21737583 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆

ネオロマンス15thアニバーサリー19日昼

パシフィコ横浜 2009/09/19(sat)



今日は一日聖地堪能してまいりましたっ!!

今回はどうしても2公演見たいってことで、色々頑張ったわ~(^^;)
久しぶりにチケット争奪戦に参加しましたよ。


そのかいあったイベントだったかと。


主体は歌。

今回はキャラソンを他のキャストの方が一緒に歌うというコラボで、色々盛り上げてくださいましたわ。

すごく新鮮な形で曲を楽しめたと思います。


19日の出演者はこちら。

SWEET PINK ~甘くロマンティックな恋~

■アンジェリーク
神奈延年(ランディ役)、岩田光央(ゼフェル役)、杉田智和(フランシス役)、森川智之(エルンスト役)
■遙かなる時空の中で
井上和彦(風早役)、関 智一(サザキ役)、中原 茂(葛城忍人役)、置鮎龍太郎(ナーサティヤ役)
■金色のコルダ
谷山紀章(月森 蓮役)、伊藤健太郎(土浦梁太郎役)、岸尾だいすけ(柚木梓馬役)、宮野真守(加地 葵役)
■ネオ アンジェリーク
小野大輔(ヒュウガ役)、平川大輔(ベルナール役)、入野自由(エレンフリート役)、木村良平(ロシュ役)

 

OPの登場シーンでは、各キャラが初めて登場したときに言った台詞を言って登場!!



開場前の長い列←開場前のグッズ購入者列・・・これ、表にまでぎっちり並んでるんですよ・・・。


ネオロマンス15thアニバーサリーオブジェ・銀

ネオロマンス15thアニバーサリーオブジェ・金

会場内入ってすぐにお出迎えしてくれるのは、こちらのオブジェ。


金と銀で、とてもネオロマらしいものでしたね♪




 

さぁ、ここから記憶との戦いで、頑張ってレポします!!

最初はノリのいい曲から飛ばしてくれました!!

 


関智一・平勝真「初嵐の眩暈をお前と」

トップバッターってことで、ものすごく盛り上げてテンション高く行ってくれました!!
鳥真似・・・1日引っ張ってましたね(わはは)

 

森川智之・エルンスト「Love is pain」

相変わらずかっこいいし、歌うまいんだよなぁ。
すっかり黒が定番色になってしまって(^^)


岸尾だいすけ・柚木梓馬「To be continued・・・」


髪を切ってさっぱりしたお姿!!
ガクトみたいでめちゃかっこいいし、似合ってましたね~♪


「新曲には魔物がいるわよ!!」っていいながら、しっかり8月に出たばかりのアルバムからの1曲を熱唱!!

頑張ってた!!(>▽<)

「魔物いなかった~」って、締めには会場黄色い悲鳴!!
か、可愛すぎるっ!!

帰りも気分を良くしたのか、スキップでしたしね♪

 

木村良平・ロッシュ「Sunny Shiny Holiday」

「そろそろみんなでほわっとしよう」って。

もうねぇ、良平くんが出てきただけで、ほわっとなったって(>▽<)
めちゃ癒しですわ~♪

可愛いんだもんっ!!

 

谷山紀章・月森蓮「AQUA BLUE」

やっぱうまいんだよなぁ~♪

しっとりバラードを圧倒的な歌唱力で聞かせてくれました!!
流石きーやん!!(>▽<)

この曲の後半の盛り上がりはすごいからなぁ。
大好きな曲♪


置鮎龍太郎・アクラム日蝕の鍵穴」


赤い照明に赤いシャツがめちゃ生える!!

しかも曲がアクラムさまっ!!(>▽<)

めちゃこれは萌えた~♪
やっぱアクラム好きだったもん(^^)

 

入野自由・エレンフリート「premier amour 」


帽子を被っての登場で、こちらもめちゃ可愛い~♪

ネオアンジェは本当癒しチームだよなぁ(^^)

 

杉田智和・フランシス「バルサミック・ムーンの魔力

黒い帽子に黒いベスト。

なんだろうなぁ。
客席の反応が面白いんですよ(^^)

杉田さんが出てくるとなぜか笑ってしまう!!

