20939290 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆

金色のコルダ Featuring 神南高校 夜公演

夜の部の「金色のコルダ Featuring 神南高校 ネオロマンスフェスタ イベント感想レポでございます(^^)





とりあえず会場内の写真や、重複する所や、セットリストなどは昼公演にまとめてありますので、そちらをごらんください。


昼公演その1は こちら からどうぞ。





機材トラブルで20分押しのイベント開始。

てっきり地震の影響かと思ったわ。





で、夜はあの方!!

内田夕夜さんの参戦!!


しょっぱなからやってくれましたわ(^^)
やっぱり夕夜さんの存在は大きい!!




第1部


1芹沢睦 会場・開演ナレーション



キャスト登場ではもちろん夕夜さんの登場に会場は一番の拍手でお出迎え♪



で、きーやんは昼の宣言通り、めちゃめちゃラフなペイズリーっぽい柄のグレーのTシャツにサルエルパンツ。

で、胸には英さんのコサージュ♪


英さんは黒のベロアの黒のロングジャケットに、赤いシャツと黒のネクタイ。
金やん仕様は、今回は金色のジャケットキタ!!


水橋さんは昼と同じで。

イトケンさんは黒のジャケットにパンツに白シャツ。


夕夜さんはジャケットにダークグリーンのTシャツ。

途中で吉羅理事になったときは、いつものダークグレーのスーツにチェンジ♪
流石細かいっ!!





2 ライブドラマ「夢へ続くステージ~前編~」



ハルと一緒に荷物持ちに付き合ってくれた大地。


「ハル、お久しぶり~!!」って、しょっぱなからアドリブでかましてくれた大地・夕夜さん♪

いやぁ、一気に場が和みましたわ(^^)

流石すぎるわ。




で、リンデンホールに戻って来た3人は、そこに東金たちを目撃。


今回はきーやん、足組んでなくて、膝くっつけて座ってたのが可愛すぎたっ(>▽<)
それ反則だ、きーやんっ!!



なんで勝手にここに入っているのかと怒りのハルに大地、


「まぁまぁハル、とりあえず、ちょっと落ち着こうか」


わはは!!
もう大爆笑しかないって!!

やってくれたわ、夕夜さんっ!!
飛ばしすぎだ!!


律(コニタン)のモノマネまでして、来客があるって話をしてくれた大地。
サービス精神万歳だ♪



でも・・・早速大地が副部長対決に持っていったようで。

あつかましいとか、残念な人だとか、頭の回転が悪いとか、お互い言いたい放題の大地と土岐。



空気が冷たいっ!!


で、なんとか話を止めた東金は地味子に挨拶っしろって、土岐が挨拶をすると・・・。


「うちの部員に色目を使うのはよしてくれないか」って大地の突っ込みが入る!!

もうこの副部長たち最高だ♪


だがその時、突然咳き込みだした土岐。

埃だと誤魔化すけれど・・・。




で、何故神南の二人がここにいるのか?

2日後のライブまでここを使わせてもらうというのだ。


自分たちの演奏は金になる。

だがそれを聞いてハルは嫌悪感を抱く。


そんな音楽認めない。

「ハル、かなり落ち着こうか」

大地先輩ナイス。


そして、怒って退席したハルを追って行く彼女と大地。




夢の話を思い出すふたり。

そして、オペラハウス計画の話を聞かせる土岐。



中学の頃、家出を繰り返した東金。



で、イトケンさん・ジョモ登場!!

また調子乗ったジョモは「ファンになりましたジョモ~♪」

わはは!!
こんな人物だったのかよっ!!




ここは内容が重複したので簡単に。
詳しい内容が知りたい方は昼の部レポでどうぞ。






花を日本で売るための新規開拓の手伝いをすることになった東金。

神戸にオペラハウスを建てたいという夢を語る彼の言葉に夢をみてしまう土岐。


だが母が倒れたというのに、意地を張って帰らないという東金に、家に戻れと彼を殴ってしまう土岐。


コンビ解散か・・・。



生演奏
「DUAL VOLTAGE~inst」


昼間に聞いた時より演奏に力入ってたなぁ。

室屋さんがめちゃ乗ってた!!




