25598879 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆

PR

プロフィール


なぎさ美緒

日記/記事の投稿

カテゴリ

徒然日記

(326)

イラスト

(43)

TVドラマ感想

(1730)

大河ドラマ

(348)

彗星のガルガンティア/オリジナルアニメ

(736)

俺の妹がこんなに可愛いわけ/ノベル原作

(464)

寄生獣/コミック原作

(659)

クロスアンジュ・VVV・SEED/サンライズ系

(82)

弱虫ペダルGRANDE ROAD・隠の王

(88)

黒子のバスケ・バクマン・聖闘士星矢Ω/ジャンプ系

(332)

うた☆プリ・金色のコルダ/乙女ゲーム

(180)

暁のヨナ・夏目友人帳・神はじ/白泉社 枠

(162)

蒼穹のファフナー/アニメイズム・MBS

(45)

サイコパス・四月は君の嘘/ノイタミナ枠

(252)

オオカミ少女と黒王子・ちはや/少女マンガ

(81)

戦国BASARA・ダンガンロンパ/ゲーム原作

(317)

Free!!・けいおん・クラナド/京アニ

(183)

黒執事・野崎・鋼の錬金術師/スクエニ系

(110)

宇宙兄弟・おおきく振りかぶって

(140)

進撃の巨人・獣神演武

(51)

ペルソナ4・ペルソナ-トリニティ・ソウル-

(52)

世界一初恋・純情ロマンチカ・BL関係

(137)

カーニヴァル・07-GHOST/一迅社 枠

(65)

まおゆう魔王勇者・狼と香辛料

(31)

とある科学の超電磁砲・とある魔術禁書目録

(43)

機動戦士ガンダムOO・AGE

(143)

アクエリオンEVOL・マクロス・F(フロンティア)

(90)

心霊探偵八雲・花咲ける青少年/NHK

(120)

DARKER THAN BLACK~黒の契約者・流星~

(44)

BLCD感想

(64)

コミックス感想

(15)

コードギアス~反逆のルルーシュ~・R2

(83)

さよなら絶望先生

(35)

ソウルイーター

(50)

彩雲国物語

(98)

D.Gray-man

(104)

ネオ アンジェリーク・恋する天使アンジェ

(39)

地球へ・・・

(50)

ドラゴノーツ ザ・レゾナンス

(24)

レンタルマギカ

(24)

素敵探偵☆ラビリンス

(25)

少年陰陽師

(39)

ヒロイック・エイジ

(27)

DEATH NOTE

(42)

天保異聞 妖奇士

(25)

舞台感想

(36)

宮野真守・声優・ネオロマ関係

(155)

FF7・クライシスコア・ゲーム

(67)

スポーツ

(20)

同人イベント関連

(14)

バトン・オススメ・kimeru

(37)

コメント新着

 ゆきこ@ 日本にとって大切な参院選 初めまして、こちらのブログとは場違いな…
 銀月ぽん@ Re:母へ(07/14) お久しぶりです。 数年ぶりに、楽天ブロ…
 ありがたや〜@ Re:ちはやふる2 第24話 あらすじ感想「かくとだに」(06/22) 一挙放送の録画がこの回だけ抜けてて! 助…
 甲斐亨キッド@ Re:ドラマ「相棒 season11」第10話 あらすじ感想「猛き祈り」(12/19) 恭子さんがダークナイトの餌食になってし…

お気に入りブログ

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

蒼き炎 -36- New! 千菊丸2151さん

夏ドラマ視聴率一覧… ショコラ425さん

黒執事 GF10月号… らいち♪♪さん

監察医 朝顔 第10話 MAGI☆さん

サイド自由欄

     ☆つぶやき☆ 
     ◆Twitter◆

*************

◆管理人へのメッセージ等は

こちらのメールフォームからどうぞ

*************

◆最新イベントレポ
「Free!」スペシャルトークイベント 昼の部
「Free!」スペシャルトークイベント 夜の部
「宮野真守LIVE TOUR 2014「WAKENING!」1
「宮野真守LIVE TOUR 2014「WAKENING!」2
「金色のコルダ」~星奏学院祭4~星奏23土昼
「金色のコルダ」~星奏学院祭4~天音23土夜
「金色のコルダ」~星奏学院祭4~至誠館24日昼
「金色のコルダ」~星奏学院祭4~神南24土夜
PSYCHO-PASSイベント「PSYCHO-FES(サイコフェス)」