しかも「がんばれ~~!!」なぁんて声援。

「見たい夢を見るがいい。ここはそういう場所だ」って、かっこいい事言ってくれるよ、杉♪

 

中原茂・葛城忍人「星は久遠の刹那」


パーカー?
フード付きの白地に英語の字が書かれたもので、赤いパンツもピカピカでものすごくインパクトのある衣装でしたわ。

 

宮野真守・加地葵「COSMIC LUCKY DAY」


この曲が来るとは!!
でしたけど、これは本当マモにしか歌えない(><)

小芝居付きでのこの曲。

小首をかしげたり、キスを送ったり、お手をどうぞって手を取るしぐさとか、もういちいち客席も反応しまくって黄色い声援飛びまくり!!

いやぁ。可愛い。
この曲はある意味卑怯だったなぁ(わはは)

 


さて、ここでメッセージコーナー。

神奈延年・ランディ

EDのスチルと共に愛のメッセージとムービーシーンの登場!!


ぎゃぼ~~~!!
甘あぁぁぁぁ~~~~い!!

これは「トロア」かな?多分。


その流れで、神奈さんがそのままランディの歌を続けて熱唱。
「この手をはなさない」

こういう流れは好き♪

赤いジャケットがランディっぽかったっす(^^)
本当いつまでもお若い!!

さわやかさ満開でした~!!

 

続いてのメッセージは岩田光央・ゼフェル

ツンデレさん相変わらず健在で、めちゃ懐かしいです(^^)

こちらもEDのムービーとスチル。
キスシーンで会場きゃぁぁぁ~!!

小っ恥ずかしかったっす~~(>▽<)

でもアンジェの時期って、ものすごくメッセージが甘かったなぁ。
そう思いながら聞いてしまいましたわ。


続いてのゼフェルの歌。
「love Sick」

ゼフェルの歌もノリがいいので、めちゃ好きです♪
・・・イベントでしか聞いた事がないんですが(^^;)←オイ

ネオロマイベントが始まって大阪に来てすぐに何度か参加したのが懐かしく思い出されました。

 

小野大輔・ヒュウガ

メッセージはいかに低く抑えてしゃべるか!?
って感じ。

でも本当いい声だ~~♪

で、いきなりスタンドが登場したので驚きましたわ。
小野Dだけスタンドマイクでの熱唱!!

でもこれがめちゃかっこいい~~!!

「凛華の如く」

じっくり小野Dの歌声を聴いたのはおそらく初めてなんで、かなりくらっと来たかも♪
好きな声っす(^^)

機会があれば他の曲も聞いてみたいなぁ。

 

平川大輔・ベルナール「HAPPY DATE」

メッセージで「僕の可愛い奥さん」で、みんなきゃ~~~っ!!

こりゃ落ちるわ(^^)

平川さんも癒しチームだもんなぁ。
いいなぁ、なんかネオアンジェチームは(^^)

私の中でベルナールは平川さんの役的には意外だったんですけど、こういうのも新境地ってことで。
楽しいからOK♪

 

続きまして歌に戻って、ここからは15周年のスペシャル企画!!

他のキャストの方が参加してのコラボデュエットや、トリオ、アンサンブル!!


これは本当面白かった~♪

キャストさんたちもめちゃ楽しそうで、いらっしゃ~~い♪って感じでしたし。

ここからがめちゃ盛り上がりましたね~!!

