21208434 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆

「PSYCHO-FES(サイコフェス) 」

ご縁があってこちらのサイコパスる夏、最後のビッグイベントPSYCHO-PASS(サイコパス)『PSYCHO-FES(サイコフェス) 』に参加してきました~♪





サイコフェスロゴ


リアルな見慣れた風景になんかかなり既視感を覚えましたわ。
このイラストはスゴイ!!







なんか、会場でも朱役の花澤さんがおっしゃってましたけど、こちらのチケットもスゴイ倍率だったそうで(^^;)


まぁ、1期の新編集版の放送が終わった直後ですし、主要キャストが全員集合と聞けばそりゃ参加したいと思うでしょうよ。

私も当たれば・・・位の気持ちだったんですが、運よくチケットが当選したので参加してきました(^^)



今回私は物販は用がなかったので、昼間は池袋(「黒子のバスケ」キセキの展示会)と原宿(シャイニングストア)を闊歩、満喫してきました。

そちらは別記事で~♪



パシフィコ横浜

開演が平日19時って事で、ちょっと遅め。
チケットは当然見切れ席まで完売って事で、5000人マックス入れたんじゃないのかなあ?


とにかくすごい人でした。

面白いのが黒服率が高かった事!!
特に男性は黒のジャケットに下は白いワイシャツ姿が多かったね(わはは)

ま、かくいう私も黒のスカートで上下でしたけど(^^;)






ロビーのお花


会場は聖地パシフィコ横浜!!

まぁ1か月前にも熱い夏を過ごした場所ですよ(^^;)
本当通いなれた道すぎて苦笑。

これ、まだ12月にも行く予定なんだって・・・。



ロビーは飾り気は何もなく、入口でスタンドの花がお出迎えしてくれました。
目を引いたのはやっぱり石田さんへのピンクの花!!


フェス看板

なんかめちゃブレてしか撮れなかったのが悔しいんですが、等身大スタンドが奥に飾られてました。

コミックナタリーではこの背景でキャストさんたちの写真撮影と、イベントレポが簡潔に纏められてたので、よろしければどうぞ~♪




公安局マスコットと朱ちゃん

更に海側出口では、公安局マスコットの等身大コミッサちゃんと、朱コスのお姉さんが!!

めちゃ可愛い♪






ただね~一つだけ。

入口でチケットもぎってもらった後にチラシを貰ったんですけど、そこで入場特典のTシャツとリストバンドを渡してくれなかったので、どうやら引き取り忘れた方が続出したようで(^^;)


なぜか会場の一番奥の端っこで、一度外へ回らされてから受け取りの印鑑を押したチケットと交換でTシャツを受け取るという二度手間をかけさせられたんですよね。

私も最初出る時にくれるのかなと思ってたら、奥でやってるって聞いて初めて知ったもん。

入場する際にフライヤ―渡す手間を考えたらそこで渡すべきだっただろうと思ったんですが(><)


これは手際悪すぎでしたね。

それに、正直な事を言わせてもらえば、Tシャツとかいらないので、その分チケット代2500円安くしてよって話。

8500円って正直高過ぎで。

しかもLサイズって・・・(^^;)
女子にはパジャマしかできないやんって大きさですよ。





ま、それはさておき。

2時間という枠内でのイベント。

先行上映と、ライブは分かってたんですが、朗読劇(新シナリオ!!)やサプライズゲストも登場は嬉しかったね~♪


◆セットリスト

ライブ
1 EGOIST「名前のない怪物」
2 EGOIST「All Alone With You」
3 EGOIST「Falle」(サイコパス2新ED)

OP
朗読劇

4 縢、弥生、志恩「六合塚弥生の場合」
5 宜野座、征陸「宜野座伸元の場合」
6 狡噛、常守、槙島「常守。そして、狡噛と槙島」

シークレットゲスト・ライブ
7 凛として時雨「abnormalize」
8 凛として時雨「Enigmatic Feeling」(サイコパス2新OP)

「サイコパス2」先行上映
9 第1話「正義の天秤〈299/300〉」
10 第2話「忍び寄る虚実」

ED挨拶




出演キャスト
関 智一(狡噛 慎也役)
花澤 香菜(常守 朱役)
野島 健児(宜野座 伸元役)
有本 欽隆(征陸 智己役)
石田 彰(縢 秀星役)
伊藤 静(六合塚 弥生役)
沢城 みゆき(唐之杜 志恩役)
櫻井 孝宏(槙島 聖護役)


アーティスト
EGOIST

シークレットゲスト
凛として時雨










幕開きの諸注意はコミッサちゃんと、ドミネーター・日高さんによるナレーション♪

落ち着いて照準を定め、見守れってさ(^^)





ライブ
1 EGOIST「名前のない怪物」
2 EGOIST「All Alone With You」
3 EGOIST「Falle」(サイコパス2新ED)



映像と音楽と、照明のコラボ!!

