25580616 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆

PR

プロフィール


なぎさ美緒

日記/記事の投稿

カテゴリ

徒然日記

(326)

イラスト

(43)

TVドラマ感想

(1730)

大河ドラマ

(348)

彗星のガルガンティア/オリジナルアニメ

(736)

俺の妹がこんなに可愛いわけ/ノベル原作

(464)

寄生獣/コミック原作

(659)

クロスアンジュ・VVV・SEED/サンライズ系

(82)

弱虫ペダルGRANDE ROAD・隠の王

(88)

黒子のバスケ・バクマン・聖闘士星矢Ω/ジャンプ系

(332)

うた☆プリ・金色のコルダ/乙女ゲーム

(180)

暁のヨナ・夏目友人帳・神はじ/白泉社 枠

(162)

蒼穹のファフナー/アニメイズム・MBS

(45)

サイコパス・四月は君の嘘/ノイタミナ枠

(252)

オオカミ少女と黒王子・ちはや/少女マンガ

(81)

戦国BASARA・ダンガンロンパ/ゲーム原作

(317)

Free!!・けいおん・クラナド/京アニ

(183)

黒執事・野崎・鋼の錬金術師/スクエニ系

(110)

宇宙兄弟・おおきく振りかぶって

(140)

進撃の巨人・獣神演武

(51)

ペルソナ4・ペルソナ-トリニティ・ソウル-

(52)

世界一初恋・純情ロマンチカ・BL関係

(137)

カーニヴァル・07-GHOST/一迅社 枠

(65)

まおゆう魔王勇者・狼と香辛料

(31)

とある科学の超電磁砲・とある魔術禁書目録

(43)

機動戦士ガンダムOO・AGE

(143)

アクエリオンEVOL・マクロス・F(フロンティア)

(90)

心霊探偵八雲・花咲ける青少年/NHK

(120)

DARKER THAN BLACK~黒の契約者・流星~

(44)

BLCD感想

(64)

コミックス感想

(15)

コードギアス~反逆のルルーシュ~・R2

(83)

さよなら絶望先生

(35)

ソウルイーター

(50)

彩雲国物語

(98)

D.Gray-man

(104)

ネオ アンジェリーク・恋する天使アンジェ

(39)

地球へ・・・

(50)

ドラゴノーツ ザ・レゾナンス

(24)

レンタルマギカ

(24)

素敵探偵☆ラビリンス

(25)

少年陰陽師

(39)

ヒロイック・エイジ

(27)

DEATH NOTE

(42)

天保異聞 妖奇士

(25)

舞台感想

(36)

宮野真守・声優・ネオロマ関係

(155)

FF7・クライシスコア・ゲーム

(67)

スポーツ

(20)

同人イベント関連

(14)

バトン・オススメ・kimeru

(37)

コメント新着

 ゆきこ@ 日本にとって大切な参院選 初めまして、こちらのブログとは場違いな…
 銀月ぽん@ Re:母へ(07/14) お久しぶりです。 数年ぶりに、楽天ブロ…
 ありがたや〜@ Re:ちはやふる2 第24話 あらすじ感想「かくとだに」(06/22) 一挙放送の録画がこの回だけ抜けてて! 助…
 甲斐亨キッド@ Re:ドラマ「相棒 season11」第10話 あらすじ感想「猛き祈り」(12/19) 恭子さんがダークナイトの餌食になってし…

お気に入りブログ

週刊少年ジャンプ2… New! らいち♪♪さん

監察医 朝顔 第10話 New! MAGI☆さん

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

ありふれた祈り 千菊丸2151さん

ネタバレ【なつぞら】第… ショコラ425さん

サイド自由欄

     ☆つぶやき☆ 
     ◆Twitter◆

*************

◆管理人へのメッセージ等は

こちらのメールフォームからどうぞ

*************

◆最新イベントレポ
「Free!」スペシャルトークイベント 昼の部
「Free!」スペシャルトークイベント 夜の部
「宮野真守LIVE TOUR 2014「WAKENING!」1
「宮野真守LIVE TOUR 2014「WAKENING!」2
「金色のコルダ」~星奏学院祭4~星奏23土昼
「金色のコルダ」~星奏学院祭4~天音23土夜
「金色のコルダ」~星奏学院祭4~至誠館24日昼
「金色のコルダ」~星奏学院祭4~神南24土夜
PSYCHO-PASSイベント「PSYCHO-FES(サイコフェス)」

