000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆

PR

プロフィール


なぎさ美緒

日記/記事の投稿

カテゴリ

徒然日記

(326)

イラスト

(43)

TVドラマ感想

(1730)

大河ドラマ

(348)

彗星のガルガンティア/オリジナルアニメ

(736)

俺の妹がこんなに可愛いわけ/ノベル原作

(464)

寄生獣/コミック原作

(659)

クロスアンジュ・VVV・SEED/サンライズ系

(82)

弱虫ペダルGRANDE ROAD・隠の王

(88)

黒子のバスケ・バクマン・聖闘士星矢Ω/ジャンプ系

(332)

うた☆プリ・金色のコルダ/乙女ゲーム

(180)

暁のヨナ・夏目友人帳・神はじ/白泉社 枠

(162)

蒼穹のファフナー/アニメイズム・MBS

(45)

サイコパス・四月は君の嘘/ノイタミナ枠

(252)

オオカミ少女と黒王子・ちはや/少女マンガ

(81)

戦国BASARA・ダンガンロンパ/ゲーム原作

(317)

Free!!・けいおん・クラナド/京アニ

(183)

黒執事・野崎・鋼の錬金術師/スクエニ系

(110)

宇宙兄弟・おおきく振りかぶって

(140)

進撃の巨人・獣神演武

(51)

ペルソナ4・ペルソナ-トリニティ・ソウル-

(52)

世界一初恋・純情ロマンチカ・BL関係

(137)

カーニヴァル・07-GHOST/一迅社 枠

(65)

まおゆう魔王勇者・狼と香辛料

(31)

とある科学の超電磁砲・とある魔術禁書目録

(43)

機動戦士ガンダムOO・AGE

(143)

アクエリオンEVOL・マクロス・F(フロンティア)

(90)

心霊探偵八雲・花咲ける青少年/NHK

(120)

DARKER THAN BLACK~黒の契約者・流星~

(44)

BLCD感想

(64)

コミックス感想

(15)

コードギアス~反逆のルルーシュ~・R2

(83)

さよなら絶望先生

(35)

ソウルイーター

(50)

彩雲国物語

(98)

D.Gray-man

(104)

ネオ アンジェリーク・恋する天使アンジェ

(39)

地球へ・・・

(50)

ドラゴノーツ ザ・レゾナンス

(24)

レンタルマギカ

(24)

素敵探偵☆ラビリンス

(25)

少年陰陽師

(39)

ヒロイック・エイジ

(27)

DEATH NOTE

(42)

天保異聞 妖奇士

(25)

舞台感想

(36)

宮野真守・声優・ネオロマ関係

(155)

FF7・クライシスコア・ゲーム

(67)

スポーツ

(20)

同人イベント関連

(14)

バトン・オススメ・kimeru

(37)

コメント新着

 lightroomRag@ I wanted to thank you "https://adobe.com/" - Adobe …
 ゆきこ@ 日本にとって大切な参院選 初めまして、こちらのブログとは場違いな…
 銀月ぽん@ Re:母へ(07/14) お久しぶりです。 数年ぶりに、楽天ブロ…

お気に入りブログ

「ブルーピリオド」… New! らいち♪♪さん

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

【スカーレット】第21週ネタハ… ショコラ425さん

一輪花 現代編 「夢… 千菊丸2151さん

日曜は「麒麟がくる… tama@sanukiさん

サイド自由欄

     ☆つぶやき☆ 
     ◆Twitter◆

*************

◆管理人へのメッセージ等は

こちらのメールフォームからどうぞ

*************

◆最新イベントレポ
「Free!」スペシャルトークイベント 昼の部
「Free!」スペシャルトークイベント 夜の部
「宮野真守LIVE TOUR 2014「WAKENING!」1
「宮野真守LIVE TOUR 2014「WAKENING!」2
「金色のコルダ」~星奏学院祭4~星奏23土昼
「金色のコルダ」~星奏学院祭4~天音23土夜
「金色のコルダ」~星奏学院祭4~至誠館24日昼
「金色のコルダ」~星奏学院祭4~神南24土夜
PSYCHO-PASSイベント「PSYCHO-FES(サイコフェス)」

