20936812 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆

「金色のコルダ」星奏学院祭3~16日昼~

2010/05/16(Sun) パシフィコ横浜


2日目、昼公演です(^^)


この日の心配は各段に減る出演者のみなさんの事。

どんな舞台を残った面子で見せてくれるのか?


不安と期待と、それでもコルダが好きって気持ちだけで参加させてもらいました♪



でも、心配してた客席は、意外(?)というか、コルダ愛のお客さんが多かったって事で、埋まってたよ。

それが一番嬉しかった!!

みんな埋めたかったって気持ちがすごく伝わったもん。

ただ、昨日の件があるから私を含め、みなさんゆっくりの入場だったようで(^^)
キャストのみなさんはそれがすごく不安だったよう。


ごめんなさ~~いっ!!(><)

私も席に座った途端開始の鐘がなりましたからね(^^)



入場者に配られるCDはおかげで2枚頂いてしまう形になりましたが、まぁこれは記念だしね。


今回パンフはきーやんの東金さま仕様の写真にやられました(><)

かっこよすぎ~~っ!!(キラキラ)

だって、「谷山紀章」ではなくミュージシャン「KISHOW」の顔だったんだもんっ♪

目力~(^▽^)



昨日は1日目だけ参加のメンバーに歌を譲った形になってたので、2日目は月森のヴァイオリン担当の室屋さんもいらしてたので、きーやんの歌が聞けるのをめちゃ楽しみにしてました!!


流石にGRANRODEOのライブからまだ2週間ですし、ミュージシャンの顔が残ってた感じで、すっごくノリノリでしたねぇ♪

今回東金の曲もありましたので、余計そう感じました。



ま、詳しくはのちほどと言う事で。







さて、今回のOPは至誠館。

星奏学院に伝わる音楽の妖精のお話をする八木沢部長。

それを聞き、思わず八木沢部長の額に手を当てて熱を測る火積・森田さん。

いちいち細かいリアクションサンキューです♪



星奏学院のいろんな七不思議を並べてくれる八木沢ですが・・・。

空から突然楽譜が降って来るって話もあるそうで。


・・・ってまたまた八木沢の額に手を当てる火積(わはは)



音楽に愛された星奏学院ならありえそうな話。

楽しかった大会。


だから星奏学院のみんなのため、何かをしてやりたいと考える火積たち。


では今日はどこで練習するか?

正門前へ!!

ここに至誠館の音を残したい------------!!



「BLUE SKY BLUE」


出演者はたった9名。

やはり舞台が昨日に比べたら各段に少なく感じました。
それがすごく寂しかった(><)

でも、全員でワンコーラスを歌いつなぐ形がすごく一体感あって、なんだかあったかくなりました(^^)



でもキャラ紹介シーン。
やたら冥加・日野くんの所だけ早く変わっちゃって、次のさやかさんと被ってたし(><)




2日目から参加の大原さやかさん。

コルダイベント自体初参加と言う事で、めちゃめちゃ緊張されてましたが、ま、それはコルダのイベントですから。


舞台にはマモ(?)が住んでるって事で♪

今回、めちゃめちゃ美味しい所を持っててくれたさやかさんでした(^^)




「4つの幻想交響曲~楽譜が欲しけりゃ奪い取れ!~」前編


今日はハルとかなでのふたりだけで練習。

大地と響也、律は午後から遅れてくるんだとか。


ニアに邪魔者がいないってからかわれてしまったハル。



でも、このまま頑張ってしまっては息抜きにならない。

どうやらみんな全国大会へ向けて練習を頑張りすぎてるので、少し息抜きをしようと言う事になったよう。


そこへやってきたのは・・・火原!!

