21593122 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆

ガンダム00 Festival 2009-2010

2009年、私の最後のイベントを締めてくれたのはこの作品!!

「ガンダム00 Festival 2009-2010 "a trailer for the trailblazer"」


ガンダム30周年にふさわしい最後の締めのイベントだったのではないでしょうか?

Gundam 00 Festival 2009-2010




会場は国際フォーラムのAホール。


コミケ会場から直行し、グッズ列に並んでいる間に今回の同行人さまたちと合流し、無事長い列を抜けグッズもGET!!

さすがに頼まれ物もあわせてパンフ4冊と言ったときは確認されちゃいましたよ(^^;)
1チケット2冊までだったので。

限定の映画前売り券もしっかり買えたし、ほくほく♪

ガンダムOOイベント戦利品



パンフレットはキャラ紹介と、出演者の方のインタビューで、マイスター4人はすっごいしっかり写真撮影されてかっこいい出来でした。

映画に向けてのワードもちらほら・・・。

なかなか読みごたえある感じで、何せマイスターたちの撮り下ろしの写真に始終にやにや状態でした♪



前売りチケットはなんと印刷ながらキャストの4人のサイン付き!!

しかも型押しでキャラメッセージが施されていて、ものすごく凝った造りになってました。

これはかなりいい出来だったかと。


ただ、販売時、ロゴ入り封筒に入っていたせいで一通一通中身の確認をしての販売だったので、めっちゃ時間かかってましたわ(><)

まぁ、それくらいして間違い防止しなきゃって感じですけどね。



それとイベント限定グッズとして緑のサンライトと、ロゴ入りエコバック(←普段使っても絶対分からない)マフラータオルはやたら可愛いデフォルメマイスターたちのプリントが!!

つ、使えねぇ・・・(わはは)




各回5000人での大規模イベントでした。

内容は基本2回共同じで、最後の声優さんたちのトークの時に、1回目は2回目のカウントダウンを一緒にするということで、お客さんの映像を収録し2回目の公演でモニターに流すという仕込みをして、2回目はカウントダウンでした♪


これは本当盛り上がって楽しかった~♪

ってことで、違いを踏まえながらのレポを書かせてもらいますね。


参加者はこちら。

◆キャスト

宮野真守(刹那・F・セイエイ役)
三木眞一郎(ロックオン・ストラトス役)
吉野裕行(アレルヤ・ハプティズム役)
神谷浩史(ティエリア・アーデ役)
入野自由(沙慈・クロスロード役)
中村悠一(グラハム・エーカー役)
恒松あゆみ(マリナ・イスマイール役)
小笠原亜里沙(ソーマ・ピーリス役)
高垣彩陽(フェルト・グレイス役)


◆アーティスト

石川智晶
UVERworld
THE BACK HORN
ステファニー
ステレオポニー

サプライズゲスト 伊藤由奈




形式は「555フェス」と同じように、歌と映像とドラマの融合。

でもやはり生の歌はすごいし、熱演の声優さんたちは鳥肌ものでした!!



今回マイスターチームはシルバー系の色で統一って感じ。

マモは黒のファーがついたシルバーのベスト。
髪をふんわりさせて左に流してましたね。


三木さんは黒のゼブラっぽい細かい模様の入ったジャケットに、同じく襟元は黒のファー。
こちらは555フェスのように半分モヒカンの茶色のおしゃれな感じで♪

さすが三木さん!!


神谷さんもロングベストに茶系のファーと紫のマフラー。
こちらも髪をふんわりセットして、毛先をくるっとはねさせてたのがめちゃかわいかった~♪


で、異彩を放っていたのはよっちん!!

こげ茶系のポンチョ!!(←どこぞのマニアに見せてやって!!)
黒の花のコサージュにネックレスがものっそお洒落さんでしたわ♪

でもその髪・・・ものっそのばしてて、口ひげにあごひげ・・・。
ちょっと見た目はヤバイ人になってました(^^;)

吉野さん曰く「俺自身が自分探しの旅に出るみたい」って(わはは)


ゆうきゃんは黒のロングジャケット。

でも登場しての歓声はやっぱ1番でしたわ♪
本当すごかった!!


