21444376 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆

宮野真守~WONDERING!~Zepp大阪

宮野真守 LIVE TOUR 2010~WONDERING!~大阪・Zepp Osaka公演(2010/09/20)に行ってきました~♪


マモのライブで初の大阪ラスト公演と言う事で、めちゃめちゃ楽しみにしてました!!



前日は劇場版「ガンダムOO」の舞台挨拶でもマモを見れて、次の日はライブ♪


マモ堪能の大満足な2日間でした(^^)


・・・私的スケジュールは最悪状態な位、オフで忙しく、眠れない日々が続いてたんですけど、マモに元気をもらったって感じです。


やっぱ毎回思うのは、行ってよかったなぁ、楽しかったなぁって再確認する事。


素敵な歌とダンスだけじゃなく、魅せてくれるショーやトーク。

どれを取っても上手いんだよなぁ。


今回も大満足なライブでございました!!


ラストっていうのもあったのでしょうかね。

ばっちり約3時間!!

最高のサプライズ「WONDERING!」もあったので、あっという間の時間でしたよ。



今回のライブは先月発売されたCDから全曲披露って事で、2回のライブとはまた違ったものがたくさん聞けましたし♪


【送料無料選択可!】【試聴できます!】WONDER [DVD付初回限定盤] / 宮野真守




ただね。

正直に言って、2枚目のアルバムは、始めて聞いた時、1枚目の「BREAK」ほど好き~♪って感じじゃなかったんですよね。

なので、曲的にどう感じるか不安だった面もあったんです。

だけど、そんなの杞憂でした(^^)


ライブだと、ただCD聞いてるだけじゃ分からない面白さとか、曲の解釈だとか、遊びが体感出来るんですよね。


それがこのライブを見て一番感じた事。

ライブに行った前と後じゃ、このアルバムの聞き方変わると思う。

絶対思い出しながら、楽しく聞けるだろう♪
そう確信めいたものを感じさせられたライブでした。


それだけでも行ったかいあったなぁって思えた。

マモありがとね~♪


今からまた大切にアルバム聞かせてもらう事にするよ~(^▽^)




今回席は2階の最後列。
でも、思ったより会場が小さく感じられたわ。

オールスタンディングのライブの時はめちゃ遠く感じたのになぁ。
不思議。

でも、箱の大きさはマモのライブには調度よかったんじゃないかなぁ。
音もいいし、好きだと思ったよ、ここ。



舞台セットも階段状になってて、白い柱が4本だったかな。
それが照明に当たってすごくきれいに見えましたわ。



会場に届いてたお花たち。
マイスターチームの心遣いに感激♪

三木さんと水島監督からのお花


神谷さんとよっちんからの花束



物販は流石に最終日でしたので、売り切れ品が続出!!

目の前でお目当てのシュシュが売り切れたのには涙だったよ~(><)

マモライブ物販



マモライブ戦利品

そこで、今回はツアーパンフと言う名のマモの写真集と巾着とミニタオルのセットを購入してきました。


マモグッズはデザインが可愛いから好きなんだよなぁ。
つい散財しちゃう♪





さて、今回はなんとなくセットリストから(←オイ)


1 逆さま地球
2 WONDER LOVE
3 Splash Blue

4 白昼夢
5 Sea Tide
6 蒼の翼

7 My World
8 トロイメライ
9 ・・・君へ
10 REFRAIN

11 Steal!!
12 BODY ROCK
13 BE
14 Kiss×Kiss
15 Not Alone


アンコール

16 ハッピーライフ!
17 スペシャルソング「儚くも永久のカナシ」
18 J★S







OPは今回は舞台中央にプレゼントの箱が用意されておりました(^^)

何が出てくるのかOPの仕掛けも毎回凝ってるマモですからね。



ダンサーさんたちが恐る恐る近寄り、その箱を開けると・・・中からハート型の風船が!!

そこに『千秋楽』の文字が書かれた短冊が仕込まれ、ライブのスタート!!