*************

2013年冬(1月~3月期)ドラマ総評価
2012年夏(7月~9月期)アニメ総評価

*************

◆TB専用ブログ◆

◇TB黒衣の貴婦人の徒然日記

◆リンク集◆

朔夜の桜
マンガに恋する女の ゆるゆるライフ
ドラマ@見取り八段・実0段
ティンカーベルをください
LIV-徒然なるままに
ミナモノカガミ
中濃甘口Second Dining
WONDER TIME
ふみまま日記
ジャスタウェイの日記☆
李羅の咲く庭で・・・
*Estrellita*
午後に嵐。
色・彩(いろ・いろ)
メガネ男子は別腹☆
Spare Time
坂の上の雲日記
深・翠蛇の沼
サラリーマン オタク日記
荒野の出来事
空想野郎の孤独語り
スターライト☆ステージ
麦子さんといっしょ
また奥深い名言が生まれちまったな・・・
「ミギーの右手」のアニメと映画
にばんぼし
壁紙ポケット
しあわせのマテリア
Garnet Clover~ガーネット・クローバー~
紅の終幕劇
aniパンダの部屋
のんたんのanime大好きブログ
こいさんのアニメーションレビュー
ゲーム漬け
明鏡止水
20代女子の携帯ゲーム機日誌

*************

ニューストピックス

フリーページ

アニメ感想部屋


◆機動戦士ガンダムSEED DESTINY


◆彩雲国物語


◆テニスの王子様


◆NIGHT HEAD GENESIS


◆D.Gray-man


◆少年陰陽師


◆コードギアス 反逆のルルーシュ


◆天保異聞 妖奇士


◆金色のコルダ


◆DEATH NOTE


◆桜蘭高校ホスト部


◆BLOOD +


◆恋する天使アンジェリーク心のめざめる時


◆京四郎と永遠の空


◆セイント・ビースト~光陰叙事詩天使譚


◆のだめカンタービレ


◆シャイニング・ティアーズ・X・ウインド


◆破天荒遊戯


◆あまつき


◆図書館戦争


◆西洋骨董洋菓子店 ~アンティーク~


◆薬師寺涼子の怪奇事件簿


ドラマ感想部屋


◆ ドラマ「のだめカンタービレ」


◆ドラマ「華麗なる一族」


◆ドラマ「山田太郎ものがたり」


◆ドラマ「花ざかりの君たちへ」


◆ドラマ「ホタルノヒカリ」


◆ドラマ「働きマン」


◆ドラマ「ガリレオ」


◆ドラマ「ハチミツとクローバー」


◆ドラマ「鹿男あをによし


イベントレポ


「少年陰陽師」『孫』感謝祭 其の1(昼)


「少年陰陽師」『孫』感謝祭 其の2(夜)


地球へ『テラズ TWENTY FOUR』イベント


テニスの王子様100曲マラソン


GO!GO! 5! FES ’08 in武道館


金色のコルダ「星奏学院祭2」1日目夜の部


金色のコルダ「星奏学院祭2」2日目夜の部


宮野真守ライブ「BREAKING !」大阪公演♪


Gフェスティバル2008 in大阪


ネオロマンス・ライブ2009 大阪♪


ネオロマンス15thアニバーサリー19日昼


ネオロマンス15thアニバーサリー19日夜


マクロス・クロスオーバーライブ


鋼の錬金術師FESTIVAL'09


宮野真守2ndライブ「SMILING!」


ガンダム00 Festival 2009-2010


戦国BASARA FES.2010 紅の陣


戦国BASARA FES.2010 蒼の陣


銀魂 春祭り2010(仮)