3 ライブドラマ「夢へ続くステージ~後編~」


結局家に戻ってオヤジに殴られたという東金。

いつかオヤジに必ず自分の音楽を認めさせる!!




さて、ハルと大地と彼女の方はというと・・・


ハルはさっきここで、出演者にのど飴を配ってたそうで(わはは)


なんという生アドリブ!!


ハルはあの素晴らしい演奏がお金のために出来ているというのが悔しかったのではとフォローする大地。


でも、部員だけでない。
自分たちが副部長でいるのは、フォローすべき部長がそれにふさわしいから。



互いにその実力を認め合ってるからこそ言える話。


だが、今大地が気になっているのは、土岐が実は体調を崩しているのではないかという事。

どうやら風邪を引いてるようで。


首を突っ込むなと言われても、大地は医者を目指しているだけに、放っておけなかったよう。

おじいさんのような咳が気になるって言われてわざとらしい咳をする英さんに笑い♪


東金には内緒にしとくからということで、病院へ行くことが決まったよう。


「はいはい、
言うこと聞きますわ。未来のお医者さま」



ふふふ、なんだかんだでいいよなぁ。
この二人の副部長たちの会話も♪






だが・・・ライブに来ると言っていたレコード会社の社長は東金たちの演奏には価値がないと言っていたというのだ!!

喧嘩を売ると言い出す東金に、肩を回しながら助太刀するというハル。


「ハル行って来い!!」

ってけしかける大地!!(わはは)

それ、話が変わるからっ(><)



だが、東金には勝算があるようで。


「さぁ、おもろなってきたで」


千秋さまの関西弁~♪





そして、社長の前でプレゼンをはじめた東金たち。


「行くぜ、相棒」


どうやら東金は土岐の不調を分かっていたよう。

でもそれももう大丈夫だと、ここにいる聴衆も皆虜にしてやると言う土岐。





生演奏

「2つのヴァイオリンのための協奏曲」バッハ

今回は土岐のマエストロフィールド発動。





ライブ当日。

心配する彼女に、抱きしめたるよと言われて、怒りの東金と八木沢。


そこへ大地が例の社長が「やってきたそうだ~」ってテンション高くやってきて、大爆笑!!


彼女には演奏前に今直接応援していけと言い出す東金。

「キスとか」


ひゅ~♪

それを止めたのは大地。


「東金。
それ以上彼女に近づいたら、どこぞの部長みたいに『この駄犬がっ!!』と言うぞ」


って、どこぞの部長・冥加さんのスチルを用意してた!!

わはは!!
もう大爆笑だ!!

細かいよ、この演出。



会場大盛り上がり。


続いてハルくんまで「この駄犬が!!」って言い出したので、もう拍手喝采。


この事態に、ちょっと羨ましいと思っただろうという事で、客席からの「やって」コールに答えた英さん。


「この駄犬が!!」


きゃ~~~っ!!
低い声がかっけぇっ(>▽<)


「やかまし!!」


この事態を一蹴した東金ですが・・・。


なんと「ユキもやりたいんだろ?」ってきーやん自身が振ったもんだから、イトケンさん、可愛く「この駄犬が」って、八木沢モードでの披露♪

そっか、こういうのもありか!!




こうなるともうお話関係なし!!(わはは)

当然東金・きーやんにも順番が回ってくるわけで。

「千秋もやりたいんだよね?」


千秋さまコールに焦りつつ、今から言うぞ・・・な絶妙タイミングで、英さん「あ、千秋、芹沢が呼びにきたで」って!!


えぇぇぇぇ!!(><)

出鼻をくじかれたきーやん!!
英さんうますぎるっ!!


でも、これでショータイムやってって、これがショータイムか!!

拍手喝采で、千秋さまの「この駄犬が!!」披露♪


きゃぁぁぁ~(>▽<)


いやぁ、カットインもちゃんと入ってナイスすぎだわ。

これぞ駄犬の心意気!!