*************

2013年冬(1月~3月期)ドラマ総評価
2012年夏(7月~9月期)アニメ総評価

*************

◆TB専用ブログ◆

◇TB黒衣の貴婦人の徒然日記

◆リンク集◆

朔夜の桜
マンガに恋する女の ゆるゆるライフ
ドラマ@見取り八段・実0段
ティンカーベルをください
LIV-徒然なるままに
ミナモノカガミ
中濃甘口Second Dining
WONDER TIME
ふみまま日記
ジャスタウェイの日記☆
李羅の咲く庭で・・・
*Estrellita*
午後に嵐。
色・彩(いろ・いろ)
メガネ男子は別腹☆
Spare Time
坂の上の雲日記
深・翠蛇の沼
サラリーマン オタク日記
荒野の出来事
空想野郎の孤独語り
スターライト☆ステージ
麦子さんといっしょ
また奥深い名言が生まれちまったな・・・
「ミギーの右手」のアニメと映画
にばんぼし
壁紙ポケット
しあわせのマテリア
Garnet Clover~ガーネット・クローバー~
紅の終幕劇
aniパンダの部屋
のんたんのanime大好きブログ
こいさんのアニメーションレビュー
ゲーム漬け
明鏡止水
20代女子の携帯ゲーム機日誌

*************

ニューストピックス

フリーページ

アニメ感想部屋


◆機動戦士ガンダムSEED DESTINY


◆彩雲国物語


◆テニスの王子様


◆NIGHT HEAD GENESIS


◆D.Gray-man


◆少年陰陽師


◆コードギアス 反逆のルルーシュ


◆天保異聞 妖奇士


◆金色のコルダ


◆DEATH NOTE


◆桜蘭高校ホスト部


◆BLOOD +


◆恋する天使アンジェリーク心のめざめる時


◆京四郎と永遠の空


◆セイント・ビースト~光陰叙事詩天使譚


◆のだめカンタービレ


◆シャイニング・ティアーズ・X・ウインド


◆破天荒遊戯


◆あまつき


◆図書館戦争


◆西洋骨董洋菓子店 ~アンティーク~


◆薬師寺涼子の怪奇事件簿


ドラマ感想部屋


◆ ドラマ「のだめカンタービレ」


◆ドラマ「華麗なる一族」


◆ドラマ「山田太郎ものがたり」


◆ドラマ「花ざかりの君たちへ」


◆ドラマ「ホタルノヒカリ」


◆ドラマ「働きマン」


◆ドラマ「ガリレオ」


◆ドラマ「ハチミツとクローバー」


◆ドラマ「鹿男あをによし


イベントレポ


「少年陰陽師」『孫』感謝祭 其の1(昼)


「少年陰陽師」『孫』感謝祭 其の2(夜)


地球へ『テラズ TWENTY FOUR』イベント


テニスの王子様100曲マラソン


GO!GO! 5! FES ’08 in武道館


金色のコルダ「星奏学院祭2」1日目夜の部


金色のコルダ「星奏学院祭2」2日目夜の部


宮野真守ライブ「BREAKING !」大阪公演♪


Gフェスティバル2008 in大阪


ネオロマンス・ライブ2009 大阪♪


ネオロマンス15thアニバーサリー19日昼


ネオロマンス15thアニバーサリー19日夜


マクロス・クロスオーバーライブ


鋼の錬金術師FESTIVAL'09


宮野真守2ndライブ「SMILING!」


ガンダム00 Festival 2009-2010


戦国BASARA FES.2010 紅の陣


戦国BASARA FES.2010 蒼の陣


銀魂 春祭り2010(仮)