*************

2013年冬(1月~3月期)ドラマ総評価
2012年夏(7月~9月期)アニメ総評価

*************

◆TB専用ブログ◆

◇TB黒衣の貴婦人の徒然日記

◆リンク集◆

朔夜の桜
マンガに恋する女の ゆるゆるライフ
ドラマ@見取り八段・実0段
ティンカーベルをください
LIV-徒然なるままに
ミナモノカガミ
中濃甘口Second Dining
WONDER TIME
ふみまま日記
ジャスタウェイの日記☆
李羅の咲く庭で・・・
*Estrellita*
午後に嵐。
色・彩(いろ・いろ)
メガネ男子は別腹☆
Spare Time
坂の上の雲日記
深・翠蛇の沼
サラリーマン オタク日記
荒野の出来事
空想野郎の孤独語り
スターライト☆ステージ
麦子さんといっしょ
また奥深い名言が生まれちまったな・・・
「ミギーの右手」のアニメと映画
にばんぼし
壁紙ポケット
しあわせのマテリア
Garnet Clover~ガーネット・クローバー~
紅の終幕劇
aniパンダの部屋
のんたんのanime大好きブログ
こいさんのアニメーションレビュー
ゲーム漬け
明鏡止水
20代女子の携帯ゲーム機日誌

*************

ニューストピックス

フリーページ

アニメ感想部屋


◆機動戦士ガンダムSEED DESTINY


◆彩雲国物語


◆テニスの王子様


◆NIGHT HEAD GENESIS


◆D.Gray-man


◆少年陰陽師


◆コードギアス 反逆のルルーシュ


◆天保異聞 妖奇士


◆金色のコルダ


◆DEATH NOTE


◆桜蘭高校ホスト部


◆BLOOD +


◆恋する天使アンジェリーク心のめざめる時


◆京四郎と永遠の空


◆セイント・ビースト~光陰叙事詩天使譚


◆のだめカンタービレ


◆シャイニング・ティアーズ・X・ウインド


◆破天荒遊戯


◆あまつき


◆図書館戦争


◆西洋骨董洋菓子店 ~アンティーク~


◆薬師寺涼子の怪奇事件簿


ドラマ感想部屋


◆ ドラマ「のだめカンタービレ」


◆ドラマ「華麗なる一族」


◆ドラマ「山田太郎ものがたり」


◆ドラマ「花ざかりの君たちへ」


◆ドラマ「ホタルノヒカリ」


◆ドラマ「働きマン」


◆ドラマ「ガリレオ」


◆ドラマ「ハチミツとクローバー」


◆ドラマ「鹿男あをによし


イベントレポ


「少年陰陽師」『孫』感謝祭 其の1(昼)


「少年陰陽師」『孫』感謝祭 其の2(夜)


地球へ『テラズ TWENTY FOUR』イベント


テニスの王子様100曲マラソン


GO!GO! 5! FES ’08 in武道館


金色のコルダ「星奏学院祭2」1日目夜の部


金色のコルダ「星奏学院祭2」2日目夜の部


宮野真守ライブ「BREAKING !」大阪公演♪


Gフェスティバル2008 in大阪


ネオロマンス・ライブ2009 大阪♪


ネオロマンス15thアニバーサリー19日昼


ネオロマンス15thアニバーサリー19日夜


マクロス・クロスオーバーライブ


鋼の錬金術師FESTIVAL'09


宮野真守2ndライブ「SMILING!」


ガンダム00 Festival 2009-2010


戦国BASARA FES.2010 紅の陣


戦国BASARA FES.2010 蒼の陣


銀魂 春祭り2010(仮)