自由くんは・・・ごめん!!

すっごいうろ覚えだ~(><)
すまぬ自由!!
黒のベストだっけ?(←オイ)

・・・他の方に確認したところ、合ってたようです。
自由くんは黒ベスト~♪


恒松さんはマリナらしく、白のロングドレス


小笠原さんも白のシャツとファーのロングベスト。
これを1回目公演ではやたら自由くんがいじってたなぁ。
どうその衣装、みたいな感じで。


高垣さんは白のワンピースにアップした髪。
毛先をゆるくおろして、巻いてるのもかわいかったんですが、アップした髪にピンクの花が!!

これってきっとフェルトのイメージカラーなんだろうなぁ♪


そうそう、今回はマイスターたち4人には、イメージカラーってことで、それぞれの機体のカラーのアクセサリーをどこかにつけてらしたんですよね。

スタイリストさんのこだわりだったとか。

さりげなさが素敵♪



あ、このイベントはカメラ入ってたので、DVDになるんじゃないな。
発売が楽しみですね~♪






OPはサーチライトで盛り上げ、これは途中の演出でも一役買ってましたわ♪
緑のOOの輪が広がる演出とか、めちゃきれいでしたもん。


手拍子で迎えられたタイトル表示。
そしてマイスターの紹介。

これはものっそ最初からテンションあがってましたね~♪


最初に登場したのはマリナ。

恒松さんが刹那に宛てて出した手紙を読むところから始まるOP。

TVシリーズの最終話のですね。


刹那の幸せを祈るマリナ。

そして、まず最初に登場は、ライル・三木さん♪


ライルが両親やニールに誓う。

自分は『ロックオン・ストラトス』として生きると。


そして生きている意味を探すため、旅を続けるアレルヤ・よっちん。

ベーダと融合したティエリア・神谷さん。

未来のために存在し続けなければならないという刹那・マモ。


イネージカラーの背景をバックにシルエットだけ写ってのマイスターたちの決めポーズはめちゃかっこよかったなぁ♪

そしてマモのイベントタイトルコールの後に登場はTHE BACK HORNで「罠」

THE BACK HORN/罠(通常盤)(CD)


すごいペンライトの海で、会場が緑に(限定グッズで販売してたので)ゆれてたなぁ。
きれいだったわ~♪



今回のお話は「アナスタシア」ということで、キャラごとに構成されたステージ。

まずはロックオンのパート。

ニールとライルの対話。

アニューとの出会い。
別れ。
そして自分の進むべき道の模索。
ロックオン・ストラトスとしての選択。


世界を狙い撃て--------!!


これがねぇ。
めっちゃ驚いたんですが、
1回目の公演では台本を持つ手がめちゃ震えてる三木さんの姿が!!

ご本人もいまだかつてないほど緊張されたそうで、このシーンの最後は、あまりに震える手で台本を読むのが集中できないと思われたのか、
なんと途中から台本も見ずに演技を続けてみせたんです!!

さすがです三木さんっ!!(>▽<)


でもあんなに緊張した三木さんって始めてみたよ~!!

楽屋へ帰っても、瞳孔開いて自由くんやゆうきゃんに「ヤバイ」って話されたそうな(^^)


さすがに2回目は余裕があった感じで、ナレーションの演技にもゆとりがありましたけどね。



今回は舞台が2段構成になってて、2mくらいの段差があるので、逆に前の方の席の人は上を見上げるような状況だったようですね。

その舞台をどんどん移動してナレーションしていく声優さんたち。

次は上、下って、移りゆく姿が飽きさせない構成でしたけど、声優さんたちは移動ばっかで大変だったんじゃないかしら?


少しだけキャラの新作カットを交えてのお話に、映画版への期待が膨らみます!!



