000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

BLEACH Fan -ブリーチ ファン- プチ

BLEACH 原作コミックス単行本書籍ショップ

◆注意事項◆

画像リンクは、楽天市場内のショップに繋がっております。テキストリンクは、Amazonに繋がっております。
ショップにより、価格の違いがございます。
“初回限定版”と記された、テキストリンク先のアマゾンでは、限定版を購入することができますが、
画像リンク先では、通常版の場合がございます。詳しくは、購入先ショップでお確かめ下さいますよう、お願い致します。

BLEACH-ブリーチ- コミックス単行本ショップ 第1巻~第6巻
BLEACH (1)
BLEACHは、ここから始まったのです。
特異な体質を持っていた、主人公・黒崎一護が、死神・朽木ルキアと出会い、死神代行として働くことになった理由が分かります。
“虚”と呼ばれる悪霊退治に追われている一護だが、一方で井上織姫に、虚と化した兄・井上昊(いのうえ そら)による危機が訪れる。
BLEACH (2)
茶渡くんとルキアの、連携バトルが見られます。この頃は茶渡くんも、結構活躍していたんですよ~。現在は、可哀想過ぎます…。
やっと一息付けると思っていたら、
ここで初登場・改造魂魄“コン”が、
大迷惑な事件を起こします。
井上さんや、たつきちゃんに、
あんなことや、こんなことをしてしまいます。
一護にとっても迷惑な話ですよ。(笑)
BLEACH (3)
一護の過去に秘められた秘密が、
この巻で明らかになっていきます。
母の魂を食った虚、
グランドフィッシャーと因縁の対決。
朽木ルキアの過去も、少しだけ出てきます。
何故表紙が井上さんなのか、
未だに理解することができませんが、
感動の物語になっていることは、
まず間違いはありません!
BLEACH (4)
この巻で、最後の滅却師(クインシー)、
石田雨竜が初登場します。
前半は、ドン観音寺のギャグ話となっていますが、石田くんが一瞬だけ出ているシーンがあるんですよ。見逃してしまいそうな場面です。
最後の締めで、石田雨竜が正式登場するのですが、この頃の石田くんには、どことなく影があり、死神を憎む為だけに生きて来たような、
そんな雰囲気を漂わせています。
BLEACH (5)
手芸部部長・雨竜の技が、ここで炸裂します。
そして、死神代行の黒崎一護に対して、
滅却師(クインシー)の誇りに掛けて、
とある勝負を持ち掛けます。
その影響で、茶渡くんと井上さんは、
新たな能力を開花させます。
井上さんと、たつきちゃんの友情物語には、
感動しますよ~。
千鶴ちゃんとのギャグ調な遣り取りも、
結構面白いです。
BLEACH (6)
死神代行・黒崎一護と、
最後の滅却師(クインシー)・石田雨竜。
この巻で、ようやく打ち解けられます。
突如現れた、メノスグランデ・ギリアンに、
たった一人で、立ち向かっていく一護。
しかし石田くんも、只見ていた訳ではない。
戦いの後、一護と雨竜の間に、言葉には出来ない、友情のようなものが生まれます。
これまで、死神を憎むことで生きてきた石田くんの人生を、一護が変えてくれたような。
しかし、メノスを撃退した情報は、尸魂界(ソウルソサエティ)へと伝わることになり…。
テンプレート


BLEACH-ブリーチ- コミックス単行本ショップ 第7巻~第12巻
BLEACH (7)
罪人・朽木ルキアを捕らえる為、
尸魂界(ソウルソサエティ)からやって来た、
六番隊の朽木白哉と阿散井恋次。
ヒマワリ・ソーイングの袋持参で、
必然的に居合わせた石田くんも、
必死に彼女を庇うが、逆にやられてしまう。
石田雨竜vs阿散井恋次の戦いを、
個人的には見てみたかったです。
黒崎一護の健闘も空しく、
朽木白哉に一瞬の内にやられてしまう。
ルキア奪還の為、
喜助との特訓を決意する一護だが!?
巻末には初のラジコンが収録されています♪ゲストは、朽木ルキア。
BLEACH (8)
一護の中に、もう一人の一護、通称“白一護”誕生秘話が描かれています。(笑)
茶渡くんの、あり得ない想像が面白いです!
無事に死神の力を、
取り戻すことに成功した一護は、仲間と共に、尸魂界(ソウルソサエティ)を目指す。
京都弁で有名な、市丸ギン初登場☆
巻末には、人気投票の結果発表と、
ラジコン第二弾が収録されています♪
ゲストは、有沢たつき。
BLEACH (9)
現世と尸魂界(ソウルソサエティ)を繋ぐ通路である「断界」を通り、無事に尸魂界へとやって来ることの出来た一護達一向。
マントを損傷した石田くんは、
早速替えを出すことに。(笑)
瀞霊廷突入の為、三番隊隊長・市丸ギンと接触した一護だが、何とか無事に事なきを得る。
初登場の志波岩鷲(がんじゅ)と、
面白可笑しな展開を繰り広げてくれます。
巻末には、六番隊隊長・朽木白哉と、
六番隊副隊長・阿散井恋次の、
紹介コーナーがあります。
BLEACH (10)
志波空鶴の花鶴大砲により、
瀞霊廷へと進入することが出来た一護一向。
しかし、その衝撃で、
仲間達は様々な方向へと飛ばされてしまう。
十一番隊第三席・斑目一角vs黒崎一護との、
戦いの行方は果たして!?
巻末にはアフロ一世こと、
死神・車谷善之助のストーリー、「カラクラ スーパー・ヒーローズ」が収録されています。
BLEACH (11)
井上織姫を守る、石田くんの勇敢な姿を見ることのできる、貴重な巻になっています。
それだけではなく、
アニメ感動の物語でもあった、
「星と野良犬」の原作バージョンも収録されているのだから、読んで損はありません!
届かぬ牙に火を灯す…
あの星を見ずに済むように…
この吭を裂いて しまわぬように…
BLEACH (12)
藍染隊長、謎の暗殺事件発生。
そして、中学生時代の黒崎一護と、
九番隊副隊長・檜佐木修兵が出てきますvv
十一番隊隊長・更木剣八vs黒崎一護、八番隊隊長・京楽春水vs茶渡泰虎のバトルを収録。
剣八との戦いは見物ですが、
本格的な斬り合いが始まっていないとは言え、私には…とても見ていられません。(><)
巻末には、BLEACH番外編に加え、ラジコン第三弾が収録されています♪ゲストは、石田雨竜。素敵な衣装を見ることができますよ~vv
テンプレート