「金色のコルダ」星奏学院祭3~15日昼~


「金色のコルダ」星奏学院祭3~15日夜~


「金色のコルダ」星奏学院祭3~16日昼~


「金色のコルダ」星奏学院祭3~16日夜~


「裏切りは僕の名前を知っている」イベント


マクロスF「ギラギラサマーカーニバル♪」


「ガンダムOO」サポーターズ・ミーティングin大阪


ガンダムOO Suporter's Gathering


劇場版「ガンダムOO」舞台挨拶 梅田ピカデリー


宮野真守~WONDERING!~Zepp大阪


ネオロマンスフェスタ12 24日昼公演


宮野真守4thライブ~STANDING!~Zepp大阪


マクロスF「娘フェス」昼の部公演レポ


銀魂高校文化祭 in大阪


宮野真守SPECIAL LIVE2012「FIGHTING」


テイルズ オブ フェスティバル 2012 2日


舞台TIGER & BUNNY THE LIVE 千秋楽


劇場版 TIGER & BUNNY WORLD PREMIERE


宮野真守FCイベント VOL.1 Laugh & Peace


宮野真守 アコースティックライブin大阪


金色のコルダ Featuring 神南高校 昼公演


金色のコルダ Featuring 神南高校 夜公演


宮野真守5thライブ「BEGINNING!」NHKホール


宮野真守 BDライブ「アニバーサリーライブ REQUEST」


金色のコルダFeaturing4Schools星奏学院


金色のコルダFeaturing4Schools天音学園


金色のコルダFeaturing4Schools至誠館


金色のコルダFeaturing4Schools神南


宮野真守武道館SPECIAL LIVE2013 TRAVELING


うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVE LIVE 3rd


宮野真守FCイベント VOL.2 Laugh & Peace


アドリブ2014タイツ 鈴村健一×宮野真守


「Free!」スペシャルトークイベント 昼の部


「Free!」スペシャルトークイベント 夜の部


宮野真守LIVE TOUR 2014「WAKENING!」1


宮野真守LIVE TOUR 2014「WAKENING!」2


金色のコルダ~星奏学院祭4~星奏23土昼


金色のコルダ~星奏学院祭4~天音23土夜


金色のコルダ~星奏学院祭4~至誠館24日昼


金色のコルダ~星奏学院祭4~神南24土夜


「PSYCHO-FES(サイコフェス) 」


イラスト部屋


3万HIT記念「BLOOD+」


「BLOOD+」最終回記念


5万HIT記念「彩雲国物語」


10万HIT記念「コードギアス」


「彩雲国物語」35話 イメージイラスト


15万HIT記念「金色のコルダ」


「少年陰陽師」最終回記念


20万HIT記念「地球へ・・・」


DARKER THAN BLACK~黒の契約者~


「おおきく振りかぶって」阿部×三橋


「地球へ・・・」9話イメージイラスト♪


30万HIT記念&ブルーお目覚め記念


「地球へ・・・」二期OPイメージイラスト


「地球へ・・・」ブルー追悼記念


「地球へ・・・」22話イメージイラスト


40万HIT記念&おお振り最終回記念絵


機動戦士ガンダム00放送開始記念絵


「D.Gray-man」ラビ×神田


50万打 FAINAL FANTASY 7「CRISIS CORE」


60万HIT記念「機動戦士ガンダムOO」


「狼と香辛料」ロレンス×ホロ


70万打・彩雲国物語最終回記念絵


「機動戦士ガンダムOO」1期 最終回記念


777777HIT記念「コードギアスR2」


90万HIT記念「マクロスF」


100万HIT記念「コードギアス」


「夏目友人帳」夏目×ニャンコ先生


「隠の王」宵風×壬晴


「マクロスF」最終回記念


「D.Gray-man」最終回記念


金色のコルダ2f 200万HIT記念


「戦国BASARA」伊達正宗×真田幸村


「黒執事」セバスチャン


しゅごキャラ!」イクト


300万HIT記念「鋼の錬金術師」


「花咲ける青少年」最終回記念♪


劇場版 銀魂「紅桜編」記念イラスト♪


宝塚舞台感想部屋


宝塚星組特別公演「龍星」


宝塚星組公演「ベルサイユのばら」


エリザベート「ガラコンサート」


ビューティフル・タカラヅカ


愛するには短すぎる・ネオ・ダンディズム


宝塚星組特別公演「ヘイズ・コード」


宝塚星組「さくら・シークレットハンター」


宝塚星組「エル・アルコン-鷹-/オルキス」


宝塚星組「スカーレット・ピンパーネル」


劇団四季感想部屋


「アイーダ」とイベント


東宝ミュージカル感想部屋


「モーツァルト!」


「レ・ミゼラブル」


ステキ頂き物の部屋


カレンダー

バックナンバー

2020/02
2020/01
2019/12

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2012/06/22
XML
カテゴリ:TVドラマ感想

もう一度、君と一緒に-----------。





父の死---------。



それを静かに迎えた波留。

そして、生前太助が書き残していた、亡くなったことを知らせて欲しいリストに書かれた人たちに電話をする波留。


そんな波留の傍についていてくれる可南子。

今はやることがあるからいいけど、きっと波留が精神的に大変なのを分かっているからだろう。



そしてそこには-------西園晶子の名前が。





葬儀の場でも、気丈に振舞う波留。
傍らにはずっと可南子が。


波留を強いという裕樹。


「自分が家族を守る」とか言ってさ、気ぃはってたけど、
今思うと、一人になるのが怖かったんだよただ単に。

一人じゃ何もできないやつが何を守れんだ? って話だよな」


それでも守りたいといわれて嫌な人なんていない。
それに、波留はひとりではないのだ。



「波留さんには可南子さんがいる」


ずっと波留の傍にいて支えてくれた可南子。



彼女のおかげで確かに助かった面も多かっただろう。



慌しく式も終わり、可南子に感謝する波留。
だが、思わず口を出てしまった言葉。



「もういないんだよな、親父」

大丈夫と言う波留に、思わず無理してないかと心配する可南子。


自分に出来ることはないか?