「金色のコルダ」星奏学院祭3~15日昼~


「金色のコルダ」星奏学院祭3~15日夜~


「金色のコルダ」星奏学院祭3~16日昼~


「金色のコルダ」星奏学院祭3~16日夜~


「裏切りは僕の名前を知っている」イベント


マクロスF「ギラギラサマーカーニバル♪」


「ガンダムOO」サポーターズ・ミーティングin大阪


ガンダムOO Suporter's Gathering


劇場版「ガンダムOO」舞台挨拶 梅田ピカデリー


宮野真守~WONDERING!~Zepp大阪


ネオロマンスフェスタ12 24日昼公演


宮野真守4thライブ~STANDING!~Zepp大阪


マクロスF「娘フェス」昼の部公演レポ


銀魂高校文化祭 in大阪


宮野真守SPECIAL LIVE2012「FIGHTING」


テイルズ オブ フェスティバル 2012 2日


舞台TIGER & BUNNY THE LIVE 千秋楽


劇場版 TIGER & BUNNY WORLD PREMIERE


宮野真守FCイベント VOL.1 Laugh & Peace


宮野真守 アコースティックライブin大阪


金色のコルダ Featuring 神南高校 昼公演


金色のコルダ Featuring 神南高校 夜公演


宮野真守5thライブ「BEGINNING!」NHKホール


宮野真守 BDライブ「アニバーサリーライブ REQUEST」


金色のコルダFeaturing4Schools星奏学院


金色のコルダFeaturing4Schools天音学園


金色のコルダFeaturing4Schools至誠館


金色のコルダFeaturing4Schools神南


宮野真守武道館SPECIAL LIVE2013 TRAVELING


うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVE LIVE 3rd


宮野真守FCイベント VOL.2 Laugh & Peace


アドリブ2014タイツ 鈴村健一×宮野真守


「Free!」スペシャルトークイベント 昼の部


「Free!」スペシャルトークイベント 夜の部


宮野真守LIVE TOUR 2014「WAKENING!」1


宮野真守LIVE TOUR 2014「WAKENING!」2


金色のコルダ~星奏学院祭4~星奏23土昼


金色のコルダ~星奏学院祭4~天音23土夜


金色のコルダ~星奏学院祭4~至誠館24日昼


金色のコルダ~星奏学院祭4~神南24土夜


「PSYCHO-FES(サイコフェス) 」


イラスト部屋


3万HIT記念「BLOOD+」


「BLOOD+」最終回記念


5万HIT記念「彩雲国物語」


10万HIT記念「コードギアス」


「彩雲国物語」35話 イメージイラスト


15万HIT記念「金色のコルダ」


「少年陰陽師」最終回記念


20万HIT記念「地球へ・・・」


DARKER THAN BLACK~黒の契約者~


「おおきく振りかぶって」阿部×三橋


「地球へ・・・」9話イメージイラスト♪


30万HIT記念&ブルーお目覚め記念


「地球へ・・・」二期OPイメージイラスト


「地球へ・・・」ブルー追悼記念


「地球へ・・・」22話イメージイラスト


40万HIT記念&おお振り最終回記念絵


機動戦士ガンダム00放送開始記念絵


「D.Gray-man」ラビ×神田


50万打 FAINAL FANTASY 7「CRISIS CORE」


60万HIT記念「機動戦士ガンダムOO」


「狼と香辛料」ロレンス×ホロ


70万打・彩雲国物語最終回記念絵


「機動戦士ガンダムOO」1期 最終回記念


777777HIT記念「コードギアスR2」


90万HIT記念「マクロスF」


100万HIT記念「コードギアス」


「夏目友人帳」夏目×ニャンコ先生


「隠の王」宵風×壬晴


