22109229 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆

マクロスF「娘フェス」昼の部公演レポ

2012年1月8日にパシフィコ横浜で開催された、マクロスF

「HAPPY にゃんYEAR FESTIVAL 娘フェス」の昼の部に参加してきました~キラッ☆


娘フェス♪

娘フェス戦利品←これはお土産のラバーホルダーとミサンガ♪





今回もチケット争奪戦になっており、私もFCで取れた1公演だけで全滅でした。

昼だけ見れただけでもラッキーだったんですが、席も前から8列目のサブセンターというめちゃめちゃいい神席だったので、文句はいいませんって(^^)




席といえば、今回は転売防止という事で、FCでもかなり転売はしない買わないと忠告していたので、それを破った会員の方と、オークションなどの落札者にはかなり厳しい処置がされてましたよ。



座席には「こちらの席はオークション出品・及び転売が確認された無効座席ですの張り紙が張られ、入り口ではその無効席の番号がリストアップされているという徹底振り。




更にそこに座った方は残念ながら強制退去を余儀なくされておりましたね。

自分は悪くないと文句も言ってた人もいらっしゃったそうですが、もちろん公演も見られないままで・・・という残念な結果に。


これは高い買い物をした方には酷な仕打ちだったかもですけど、それでもやっぱり会員規約にも転売するなとあるわけですから、買う方にもここまですべきだと思いますね。



確かに4列目なんかの席だと9万とかついてたチケットもあるらしく、それは確かに主催者側としても止めざるを得ないでしょうね。


その分、本当に参加できなかった会員の方だってたくさんいらっしゃるわけですから、そこはやっぱりルールとして守るべきかと。


まぁ、ここまでしたのはこういうイベントでは初めてのことでしょうけど、これはやっぱりFCというものがある以上はそこまですべき事例として、今後に役立ててもらいたいですね。



後は是非キャンセルシステムを作ってもらいたいわ。

完売公演は特に行けなくなったチケットを買い取るシステムを作ってくれたら本当に行きたい人がその分行けるだろうからさ。




まぁここまで取り締まった主催者側に今回は拍手。
かなりの見せしめ効果はあったのではないかと。

正直ざまぁ!!と思ったので。





で、この成功を今度は物販の方に生かしてもらいたい!!


当日は9時には会場についてグッズ販売の待機列で待ってたのに、3時間以上待っても開演1時の公演に間に合わないという不手際さ(><)


海沿いのパシフィコなので、とにかく寒かったんだわ。

そこで待って待って、特に昼公演しか参加しない私みたいな人には、ライトが買えないと、もうそれで意味がないわけで。


開演に間に合わないと分かった時点で諦めたので、今回はグッズは買いませんでした。


FCだけの限定グッズの通販が事前に出来るのなら、何故そこで一緒に事前販売が出来ないのかと思うわけですよ。


それに、チケットがない方も並べば買えるとかにしてるから、グッズの転売も横行するわけで。


そういうところをもう少しなんとかしてもらいたかったというお願いです。








さて、今回のイベントは、おととしの夏に行われた「ギラサマ」の2部という感じで、

劇場版マクロスF「サヨナラノツバサ」を、音と音楽、照明とキャストの中アテレコで体感しましょうという趣旨で開催されたイベント。





出演キャストはこちら


遠藤綾(白のワンピースがフリフリで可愛い)
神谷浩史(黒で、迷彩柄の入ったようなスーツに赤いネクタイがインパクトと、黒ぶち眼鏡)
中島愛(Aラインのプリーツワンピースに緑のストールがアクセント)
中村悠一(え~いつもの黒です(^^;))
May'n(☆模様の黒いシャツと黒のニーハイブーツに、黒のショートパンツ)

MC:鷲崎健

そして、スペシャルゲストに、河森監督登場♪





OPはあれから1ヶ月という事でキャストのアフレコで。

美星学園に転入してきたランカとシェリル。

でも、シェリルはパイロットコースという話に驚きを隠せない3人。

今度またライブがあるというシェリル。
今度は誰にも邪魔させない!!




大聖堂の照明を、パシフィコの会場にステージだけじゃなく、天井も、横幅もいっぱいに使って映像を映し出してくれたのには圧巻!!


すごい雰囲気よかったわ~♪

一瞬にしてステージはシェリルのライブ会場へ!!