次はステファニーの「フレンズ」

ステファニー/フレンズ(CD)


水色のミニワンピがかわいく、黒の帽子がポイントになってましたね♪



次はフェルト・高垣さん。

亡くした仲間のためにも、自分たちの力が要らなくなる世界を目指して。



ステレオポニー「泪のムコウ」



泪のムコウ


ハレルヤ・アレルヤよっちんと、マリー・小笠原さんの登場。

あれから2年近い旅を続けるふたり。


その中で思い出した出会いと再会。

ここではマリーが自分を取り戻したあのシーンをお二人が生アテレコで再現!!

ここは鳥肌ものだったなぁ♪


セルゲイとの別れのシーンはやっぱ名シーンでしょ(^^)
あの映像を見ると懐かしかったわ~♪


でもふたりの自分探しの旅はもう少し続くようです。



石川智晶「Prototype」


【送料無料選択可!】MBS・TBS系アニメーション「機動戦士ガンダム00」セカンドシーズン EDテーマ: Prototype / 石川智晶


昼はオレンジのワンピースで、夜は白で♪
それにあわせたロングブーツが印象的で。

相変わらずの歌唱力に聞き入ってしまいました(^^)




沙慈・自由くんパートでは、自分の選択を迫られた話。

無自覚だった自分が起こした過ち。
それをティエリアに咎められる沙慈。

そして衛星兵器をとめるため、沙慈は刹那と共に守るための戦いへ向かう。

ここは両方生アテレコで♪


ここからは映画へ続くヒントが隠された内容が少し。


ティエリア・ベーダに送られた新型ガンダムの設計図。

ダブルオークワンタ。
刹那の新しいガンダム!!



その機体のために刹那は協力を惜しまない。
ニールの言葉を思い出す刹那。

そして、あの男!!
グラハム・エイカーの存在を!!


・・・って、
シルエットだけ見て、最初は、誰?って最初思っちゃったよ(^^;)

ごめんゆうきゃん。
あなたの存在、1時間以上たって登場だったから、すっかり忘れてたよ(わはは)



「会いたかったぞ!!ガンダム!!」

で登場した瞬間、なぜか、きゃ~~!!の声に混じって笑いが起こった会場!!

やっぱハムはそういうキャラ扱いなのか!?

ゆうきゃんも、なぜ自分の時だけ笑いなのかさっぱりで、笑わさなきゃいけないキャラなのかと勘違いするので、笑うのやめてくださいだって(わはは)


でも何をやっても笑いを取れるハムはやっぱ愛されキャラだよね~♪

本当ゆうきゃんはいろんな意味ですっごい声援でしたわ(^^)


1stシーズン最後のふたりの戦いを生アテレコで再現してくれたマモとゆうきゃん。


そこであの数々の名言「心奪われた!!」

「まさしく愛だ!!」の台詞に会場はきゃ~~!!って黄色い声援。

マモは、マイクを握り締めながらの熱演!!

すばらしいっ!!


ここはおふたりの熱のこもった演技が本当すばらしかった!!
鳥肌だったわ~♪(^^)




で、今のブシドーは・・・滝に打たれてました(わはは)
このシーンはみなさん大爆笑でしたね。



そして、2期ラストのふたりの戦い。

自分を殺せと言うブシドーに対し、「生きるために戦え」と言い残し去っていく刹那。


その言葉を受けたブシドーは、今度はブシドーという仮面を捨て、「グラハム・エイカーとして生きる!!」と決意。

傷は治さない。
それがグラハムの戦い!!



刹那はソレスタルビーイングのマイスターとして生きると宣言!!



おふたりの熱のこもった生アテレコ、最高でした!!



そして、なんとサプライズゲスト!!

2期EDですばらしい歌を披露してくださった伊藤由奈さんの「trust you 」



伊藤由奈/trust you(通常盤)(CD)



これはめちゃめちゃうれしい登場でしたわ~♪

しかも映像をバックにせり上がり!!

白のロングドレスを着た美しい由奈さんが登場された瞬間、会場からは驚きと歓声が!!