きゃ~~っ!!
客席大喜び♪

差し入れはカツサンドって事で(わはは)



星奏学院には「伝説の楽譜」が存在すると言われているという話があるという。

なんでも演奏をしていると突然空から楽譜が降ってくるんだとか。



もしその楽譜が手に入ったら、ゲン担ぎになるんじゃないかと言う事で、みんなでその楽譜を探す事に。


そこで響也に電話。

なんと駅前の楽器店で律と大地と遭遇したという。

そこで何故か3人でコーヒーを飲む事になったよう。
なので不機嫌極まりない態度の響也。


かなでの提案に乗り気な大地と律。

ま、響也はかなでの「一緒にやろうよ」のメール一本でOKだって♪

大地分かってる~(^▽^)


って事で、屋外は彼らに任せて、校内はハルたちが担当する事に。



妖精を感動させられなければ楽譜は降ってこない。

そこで屋上へ向かったハルと火原。

そこに居たのは・・・神南の東金と土岐。



なんでも彼らの元へ楽譜が空から降ってきたよう。


って事は彼らが妖精を感動させ演奏だったと言う事ですか。



伝説の楽譜をかなでと探しているというハルの言葉に、欲しければ実力で勝負しろと言う東金!!



そこで今回の相手はハルと土岐!!


・・・何故かここでマエストロフィールド発動!!

無駄にムービーのあの映像が画面に出てきたときには会場は爆笑に拍手でしたわ♪


そうか、2日目はこういう演出で勝負ですか。



土岐のMF発動!!

でもハルも負けてない!!

MF発動で、ブラヴォーの嵐。



かなでの為なら団結力を発揮する星奏。


そこで東金はその楽譜をハルに渡す事に。

だからこそ神南にかなでを攫って行きたいと言う東金。

「あんまりねちっこいと嫌われるで」

「お前がそれを言うのか」


土岐には敵わないって!!(わはは)



愛のメッセージ・土岐蓬生

かなでに会ったら抱きしめてしまいそうや。



きゃ~~!!
英郎さんの極甘メッセージ♪

金やんは今までそういうのってあんましなかったので、これは妙に楽しめるかも(^^)

土岐もいいキャラだわん♪

一方、ニアと一緒に楽譜をあつめていたかなで。


どうやら妖精たちを感動させられているようで、楽譜集めも終盤のよう。

演奏が楽しい。
今はそれがかなでの素晴らしい音を奏でているようです♪



では昔、火原たちはどうやってこの楽譜を集めたのか?
それが気になるかなで。


ドラマINドラマ

「金色のコルダ2」「星奏学院交響曲~都築と三番勝負なのだ?~」



って事で、ここからは過去編。

都筑・大原さんの登場に沸く会場!!

やっぱ女性陣が多いと華もあります♪


土浦・火原・香穂子・リリの参加。


どうやら今回と同じように、楽譜を手にするために土浦と火原が奔走しているよう。


なんでも柚木がアンサンブルのために香穂子が提案した案を手伝おうとしたのがきっかけのようで。

紳士だと褒める都筑ですが、土浦的には・・・。

「ときどき、柚木先輩の笑顔に背筋がぞっとする時がある」

わはは!!

気のせい気のせい(^^)



そこへ現れた香穂子。

どうやら香穂子の方は楽譜が集まったよう。
一緒に探してくれれた柚木は家の用事で帰ったんだとか。


「なんだろう、この安堵感♪」

土浦、今回は柚木が鬼門~!?(わはは)


残り後1枚の楽譜。

でもそれを手に入れるには、リリからの3つの試練をクリアしなければならないというのだ。


そこで、リリが来る前に、その予習を兼ねて都筑からどんな問題が出題されたか、過去の話を聞かせてもらう香穂子たち。


これはメンバー全員の返答がそろわなければ合格できないんだとか。

都筑を付き合わせるわけにはいかないと言う土浦。

でも何故かノリノリの都筑!!


「では、第一問なのだぁ♪」

ってさやかさん、めちゃめちゃリリに似てるんですけどっ(>▽<)

拍手喝さい!!
これはうけた~!!


「せ~の」で答えを叫ぶのですが、正解して単純に喜ぶ火原と香穂子に対し、複雑な土浦。

常識人は、まず都筑のリリのものまねを突っ込みたいようです(あはは)


「ピンポンピンポンなのだ~!!」

って、ノリノリの都筑さんのお言葉。


そして2問正解した所で・・・何故か突然壊れた土浦!!

「なんかちょっと--------燃えてきたのだっ!!」

わはは!!
ナイスだ、土浦・イトケンさんっ♪



最後の問題はリリの階級は?

そう、あの理事長がいつも呼んでるやつですよ。



そこへ現れたリリ。

なんと今度は水橋さんが都筑・さやかさんのモノマネをして登場!!