 

井上和彦・橘友雅「白檀・遊戯」

ここに平川さん、神奈さん


伊藤健太郎・土浦梁太郎「太陽の粒子」

ここに岩田さんと良平くん。

でも・・・はしゃぎすぎて、ちょっと息切れ気味になっちゃったイトケンさんに笑い。
いや、でもやっぱ楽しいんでしょうね(^^)

 

 

ってことで1部終了♪

ここで久遠さんがネオロマ伝道師ってことで、会場が教会をモチーフにしたセットだったので、合わせての久遠フランシスコとして登場!!


久遠さん、他の部屋からの登場で、客席も盛り上がる~!!

ここからはネオロマの新作紹介!!


来春「金色のコルダ3」の発売決定!!

こちらはPS2とPSPの同時発売!!


2から8年後の世界という設定ですので、どんな話になるのか?

あ、キャストはみなさん変わらず出演されるそうなので、どんな設定になるのか、本当楽しみです!!


それと、AT-X放送で
「遥かなる時空の中で3」のアニメ化が決定!!


キッズ・ステーションとかの放送はないのか・・・?
それが知りたいです(><)




2部のTOPは「BRAND-NEW WORLD」(森川・エルンスト、岩田・ゼフェル、杉田・フランシス、神奈・ランディ)


アンジェチーム全員での歌♪
なんだか異色な組み合わせに見えたんですけど、でもやっぱ4人ではしゃいでらっしゃいましたね~♪

もりもりはなんだかやたら杉田くんをかまってた感じがしました(^^)

 

「満月は夜空の真珠」(和彦・梶原景時、智一・源義経)


すべての『魔物(マモ?)』はここから始まった!!(わはは)

すっごいノリよく歌い始め、会場走り回ってテンション高く行ったまではよかったんですが・・・


サビの途中でなぜかずれてくる音楽と歌・・・。

あはは!!
やっちゃった~♪

・・・舞台には・・・魔物がいたね(^^)


最後に和彦さんの足にすがりつく智一の姿が最高でした♪

許してねんって感じっす(^^)

 

「FATE ~真冬の太陽~」(紀章・月森蓮、イトケン・土浦梁太郎)

お二人のデュエットは、私は生は逆に初めてだったかも?

すごく新鮮でした(^▽^)

でもやっぱこのLRコンビは大好きなので、もっともっとふたりのって曲があるといいなぁ♪

きーやんはやっぱライブ慣れしてるもんなぁ。
見てて気持ちいいです。

 

「青き想い 白き祈り」(杉田・フランシス、森川・エルンスト)

先ほどの歌は前振り?
ってことで、やはりこれがあったから、もりもりはずっと杉田くんのこと構ってたのかも(^^)

すっごく一生懸命歌ってます的な、杉田くんがもうなぜか微笑ましく、そして笑いを誘われるという。

そして、みんななぜか「がんばれ!!」って言って、一挙一動を見守ってしまうという(^^)

本当不思議な方なんだよなぁ、杉田くんって。

 

「La Vie en Rose ~薔薇色の奇跡~」(自由・エレンフリート、良平・ロシュ)

癒しチーム再びっ!!(>▽<)

ネオアンチームには今回私はすっごくほんわかさせられましたわ。
いいなぁ、このバランス♪

本当可愛い子ちゃんチームでございました。

 

 

さて、ここからはショートドラマと、メッセージコーナー。


「遙かなる時空の中で3」


神子との思い出を語る4人。

でも、まず出だしの白竜・おっきーのあまりのかわいらしい声に会場きゃ~~~っ(>▽<)

私もアクラムの次に好きなおっきーの役なので、萌えましたわ~♪

 

譲のメッセージはひたすら先輩にってことで。

「誘ってくれて、ありがとう」にはきゃ~~~っでしたね♪


白龍は、神子を学校へ迎えに行った時に、目立ってたと言われ、見当違いに神子がって発言をするのがめちゃ可愛かった~♪

目立ってるのはあなたっ!!(>▽<)


「秋化粧の心の花守に」(置鮎・白龍、中原・譲)