感動したなぁ♪


すばらしい歌声を披露してくださって、胸がいっぱいになりました。
やっぱこの歌はめちゃいいよなぁ。






ドラマパートはこれで終了ということで、改めてキャスト紹介。

(ここでもやっぱ一番の声援はゆうきゃんだったねぇ♪)


一人ずつ登場されて、次はトークセッションへ。


この時点で2回目公演は2010年の約15分前!!


出演者も会場も皆さんなんだか興奮気味!!

まぁねぇ、こんな経験ないでしょ。
声優さんにしても、私たちにしても、アニメイベントでカウントダウンだなんて(^^)



そして、一人ずつ感想を尋ねるMC自由くん。

なぜか1回目は上から目線での質問や受け方で、散々三木さんとかに突っ込まれていましたね(^^)

「でしょうね」って自由くん、なんでそんな上から目線なんだっ!!


シャイな小笠原さんはみなさんから「がんばれ~!!」って声援。
本当にしゃべらないし~!!


よっちんはいつもとおり淡々と。
で、どうやら1部終了後の休憩に出演者は年越しそばを食べられたそうです。
これで安心して年越しができると。


で、今回は何かがついてる三木さん。

1部でも急に老け込んだり、カミカミだったり。

珍しい三木さんを堪能したイベントだったかも(^^)

「私が三木だ!!」って仕切り直し(?)の三木さんに大爆笑でしたわ。

あまりにおかしいから、マモと神谷さんが1部では「払って払って」って降りてきた何かを払うしぐさを見せたり。
マイスターに気遣われる三木さんの図でした(^^)



そして、夜の部では、異様にテンション高く、熱い神谷さん!!

こぶしを握り、身振り手振りを交え、OOへの熱い思いを客席からもらったと話すそのお姿!!

いやぁ、こちらも日ごろ見られない熱い神谷さんの姿になぜか会場からも笑いが(^^)
出演者も笑い。



ゆうきゃんも多少テンション高く・・・「シグマセブンの中村です」って(笑)

2回公演をやって、笑われた場所が同じだったって言葉に会場大爆笑!!


でも、どうやら監督から事前に、今回のイベント前にグラハムは映画でこんな感じになるという話を聞いたそうで。

みんな知らない話を自分だけ知ってるって事がめちゃ嬉しいと、にやにやする、ゆうきゃん。

自由くん、すかさず「よかったですね」ってなんで、上から目線なんだっつって!!(わはは)

でも今回のイベントで、ゆうきゃんの登場は1時間後で、しかもあのハムのテンションにもってかなきゃならなかったのは結構大変だったようで(^^;)

お疲れ様でした。



恒松さんは、1回目は、「楽屋で迷子になった」と言って、マモに「部屋の中で迷子になったのか」とめっちゃ突っ込まれてましたね(^^)

正確には、楽屋へ戻るまでの道で迷子になったそう。

恒松さんもかなりテンパッテたようです。


2回目はよっちんに謝罪するから何かと思えば、年越しそば食べ損なったとか。

「今すぐ食べなさ~~い!!」って突っ込まれ、「年越しどら焼きは食べた」と主張する恒松さんがかわいかったです。

マモは年越し水を飲んだとか(わはは)


で、最後にマモ。

11回目の挨拶では「はい!!」をかんで、思わず「さい!!」と言ってしまったマモ。

もう爆笑ですって(>▽<)


ガンダム30周年の締めくくりにOOでイベントができたことに感謝を述べ、2010年は劇場版公開もあるので、ダブルオーイヤーを楽しんでくださいと。




そしてマイスター4人に映画への意気込み。


皆さんからのパワーをもらったので、よっちんはがんばります!!

普段意気込まない三木さんが「意気込んでる」という話に爆笑!!
みなさんの思いに答えるべくがんばると。


神谷さん・・・本当におかしい!!
身振り手振りを交えた話で、爆笑ですよ。

しかも言葉使いが「すっげぇ」とか「ええんとちゃうんか」とかになってるし。

力入ってる~♪


で、ここでなんと2010年まで5分前!!

モニターにハロが5分前を知らせる映像が!!

一気に会場テンションマックス!!



更にここで、スタッフ登場!!

水島監督はじめスタッフ全員が黒のロゴが入ったTシャツ姿で舞台に登場!!