なんてサービスっ(>▽<)


でもどうやらリリ的に面白かったから今回の本番のクイズは免除。

そして、無事最後の楽譜も貰える事に!!


全部揃った楽譜をみんなで演奏するのが楽しみだと言う香穂子。


「お前たちに音楽の祝福を、なのだ~♪」





ライブコーナー

「That's the life」金澤・英郎さんとダンスチームに朱ちゃんと森田さん♪


今日もコルダ仕様のキラキラジャケットがまぶしいっ!!


この曲は本当にノリがいいからいいよなぁ♪



続いて「*Spica*」冬海ちゃんの曲


朱ちゃんが、さっきまで英郎さんのバックで踊っていたので、息を切らしながら一生懸命歌ってるのがめちゃ可愛いかったっ!!(>▽<)


間奏で「すいません、ちょっと踊ってみたかったんです」って言ったもんだから、会場笑いの後に「可愛い~~~!!」の拍手!!


いや、もう朱ちゃんなら許すって。
可愛いんだもん♪



「沈まない夕陽」火積・森田さん


昨日聞いた時よりパワーアップ!!


今日はしっかり誠印の学ランを着こんで、応援団風に白いハチマキを巻いて仁王立ち!!

「俺はお前たちの応援団だぜ!!」

って、かっこよすぎです、火積っ(>▽<)

「気合いいれてるかっ!!」

森田さんの愛と誠、しっかり受け止めましたからっ!!



・・・でもどう聞いても演歌なのは何故だろう(わはは)

ま、こっち路線の方が火積は面白そうだからいいと思うけどね。







さて、またも夕夜さんと岸尾さんによる紹介で始まったバラエティコーナー。

「もうひとつの全国大会! 超絶技巧ばとる」 星奏学院vs天音学園


学校対向の逆さ言葉当てクイズだそうで。


で、誠の至誠館の制服のままだった森田さんが何故星奏側に?
って事で「?」マークだったんですが、OBって事で「火原だよ」


楽屋間違えたそうな(わはは)


あ~なるほど。
言われて納得した客席と出演者(わはは)



司会は礼子さんと久遠さん。

ジャッジも礼子さんの独断と偏見で決まるとか。

礼子さんを抱きこんだ者勝ち!?

早速金の話を振る天音、嫌らしい~(><)


でも対戦テロップが出て、天音(冥加・御影)がアダルトチームだと言うのですが・・・
火原も大人だって!!



スケッチブックに一斉に答えを書いて出す形での答え発表。

1問目「誰も寝てはならぬ」


でも・・・星奏は「寝てはならない」って語尾が違うっ!!

そこでジャッジ礼子さん登場!!


語尾を消してちゃっかり書きなおした森田さん。

火原は社会人になって何を学んだか?って久遠さんに突っ込まれ、答えた火原・森田さん!!


「いかにうまく生き抜くかだよ~!!」


わはは!!

森田さん、これネオロマ、ネオロマ!!

めちゃめちゃ本音に大爆笑の会場でしたわ。




2問目「志水のおひるね」

天音はなんと「お」を抜かしてしまった(><)


「冥加は、「お」ひるねなんて言わない」

って突っ込む日野くん。


どっちも往生際が悪いって点では一緒って、久遠さんナイスな突っ込みです♪




最後は「サイレント・ヴァイオリン」


天音、さやかさんが急いで書いた答えが『ヴォイオリン』になってたっ!!


わはは!!
もう会場大爆笑!!

会場も出演者も大盛り上がりで、新名器の誕生だとやんやの騒ぎ!!


いやぁ、これは面白いネタを提供してくれましたよ、さやかさんっ!!(>▽<)


緊張してて間違えたと御影を庇う冥加さん。

「駄犬がっ!!」


わはは!!

しかも礼子さんを抱き込んできた日野くんっ!!

「美味しいもの食べに行きませんか」って天音ならお金はあるってさ。


負けじと冬海ちゃんの別荘を貸してくれると言う火原・森田さん。

「残念ながら「日野ちゃん」ではない、小日向だ!!」


・・・これは冥加・日野くんの勝利っ(>▽<)

その通り!!



で、ジャッジ礼子さんの判断で接戦を制したのは・・・星奏学園!!