ミクとか見慣れてる方にはわかるのかもですが、紗幕に映像を映し、3Dアーティスト「EGOIST」がそこで歌ってるんですよね。

しかもこれはボカロみたく機械音ではなく、ちゃんとchellyが生で歌ってるので、不思議な感覚でしたね~♪


照明は皆さん客席は緑!!

そしてレーザーの波だとか演出もこだわりがすごくてめちゃ光の洪水が綺麗だった。

映像だから衣装の早変わりも簡単だし(わはは)

なかなか見れないこういうコラボライブは面白かった。
最近の技術って本当凄いのねと感心しまくりでした(^^)


個人的には2曲目の「ALL~」が大好きな曲なので聞けてうれしかった♪

サイコパス2の新EDは、曲調がめちゃ難しい(><)
その印象しか残らなかった~!!

オンエアだとまた違って聞こえるかな?






そして、コミッサちゃんがずらりと並んだその時、赤い照明が回り、ドミネーター日高さんの紹介で、名前とキャラが読み上げられると、コミッサちゃんがそのキャラ絵に変わるという演出!!

そしてキャラで挨拶してくださるキャストの皆さん!!


一番声が上がってたのはやっぱ石田さんだったかなぁ。
でも征陸有本さんも大きかったし、みゆきちも大人気!!


全員の紹介が終わると、紗幕が落ちて、キャラ絵の後ろにご本人たちが立ってるという演出!!


おおお!!


皆さんちゃんとキャラコスしてたのがめちゃ嬉しかった~♪
似合いすぎだろ!!


そして最後に犯罪係数0として槙島・櫻井さん登場!!
こちらは白の上下。

ストールはございませんでした(わはは)



司会は関さんと花澤さん。
うまくキャストの皆さんに話を振って、サイコパスる夏のイベント話や、新編集版の話など話題を回してましたね。


視聴者的には、出来がよすぎる朱より、秀星みたいな穴がある子の方が感情移入しやすいんだろうと、今でも秀星が愛されている事について話を語ってくれた石田さん。

なるほどね。






朗読劇


私的にはこれでおなか一杯でした。

会場限定で発売されたパンフレットに書き下ろされた新シナリオの朗読。

その前にアニメの映像を流して、そのシーンの繋ぎである一コマとしての補完シナリオでした。






4 縢、弥生、志恩「六合塚弥生の場合」


最初は甘そうなお嬢さんだと思った朱が自分の命を預けられるほど成長した。
それを朱は買いかぶりすぎだと言うけれど・・・。




いや、やっぱり生はスゴイんですよ。

皆さんベテランさんばっかりだから、生アフレコの威力が半端ない。

素晴らしいものだったなあ。
特にみゆきちはやっぱすごい。

石田さんも秀星って少しキーが高い声だと思うんだけど、さらっとそれを演じてくださって、久しぶりに見るその生姿に感動いたしましたわ(≧▽≦)