そして、聴衆たちを虜にして見せる演奏をすると宣言する東金。


「今日の主役は俺たちだ--------」



生演奏

「死の舞踏」サンサーンス


室屋さんが凄すぎた!!
いやぁ、振りが大きくなってると思ったけど、もう魂入った演奏に鳥肌だったよ。



「ツィゴイネルワイゼン」サラサーテ

東金のマエストロフィールド炸裂。


この曲で、最後に室屋さんの弓の糸が切れてたもんねぇ。
見える位置で見てたから驚いたわ。


いやぁ、素晴らしい演奏でございました!!


これはもうブラボー以外なかったっす(>▽<)


1部終了 





4久遠さんアンフィニによる金色のコルダ関連商品紹介

ここで来月発売のCDの報告もしてしまったのは、時間短縮だね(^^;)
まぁ、新しい情報はこれ以上は出ないだろうし。


こちらも詳しくは昼のレポでどうぞ。





2部

5 100万人の金色のコルダの世界

「音楽と生しらすの祝福」


タイトルがすでにあれなんですがっ(><)



今回はリリだけでなく吉羅理事登場で、ようやく役者が揃ったって感じ♪

この並びも懐かしい~!!(><)


吉羅理事を「ツンデレ」だと言い出すリリ。



で、演奏会に連れて行けと吉羅の周りを飛び回るリリ。

それを無視して、やってきた彼女に「おはよう」と爽やかな声をかける吉羅理事に笑いだ。


連れて行かないなら秘密をバラすと脅され、仕方なく今回はリリを同行させることに。


「ドライブだ~♪」って吉羅の周りを飛び跳ねて大はしゃぎのリリ・水橋さんが可愛すぎだ(>▽<)


そこへやってきた金色ジャケット仕様の金澤♪


さて、誰がどこへ座るか?

助手席には金澤が。
吉羅が教師の教えについて話をするというのだが・・・。


そうなると後部座席にはLRと彼女が!!

どう座るか?


真ん中に座ると言い出す彼女に、何を話せばいいかと戸惑う月森。

距離が近すぎると焦る土浦。


二人とも顔が赤いと青春だ~♪と喜ぶリリでした(^^)





そして、演奏会の成功を祝して、吉羅理事が招待してくれた行きつけの寿司屋。

だが、何故か土浦と金澤がしらすにこだわる!!


月森は?

彼もまたしらす丼でという。


遠慮すんなと、回る寿司屋じゃないんだからという金澤。

でも、月森には回らない寿司屋がどんなものかが分からないよう(^^;)


流石坊ちゃん♪



どうやら日々の雑音を忘れるため、よく鎌倉の招国寺に行くという吉羅理事。


でも、何故自分たちが演奏会に呼ばれたのか?

どうやら主催者が青田買いして、有名な音楽家になったときのパイプを作るための人選なのだそう。




その時吉羅に電話が。

どうやら演奏会の主催者のようで、彼に皆の売り込みをする吉羅。



6 吉羅メッセージ

だが、自分は将来皆のように有望でないと落ち込む彼女に、そんな事はないと励ます吉羅。

何故そんな事が分かるのか?


「少なくとも君は、私の心を捉えて離さないからだ」



で、メッセージが終わったのかと思えば・・・「ああそうだ」

って、帰りは君が助手席に座りなさいだって♪


「君との距離を縮めるために」


きゃ~~~っ!!(>▽<)



「やっぱりツンデレなのだな♪」

ってリリ納得。

でも、そうなると帰りは男3人で!?

それはそれでどうなるんだか。




「ブラームスのバイオリンソナタ」を彼女のために奏でることになったLRの歌とメッセージ。



ここはメッセージ含めて昼と同じだったので詳しくは昼公演レポでどうぞ。


7 月森メッセージ


8「LIGHT OF MY EYES」月森蓮(CV:谷山紀章)


昼公演で一度歌ったから、自分の歌にしちゃったなぁ♪

夜は伸びがあったし、魂こもってた。
こっちをDVDにして欲しいぞ!




