難しいですよね(^^;)


そしてデュエットダンスでフィナーレ。

ほら、まんま演出でしょ(あはは)



とうこさんだけ羽根背負って現れてくれたのは嬉しかったですけど。

キラキラ王子さまでした~♪




私ほとんど睡眠とってない状況で行ったので、正直寝てしまったらどうしよ~~(><)だったのですが、ええ、1回も眠気には襲われませんでしたよ。

それこそ電車の中なら一瞬で落ちれたのに!!(あはは)

それだけ集中して見られる面白い舞台だったということです。

超オススメですね~♪





ご挨拶で知ったんですけど、今回は選科さんからの出演なしだったんですね!!

それでこの芝居の厚み!!
役者がいる組だなぁと思わされました♪


いや~今後も楽しみです~(^^)




とうこさんの挨拶。

珍しく「ありがとうございました」の後に間が!!


何をしゃべれば・・・という感じで、考えてたことが飛んじゃったようでしたね(^^)


ま、それだけ初日の芝居にかけてたってことで、幕が下りて、まさに『放心状態』だったのかもですね(^^)

とうこさん、めちゃ可愛かったです♪

 

客席は千秋楽かといわんばかりの素晴らしい拍手!!

アンコールもスタンディングで4回ですよ!!

すご~~~い!!(>▽<)


ま、それだけ期待できる舞台だったということですね。

初日をご覧になられた方は絶対また見たいと思われたと思うもん。

 

ま、私もそのひとりなんですけどね(^^)

千秋楽まで頑張りますとのお言葉を最後にお茶目に手を振られたとうこさんがめちゃ可愛かったです(^^)


いや~初日でこの完成度だったら、後半もっとすごいことになりそうで、めちゃ楽しみです!!

 

来月末にもチケット取ってるので、それがめちゃ楽しみになりました!!

久しぶりに当日券でふらりと行こうかしら(^^)


心の充電バッチリ♪

いやぁいい舞台でした(^^)



WEB拍手!押していただけると励みになります♪    にほんブログ村 アニメブログへ←よろしければポチっとお願いいたします♪

スカーレット・ピンパーネル
6月24日発売予定 スカーレット・ピンパーネル ピアノサウンド(CD)


Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.