マモはステージ後方からトロッコに乗って登場~~~♪(なるほど、この仕込みがあったからわざわざZepp Osakaに椅子を入れたんだと納得)


CDジャケットと同じく、なんだか気分はマジシャン(^^)


赤紫のジャケットに黒のハット。

インカムマイクで「や~や~や~」と言わんばかりのトロッコでの登場に会場大盛り上がり!!


1曲目にまさかの「逆さま地球」だったのは驚きだったわ。

踊りながらダンサーさんにお姫様抱っこしてもらったりして、きゃ~きゃ~言いながら見ちゃった♪


「WONDER LOVE」 

これが1曲目だと思ってたんだ。



「Splash Blue」

マイクの調子が悪くて音が飛んだ~(><)

でも、この曲はマモマモサンバで弾けた者勝ち!!


「あははは~」って笑いながら着替えに退場していくマモに笑い(わはは)



そして、次が一番驚きだったよ~!!


「白昼夢」では、なんとマモがギター持って歌ってくれた~!!(>▽<)


上も下も黒の衣装で、半袖シャツが細身のマモをもっと長身に見せてくれて、何せサングラスしてギター持って立ってるだけでかっけぇんです~~!!


これはうっとり。

ピック投げまくりの大サービス。


「マモ、かっこいい!!」のお客さんからの声援に「そういうの、もっと言って」って、ロックスターマモは強気発言!!


「お前らも可愛いぜ」

とか、「楽しいか、子猫ちゃんたち」って言いながら、

若干照れてるマモが可愛すぎ~~~♪(>▽<)

めちゃめちゃツボでした!!



まぁ、練習ではギター触ってましたもんね。
これは一番インパクトありましたよ。

でも、残念ながらロックスターマモは1曲しか練習していないそう。


「ギターからは卒業だ!!」


と言う事で、あっさりギターを下ろして「Sea Tide」へ。


マモは何かをふっ切ったか、腕を上に押し上げる変なダンスして盛り上がってるし(^^;)



ただね~ここら辺くると、やっぱ流石に今日までOOのイベント関連でお疲れモードなマモなので、高音部分はちょっとしんどそうだったかな。
それでも一生懸命私たちを楽しませようとしてくれてるのが分かったから、気にならないけど。


その勢いのまま続けて「蒼の翼」

この曲は特にライブ向きだなぁと思ったわ~♪

ノリがよくて好きだ~!!




さて、ここでバンドメンバーとダンサーズを混合チームにしてのメンバー紹介♪

おなじみのみなさん、歓声が飛びまくってましたね~(^^)

個人的にはsho-taさんのダンスが大好きな私♪


マモが木原さんを忘れたのは狙ってたって事で(わはは)





ここからは今回のライブの企画と言う事で、バラードコーナーの開始。


ここでは青地に赤のチェックが入った前立て部分だけが白いジャケットにお着替えしたマモ。
袖の白いカフス部分があって、やっぱ可愛いお洒落な服♪



「My World」をしっとり聞かせてくれて、みんなで座ろうと言う展開になるんですが、
「ずぞぞぞ」ってみんなが座る音がするって、笑うマモに笑いだったわ。



「トロイメライ」を歌ってからMCへ。

東京の2日目が終わってからみんなで大阪頑張ろうという打ち上げをしたそうで、その時にメンバーの座った中にスタッフの女性がひとり紛れこんで座ってしまったらしく、身動きできない状態だったので、いつの間にやらホスト遊びが始まってしまったそうな(^^)

悪ノリしたマモは「NO,1のマモで~す」って、負けじとホスト遊びに混ざったよう。


ま、マモだし、キングだし、環だし~(わはは)


でも、そこで一番暴走したのはやっぱ木原さんだった!!

「ヘルプの良輔」登場!!

顎に掌を当てて、お花さんポーズした木原さん。
肘がつかないって話しに爆笑しちゃったわ。


で、何故かどんべえ食べたいって言いだす「ヘルプの良輔」ですが・・・。

なんと、本当にどんべえが出てきた!!


舞台上でどんべえをすする木原さん!!


ラストだからって、やりたい放題だなぁ(^^)


へーさんは「俺もガンダムだ!!」なんて言ってるし。


すかさず突っ込むマモ。

「お前はガンダムにはなれない!!」

わ~い!!本物だぁ(←オイ)



きくさんは「アニキ~~!!」コール!!