大歓声を受けて登場のMay'nちゃん♪

昨年髪をばっさり切ってショートになった髪を巻いてセットしてたんですが、それに黒い帽子を被ったことでものすごくキュートになってた♪

うん、短い髪も似合ってる(^^)


でも、本当あの細い身体で、パワフルなシェリルの難しい歌を歌い上げてしまう、その姿は見てて毎回感心しちゃう。


「禁断のエクシリア」


生で聞けたのはめちゃ嬉しかった~♪




ここで、改めてキャスト紹介という事で、鷲崎さん登場。

神谷さん、しっかりウインクで客席打ち抜いた♪





前回のギラサマではまだまだ公開前という事で、ネタバレ禁止だし、キャストの皆さんも分からないことが多かったんですが、今回はOKって事でトークから。



◆アフレコから1年たってどうですか?


ゆうきゃんは正直もうイベントはないだろうと思っていたそう。

それにもう熱が冷めてるんじゃないかと思って、誰もこないよって。


でも、蓋を開ければチケット争奪戦。

なんでもゆうきゃんのツイッターにチケッ外れたって書き込みがあったそうで(わはは)


・・・それを僕に言われても・・・だよね。

でも、会場大爆笑でしたわ。


で、今回やるにあたって、思わず「フロンティア2ですか」って聞いたそう。

そしたら「ないよ」ってあっさり返されたそうで。



改めて温かさを感じたと言ったのはMay’nちゃん。

調度1年前、台本をもらって、最後がわからないので、ドキドキしていたという愛ちゃん。
(最後のシーンだけはアフレコ当日まで主役3人含め、みんなにも内緒だったそうなので)


時間経過を感じさせない作品で、ここにランカとして立つと、いつでもあの瞬間に戻れるという愛ちゃんは、いつもの天然っぷりを発揮して、そんな感じの事をいってるんだけど、なんだか日本語が変な感じで、キャストからも突っ込まれてましたね。

笑ってくださいって笑顔がめちゃ可愛い♪



で、微妙な立場だったのが、神谷さん。

あまり活躍してないからって言うミハエルに、すかさずゆうきゃんは、最高の台詞言われたって、「あいつ、歌舞いてやがる」

確かにそうだ(^^)


まぁ、TVシリーズがあんな感じで終わっちゃったから、20話以降は、こうなったんだよって言っても「へぇ」って、冷たい反応しか出来なかったそう。


まぁ、もう1視聴者と一緒だからね。




で、昨年3月まで続いていたマクロスFのラジオ。

あの収録後は、毎回神谷さんがゆうきゃんを家まで送っていたんだとか。

そんな暴露話にへぇでしたわ。


で、報酬は忘れた頃に奢ってくれる缶コーヒー!!(わはは)

2ヶ月に1回って、ゆうきゃんどんだけ~(><)





「もしマクロスFに続きがあれば?」



シェリルは「あ~よく寝た」って、何事もなかったように起きますよって言う綾ちゃん。


え!?
アルトの事はってみんなに突っ込まれて、じゃぁ「アルトォォォォ!!」って叫びながら起きる?って(わはは)



で、そのアルトはどうやって帰ってくる?

「瞬間移動」ってゆうきゃんそれは昭和ネタ。

ポカンの愛ちゃんたち(^^;)


でも、そんな状況でシェリルが叫びながら目を覚まして、瞬間移動で何事もなかったように戻ってきたら・・・。



ランカは「えぇぇぇ!?」しか言えないよね。

で、そのていで・・・話を振られた神谷さん、焦りまくって、やっぱり「えぇぇ」しかないでしょって。


そりゃそこで、「よ、お帰り~」とかって普通の対応されたら、そっちのが怖いよね(わはは)





さて、続いてはマヤン島での戦闘前の最後のバカンスを楽しむシーンでのそれぞれのキャラの場合をアテレコで。

緊急招集の話を聞いたミハエルは、チビサイズのクランを背負い、隊へ向かうことに。


アルトも、覚悟を持って隊へ。

シェリルは、悪化する病気と戦い、それでも歌を歌うと覚悟を決める。



ランカは・・・。



ここからはランカ・愛ちゃんのライブ♪


「虹いろ・クマクマ」


シャンシャンのシーンでは、フリで手を叩くシーンがあるので、これは会場盛り上がって手を叩いてましたね~♪

「オープンランカ」の掛け声もばっちり(>▽<)

笑顔全開でめちゃ可愛いよ愛ちゃん♪





そして、最後の戦闘シーンへ向かうSMS小隊のシーンからの音とレーザー光線、そして、足元からお腹に響く音響での映像シーン。



いやぁ、やっぱ迫力満点ですわ。


巨大スクリーンに映し出される戦闘シーンに合わせて照明も動き、変わり、何よりお腹に響く音響が臨場感ぱねぇっす!!