いやぁ、ナイスミスでしたわ、さやかさん♪

「どっかで使おう♪」って「ヴォイオリン」がすっかりネタ提供になってるし(^^)




「4つの幻想交響曲~楽譜が欲しけりゃ奪い取れ!~」後編



ようやく楽譜も集まって戻ってきたかなでとハル。

正門前で至誠館と出会うかなでたち。


どうやら新たちは巨大肉まんを食べに行ってしまったよう。

コメディアンを目指すのかと、頭を抱えるハル。



伝説の楽譜を探しているという話を聞いた八木沢。

「なんでも星奏学院には伝説の『ヴォイオリン』という楽器があるんだとか」

わはは!!

早速拾ってるよ~!!
イトケンさんステキすぎる~!!



すかさず、かなで・礼子さんが「八木沢さんは信じてるんですか?」
と聞いたもんだから、会場大爆笑。


なんでも仙台では古くから伝わるものらしい(わはは)


さて、そこへ現れた冥加。

「練習もせず、ヴォイオリンの話で盛り上がるなんて」

って、こちらも拾ってる!!

「そんなことで俺に勝てると思うのか、小日向、かなでっ!!」

わはは!!



実力の差を恐れて逃げようとしてるのかと言う冥加。

それは失言だと咎めるハル。

「小日向先輩に失礼でしょう、さっき食事に誘ってたくせに!!」


って、言いながら照れる水橋さんがかわゆすぎるっ!!(>▽<)


で、とどめは御影・さやかさん。

「よしなさい玲士くん、みなさんが笑ってるわ」


って、もう爆笑に次ぐ爆笑のドラマパート!!

もうみなさんアドリブうますぎっ♪


さて、その時御影にかかってきた電話。

どうやら天宮は今、七海の店で食事をしてるらしい。
迎えはそちらというお願いのよう。



でも・・・ハルは先ほどのかなでに対する失言を撤回してほしいと言う。

至誠館の八木沢と火積までもそれに加担。


弱い奴ほど群れると、撤回して欲しくば勝てと挑発する冥加!!



そして・・・火積がMF発動!!

対する冥加のMF!!


負けじとハルもMF発動。

そこへ空から楽譜が降ってきた!!


疲れてるのかと、目をゴシゴシこする日野くん(^^)

ひとまず先ほどの言葉を撤回すると言う冥加。
決着はコンクールで!!


楽譜を手にして大喜びのかなで。





愛のメッセージ・火積

かなでの力になれたらよかった。
支えになりたい・・・でも柄じゃねぇ。



愛のメッセージ・ハル


いつでもかなでを支えられるよう、強くなりたい!


ハル人気、結構すごいです♪




ようやくかなでの音が自分の求める音に近づいて来たという冥加。

ファイナルではかなでを完膚なきまでに叩き潰す!!




・・・で、ようやく戻ってきたかなでたちを出迎えた東金とニアたち。

「リアルに待ったぜ」

わはは!!きーやんの本音~♪


どこでだらだらしてたんだと咎める東金に

「しゃ~ないやん。ヴォイオリン、ヴォイオリンって盛り上がってたから」


わはは!!
英郎さんナイス~~(>▽<)


東金たちは伝説の楽譜は無事集まったのか気になったようで。


そこへ律からかかってきた電話。

そちらも無事回収出来たようで、楽譜集めが楽しかったよう。
いい気分転換にもなったようです(^^)


仲間第一なのが星奏学院のいい所♪

このチームワークと応援なら次のコンクールにも勝てる!!


みんなで一緒に、自分たちの音を奏でよう!!





ライブコーナー

「I CAN MAKE IT」衛藤桐也


わ~~!!
これは正直意外な選曲でした(^^)

衛藤でも好きな曲だけど、まさか今回聴けると思ってなかったのでラッキー♪

冥加と違って元気な曲だし、これノリもいいし好きなんだ。


・・・なのに、いまだ音源確保してないのは内緒の方向で(わはは)




「杜の響きを」八木沢雪広

八木沢部長の新曲。

イトケンさんらしい、素朴でまっすぐな歌声がなんだか沁み入ります♪





「WITHOUT END」月森蓮

室屋さんのヴァイオリン演奏での演奏♪


やっぱ生はええんだよ!!
きーやんの歌も生ならではのアレンジが聴けるし♪

でも室屋さんがやたら手に絆創膏を貼られてたのが気になったよ。
お怪我されたのかしらん?