そう言ってくれた可南子に感謝し、波留は申し出に甘えることに。




可南子の手料理を食べて、心が落ち着く波留。



そこで、可南子に謝らなければならないことがあると言い出す波留。

それは子供の事---------。



結婚してしばらくして、子供はどうするのかという可南子の問いに、はぐらかした答えをして、傷つけてしまったこと。
それを日記を読んで初めて気づいたというのだ。



そして、自分達にとってよかれと思った離婚の事。

でも、何が正しいことかなんて分からないのだ。



それは可南子も同じ。



寝入ってしまった波留にそっと毛布をかけ、可南子はついに自分が書いた日記を読むことに。



過去と向き合う決意を----------!!



翌朝、波留のために朝食を作り、日記を持って家に帰ることにした可南子。


『今日、変な男に会った・・・』


そこから始まった日記を読み始める可南子だった・・・。







一方、仕事に復帰した波留を温かく迎えてくれる仲間たち。

桂もやる気満々で、仕事を覚えたいと言い出す。


「自分の可能性、みたいなのを信じてみたいなぁと思いまして」





みんな気を遣って、波留のことを考えてくれる。


そんないい仲間がいる会社。



波留はついに会社を継ぐことを決意。


それを告げると、社長は安心したよう。

波留もまた、自分の可能性を信じることに。






その頃、志乃と別れようと言い出す裕樹。


仕事が忙しい、家族の事だとか言い訳にして、ずっと付き合い始めから彼女に甘えていた自分を自覚したというのだ。



それでもいいという志乃に、裕樹は、志乃には、相手に合わせて我慢するんじゃなくて、自分らしくいられる人をちゃんと見つけて欲しいと告げる。



嫌いになった、ほかに好きな人が出来たとか言われるなら諦めもつくけど、相手のことを思っての別れなわけで・・・。

すぐには気持ちの切り替えが出来ないという志乃に、何度でも話し合いをしようと優しく告げる裕樹。


大人になったね(^^)