9 土浦メッセージ


10「RIGHT BEHIND YOU」土浦梁太郎(CV:伊藤健太郎)


11「下天の華」紹介



12 バラエティコーナー
「めせ最強アンサンブル♪」


ここで夕夜さんも参戦ってことで、5つのワードを作るクイズに。

昼間は完璧に近かったって、大きく出たきーやん♪

4つが5つになったからと言って、我々の絆が崩れるわけはないと、ハードルを自らあげていく始末(><)


でも、今回は何せ夕夜さんがいるから何が起こるかわからない!!


この枠がダークホースになったか、ボケるんじゃないかと心配されてしまう夕夜さん。

すると「今日、岸尾さん来てますか」だって!!

「悪い妖精は来てないです」って訂正するきーやん!!


ここに居ない人、話題になりまくり♪
笑うわ。


ええよ、この結束力!!




1 ソロ曲に対し、二人で歌うのは?

ここは無難に正解「デュエット」


で、今回も正解すれば賞品があるという話になり、昼間はお菓子だったと聞いた夕夜さん、思わず立ち上がって「お菓子!?」って食いついたっ!!(わはは)


もう予想通りのリアクションサンキューですよ(>▽<)

もちろん夜もお菓子の賞品があると聞かされ、俄然やる気の夕夜さん。



2 4重奏はカルテット、では8重奏は?

久遠さんのヒントで「オクテット」と書いた5人。

正解っ!!



3 モーツアルトの名前は?

映画になったというヒントを与えたきーやん。

でも・・・4枠夕夜さんピンとこなかった(><)


「ア」「マ」「デ」「森田」「ス」


・・・既に字数すら合ってないし、夕夜さんっ!!


きーやんは「はっきり言って、俺らあなたのために頑張ってるんだからね!!」


わはは!
お叱りモードきちゃった(^^)


でも、あまりに正論だったので、客席みんな納得してるし。

でもどうやらきーやん的にはこのお答えがツボだったよう♪



4 タイガースの応援歌は?

「六甲おろし」

流石にこれは正解!!

一瞬また「森田」が出てくるのかと思ったというきーやんと英さんに、書こうと思ったら、
天から岸尾さんが「やめとけ~」って言ったって。


肩に乗ってる悪い悪魔の岸尾さん!!


もう爆笑爆笑。

空気読めよ岸尾って、言いたい放題の英さんたちに笑いだったわ。




5 ヴァイオリンは何楽器か?

「げ」「ん」「が」「福山」「き」


せめて「潤」にしといてって話だ。


「言っていいっすか先輩、お前何やってるんっすかっ!!」
怒りのきーやんに笑った!!



で、結果、Sランクってことで、黒豆大福が与えられることになったわけですが・・・。

きーやんと英さんはもらっちゃいけない人がいるんじゃないかと抗議!!



脇においてあったこの大福、差し入れかと思ってたという英さん。

それを食べようとしてスタッフに止められたんだとか。

「すみません!!夕夜さんが激怒するので!!」って止められたという裏話を聞かせてくれた英さんときーやん。


で、岸尾さんの名前を聞いてたら混ざったって、イトケンさんってば最後に一言。

「岸尾大福」って!!



わはは!!

もうなんでこう話題豊富な人なんだろ?
コルダメンバーって本当楽しいわ♪


ホットワードな勢いのバラエティコーナーでございました(^^)






13 水嶋悠人メッセージ


帰りは自分が寮まで送ると言うハル。


「先輩顔赤くなってますよ。
そういう可愛い所が、大好きです」


って、お客さんゴロゴロハルくんに落ちてる(><)

可愛すぎだろ、この後輩!!