「マクロスF」最終回記念


「D.Gray-man」最終回記念


金色のコルダ2f 200万HIT記念


「戦国BASARA」伊達正宗×真田幸村


「黒執事」セバスチャン


しゅごキャラ!」イクト


300万HIT記念「鋼の錬金術師」


「花咲ける青少年」最終回記念♪


劇場版 銀魂「紅桜編」記念イラスト♪


宝塚舞台感想部屋


宝塚星組特別公演「龍星」


宝塚星組公演「ベルサイユのばら」


エリザベート「ガラコンサート」


ビューティフル・タカラヅカ


愛するには短すぎる・ネオ・ダンディズム


宝塚星組特別公演「ヘイズ・コード」


宝塚星組「さくら・シークレットハンター」


宝塚星組「エル・アルコン-鷹-/オルキス」


宝塚星組「スカーレット・ピンパーネル」


劇団四季感想部屋


「アイーダ」とイベント


東宝ミュージカル感想部屋


「モーツァルト!」


「レ・ミゼラブル」


ステキ頂き物の部屋


カレンダー

バックナンバー

2019/09
2019/08
2019/07

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2013/08/24
XML
カテゴリ:TVドラマ感想
死ぬ事は終わる事じゃない-------。





今年のスペシャルドラマはリーダーが担当だったので楽しみにしてました(^^)


ごくありふれた普通の青年富士岡耕太(大野智)


優しくて大らかな父親・健次郎(三浦友和)
料理がうまい母・康子(岸本加世子)
口うるさいけど、いい姉の小春(ミムラ)


家族仲もよく、見習いコックとしてレストランで働き、恋人の田辺絵津子(木村文乃)とも、家で一緒に食事をするような順調な付き合いをしていた。




だが、そんな耕太は、ある日突然大量の鼻血を出し、意識を失ってしまったのだ。


当たり前だった日常の崩壊-------。


検査結果・・・悪性リンパ腫。
つまり-----血液のガン。



80%の人がよくなるガンだというのだが・・・。

まだ年若い耕太には、「ガン」という病の意味すら理解できないのだ。
その長い治療のことも・・・。


そこで担当医の村山(嶋田久作)からカウンセラーとして紹介されたのは、大久保由里子(深田恭子)



「俺・・・マジでガンなんだよね・・・」

何も信じられない。
あまりに突然すぎる展開が理解できない。


だが・・・突きつけられたのは、20%、つまり5人に一人が亡くなるという現実。




そして、5人に一人がもう1本当たるという確立の自動販売機を見つけた耕太。

当たるわけがない。

そう思いつつ買ったコーヒー。

だが・・・なんとそれが見事当たってしまったのだ!!
出てきたもう1本のコーヒー。


これは飲みたくないよなぁ・・・(><)

そこへ通りがかった由里子に声をかけられ、耕太は思わず彼女にコーヒーを押し付けてしまう。


「5人に4人が生きられるってことだ」

そう前向きに考えた耕太。




抗がん剤治療が始まる。

だが、楽勝だと思ったのは最初の3日だけだった。


関節痛、吐き気などに襲われ、気力も萎えるほどのつらさを味わう耕太。


わが子が苦しむ姿を見ていられない康子。

父は耕太は大丈夫だと言ってくれるけど・・・自分にもそう言い聞かせているよう。





毎夜吐き気に襲われる耕太。

そんな耕太を心配し、声をかけてくれたのは・・・隣の病室の原田信夫(山田涼介)


気分が落ち着く香りだからと彼が渡してくれたのは・・・レモン。

それに救われた耕太。


翌日彼を見つけた耕太は感謝を告げる。

すると、信夫は散歩に行こうと誘ってくれたのだ。


屋上で深呼吸を繰り返す「呼吸さん」というあだ名のおじいちゃんを紹介してくれたり、子供たちのいる小児病棟に連れて行ってくれたり・・・。


どうやら信夫も同じ血液のガンらしく、小さな頃から入院をしているらしい。

しかも彼は治療の影響で左足を切断しており義足だったのだ!!