雑談をする志恩が新鮮でした♪

慎也は近くにいると安心するけど、境界線を越える事を許さないとする存在だという秀星。
自分には厳しいけど他人には優しいという弥生。

ただ二人共壁を感じているのは事実。

でもそこはこれ以上踏み込まない方がいいという志恩。


そこへ現れた新しい監視官・朱。
昔の慎也に似ている彼女。

彼女ならこれから起こるどんな事件でも乗り越えられると、なんとなく感じる弥生だった。




5 宜野座、征陸「宜野座伸元の場合」


親子のラストシーンの映像が映し出された途端、会場内すすり泣き。

やっぱり征陸の最後のシーンはズルイよね。
お二人の演技に涙でした。


目元がそっくりだといい残し、亡くなった征陸。


ノジと有本さんの芝居に魅入られた。


失ってから気づかされる人生を送ってきた。

父に名前を呼ぶことを禁じた宜野座。
監視官として働く息子を心配する父だったが、その思いはなかなかうまく伝わらない。

潜在犯を追いかけるのが嬉しいんだろうという宜野座に、俺の事をよく見てるんだなと返す征陸。

年長者の意見は貴ぶべき。

無理はするなと諭す征陸。

親父のささいな言葉は、今も宜野座の胸に残っているのだった・・・。







6 狡噛、常守、槙島「常守。そして、狡噛と槙島」



慎也と槙島、最後の死闘。

二人を最後まで止められなかった朱のシーンの映像。


殺そうと思えば殺せた。
だが殺せなかった、殺さなかった。

朱も、槙島も・・・。


槙島にとって朱は目撃者だったから。

殺意とは結局個人的なもの。
朱の罪と責任。
槙島の殺意。

それでも法を、人の価値を信じるという朱。




白と黒を混ぜると灰色になる。
だが、それを再び白と黒に戻す事は難しい。



何もかも手遅れなのだ。

それでも慎也は後悔はしていない。

だが、槙島を殺した後は-------?





麦畑で槙島を追い詰めた慎也の姿が映し出される。

慎也はこの後、槙島の代わりを見つける事が出来るのか?


「いや、もう二度とごめんだね」

響き渡る銃声。
倒れる槙島。




結局朱には何が出来たのか?
少なくともこの槙島事件に関わる事で世界の中心に近づく事が出来た。

この街は止まらない。
眠らない。


でも、たった20人ほどの刑事が知恵を絞れば、この街の治安を維持することが出来るのだ・・・。








朗読劇の終わりにまたキャスト全員が登場し、キャストさんに感想を聞くのですが、

最初の縢、弥生、志恩の3人の事を紹介する関さん「ズッコケ三人組」って(><)


関さん、それ昭和昭和!!


でも、秀星役の石田さん曰く、これはあくまで女子目線のお話って事で、なぜか秀星もそっちに入ってる(><)

男として認められてない?

そうなのかもねって肯定するみゆきちと伊藤さん。


「複雑です(><)」

石田さぁぁぁ~ん!!(わはは)



日常生活の一コマを演じられて色々新鮮だったという女性陣でした。





宜野座親子は、なんだかんだ言いながらも仲がいいですよね(^^)って。

親子らしい親子じゃないかっていうノジケンさんに対し、有本さんも二人でこういう会話が出来て気分がいい、父親らしい一面が出せたんじゃないかと。

本編では苦笑しかなかったからっておっしゃられて会場思わず笑い。



そしてお亡くなりになった、彼岸を超えた槙島・櫻井さん!!(わはは)
慎也とは、


「スゴイ仲悪そうに見えて・・・ま、仲悪いですね」


わはは!!

お互いわかりすぎてるからこそ仲が悪い、それが切ないという櫻井さんに対し、関さん一言。


「仲いいエピソードは薄い本でやっていただいて・・・」
って!!



おおおお~~~~~!!
いいのか公式っ!!

爆弾発言の関さんに会場内ざわめきっ!!



もう大爆笑だったわ♪




おかげで花澤さんの話が頭に入ってこなかったよ(><)





そしてその関さんはというと・・・。

皆さん役の造形が深くなったんだけど、まだ出るかわからないという慎也!!

本人は出る気満々のようですけど、未だ2期ではお声がかからないそうで。




「もう、往生際が悪いよ、関くん、こっちおいで」って、石田さん笑かす~~~っ!!(≧▽≦)


会場内大拍手!!

いっそ二人みたいに死んでれば・・・ですけど、逃亡中って事で、どうなるか状態なのだそう。



そして、ここで発表されたサプライズ!!


なんと、1話先行上映だけでなく、当日昼頃完成したての2話まで見せて貰えるとの事!!


これは嬉しいプレゼントでしたわ。
でも、こうなると3話までが長いっ(><)




導入は1期最終回より、宜野座の目元を隠す必要がなくなったという車のシーンから、新任監視官・美佳の登場シーン。


カウントダウンと共に映し出されるその回の映像たち。

それが終わると、なんとシークレットゲストの凛として時雨が登場!!



おおおお!!
これは嬉しかったね~♪



シークレットゲスト・ライブ

7 凛として時雨「abnormalize」
8 凛として時雨「Enigmatic Feeling」(サイコパス2新OP)




自己紹介で「キーの高い方のOPを担当しました」っていいMCかましてくれましたわ♪

確かにっ!!




新OPまで披露してくださって、これは本当ラッキーでした~♪




「サイコパス2」先行上映

9 第1話「正義の天秤〈299/300〉」
10 第2話「忍び寄る虚実」



当然ネタバレはダメって事で、本編をお楽しみください!!