 Burning Roses スペシャルライブ


14 榊大地メッセージ



いつも美味しい弁当を食べられて幸せだという大地。

でも、これからは他の男には作って欲しくない。


「君を独り占めしたいほど、俺は君の事が大好きだ」



15「君のすべてを」榊 大地(CV:内田夕夜)



「みんなネオロマンスの世界へお帰り~」って、夕夜さんらしい振りだよなぁ。

で、自らマエストロフィールト発動して、室屋さんに演奏の振りをしちゃうんだから、演出要らずだ。

室屋さん、ここではヴィオラ担当。



16「Heart Killer」榊 大地&土岐蓬生(CV:内田夕夜&石川英郎)  


夕夜さんも、英さんも念願だったこの副部長デュエット♪

いやぁ、客席悲鳴だったなぁ。
一番の歓声って位だったわ。


生演奏もヴァイオリンとヴィオラで贅沢♪


で、ちゃんと振りをつけてるあたりがこのお二人らしいなぁと。


笑った笑った。
まさに全力投球だったわ。

本当楽しませてくれるよ、このコンビも♪



17 八木沢雪広メッセージ

18「杜の響きを」八木沢雪広(CV:伊藤健太郎)


歌い終わり、

「みんな、デュエット歌って楽しそうだな。
穂積、水嶋、いつか一緒に歌おうね」


イトケンさんの心の叫び~♪




19 東金メッセージ


恥ずかしいからこれ以上近づきたくないって?

「おとなしく俺の腕に抱かれてろ!!」




20「MAKE U MINE」東金千秋(CV:谷山紀章)【新曲】



こちらも2回目だし、感情入ってた分、凄く聞き入りやすかった~♪




21 土岐メッセージ

あんたに惚れてしゃーないってことか。

「あんたが欲しいてかなわんわ」



22「恋い蛍」土岐蓬生(CV:石川英郎)【新曲】


今回のイベントで初めて聞いて好きになった曲♪
2回目もやっぱ好きだって思った(^^)





ここできーやんを呼び込んだ英さん。


一言言わせて欲しいという。

どうやらきーやんの今回の衣装、昨日飲んだ時も、リハの時も一緒だったんだとか。


で、この衣装で帰りまでやってしまおうと言い出したきーやん。

申し訳程度についてるコサージュが似合ってないと笑う英さん。


でも、二人とも、一応神南の校章が地味につけられているんだとか。
あと、今回のイベントグッズの薔薇のブレスレット!!


これぞ「コルダ魂!!」




23「DUAL VOLTAGE」東金千秋&土岐蓬生(CV:谷山紀章&石川英郎)


最後の曲に相応しい1曲だよなぁ。
これは客席の勢いも違ったし。

おふたりの魂こもった歌声に圧倒された!!


きーやんの場合かすれ声が逆に演出的な音に聞こえるからいいんだよなぁ♪
色気が増すというか(^^)

好きだ~♪


間奏で、昼間出とちりしたきーやんを気遣ってか、カウントを取ってあげてた英さんの心使いに笑い♪

優しい~(^▽^)



24演奏者・キャスト挨拶


アンフィニはこれからもネオロマを応援します。



室屋さん 大変でしたけど、気持ちよく演奏が出来ました。またお目にかかる日を!! 

森本さん、伊藤さん 初参加でありがとうございました



水橋さん またここに戻ってこられて嬉しかった。
お客さんの温かい顔を見れて、なんとも言えないと。

次はまた皆で!!



夕夜さん やっと歌えた!!デュエットはいいなと。

ひとりだと難しい音域も、二人なら出来てしまうという力がある。

次はスタクリ。
今度は小西さんが参加するという事で、3人の曲「絶対に歌います!!」宣言する夕夜さん!!

かっけぇ!!



鎌倉散歩で報国寺の話、夕夜さん自身もここが好きで、その話のブログを調べたら、3年前の3月。

報国寺行って、湾岸線に乗って、パシフィコ見て、週末にはここで星奏学院祭だなという話をブログに書かれてたんだとか。
何かと縁があるんだと。


あの時のようにコルダファミリー全員で、「必ずやります!!」宣言の夕夜さんに拍手喝采!!


嬉しすぎる!!



イトケンさん ジョモの歓声に「ジョモだジョモ~♪」

ここでもデュエットがいいなぁと羨ましがるイトケンさん。

昼になってひとりだけだったので寂しかったと。


それぞれの学校のフューチャリングやりたいと話すイトケンさん。

出来たら仙台でやりたい!!