それを淡々と話す信夫。

今は彼にどんな声をかけたらいいかわからないけれど・・・。


辛いのは自分だけじゃない。
それを知らされた耕太。



だが、食べられない日が続く。

つい母親を迷惑がったり八つ当たりしてしまう。

だけど・・・母がこれなら食べられるかと思ってと持ってきてくれたのは・・・耕太が大好きな茶碗蒸し。


それを一口食べた耕太。



・・・ベタなシーンだったけど、じんわりくるものがあったなぁ。

母親の愛情たっぷりの美味しい食事。




信夫は14歳の頃から病院におり、出たり入ったりを繰り返し、いつからかここが「ただいま」という場所になってしまったそう、


「僕にとって普通の生活は、病気の治療を続ける事」


呼吸さんに習って深呼吸する二人。

長い息は長生きにつながるという彼の言葉が励ましになる。


次に信夫が案内してくれたのは、由里子のカウンセリング室。


そこでトランプをして交流を深める3人。
でも、そのやり取りで、信夫が由里子に好意を持っていることを悟った耕太。



なるほどね~♪



そんな一進一退の治療の中、姉の小春の血液が一致し、ドナーになれる事が判明。

希望ができたことに家族も大喜び。


抗がん剤の治療も終わり、5日間の仮退院になる。

久しぶりに戻った我が家。

「ただいま」


みなで囲んだ食卓。

生もの禁止って事で、刺身を食べる家族を羨ましがって、自分も食べると、火を通した簡単な料理を作った耕太。


それがどうやら美味しいらしい。
家族にも奪われ、美味しいと大好評。


料理の才能あるんじゃないかと褒められ、いい気分。


毎日見舞いに来てくれた絵津子にも感謝するのだが・・・プロポーズはまだできない。


まずは治療に専念。

だが・・・抗がん剤治療の効果がなかったのだ。


別の治療法を相談されるのだが・・・耕太の生存率は40%まで下がってしまったのだ!!
移植すれば治る。


頼みの綱だった絵津子に治る確率が40%になったと知らせると・・・彼女はその日から病院に来なくなってしまったのだ。


小春も婚約が決まっていたのだが・・・ドナーになることで副作用や、今後の治療を考えると無理はできないということで、話が白紙になってしまう。


いつも大丈夫だと言っていた父も、焦りを隠せない。
母は自分の料理がだめだったのかと自分を責め、なぜ耕太なのかと涙する。


壊れていく日常。





だがそんな時。

呼吸さんが死ぬ。



信夫はこの病院で顔見知りが死んだのは48人目だという。

そして彼が案内してくれたとっておきの場所とは・・・霊安室。


信夫にとってここは精神安定の場だというのだ!!

呼吸さんが眠っていると、棺を指差す信夫。


「誰にでもいつか終わりが来る。
みんな必ずいつか終わるんだ。
そう思うと、ス~っと気持ちが楽になって、妙に落ち着くんです」


棺にすがり、うっとりする信夫。




そして、移植のための準備が進められるのだが・・・発病から半年。
初雪が降ったその日、耕太はまた倒れてしまうのだった------。


耕太には抗がん剤治療がうまくいかないよう。

そこで強引にでも移植をするしか方法はないという村山。

だがその場合、治る確率は20%だというのだ。


いよいよ覚悟を迫られた耕太と家族。



治療費とかかさむだけで迷惑しかかけていない自分の存在。

家族は気にするなというけど、それが逆にプレッシャーになるのだ。



そして・・・今日は霊安室で耕太と信夫、由里子が一緒に棺を前に座っていた。

生きられる可能性が20%と聞かされ「やっぱり怖い」ともらしてしまう耕太。


信夫は「生きる事に執着しない練習をするしかない」という。


「死んだら終わりなのかな?」



すると、なんと由里子は彼が7年前自殺したという告白をはじめたのだ!!

最後のメールも今から帰ると普段通りだった。
なのに、なぜ死んだのか?

分からない。

それでも人の気持ちに寄り添える人になりたくてカウンセラーになったというのだ。


では、彼が亡くなってどれくらいで普通になれたか?