公式でも発表されているという事で、物語は1期終了から1年半後の世界。

朱ちゃんが大成長!!
宜野座は相変わらずだけど、理解あるいい大人になってる♪

美佳が以外とウザイ(わはは)

新執行官・東金朔夜・藤原さんがかっこいい!!
で、寡黙な執行官・雛河翔を、まさかの櫻井さんがっ!?

キーワードは『WC?』



さぁて、この意味する事とは?
って事で、新たな事件発生。

朱を主軸とした公安部と透明人間の戦い。
しょっぱなから結構グロいし。

懐かしいメンバーと、新しいメンバーの融合。


そのほか井上麻里奈ちゃんに、キーマンとなる男を木村良平くんが演じる事が確定。





こうなると3話が遠い~!!
早く続き~!!





ED挨拶


あっという間の2時間。
って、この時点で既に9時過ぎてたんですけどね(^^;)

上映が2話になった分押してたでしょうし。



最後に出演者のキャストさんから挨拶。



関さん 「サイコパス2、応援してます」

って、もうなんか色々自虐的で笑えるっ!!
傍観者になるのは早いですからっ!!
絶対登場あると信じてますぜ!!


花澤さん 「本当に面白い展開になってます」

関さんってば作中で慎也を連想するようなことをやっていた朱をからかい、調子乗って僕の事好きなんでしょう?って聞いてくる始末(><)

朱が何をしたのかは2話をお楽しみに♪


ノジ 「皆さん、サイコパスっていただけましたでしょうか?」

2期も秀星も親父の事も頭に入れて楽しんでいただけたら。

って挨拶するノジの言葉に、石田さんが袖で涙を拭うというパフォーマンス!!
笑ったわ~♪


有本さん 楽しかった。皆様にこういう形でお会いできるのも最後だと思いますけど・・・って挨拶すると、会場内から「えぇぇぇ!」と大ブーイング!!

また是非出てくださいませ!!
これからは皆さんと一緒にこの作品を楽しんでいきたいと思います。


石田さん 有本さん同様今後は視聴者の皆さんと同じ気持ちでこの作品を楽しみたいというお言葉。

「今日、家に帰ったら早速サイコパス2ごっこやります!!」

なんじゃそりゃ(><)


伊藤さん これからどんな話になっていくのか、出演者もわからない部分が多いので、志恩と、美佳の関係も何かあるかも~って事で、見守っていただけたらと。


沢城さん 新しい顔ぶれで順調にアフレコも進んでいるそう。
慎也がいない中、新鮮な感覚で、朱・花澤さんを中心として頑張ってるので応援してください。


櫻井さん 開口一番関さんに「君は何をやってるんだ、ズルイじゃないか!」と突っ込まれるっ!!

確かに~!!
だって、今度は執行官で登場ですもんね。
この人選は確かに驚きだよ(><)

石田さんにまでだからさっき乗ってこなかったんだって言われて恐縮しまくりの櫻井さん。

「本当すいません」

厳選なるオーデションの結果!?
いやぁ、色々考えてしまうよね、これは(^^;)




2014年10月9日よりオンエア開始。

日にちを忘れて焦る花澤さんがめちゃ可愛かった~♪




そしてキャストさんが退場した後、画面に映し出された映像。

劇場版サイコパス 2015年1月9日上映決定の文字が!!


映像がめちゃめちゃキレイで、街のネオンだとか、いかにも攻殻機動隊だったわ(わはは)



そしてコミッサちゃんの終了ナレーション。


「明日からまた色相浄化に努めましょう!!」



あはは!!
最後までサイコパスらしいコメントでございました(^^)




1時間は先行上映って事で、短く感じたフェス。

でも、生アフレコとか本当貴重なものだし、ライブなども新鮮な演出で面白かった。



次は2期のメンバーも加わって・・・だとまた新しいものになりそうですね。

でも、1期あってのサイコパス。
秀星や征陸の事も絶対に忘れてはいけない存在。

朱と慎也の再会はあるのか!?

今後の展開に期待ですね。



楽しいイベントをありがとうございました!!

放送楽しみすぎる~!!(≧▽≦)







にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ ←よろしければ、ポチっとお願いいたします♪





送信確認・TB一覧は下のタイトルでリンクしております
     ↓

<トラックバックURL> http://blog.goo.ne.jp/tbinterface/f8409d561698356b05e1c4a55fc5c56b/ac





1期あらすじ感想

第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 

第13話 第14話 第15話 第16話 第17話 第18話 第19話 第20話 第21話 第22話








Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.