「金色のコルダ」星奏学院祭3~15日昼~


「金色のコルダ」星奏学院祭3~15日夜~


「金色のコルダ」星奏学院祭3~16日昼~


「金色のコルダ」星奏学院祭3~16日夜~


「裏切りは僕の名前を知っている」イベント


マクロスF「ギラギラサマーカーニバル♪」


「ガンダムOO」サポーターズ・ミーティングin大阪


ガンダムOO Suporter's Gathering


劇場版「ガンダムOO」舞台挨拶 梅田ピカデリー


宮野真守~WONDERING!~Zepp大阪


ネオロマンスフェスタ12 24日昼公演


宮野真守4thライブ~STANDING!~Zepp大阪


マクロスF「娘フェス」昼の部公演レポ


銀魂高校文化祭 in大阪


宮野真守SPECIAL LIVE2012「FIGHTING」


テイルズ オブ フェスティバル 2012 2日


舞台TIGER & BUNNY THE LIVE 千秋楽


劇場版 TIGER & BUNNY WORLD PREMIERE


宮野真守FCイベント VOL.1 Laugh & Peace


宮野真守 アコースティックライブin大阪


金色のコルダ Featuring 神南高校 昼公演


金色のコルダ Featuring 神南高校 夜公演


宮野真守5thライブ「BEGINNING!」NHKホール


宮野真守 BDライブ「アニバーサリーライブ REQUEST」


金色のコルダFeaturing4Schools星奏学院


金色のコルダFeaturing4Schools天音学園


金色のコルダFeaturing4Schools至誠館


金色のコルダFeaturing4Schools神南


宮野真守武道館SPECIAL LIVE2013 TRAVELING


うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVE LIVE 3rd


宮野真守FCイベント VOL.2 Laugh & Peace


アドリブ2014タイツ 鈴村健一×宮野真守


「Free!」スペシャルトークイベント 昼の部


「Free!」スペシャルトークイベント 夜の部


宮野真守LIVE TOUR 2014「WAKENING!」1


宮野真守LIVE TOUR 2014「WAKENING!」2


金色のコルダ~星奏学院祭4~星奏23土昼


金色のコルダ~星奏学院祭4~天音23土夜


金色のコルダ~星奏学院祭4~至誠館24日昼


金色のコルダ~星奏学院祭4~神南24土夜


「PSYCHO-FES(サイコフェス) 」


イラスト部屋


3万HIT記念「BLOOD+」


「BLOOD+」最終回記念


5万HIT記念「彩雲国物語」


10万HIT記念「コードギアス」


「彩雲国物語」35話 イメージイラスト


15万HIT記念「金色のコルダ」


「少年陰陽師」最終回記念


20万HIT記念「地球へ・・・」


DARKER THAN BLACK~黒の契約者~


「おおきく振りかぶって」阿部×三橋


「地球へ・・・」9話イメージイラスト♪


30万HIT記念&ブルーお目覚め記念


「地球へ・・・」二期OPイメージイラスト


「地球へ・・・」ブルー追悼記念


「地球へ・・・」22話イメージイラスト


40万HIT記念&おお振り最終回記念絵


機動戦士ガンダム00放送開始記念絵


「D.Gray-man」ラビ×神田


50万打 FAINAL FANTASY 7「CRISIS CORE」


60万HIT記念「機動戦士ガンダムOO」


「狼と香辛料」ロレンス×ホロ


70万打・彩雲国物語最終回記念絵


「機動戦士ガンダムOO」1期 最終回記念


777777HIT記念「コードギアスR2」


90万HIT記念「マクロスF」


100万HIT記念「コードギアス」


「夏目友人帳」夏目×ニャンコ先生


「隠の王」宵風×壬晴


「マクロスF」最終回記念


「D.Gray-man」最終回記念


金色のコルダ2f 200万HIT記念


「戦国BASARA」伊達正宗×真田幸村


「黒執事」セバスチャン


しゅごキャラ!」イクト


300万HIT記念「鋼の錬金術師」


「花咲ける青少年」最終回記念♪


劇場版 銀魂「紅桜編」記念イラスト♪


宝塚舞台感想部屋


宝塚星組特別公演「龍星」


宝塚星組公演「ベルサイユのばら」


エリザベート「ガラコンサート」


ビューティフル・タカラヅカ


愛するには短すぎる・ネオ・ダンディズム


宝塚星組特別公演「ヘイズ・コード」


宝塚星組「さくら・シークレットハンター」


宝塚星組「エル・アルコン-鷹-/オルキス」


宝塚星組「スカーレット・ピンパーネル」


劇団四季感想部屋


「アイーダ」とイベント


東宝ミュージカル感想部屋


「モーツァルト!」


「レ・ミゼラブル」


ステキ頂き物の部屋


カレンダー

バックナンバー

2019/09
2019/08
2019/07

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2012/02/07
XML
カテゴリ:TVドラマ感想
正義とは-----------!?