3ねぇ。
今度愛蔵版も出るから、一度は・・・と思ってるんですけどね。
時間・・・欲しい。


このおふたりの歌もなんだかほんわか聞かせていただきました(^^)

 


「金色のコルダ」

なんだかねぇ、このチームは本当コントだよなぁ。

大王だいさくさんがいらっしゃるからね(^^)


相変わらずぶっ飛ばしてる加地・マモ。

これを強引と言わずしてどうするか?(あはは)


最初に台詞をかんじゃっても御愛嬌♪

いいよなぁ、加地は何をしても、その顔と声で許されるキャラで(^^)
だって、絶対これはLRにはできないもんね。



さて、天羽に頼まれたインタビューに協力してほしいと言う柚木。
全面協力の加地に、土浦もまぁと参加。

で、問題は月森(^^)

コンサートの成功のためにってことでOK。


コンミスを務める彼女にかけた想い出の言葉。

ってことで、ここからが、台本にどう書かれてあるかめちゃ気になるところなのですが、だいさくさんってば、アドリブなのか、台本なのか分かんない振りをするんだもん(><)

うまいわぁ♪


まずは無茶振りで土浦に!!

俺?的なイトケンさんに爆笑!!


やめていたピアノを再開し、音楽を取り戻した時かけた言葉。

それを聞いた加地・マモが「すごい!!」って、叫ぶ!!

これは素?
会場爆笑!!

で、これを止めたのは・・・・我らがだいさくさん!!

「加地くん-----------ちょっと落ち着こうか!!」


出たぁぁぁぁ!!

ぎゃはははははは!!(>▽<)

もう爆笑の嵐!!

星奏学院祭で名言として燦然と輝いた、だいさく・柚木の名言再びっ(>▽<)

いや~是非このままこれ、流行らして欲しいですわ。

 

マモはおとなしく「はい!!」って敬礼。


で、その柚木は?とちゃんと軌道修正してくるイトケン・土浦。


・・・やっぱ戻しにかかるのはイトケンさんなんだよね(^^)
いいなぁ、暴走する側と、引っ張る係とちゃんと役割分担出来てて(あはは)

流石っす、コルダチーム♪


「学内コンクールで頑張ってる彼女を応援した時・・・なんてね」

で、ブラック柚木到来!!

本当は屋上で彼女をいじめた時ですって(^^)

 

で、加地メッセージ。

初めてであった公園での告白。

太陽なくして輝けない星。

最初は音楽に惹かれた・・・でも今は君のすべてに・・・。

 

月森メッセージ。

スクリーンにキャラが写るんですけど、なんと月森が笑ってる~~~っ(>▽<)
これはすごいインパクトだったって!!


俺だけに聞かせてほしい、その音色を・・・。


「CORONA-栄冠-」(紀章・月森、マモ・加地)


祈るようにこの歌が来いっ!!と願ってた1曲。
きーやんとマモにしかできないデュエットですもんね♪

ちゃんとハモれるってのがすごいんだ。

生だとそのハモりがとってもキレイに聞こえるので、これぞライブでって曲かなぁと。

しかも、おふたり、お互いの事を分かってて、遠慮なしにこれでもか~~ってそれぞれが歌いあげるから、聞いててとっても気持ちいいのね。


とっても旋律がステキな曲なので、この曲は本当大好きなんですよね。

今回も大満足でございました(^^)

 


ここからはまたコラボ曲♪
途中参加のキャストがまた楽しかった~!!

「I don't know how~世界でいちばん大切な君に~」(岩田・ゼフェル、神奈・ランディ)


マモ、自由くん参加のこの曲。

マモと自由くんがネオロマ舞台上で一緒なのは初めてだったとか。
なんだかすっかり「OO」な倒錯でしたわ(わはは)

肩組んだりしてめちゃ楽しそうだったもん、ふたり♪

岩田さんが引っ張って、マモが乗ってって感じで、楽しかった~!!