新入りの佐野さんは「こんちわっす!!」って挨拶。

大人気のダーマエさんは「大好き~♪」ってみんなに言われて大満足♪



本当マモの周りには愉快な仲間たちばかり(^^)

でも、みなさん本当仲がいいんだなってのがよくわかるんだよな~♪


これぞまさに「類は友を呼ぶ」濃いメンバーばっか。



で、マモはエセ関西弁で「ほな、次の曲いこか」って。

なんだか言い方がはんなりしてて、ゆっちーを思い出してしまったよ(^^)




バラード仕様の「・・・君へ」

アレンジが効いていい感じでした。
こういう雰囲気もこの曲はいいかもね。



そして、私がマモの曲で一番大好きな「REFRAIN」

・・・あぁ、若干高音が・・・でしたが、声を出そうと全身で歌ってくれたマモの姿になんだか感動♪
ダンサーさんのダンスで繋いでる間に、今度は白の上下の衣装に着替えたマモ。

ヒラヒラ揺れる裾が印象的なノースリーブのジャケットが、なんとなくマモには珍しい衣装だなぁと思いながら見ちゃった。



気分は怪盗マモ~♪

ダンサーさんたちが警官のていで舞台上で始まった小芝居。


赤外線に触れちゃったと言った瞬間始まった「Steal!!」

これは面白いなぁと思ったわ~♪


小芝居は続いており、歌いながら逃げるマモを追うダンサーさんたち~って構図が出来てたのに・・・。

FUMIくんが「♪孤独~な」って歌いだそうとしたマモの腕をつかんじゃった!!(><)


ピタっと止まった演奏。

しばし動きを止めたマモとFUMIくん。


「・・・捕まえちゃダメじゃん」

って、必死にこのシーンのコンセプトを説明するマモ。


どうやら今からトロッコ乗って逃走する予定になってたマモですが・・・それにFUMIくんも乗りたかったよう。

更にはほかのダンサーさんたちまで悪ノリして乗る乗る~っ♪て身体で表現しまくり(わはは)


しまいには、マモも捕まえた事だし、みんなでタコ焼き食べに行こうと言い出すサポートメンバーたち!!

仕込みとは言え、本当面白い方たちばかりで、爆笑しながら見せてもらった小芝居。


ダンサーさんたちの指からは銃も発射されたりして、やりたい放題!!


そこでマモが提案したのは、勝負に勝ったらトロッコに乗れる権利を得ると言う事で、FUMIくんと勝負!!


で、最後だし、最強の助っ人を用意したというマモ。


召喚するって言うから、一瞬誰かゲストでも来るのかとか思っちゃったわ(^^;)


「ヘルプの良輔」登場~~!!(わはは)

勝負は「あっちむいてほい!!」


会場中が見守る中、いざ勝負!!

勝者は--------------ヘルプの良輔!!


でも、その勢いで、ヘルプの良輔・木原さんがトロッコ乗って中央突破!!(わはは)
そっちのオチでしたか。


舞台上でマモが「Steal!!」の続きを歌ってましたが、ここは主役はすっかり木原さんが持ってっちゃいましたね(^^)

客席に向かってプレゼントも放ってたので、この仕込みはナイスでした~♪



続いて「BODY ROCK」

これもライブ向きの曲だと感じた1曲。

かっこいいリズムだし、色気のあるダンスで魅せてくれたなぁ♪




さぁて、ここからは一気にテンションあげて行こうかって事で「BE」

定番の曲なんだけど、やっぱかっこいいんだ~♪



「Kiss×Kiss」

これは客席で仕込みをしていこうと言う話しがミクシーとかでされていたらしく、ピンクのサイリウムが客席を覆ってました。

2階だからそれがすごくよくわかったよ。

いいねぇ、ピンクも♪




でも・・・ここでいよいよラストの曲。

全力疾走した感じのマモ。

でも、みんなの笑顔が見たいからと言う事で、毎回企画を考えるのが楽しいと「Not Alone」で最後はみんなで一緒に踊って歌ってしてほしいと。


これ、動画サイトで振付が公開されていたのもあって、簡単だし、みんなで一緒に振付指導♪

「面白Not Alone隊」のダンサーさんたちが登場して盛り上げてくれました(^^)



それと、この歌の歌詞。

これもCDではそんなに気にしなかったのに、大合唱すると面白いというか、ライブ向きだって感じる1曲だったねぇ。


♪ah ah yeah yeah,
ah ah wo oh oh・・・Ready to go!