彼はどうやら家を出て一人暮らしを始めることにしたようで。






その夜、飲みに来ていた波留たちと遭遇した裕樹は、一緒にその輪に入ることに。



そこで波留に感謝する裕樹。

波留が一個一個にちゃんと向き合う姿を見て、自分もそうしなければと思ったというのだ。




うん。
これで裕樹と波留の関係も、ようやく兄・弟の関係になれたのかもね。






翌日。

西園を太助の家に呼び出した波留。



そこでたわいもない話をしながら、母との再会を確認する波留。



お互いちょっとぎこちないけれど・・・。

その時鳴ったハト時計の音。


それを見て、晶子は懐かしそうに目を細める。


どれだけ泣いていても、このハト時計の音を聞くと泣き止んだという波留。



だから、このハト時計だけは波留と一緒に太助に渡したというのだ。



15歳で波留を産んだ晶子は、ひとりでは何も出来ないということで、宮本夫妻に託したという。

「ごめんなさい」


太助に波留を託した以上、忘れなければならないと思って自分を戒めた晶子。

だから太助から送られてきた子供の頃の波留の写真も送り返していたよう。


それでも・・・波留のしあわせを願わない日々はなかったと。



矛盾しているけど、それが母が唯一できたことなんだろう。


そんな母に波留は告げる。



「俺、幸せでしたよ」

「そう、よかった」

心底ほっとする晶子。




太助のような親に育てられたから。



「でも、そうじゃなかったんですよね。

親父はきっと...
あなたの気持ちを引き継ぎたかったんだと思います。

だから・・・ありがとうございました」


頭を下げる波留。


「また来てください」



そして、子供の頃、太助に送り返したあの写真を渡す波留。



今度はそれを受け取り、大事そうにそれを抱きしめる晶子。


そして握手を交わしたその時、波留の手を握り締め、大きな手だと感極まる母。


そんな母に告げる。


「いつか、親父みたいな父親になりたいと思います」



その言葉に頷いて帰っていく晶子。


この親子も、これからまた、折りをみて再会を繰り返せるのだろう。
親子として。




そして、日記を読み終えた可南子は母に結婚した理由より、長く続く理由の方が大切だといったときの秘策を尋ねる。


母は言う。


「信じてた」

家族を。



辛いことがあっても、家族だと思えば乗り越えられてきた。


そんな母のアドバイスを聞いた可南子は・・・「スタート地点に戻る」と言って出かけてしまう。



それはきっと、ふたりがであった場所。


そこへ結婚指輪を持って向かった波留。



だが図書館にもいない可南子。

そこで次に向かったのは・・・思い出の結婚式場。



果たしてそこにいた可南子。

驚く可南子に、波留は可南子に会いたかったと言う。



電話くれれば・・・ってシビアだよ、可南子さん♪




「しあわせそうでした、日記の中の私」



100点満点にはほど遠い旦那さんだったけど・・・。


「幸せでした。
凄く幸せで・・・」


でも、都合よく記憶は戻らない。


それでも、日記の中の自分を見て、しあわせだと思えた。



「そんなふうに、小さな幸せに気づける可南子のことが

俺は好きだ---------!!


5年後も、10年後も、その先も・・・平凡な幸せを一緒に迎えに行きたい。


この先もずっと、俺の妻でいてくれないか?」



おおお!!

ついに波留のプロポーズが!!



可南子は少しだけ目をさ迷わせ、もう一度波留をみつめて答える。


「--------はい」



なんだかほっとしたような波留がよかったなぁ。


そこで、まずは敬語をやめて欲しいと提案する波留。


名前の「さん」付けも。


「波留」


そう呼ばれて、思わず可南子を抱きしめる波留。


再び名前を呼び捨てにされる日を、どれだけ待っていたか。
それが感じられる抱擁だったなぁ(^^)





そして、マンションへ戻って来た可南子。
今日もギリギリだってことで、バイクで送ってもらうことに。



図書館の前。
メットを外した可南子に、波留は「いつも」のように言う。


「行ってらっっしゃい、行ってきます」


「・・・行ってきます、行ってらっしゃい」




まだ少しぎこちない可南子の返事だけど、でも、これからもずっとふたりでこうやって挨拶を繰り返すのだ。


平凡で、ささやかな幸せを感じられる日常を、二人でずっと一緒にいるために!!




波留が見上げた桜の木。

夏の日差しを受け、青々と緑が茂っており、まぶしい輝きを放っていたのだった---------。




で、ここで終わると思ったんだけど、続きが少々(^^;)





6年後・・・海。


波留のバイクの横にはサイドカーが。


そして、ふたりの傍には男の子が楽しそうな笑い声をあげ、パパとママと戯れる姿があったのだった・・・。







最後はちょっとキレイすぎなまとめ方で、子供の話は別によかったんじゃね?って感じでした。


あの桜の木を見上げただけで十分だったよ。





でも、いやぁ、口下手そうなんだけど、カッコイイ竹野内さんのプロポーズに、きゅんきゅんキタ人多かった最後のプロポーズだったんじゃないかしら。



淡々とした演技の中に感じられる愛情。

『日常』の中での普遍性のしあわせを感じるのは難しいこと。


でも、ささやかでもいいから、何でも『特別』になってしまう思い出を、これからも重ねて言って欲しい。




大きな動きや何かがあるドラマではない今作。


それでも淡々とした中に、夫婦のあり方や、しあわせの見つけたを教えてくれたドラマだったと思う。



記憶は戻らなくても、新しい未来をこれから一緒に作っていけばいいんだよ。



しあわせのおすそ分けをもらえたかなぁ。

ラストまでまとまりがあったし。
続きが気になって、毎週楽しませてもらいました。


桂や一哉がそんなデバってこなかったのがよかったんだとも思う。
元カレとかはやっぱ適度で出演はいいんだって再確認できたよ(^^)




竹野内さんのステキな旦那様姿と、和久井さんのかわいらしさが印象的でした。

ほっこりドラマだったなぁ。




にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ ←よろしければ、ポチっとお願いいたします♪




第9話



5441 HIT/1/38






送信確認・TB一覧は下のタイトルでリンクしております
        

<トラックバックURL> http://blog.goo.ne.jp/tbinterface/e2f1f57969daf0b668a3a4faa33c0d5e/ac







最終更新日  2012/06/23 12:40:36 AM
コメント(0) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.