 

「*HB*」(小野D・ヒュウガ、平川・ベルナール)

なんかこのコンビもすっごく和みでしたわ~♪

ここに参加は、おっきーともりもり。




最後はそれぞれの作品のテーマ・ソングで!!

 


「軌跡 ~THE BRILLIANT DAYS」(ネオアンジェリーク)

出だしが良平くんだったんですが、出トチりしちゃった(><)


そしたらみんなが連帯責任ってことで、一緒に不安そうに歌ってあげたりして、めっちゃナイスチームワーク!!

がんばれ~~!!

客席とのかけあいは楽しかったね~♪


最後はコラボで次チーム登場!!
大人数でいい感じです(^^)


「Happy Time」(金色のコルダ)

おなじみのこの曲も全員での合唱だとまた雰囲気が違って聞こえて面白かった~♪

みんな走り回ってましたしね。

だいさくさんがノースリーブだったのは驚きでしたけど!!


「遼遠の旅路を行け」(遙かなる時空の中で)


この曲、めちゃめちゃ久しぶりに聞いた!!(>▽<)

私ネオロマは5年位ブランクあるので、めちゃ懐かしかったです♪

この曲はやっぱ好きだ~!!

 

「君はひとりじゃない」(アンジェリーク)

こちらも久しぶり。


今回記念CDを買わせてもらったんですけど、そこで塩沢・クラヴィスさまが歌ってるお声を聞いて、感動してしまいましたよ。

懐かしすぎるっ(><)

なんだかすっごいフイ打ちのようなお声を久しぶりに聞けて動揺しちゃったし、涙でした。


想い入れがある作品ですしね。

もちろん私が最初にプレイしたネオロマゲームですし。

ちなみに私は「SP2」からの参加。
オールクリアしたのは「トロア」だけかなぁ(わはは)

1番お気に入りは私はオリヴィエさまなんで~~~っす♪(こやぴ~~!!)

 

「Promised Rainbow」(全員)

やっぱ、これなくしてはネオロマじゃないですよね(^^)

楽しくて仕方なくなる曲♪
本当最近お気に入りで、結構聞いてますね。

 

最後は今回はチームごとの挨拶。

 

まずはネオアンチーム。

良平くんの出トチリ「すみませんでした」から始まり、
小野D「舞台には魔物が住んでいる」(わはは)

小野Dは今回オーンブハンターひとりって事で、「DESTINY~♪」の決めポーズ♪
結局4人でやって拍手喝さい!!


ネオアンチームもノリいいですねぇ。
面白いなぁ。

今度は是非オーブハンター見たいですわ。


ネオアンチームのスローガンは「怖がらずに攻めよう!!」

夜公演はリベンジってことで(あはは)

 

「コルダチーム」

「舞台には『マモ』が住んでる!!」(わはは)

マモがきーやんにネタを振られて動揺。

すっかり緑な人っぽく顔芸に走ってしまった~!!似てる~~!!(あはは)




コラボが面白かったと言うのに、話にのっちゃって、何故か大振りを始めるマモ!!

しかも4人全員で振りという体操(!?)を始めちゃったもんだから、

誰か止めろ~~~(><)状態!!
野放し禁止っ!!


ま、コルダは3が決定した事ですし、今後の活動が楽しみですね~♪

で、最後は「舞台に住んでるマモちゃんが、締めて」って無茶振りのイトケンさん。

更にきーやんまで「COSMIC体操で締めて!!」とかって乗ってるし!!

「何それ」っていいつつ、乗るマモ。

でも「COSMIC体~~操!!第2!!」

って、第2なのかよっ!!(>▽<)


でもちゃんと最後はターンまで決めて、マモよくやった!!
頑張ったよ~~~!!