これを客席みんなで一緒に歌って、楽しかった~♪

マモの面白声をマネて言うのも笑えたし。

これぞ「マモー少年少女合唱団」


楽しかった~♪





さぁて、続いてアンコール!!


ツアーTシャツに着替えたメンバーたち。

マモは今回白のTシャツで、メンバーは黒。


最初はやっぱりみんなで盛り上がろうと言う事で、「ハッピーライフ!」

黄色いタオルが客席を覆ってましたね~♪


これは壮観だったわ~(^^)
この曲はやっぱ面白いなぁ。

会場中が歌って踊って~♪




で、ここから本当なら後1曲で終わりなのですが・・・。


ラスト公演って事で、「極上の「WONDERING!」を用意してる」というマモ。

会場みんなで「何~?」と聞いたら、

「俺がガンダムだ!!」

って「ガンダムOO」の話を始めたので、刹那のキャラソンを歌ってくれるのかと思ったんですよね。


そしたら、なんと「儚くも永久のカナシ」を熱唱!!


クオリア【ガンダム盤 期間生産限定】



うわぁぁ!!
これは萌えた!!

ありえないサプライズがめちゃ嬉しかった~!!


歓声というか、悲鳴もすごかったよ。

照明もしっかり緑仕様になってGN粒子散布してましたし(^^)



マモありがと~~っ(>▽<)

まさかマモの「儚くも~」が聴ける日が来るなんて!!





マモにとって「ガンダムOO」は大切でかけがえのない作品。

どうやら昨日の舞台挨拶後、マモだけが大阪に残る形になったよう。



★舞台挨拶レポはこちら→ 劇場版「ガンダムOO」舞台挨拶 梅田ピカデリー




「俺たちの魂は大阪に置いてくよ、マモちゃん頑張ってね」ってキャストさんたちが言ってくれたそうで。


会場にもみんなお花を贈ってくれたり、自由くんは朝電話くれたりしてくれたそう。


キャストやスタッフの愛を感じたと。

みんなが笑顔で見守ってくれるから、ここにいる。


「ありがとう」


こっちまで嬉しくなるような話で、感動しちゃったわ~♪


「悲しいけど、笑顔で終わろう!!」

と言う事で、最後は「J★S」


歌詞が好きだね、この曲は。




笑顔で何度も「ありがとう」とマモも客席も言っていたラスト。

サポートメンバーとみんなで挨拶をして退場しても、まだ興奮冷めやらない会場。


終了アナウンスが流れてもアンコールと「マモ」コールが!!

わき上がった拍手。


これはマモに届いてたかな~?
嬉しかったと思うよ~。


本当客席みんなもあったかいライブでございました(^^)



大満足で、開口一番「面白かった」と言えるライブでした。

やっぱり生はいいよなぁという演出と見せ方で、楽しませてもらいましたよ。

サプライズも嬉しかったし。

12/8にはまたニューシングルも発売が決まったそうで、これはまた楽しみになりそうです!!




少しでも楽しかった雰囲気が伝われば嬉しいです♪

これぞ「キモチつないで」って事で(^^)



にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ にほんブログ村 ←よろしければ、ポチっとお願いいたします♪


【22%OFF!】宮野真守 MAMORU MIYANO LIVE TOUR 2009~SMILE & BREAK~(DVD)





宮野真守 1stライブ「BREAKING!」大阪公演 感想レポ

宮野真守2ndライブ「SMILING!」大阪公演 感想レポ

宮野真守3edライブ「WONDERING!」Zepp大阪 感想レポ

宮野真守4thライブ「STANDING!」Zepp大阪 感想レポ

宮野真守SPECIAL LIVE2012「FIGHTING」感想レポ

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.