みんなで夢を広げていきたい。



英さん あっという間に終わってしまった。2日やってないからと分析する英さん。

寂しいねぇって。
でも、きーやんと二人ともこれ以上だと喉持たないとか(わはは)


でも、次は4公演。

夕夜さんじゃないけど「やります!!」
責任は英さんが取るってさ。

かっけぇ!!



きーやん コルダの10周年という区切りを大切にしたい。

「みなさんがいるから頑張れる」

コルダ愛、みなさんと一緒にコルダワールドをこれからも作って行きたい。

来年のコルダは注目だと、また会いましょう!!





アンコール 


25「BLUE SKY BLUE」

最後は大合唱で締めくくり。


ラストに英さんときーやんが中央でハイタッチしてる姿が印象的でした♪

いい笑顔だったよ~!!(>▽<)



夜公演 Wアンコール

客席挨拶



今回夜公演は8列目での鑑賞だったので、生の「ありがとうございました」の声、いただきました!!



26 芹沢睦 会場ナレーション






尚、このイベントDVDは2月14日のバレンタインに発売決定だそうです!!

もちろん買いだっ!!(>▽<)






フューチャリングトップが、星奏学院でなくて、神南って所が逆にいい選択だったと私は思ったな。


ま、惜しむべきは開催が神戸でなかったって話ですが(わはは)



まぁ、きーやんありき・・・な話にはなるでしょうけど、やっぱりコルダの中心メンバーとして初期から引っ張ってきたのはLRのきーやんとイトケンさんのコンビだと思いますし、そのきーやんが出演できるなら、これ以上の選択はなかったと思う。



他の作品にはない「コルダ」だから出来る生演奏とのコラボ。

そういうのも大切にして見せてくれた今回のイベントも大満足でございました(^^)



色んなイベントに参加してますけど、やっぱり私にとっての原点となるイベントはネオロマで、そしてコルダなんだなぁと改めて想いました。


夕夜さんを初め、出演者の方が、お客さんもコルダファミリーの一員だとおっしゃってくれてますけど、本当その通りで。

ホームに戻って来たなぁという安心感をいただけました。



金色のコルダという作品が好き。

この作品に関わっている関係者すべてが本当大好きで。

これはもう私の中の無条件なんですよね。


コルダだったら買う。
イベント行くとか。
当たり前なことなんだ。


ファミリーの皆さんが一緒に楽しんでる姿を見てると、こっちも嬉しくなってしまう。

本当に一体感のある作品だなぁと、作品の持つ「絆」をひしひし感じました。




ありがとう。

そんな作品と出会えてよかった。


来年は10周年の記念イヤー。

きっと星奏学院祭4をやってくれると信じて!!


・・・チケットは争奪戦間違いないだろうけど(^^;)


こうなりゃいっそ武道館か横浜アリーナでやっちゃえ!!



また個人的にコルダ再加熱状態です♪

イベントDVDの見返しもそうだけど、ゲーム出してくるかな(^^)




で、最後に今回のイベントの戦利品。


金色のコルダ Featuring 神南高校戦利品


チケットが通し券の方はイラスト付きで豪華だった~♪

これは記念だ!!

レインボーライトはありがたくほかでも使わせてもらいます!!


限定CDもいい曲いっぱい入ってたし、芹沢のナレーション入り!!
ジャケットが呉先生の書き下ろしってのも嬉しかった♪


パンフは神南コンビのおふたりの対談が嬉しかったです~(^^)





来年を心待ちにして!!

今はまず、このDVDの発売を楽しみに待ちたいと思います!!




ここまでお付き合いいただきました方、ありがとうございました!!

少しでもこの熱気と感動が伝わりますように!!







にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ ←よろしければ、ポチっとお願いいたします♪


楽天ブログはTB受付出来ませんので、TBは下記2ndブログにお願いいたします





送信確認・TB一覧は下のタイトルでリンクしております
       ↓

<トラックバックURL> http://blog.goo.ne.jp/tbinterface/49b6d04b2b9dde56328a355571c4e420/ac


Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.