特にこの歌はせつなさ倍増ソングだもんね~(^^)

かすれたきーやんの声すら演出のひとつ。

聴くたびに「雪」が見える気がしちゃう歌です。




「SHOWTIME!」東金千秋

こちらはうって変わっての派手でゴージャスなロック曲♪

室屋さんはここで、まさにサイレント・ヴォイオリン(わはは)にチェンジしての演奏♪


まさに東金らしい1曲って感じで、CD聞いた時からめちゃ生で聞きたかったので嬉しかったっす!!(>▽<)



これはいつものきーやんが歌ってる曲に近いのもあるし、ノリもKISHOWで♪
めちゃめちゃはじけてたもんなぁ。


この歌は歌詞が好き♪

「♪お前の花を咲かせるんだ」はまんまだったもん(^^)





客席も盛り上がったままカーテンコールへ突入!!


アンコールでの挨拶。


イトケンさん 「楽屋がこんなに人数少ないのは初めて。でも幕があいたら熱気であてられた。本公演で名物楽器が生まれた」

森田さん 「楽屋が閑散とし過ぎて、本番15分前までパーカーで弁当食べてた。戸惑ってましたけど、今回で火積掴んだ。でも先生の火原を入れて実質3役、大きくなった月森や、土浦たちも出て盛り上がれたら」

水橋さん 「お客さんの入りがゆっくりだったので、どうなるか不安だったけど、開いたら埋まってて安心した。
ホテルで「おはようございます、水嶋さま」って言われて、普通に「はい」ってハル声で答えてた」

朱ちゃん 「一杯着替えてみました♪毛をはやして踊ってみました」

礼子さん 「昨日は熟睡できた」

さやかさん 「初参加で一睡も出来ず」(←会場拍手!!)
      「コルダはあったかい。ヴォイオリンも心にとめておいて欲しい」(わはは)

日野さん 「新しい助っ人も入って、天音学園ってやたら強いなって思った」(←後ろで大きくうなずいているきーやんと英郎さんに爆笑!!)

きーやん 「ホーム感丸出しのオンリーが大好き。昨日と違って愉快な連中がいないけど、みなさんは『コルダ』という作品を愛してくれてるんだなと」(会場拍手!!)

      やたら敬語なきーやんの挨拶でした♪

英郎さん 「土岐で、やっと生徒になれた。ボケたくて仕方なかった!!
でも・・・8年後だと、金やんは40超えるぞ!!
次は全員で、土岐のキャラソンひっさげて戻ってきたい」




と言う事で、室屋さんをお呼びしてのアンコール♪

「Happy Time」


あ~この音!!

OPはやっぱり昨日のヴィオラとは違う高い澄んだ音色が、耳に聞きなれた音を出してたなぁ♪

昨日は新鮮に感じて、今日はすっごく安心した。



室屋さんもしっかりライトを仕込んでの参加♪






昼公演終了後にロビーでコルダミュージカルのミニトークショーがある関係か、やたら昼公演は早かったなぁ。

おそらく実質2時間ちょいだったんじゃないかしら。


でもしっかり内容は詰まってたし、何せ新名器『ヴォイオリン』が誕生しましたしね♪

これから絶対ネタにされるぞ~(わはは)


ま、そうやってコルダファミリーの一員になっていくわけですし、さやかさんにとっても今回のネタ提供はよかったんじゃないかな。


ここに岸尾さんとか夕夜さんがいたら・・・もっと収集つかなくなってた気もしないでも・・・(わはは)

そういうのを想像するのも楽しかったです♪




さぁ、残すは後1公演!




「金色のコルダ」星奏学院祭3~15日昼~(1公演目)のレポ

「金色のコルダ」星奏学院祭3~15日夜~(2公演目)のレポ

「金色のコルダ」星奏学院祭3~16日昼~(3公演目)のレポ

「金色のコルダ」星奏学院祭3~16日夜~(4公演目)のレポ


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ にほんブログ村 ←よろしければ、ポチっとお願いいたします♪

金色のコルダ3 SS(スクールシリーズ)3~神南~
金色のコルダ3 SS(スクールシリーズ)4~天音学園~


Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.