監督はまさかカウントダウンイベントに参加できるとは!!
で、感謝しておられました。

劇場版、がんばって製作が進んでいるようです。



で、ここで3分前!!

モニターには秒数まで告知され、ものっそテンション高くなる~!!(>▽<)

そして、ここからはマモが最後の音頭をとり、「準備はいいか~~!!」10秒前から会場全員でカウントダウン!!


めちゃめちゃ盛り上がった~~!!
すげぇぇぇぇぇぇぇ!!

これは興奮した~!!(>▽<)



最初に会場みんなで「あけましておめでとうございます~!!」の大合唱!!

最高の年明けです~!!
本当楽しかった~~♪


キャストの皆さんも本当興奮気味で「ありがとう」と感謝で退場。




そしてここで、少しだけ映画のプロモ紹介!!

新しいイノベイターの登場!!

そしてどう見てもプトレマイオスに乗っているような、グラハムとマリナの姿!!
何があった~!?

そして大人になって、いい男度を増した沙慈!!
これはめちゃうれしい誤算!!


ロン毛になったアレルヤ。
マリーとプトレマイオスクルーと再会。

髪をショートにして大人な雰囲気になったフェルト。

髪が少し短くなったティエリアの実体。

新しいグラハムの機体!!



妄想が広がる~~~(>▽<)

これはすっごい期待できそう~♪
公開がめちゃ楽しみです!!




そしてトリを飾るのは、UVERworld「儚くも永久のカナシ」



【送料無料選択可!】儚くも永久のカナシ [通常盤] / UVERworld



なんと映画の主題歌も彼らが担当するそうです!!

先日監督たちスタッフと打ち合わせも済んで、今 何曲も作られているそうで。
完成がめちゃめちゃ楽しみです♪


「儚くも~」は大好きな歌!!
めちゃめちゃ盛り上がってノリノリで楽しんできましたよ!!


今年最初に聞いたのが、生のUVERworldって、なんて贅沢♪

個人的にもものっそしあわせな1年の始まりになりましたよ(^^)

やっぱUVERworldかっけ~~!!(>▽<)






最後はキャストみんなが赤いロゴ入りTシャツで登場!!

マイスターたちがせりあがりで登場したのは鳥肌だったわ~♪


それにしても神谷さん、細っ(><)
びっくりな小ささでした。


で、2部ではなんとゆうきゃんが、ブシドー仮面を持って登場!!
会場爆笑!!

似合うあたりがなんとも(わはは)



最後にマイスター4人の挨拶。

劇場版に向け、みなさんついてきてくれますかって。


最後は上から☆の紙が降ってくる演出の中、みなさんでごあいさつの退場。

紙テープは青色に光るやつをおすそ分けでいただいてきました♪


そしてみんなで手をつないで挨拶。

退場の際はマモの投げキッスも飛んで本当サービス満点♪



いやぁ、キャストのみなさんの意外な一面もたくさん見られて、本当に楽しかった~!!

こんな経験、めったにしないんだからねってことで。


また神谷さんのとなりにゆうきゃんが立つ位置だったので、違う作品妄想(わはは)




本当最後まで幸せいっぱい楽しませてもらえた素敵なイベントでした!!

2度とないよね、こんなカウントダウンイベントなんて。

いやぁ、すごいわ、ガンダムOO。



でも、映画への期待もめちゃめちゃ高まったし、前売り券も買ったことだし、これは本当公開が楽しみ!!

残念ながら今回は公開日の発表はなかったのですが、それを楽しみに今年も映画三昧になりそうな予感です♪




ってことで、最後までお付き合いありがとうございました!!




同行してくれた深月さん。
今回は最後までお付き合いありがとうございました~!!

そしてお久しぶりの長月珠洲さん。
来年もイベントでお会いしましょう!!



ってことで、2009年から2010年にかけての本当いまだかつてないイベントに参加できて、本当楽しかった!!

ありがとうございました~♪


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ にほんブログ村 ←よろしければ、ポチっとお願いいたします♪


Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.