BLEACH-ブリーチ- コミックス単行本ショップ 第13巻~第18巻
BLEACH (13)
更木剣八へ、必死に立ち向かう一護。
流血シーンが多いので、
読むのに覚悟が必要かも知れません。(^^;)
一方、ルキア救出へ向かう、
岩鷲(がんじゅ)と花太郎は、
何とか懺罪宮まで辿り着くものの、
そこには朽木白哉の足音が近付いて行く。
巻末には、第2回人気投票の結果発表と、
十一番隊隊長・更木剣八、十一番隊副隊長・草鹿やちるの紹介があります。
人気投票上位10位以内に入った、
キャラクター達の特別イラストもありますよ♪
BLEACH (14)
更木剣八に重症を負わされたものの、夜一さんのお陰で、何とか動けるようになった一護だが、花太郎達に朽木白哉が近付いていることを知り、無理をして飛び出して行く。
ルキアとも再開し、一見平穏なムードが漂うのだが、兄様が黙って見ている訳も無く…。
一方、石田雨竜は、祖父の敵である死神、十二番隊隊長・涅マユリと一戦を交えることに。
真剣な表情の石田くん、一見の価値あり!
BLEACH (15)
石田くんvsマユリの戦いに決着が付きます。
それに唯一この巻で、
一護の入浴シーンが見られますよ♪(笑)
巻末には、
吉良イズル・阿散井恋次・雛森桃の、
震央霊術院時代の番外編が、
収録されています。
実は、このお話。
主人公が、檜佐木修兵なんですよ!!
普段殆ど登場する機会の無い修兵が、
かなりカッコ良く、活躍してくれています。
九番隊副隊長・檜佐木修兵ファンなら、
この巻だけでも購入しておきたいものですvv
BLEACH (16)
市丸ギンvs日番谷冬獅郎のバトルが見所!
アニメでは、それなりに長い間戦ってくれましたが、原作ではページの関係上からか、
短いのが残念です。
朽木ルキアが、思いを寄せていた上官、
十三番隊副隊長・志波海燕との過去が、
描かれています。
朽木ルキアの処刑を巡り、
様々なところで隊長格同士の戦いも始まり、
益々ヒートアップしていきます。
東仙隊長に付き従う、修兵が素敵だなぁ。
BLEACH (17)
卍解を取得する為、必死に修行をする一護。
そして、ルキアを救出することを、魂に誓った阿散井恋次は、一人朽木白哉に戦いを挑む。
アニメでは、その殆どがカットされてしまいましたが、九番隊隊長・東仙要が、自らの正義に拘る理由が、ここで分かります。
私も更木剣八の考え方を、
理解することが出来ないので、
東仙隊長を応援したい気持ちになりました。
巻末にラジコン第四弾が収録されています♪
久し振りですね~。ゲストは、浦原喜助。
BLEACH (18)
この巻一番の見所は、
卍解を取得した黒崎一護が、処刑直前の朽木ルキアを助けに来るシーンです!
本当にカッコ良いのですよ~vv(*^^*)
一護ファンの方は、惚れ直すこと間違いなし!
夜一さんvs砕蜂、その戦いの結末は!?
巻末には、十三番隊隊長・浮竹十四郎と、八番隊隊長・京楽春水の紹介があります。
何故か、京楽は隊長としてではなく、
副隊長として紹介されています。
七緒ちゃんと、隊長交代をしたのかな?(笑)
テンプレート


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.