思わず聞いてしまう耕太。



だが・・・ちゃんと死んでくれなかったから、今でも急に泣き出してしまうことがあるのだとか。
悲しみは癒えない。


「生きて欲しかった。

生きようとして欲しかった」



それが由里子の願い。



そして-------移植が始まる。


そんな中、信夫と話す機会を持つ耕太。


彼が欲しいものは・・・命。


「命以上に欲しいものはないし、死ぬこと以上に怖いことはない。

うん。僕たちは最強だ」




その夜、家族と、絵津子、村山、由里子と信夫、呼吸さんまで一緒に刺身を食べる最強の夢を見た耕太。

そして・・・移植は成功。
ついに退院の日を迎える事に。

信夫からの退院祝いはレモン。


5年再発しなければ、未来は明るい。

5年後の自分を想像してみる耕太。



今日は耕太が料理を作って退院祝い。

美味しいという言葉に励まされる耕太は、今自分にできるレシピ作りを始める。


そんな中届いた信夫からのメール。

近況報告のそれには、身長が伸びたのか、義足を5mm伸ばしたと書かれてあった。

成長を続ける体。
自分は死なないのではないかと思ったという。


「僕は今日も生きてます」





そして、ゆっくり時が流れ、1年がたった。


今日は家族で一緒に旅行へ行くことに。


だが楽しかったその旅行の帰り・・・またも悲劇が起こる。


鼻血を出してしまった耕太。


急ぎ運ばれた病院で、枕元で眠ってしまった父に、耕太は涙を堪えて呟く。


「ごめんね父ちゃん、大丈夫じゃなくて、ゴメン・・・」




再発を信夫と由里子に告げた耕太。


「死にたくない。

死にたくないけど・・・「ちゃんと死ぬ」ってどうしたらいいんだろうとか。

どうしたらいいのかな?」



由里子は逆に問う。

「大切な人に何を一番覚えていてもらいたい?」


そこで耕太は家族や絵津子と一緒に乗ったボートにメッセージを残す。


『死ぬことは終わることじゃない』



残された時間は3ヶ月。

だが、抗がん剤治療はもう受けないと家族に告げる耕太。
もう体が持たないのだ・・・。


親孝行する前にこんなことになってしまった。


「遺された時間は、出来るだけ普通の生活がしたい」


この家で笑顔で、すごしたい。

それが耕太の最後の願い。


「最後まで中途半端でゴメン。
先に死ぬなんて、親不孝でゴメン・・・」




やっぱりここは涙だった。

覚悟を決めた耕太の気持ちに泣けた。



それを最初に了承したのは父。
いつもの言葉で。

「お前は死なない。
大丈夫だ」




そして・・・ちゃんと死ぬための時間が始まる。

緩和ケアの医師・町田(光石研)が1日おきに家を訪ね、できるだけ普通の生活が送れるようにと勤めてくれる。


だが、病気は進む。

いずれ動けなくなる時が来る。


耕太の心残りは・・・やはり絵津子の事。

そこで彼女の家を訪ねる耕太。


絵津子は耕太に何度もに謝罪するも、耕太が言える言葉はひとつだけ。


「ありがとね」

自分も追いかける勇気がなかったからおあいこだと告げる耕太。

絵津子がいてくれてすごく助かったと、感謝を告げた耕太。
それだけは言っておきたかったのだ。


「じゃあね」の言葉の意味と重み。





そして、家族へ最後の手紙を残した耕太。

感謝と、皆の健康と幸せを気遣うそれを由里子に託す。



変わりに彼に伝える言葉はないか?


わけも分からず死んだ彼を忘れる事は出来ない。

だから「私は意地でも元気に生きる」と伝えてと答える由里子。






◆続きはコメント欄にて





にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ ←よろしければ、ポチっとお願いいたします♪



昨年放送の二宮くん主演のドラマ感想はこちらからどうぞ♪
           ↓
「車イスで僕は空を飛ぶ」







送信確認・TB一覧は下のタイトルでリンクしております
     ↓

<トラックバック URL> http://blog.goo.ne.jp/tbinterface/0c9219d3d22980791f08d5d0b57103c1/ac






最終更新日  2013/08/25 09:39:29 PM
コメント(1) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.