さて、続いては、今回のスペシャル企画!!


なんと、ラジオ「マクロスF ○*△」の公開録音~~~♪


これは番組をずっとやってきた中で初の企画だそうで、ジングルとか聞きながらめちゃ懐かしかった~♪



で、今までの中で一番好きなタイトルは?って問われ、リスナーさんの頭には絶対「あれ」が浮かんだはず!!

神谷さん一番お気に入りのあれですよね(^^)


でも、愛ちゃんは「フライング、とっちつかずのジャック」ってことで、すべりまくり(わはは)


まぁ、これはネタフリって事で、本番はやっぱこれ♪


「復活、フワォぉぉぉぉ!!」


いやぁ、ゆうきゃんの生「フワォ」が聞けて大満足♪
会場も拍手喝采でしたわ(^^)



ゲストはMay'nちゃんと綾ちゃん。


まずはゆうきゃんお気に入りの「教えてぴろぴろ先輩」のコーナー。



キーワードは「恋のスピード違反」って事で、神谷さんのめがねも光るっ!!(>▽<)


詳しくはこれは特別配信がされるそうなので、公式サイトをチェックチェック!!




ドル箱コーナーでは、なぜかここでスペシャルゲストの河森監督の登場!!

何故ここ?


しかも作ってるキャラの神谷教官なもんだから、やりにくいったらありゃしない(^^;)



スーパーアイドルは「投げキッス」も上手くできなければならない。


って、愛ちゃんのは、どう見ても「いないないばあ」

大爆笑の会場と神谷さん。


May’nちゃんは投げた後吸っちゃった(わはは)

その汁っぽさに神谷共感大はしゃぎ♪


この公開録音中の神谷さんのテンションが異様に高かったのが印象的だったよ(^^)


で、監督は「口からキラっ☆」

って、もちろんランカのきめポーズ付きで。

上手いことやりましたなぁ♪



何か落としてくれるだろうと期待を込めて、ずっと挙手して綾ちゃんを無視し続けた神谷教官。


トリの綾ちゃんは、ちゃんとストレートなフリ付きの投げキッス♪


でも、逆にこれにときめいたという神谷教官。

なんだか神谷教官がどんどんオヤジ化してったもんなぁ(^^;)





「マクロスがいっぱい」では監督がやってみたいと思う役について問われてましたけど、ここら辺も放送をお楽しみってことで。






さて、ここからは「サヨナラノツバサ」の1.8ヴァージョンの放送ってことで、シェリルの奪還シーンから、音と光の共演の30分!!


これ、ちゃんと音響もこの会場にあわせていじってるんだそう。

だから1.5chサラウンドよりもっと体感できるお腹に響く音を体感できるんだよなぁ。


本当これは鳥肌ものの体験。

これぞまさにランカの体感でしょ。

バジュラをお腹に感じる。



いやぁ、マジで圧巻でした。


映像だけでなく照明もしっかり一役添えてくれて、これは逆にちょっと離れた場所から全部を見渡してみる方が楽しかっただろうなぁ。


今回は会場の壁もスクリーンの一部だったからさ。




そして、ラストシーンでアルトがシェリルに告白しようとして攻撃を受けたシーンから、シェリルは眠ったまま・・・。



そこに聞こえたシェリルの名を呼ぶファンの声。


そしてステージには、黒のファーベストに着替えたシェリル・May’nちゃんと、ピンクのドレスに緑のオーガンジーのリボンを巻いたランカ・愛ちゃんが。



あぁ。
久しぶりに見たふたりの共演♪


やっぱええなぁ。

「dシュディスタb」






あっという間にEDへ。


神谷さん マクロスを語り継いでいってほしい。

愛ちゃん 今年はマクロスイアーなので、またみんなと会える機会があったらいいなぁ。
・・・って、監督の方をチラ見♪

May’nちゃん シェリルとしてもそうだけど、愛ちゃんと久しぶりに一緒に歌えて嬉しかった

綾ちゃん ふたりが歌っているのを見て懐かしかった

ゆうきゃん 2010年の締めがライブ、2011年の初めが「サヨナラノツバサ」のアフレコ
1012年はこのイベント。
今年は30周年で何をやるつもりなのか楽しみにしてます

河森監督 30分間袖で「サヨナラノツバサ」を見てて、スタッフの頑張りが思い出されて嬉しかった。


あれを超える何かが出来たらやります!!