「過ぎた正義」解決編ですが・・・結末があまりに重くて、そして残念な結果だった。

倉田の救いはどこにあったんだろう。



それが最後の感想でしたね。





過去の事件の捜査で倉田と勝俣が一緒になった話。

例の、犯人の口に拳銃突っ込んで一人殺したら原則死刑っていうのがあった日。



署にかかってきた倉田の妻からの取り乱した電話。

なんと息子の英樹が人を殺したと---------。





そして、彼の人生は狂ってしまう。


英樹が人殺しなんかできるはずない。
そう庇う妻。


だが、人を殺してしまったのは事実。



しかもその復讐で、最愛の妻を殺された倉田。




そんな重い過去を背負った倉田。


だが、今、自分を追い詰めるために、彼は3人を殺したという姫川。



息子の英樹に自分の手でバツを与えるために・・・。



その英樹の出所が近いのだ。

だが、英樹は面会に応じてくれない。

時間はもうない。






だが、それでも葉山はそんな息子を殺そうとする親がいるなど信じられないという。


「親だって壊れる。親だから壊れる」


姫川の言葉が重い。




そして、姫川は英樹の担当弁護士の浅川に会いに行く。


すると、彩香は抵抗した跡がない彩香を殺したことで厳罰を求めたが、英樹は一切反論しなかったというのだ。

だが、倉田は息子が厳罰に処されるのを求めていると知り、英樹はそのバツを受けようとしたんだと思うと言う浅川。



つまり英樹は自分で罪をすべて受け入れようとしたという話か。



そこで、家に戻った姫川は母に問う。


「お父さんってさぁ、私の事殺したいって思ったことあるかな」


あんなことがあって、自慢の娘じゃなくなった。

母親もいなくなればと思ったことがあるのではないのか?