 


「遥かチーム」

舞台の魔物・・・マモはボクたちからと、謝罪から入る智一。

確かにあそこからおかしく・・・(^^)


「すいませんね、年寄りで」って何を言ってるんですかっ!!和彦さんっ(><)
舞台を駆け回って、ティッシュを使いまくったという中原さん。


でも15年。
会場にも15歳の方がいらっしゃるってことで、感慨深そうに話されてましたね。


和彦さんと中原さんは今回6公演参加。

「舞台に住んでる」と言う和彦さんに拍手!!

本当に、お疲れ様でした~♪

 

「アンジェチーム」

15年の重みを一番感じてる岩田さんと神奈さん。

おふたりの言葉が一番胸に染みましたよね。


最初にパシフィコに立った時、あまりの広さに圧倒させられたと。

少しずつ増えてきたお客さんの人数に歴史を感じたとお話されるおふたりと、もりもり。


・・・で、全然話に参加しない杉田くん。

で、仕方なく、フランシスの役の年齢をいつの間にか超えて・・・って話をしちゃったもんだから、突っ込まれまくりの杉田くん。

俺なんか最初から超えてるよ!!
って怒りの岩田さん。

しまったね、杉田くんっ!!


ネオロマは「道場」みたいなものだと。
鍛えられてる・・・のは主に歌(あはは)

何かあってもこの緊張から耐えられ「大丈夫」だと言う杉田くんに笑いと拍手でした。


「お客様のために。
想いが通じて一緒に楽しめる」

それを念頭に置いて最初からやってきたという岩田さん。

その想い、ちゃんと伝わってますよ~♪

だからネオロマはここまで大きなイベントになったんですからね~!!

 


で、ここでいつもなら巻きが入るようなトークなのですが、15周年ってことで、なんとクロストークOKってことで、トークを始めてくれるという太っ腹時間!!


ざっくばらんってことで、鳥話になり、智一は中原さんののど元をすりすりしながらの「トィーフィー♪」


でも・・・ダレてきたのか、きーやんの服が袖が落ちてる(><)


平川さんの「奥さん」は強烈でしたわ~♪

しかしアンジェチームの最初の登場の台詞がそれぞれ言いにくいって。

自由くんのエレンのカミカミの台詞は難しいですよね。


で、もうひとつ盛り上がったのが、ベルナールの「見ての通りの新聞記者さ」
すっごい開き直って言う平川くんは、どう見ても新聞記者には見えないし(>▽<)


メッセージと言えば、月森、加地も糖度高めってことで、きーやんベルナールに対抗して。

「見ての通りのバイオリニストさ」

あはは!!
ナイスです~~~♪

イトケンさんは最初の登場で名前を聞くんですけど、それじゃぁ締まらない。


でも総じてみなさん、初心に帰れたってことで、最初の台詞は懐かしがってましたね。

 

ってことで、最後に次のネオロマイベントの告知です。


パシフィコ横浜で12月19日20日にクリスマスヴァージョンってことで開催されるそうです。


こ、今年はもう来月で上京は終わりだと思ってたのに~~~(><)
って事で、こちらは出演者次第で考える事にします。


最後はこの曲。

「僕たちのAnniversary」を全員で♪

 

全部で32曲?
すごい数ですよね~(><)

流石3時間ぶっ通しで、立ちっぱなしなので、疲れましたけど、それは楽しい疲労ってことで。

萌えと心の充電はばっちりでしたからね~♪

 

しっかし叫んだ。

年甲斐もなく叫んで、次の日、声がガラガラになりましたわ。
仕事キツかったって(><)

でも楽しかった余韻ってことで、痛みもニヤリ(わはは)


そんな大きなサプライズはなかったものの、コラボが新鮮で面白かったですし、やはりこれだけの大人数でのイベントは盛り上がりますね~♪

今はコルダメインに見てる私ですので、他チームの話は逆に新鮮で、興味を持つきっかけになりそうです。

機会があれば是非!!

 

ってことで、長々レポにお付き合いありがとうございました!!


19日夜の分は、また日を改めて・・・。

 

にほんブログ村 アニメブログへ←よろしければポチっとお願いいたします♪



Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.