との力強いお言葉が♪
これにはキャストも客席も拍手!!







プレゼントは最近パシフィコではおなじみのガンポットでのサインTシャツの発射!!



やたら似合いすぎな神谷さんと、カッコイイMay'nちゃん。


神谷さんもゆうきゃんも無事3階まで飛ばしてましたね。

監督は狙いを外し、なんと2階でなく3階へ飛ばしてしまった!!

3階はラッキーだったね。



1階は綾ちゃんと愛ちゃんだったんだけど、なんだか綾ちゃんの持ち方がめちゃ怖い(><)

出演者みんなヒヤヒヤしながら見てましたねぇ。





最後は監督の号令で会場巻き込んでのレスポンス

「ヤック」

「デカルチャー!!」の拳突き上げでラスト~♪





でも、このままじゃまだ終われないって事で、アンコールが!!


「サヨナラノツバサ」


生でこれが聞けたのはめちゃ嬉しかった~♪

やっぱ二人が一緒っていう機会はこれが映画公開後は初めてだもんね。


今後もあるかないか・・・だし。





締めとしては最高でしたよ。


「アイシテル・・・」の余韻が素晴らしかったわ♪




そして、最後にマクロス30周年記念プロジェクト始動の文字が!!



サイトはまだオープンしたてで情報らしい情報はないのですが、一応 こちら







今回は歌も映像も楽しませてもらった少し変わったイベント。

もう少しアフレコシーンがあってもよかったかなぁと思わないでもないですが、約2時間半楽しませてもらいました。



今年はマクロスイアー。

是非何かまた大きな企画をお願いしたいですね。



で、出来ればもう武道館あたりでいいよって言いたいわ。

会場キャパが狭すぎなんでしょ。




でも、久しぶりにフロンティアメンバーも見られたし、懐かしさもあって、いいイベントでした。

何かまたあればいいなぁ♪





******************



さて、昼の部だけの参加だったので、夜はバスまでゆっくり・・・という事で、今回はブロガー友達とずっと行きたいと言っていた、声優の朴ろ美さんの経営する「カフェ シーラカンス」に行ってきました(^^)



普通のマンションの2階にあるということで、迷ったわ(^^;)

カフェ・シーラカンス入り口入り口なんてまんま普通の部屋と一緒だし。


120108_203014 エドたちがぁぁぁ!!



中もワンフロアに席は6組が座ればいっぱいというような狭さ。

貸切にはしやすい広さではありますね(^^)



でも、朴さんの関連商品が壁際にのショーケースには上のように並べられたり、声優仲間さまとの写真やサインが。

正面の上部にはサイン色紙が所狭しと飾られ、ブリーチやトリコのポスターとか貼られ、なんだかすっごくいい空間でした。


アットホーム的な寛ぎ空間って感じで。


ろみチゲを食べて来ました。

チゲは適度な辛さだったんですが、そこにライスを入れるとものすごくマイルドになって驚きでしたわ。


それに柚子茶を頼んだのですが、これは私的に大ヒットでございました(^^)

めちゃウマです~♪

超オススメ!!




オタトーク満載で、ブロガー友人とも1年以上ぶりにお会い出来て、めちゃめちゃ楽しい時間を過ごせました(^^)

ありがと~!!るみさん、深月ちゃん。




半年ぶりの上京で、オフが大変な時期だったんですが、いい息抜きになりました。

やっぱイベントは活力だ~♪


でも、次はいつになるかは未定。



ここまでお付き合いいただきました皆様、ありがとうございました(^^)




にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ アニメ・ドラマ感想ブログ ←よろしければ、ポチっとお願いいたします♪




送信確認・TB一覧は下のタイトルでリンクしております
       
<トラックバックURL> http://blog.goo.ne.jp/tbinterface/9e78a6ef12cd99870473f60c9938d73a/ac



Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.