だが、これは答えを求めていない質問だったようで。

姫川は無償の愛など信じてないからだ。






翌日、ついに来週、英樹が出所することが決まる。

菊田は最初それを内緒にしようとしたのだが、調度姫川にそれを聞かれてしまう。



すぐさま倉田の元へ向かう姫川。

彼は今警備員をしているよう。



彼が、殺された3人は再犯の可能性があるということで、正義に基づいて3人を殺害した・・・。


「正義?バカなことを言うな。
殺しに正義も くそもあるか。

あるのは選択だ。
殺すという方法をとるのか、とらないのかそれだけだ」



そして、殺すという手段を取ってしまった息子には、死を持ってあがなえというわけか・・・。




「殺意が危険なのはそれを犯してしまった人間に限ったことじゃない。

でも、大半の人間がその殺意を抑え込んで生きてる。
少なくとも私はそうです。

だから私は、あえて刑事としてあなたと違った結論を見つけたい。

英樹君は、私がどんなことをしても守ります必ず」



そう倉田に宣言する姫川。




そして、英樹を殺させないために、犯人を倉田と特定したので、もう一度この件を洗わせてほしいと係長に願い出る姫川。



すると、1日だけ猶予をくれた今泉。


何も言わなくても、自ら立ち上がった菊田たち。



「このヤマ、絶対に取るわよ」


葉山もまだ姫川のような女性が現場にいることを認めたわけではないのだが、係長を動かした執念を買ったよう。

その言葉だけでも嬉しそうな菊田。




だが---------聞き込み調査をして不審者の割り出しをしても、決定的な証拠が出てこないのだ。



そこで、今泉は姫川を飲みに連れ出す。


倉田がクロだという姫川に、今泉は分からないと答える。


「もしかしたら、倉田 修二は加害者の父親という立場よりも、被害者遺族の側に立つことを選んだのかもしれません」


だから、息子を殺す側に回ったのだと。

そして、それが出来たら倉田は自分も死ぬつもりなのだ。




姫川は、母親の遺言を伝えたいからあって欲しいと、再度英樹に頼む。


そこでようやく対面が果たされ、母は英樹の事を最後まで信じていたと告げるのだが・・・。


英樹はそんなことはどうだっていいと話を切り上げてしまったのだ。


倉田を助けたいと叫んでも・・・英樹の心は動かすことは出来なかったよう。




そこで、今度は被害者の彩香の家に行き、母親から話を聞くことに。



すると、彩香の荷物の中から発見された携帯から、英樹と一緒に笑顔で写る彩香の写真が待ちうけにされて出てくる。


母親が見せてくれた着信履歴には・・・石澤という男性から着信が何度も入っていたのだ。



この男、どうやら彩香の父親の会社の社長の息子だったという。

会社の親睦会の手伝いに行っていた彩香を見て気に入ったようで、それからしつこく付きまとっていたというのだ。


彩香が友人にあてたメールには、付き合わなければ、父をクビにすると脅していたというのだ。


そのメールを送られた友人も、石澤がストーカーまがいの事をしていたと証言。


あの事件の前。
彩香はいつもビクビクしていたというのだ。


姫川も思い出す、あの事件・・・。


しかも、英樹は彩香を大切にしていた。
彩香も英樹が大好きだったと、その友人は証言。





だが、残念ながらやはり被害者と倉田の接点が見つからない。

しかも英樹の出所が早まったと知らせが。


そこで石澤の件を調べろと指示を出し、英樹の元へ向かう姫川。




だが、そこには倉田が迎えに来ていたのだ。

初めて倉田が曲がった角。


「信じていいんですよね?」


そして、倉田に英樹を託した姫川。



そこへ石澤が彩香のストーカーを認め、更に暴行したことを認めたと菊田から電話が。





実家へ戻った倉田親子。


だが、英樹は倉田に問う。


「父さんは僕に、死んで欲しいんでしょ・・・」



そして、石澤の事を尋ねようと姫川は倉田家へ。



だが------------そこには首を吊った英樹の姿が!!




倉田が殺したのか?


自分はやってないという倉田。

だが、英樹の決意をわかっていてとめなかったのは事実。



「満足ですか?

命を奪ったら命で返すあなたの信念が全うされて。
あなたは英樹君の事件を調べたんですか?」



そして、石澤の話を聞かせる姫川。


英樹と彩香の最後のやり取りは分からない。

だが、彩香が殺してくれと望んだから、英樹は殺したのではないか------。



ふたりとも、たった一度の間違いを正すには、死ぬしかないと思い込んだ。


正義感の強い倉田に育てられたのだから。


「たった一度間違いを犯したら終わり。
そんな強い価値観を持ってたんでしょう。

だけど、人は、どんな痛みも間違いも背負って生きていってこそ、その先にある何かにたどりつけるんじゃないんでしょうか」




その言葉に力が抜け、這い蹲って涙を流す倉田。


そこへようやく鑑識が。



姫川は最後に倉田に囁く。


「早く楽になろうなんてしないでくださいね。

苦しんで、苦しんでからからになるまで苦しみ抜いてから死んでもらわないと辻褄が合いませんから」





おお、怖っ(><)
これも半分脅迫じゃん。




勝俣は、これは貸しだと再度念押し。


それでも姫川は思う。


「どんな間違いを犯しても必ず やり直すことができる私は そんな人の力を信じてる----------」





結局英樹を死なせてしまったことは姫川の失態だろう。

これは勝俣に指摘された通り「犬死」させた形。


そこはちゃんと反省してもらいたいなぁ。



でも、倉田ほどの人が、何故彩香側の交友関係とか調べなかったんだろう。

息子が何故そんな行動を起こしたのか?

その原因に少しでも気を遣っていれば・・・こんな事態にならなくて済んだだろうに。



結局息子を信じ切れなかった父親の失態って話か。

残念な結果に、ちょっと今回は救いがなかったなぁと。



最後の姫川の倉田にかけた言葉も、彼を助ける・・・事は出来てないんじゃ?


まぁ、生きて罪を償えって話だな。




彩香のように死ねたら・・・姫川もあの時ならそう思えただろう。

だが、今はその過去を背負って、それでも生きてるのだ。


痛みが分かるからこそ、被害者の気持ちが分かるのだろう。




今回はちょっと重い話だったので、こういうのもキライじゃないけど、救いがないのがなぁ・・・。

次回のお話はまたお見事と言えるような内容だといいなぁ。






にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ アニメ・ドラマ感想ブログ ←よろしければ、ポチっとお願いいたします♪


【送料無料】ストロベリーナイト



レジェンド 第1話 第2話 第3話 第4話

6583 HIT/3/27



送信確認・TB一覧は下のタイトルでリンクしております
       

<トラックバックURL> http://blog.goo.ne.jp/tbinterface/2c8c5ddea3639325bdc2e46acb80e02f/ac






最終更新日  2012/02/08 01:16:51 AM
コメント(2) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.